fc2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
いずれにせよ・・・
こんばんはです。

未だに東京だけが独自の新型コロナの重症化基準って・・・
てっきり他府県や国と統一していると思っていたので驚きです。

せめて厳しくカウントしているならばまだしも逆ですから、
さすがに五輪賛成派の私としても、
五輪のために数字に下駄を履かせているのか?
政局こそが最優先の小池おばさんの都合なのか?
と言いたくもなりますが、いずれにせよ下駄を履かせているのならば、
今はネット等で情報が溢れ、何でも知り得る時代なのですから、
すぐにバレるでしょうし、都民(国民)の不信感も募るでしょうし、
何より国がデータの数字基準を統一せず、
東京だけ独自のまま放置しているのも如何なもんかと・・・

このままだとさすがに五輪開催がますます厳しくなりかねないですし、
この期に及んで数字を操作する?くらいの小池おばさんならば、
政局都合だけで中止とか言い出さないかと心配になります。

東京五輪の開幕まで72日・・・
東京を始めとするコロナ収束はもちろんのこと、
なんとか開催されることを切に願うばかりです。

さて、そんな東京五輪への懸念と期待は置いといて、
本日も我らが日本株は大商いと共に大幅安となり、
主要株価指数は直近安値も75日線も下回っているので、
日本最弱なのか、それとも世界のグロース株扱いなのか・・・
とも言いたくなりますが、
昨夜の米国はグロース株が踏ん張っていたりもしたので、
SQ前の一時的な大人の都合なのかという淡い期待も・・・

くれぐれもワクチン接種の遅れが際立っている国だからとか、
世界でインフレ懸念が台頭する中での変態的なデフレ国家とか、
黒い下駄履きが脱げた(黒田日銀のETF買い渋チン化)とかで、
日本最弱&日本株売りと見られてないことを願うばかりですが、
昨日からの動きだけでなく今年の動きとして見れば、
ダウ、SP500、英欧株、原油、商品のトレンドは崩れてない一方、
日本株(日経、TOPIX、マザ、JQ)と共に、
ナス、SOX、ラッセル、上海も軟調ではあるので(仮想通貨も)、
決して日本最弱&日本株だけ売りとまでは言えず、
単なる世界的なグロース株売りと言えますが、
いかんせんグロ-ス株は先行性があるだけに継続するようだと、、
バリューを含めた全体へ波及することになりますからね。

以上のようなトレンドの崩れてない堅調チームとドル安のせいか、
世界全体&市場全体として見れば、ゴリゴリのリスクオフではなく、
金利上昇(債券安)悲鳴モードとまでも言えず、
セルインメイとも言えないやや緊張感に欠ける動きので、
グロース株主導での一時的なスピード調整にも見えるのですが、
昨日も書いた通り、財政不安やインフレ懸念によって、
米トリプル安を始めとする何でも売り状態に入っているのであれば、
実体経済と市場への影響が未知数な最悪のシナリオではあります。

とにかく、いずれのモードなのかは未だにハッキリしませんけど、
少なくとも世界的な商い増でのグロース株売り基調と共に、
日本株は商いを伴う大幅安が続いており、
直近安値(レンジ下限)と75日線も割れているので、
商い増での反発が継続するか、商い伴わずとも直近高値を超えるまでは
慎重姿勢で構えておくのが無難です。

ただし本日の売買代金は3.4兆円、空売り比率も今年2番目の高水準、
セリクラ風味も漂っていると言えなくもないですし、
(2日間だけの大幅安でセリクラというのもどうかと思いますけどw)
本日はトヨタとハゲバンコGの堅調な決算も発表され、
週末には国内企業決算の一巡と共にSQも控えているので、
国内事情だけで果敢に挑むのは自由ですけど、
親分の米国を始め海の向こうも、足元では商い増での株安であり、
今夜は旬のインフレ懸念が燻る中での米消費者物価の発表、
週末には米小売売上高の発表(今夜と明日の米債入札も)、
週末までFOMCメンバーの講演も多いので、
くれぐれもお気を付け下さい。

ということで明日のスタンスとしては、以上の通りであり、
昨日と一昨日にも書いた通りなので割愛します。
新興市場も同様です。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。



スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.