FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
黒ちゃんショック?と重石の動きは継続
こんばんはです。

先週末の黒光り銀行のTOPIX型ETF買いへの変更を機に、
本日も黒ちゃんショック?のような日経売りは継続し(約2%安)、
先週末とは違ってTOPIXも約1.1%安となり、
中小型株も売られ(マザも0.8%安)、値下がり銘柄数も多くなり、
売買代金も3.03兆円と商いを伴った下落なので、
シンプルに売りゴリモードではあります。

ただし黒ちゃんショック?とも囁かれるくらいなので、
日本の独自面&需給面が強い動きとも言えますし、
TOPIXが崩れなければ・・・NT倍率縮小の動きが収束すれば・・
とも言えますけど、週末の記事でも書いた通り、
主役の米国を始め海の向こうの市場が落ち着かないことには、
日本独自の動きだったとしても止まらないと言えます。

週末の米国市場はダウとSP500は売られたものの、
ナスとSOX等のグロース株が買われ、
本日は金利低下と共に米株先物は週末と同様の動きが続いているので
さらに短期金利低下&ドル安へと転じ、原油・商品も上昇し、
悪い金利上昇相場ではなく金利低下バンザーイ相場、
あわよくば良い金利上昇相場となれば、
日本独自の動きも収束に向かう追い風にはなりそうですけど・・・

今のところ長期金利は低下しているものの短期金利が上昇しており、
ドル高も継続、原油・商品も上昇には転じてないので、
これらの重石軍団が軽くならないことには、
グロース株主導の金利低下バンザーイ相場ではなく、
単なるリスクオフ風味が強い動きと言えます。

かと言って長期金利が上昇した場合でも、
これらの重石軍団が軽くならないことには良い金利上昇相場にはならず
バリュー主導の株高であろうとも長続きはしないので、
結局はドル、短期金利、原油、商品が鍵を握っていると言えます。

ちなみに今週はパウエルFRB議長が、今夜に講演するだけでなく、
明日と明後日はイエレンおばちゃまと共に議会証言を行うので、
話題のSLRへの言及(見解)も含め、
ザワ付いている債券・株式を始めとする金融市場に対して、
火に油を注ぐようにリスクオフを加速させるのか・・・
加速どころかまさかの米トリプル安等の最悪シナリオへ陥らすのか・・
それともザワ付きを鎮火させての金利低下バンザーイ相場、
もしくは良い金利上昇相場へと誘うのか・・・

しつこいようですが金融市場とコロナ禍の実体経済にとっては
金利低下バンザーイ相場こそが必須とは思いますので、
それと共に重石軍団も軽くなっているならば、
長期も短期も問わずにアホになって乗ればいいですが、
良い金利上昇相場については、長続きするとは思えませんので、
当面はバリュー中心の物色に留めておきましょう。

そして当然ながら現在のリスクオフ風味だけでなく、
重石軍団がのしかかると共にゴリゴリのリスクオフとなったり、
まさかの財政悪化懸念やインフレ加速懸念がトピングされ、
米トリプル安を始めとする悪い金利上昇相場となっているならば、
先行するものとして重石軍団が軽くなるか、
ベタなゴリラ商いでの株安(セリクラ)、
超シンプルに商いを伴う株高の継続となるまでは、
長期も短期もバリューもグロースも問わず、慎重に構えておきましょう。
(何気にコロナ関連でも悪材料が増えつつあるのは気掛かりです)

新興市場についても同様でいいのですが、
肝心のエネルギー源である商いが本日もイマイチなままの続落なので、
(IPO銘柄の商いを除くと薄商いのままです)
小難しい金利を巡る云々や米グロース株動向云々よりも、
シンプルに商い増での株高が継続するまでは、慎重に動きましょう。
(目安としてマザの売買代金が2000億円超え)

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。



スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.