FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
コロナイヤーの大納会
こんばんはです。

本日は大納会、今年は安倍ちゃんマンが退陣したり、
米大統領選でトランプマンが敗退したりと(正式には敗退見通し)、
株高の煽り屋・・・失礼、株高演出家の両名が居なくなった代わりに、
煽らないと言う名の発信力の弱いガースーおじさん、
株安演出家のような政策を掲げるバイデン爺さんが米大統領となり、
本来ならば株式市場を始め金融市場は大丈夫なのかと心配になりますが、
世界的なコロナ禍が起きたことで、世界的な大規模金融緩和と共に、
世界的な大規模財政出動にも踏み切られたので、
金融市場に限っては、皮肉なことにコロナに救われたどころか、
コロナバブルと化して現在も継続しており、
実体経済との温度差でコロナやなくて風邪を引きそうなくらいです。

てな感じで、今年は日米政治の変化は泡沫ネタと化し、
コロナで始まりコロナで終わった一年だったので、
今さらながら今年の漢字は「泡」だなとも思うばかりであり、
大納会を終えた現在も泡(バブル)相場は続いております。

昨日も書いた通り、ワクチン等でコロナの収束メドが立つと共に、
経済活動の本格化にもメドが立つか、新たな金融&財政政策が出ないと、
日に日に悪材料探し(敏感)モードが強くなり、
それこそ泡沫ネタだった政治ネタにも敏感となり、
5日の上院議会選決選投票にて、もし共和党候補が敗退することで、
米政治が最悪のトリプルブルーと化してしまうと、
トリプルブルーでトリプル安という最悪の展開でなくとも、
リスクオフによってバブルが弾けて水泡と化してもおかしくないです。

とにかく、かつてのバブルよりも、
金融市場と実体経済の温度差は大きいので、
一刻も早く政策やワクチン等で実体経済の回復基調が続くことで、
温度差を埋めないと、金融市場から温度差を埋めることになり、
それこそ実体経済には更なる負担になってしまいます。

本日時点での市場の動きを見ても、掉尾のシャチホコだけでなく、
シャチホコのまま5日の上院議会選決選投票を迎えそうな動きであり、
そうなると金融市場から温度差を埋める可能性が高くなりそうですが、
(年明け早々から温度差を埋める動きとなる可能性もあります)
もはや年内最終の取引も終了し、年明けの4日を待つばかりなので、
金融市場から温度差を埋めることがないことを願いながら、
良い年末年始を過ごすしかないです。

そう言えば来年は丑年であり、相場格言はよろしくないですが、
言ってもブル相場の牛なので、もうはまだなり!モウは牛なり!
バブルやなくてブルや!と願うのであれば、
狛犬ならぬ狛牛のいる縁起のいい神社もあるようですから、
初詣ついでに訪れてみるのもいいかもしれないです。
(ちなみに狛熊のいる神社もあるようなので御注意ください)

ということで、私も正月休みに入ります。
いっそのこと成人式くらいまで休もうかとも思ったのですが、
依然としてコロナ禍が拡大しており、
遠出することも友人等と会う予定もなく、
年明けの市場も気掛かりではありますので、
ブログも市場に合わせて4日から更新する予定です。
事態が好転したり何も起きそうになければ、休むかも知れませんけど、
その際は改めて記事を更新します。

ひとまず今年も当ブログを読んで頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

明日からゴリラ寒波が襲来して寒くなるようなので、
コロナも含めてお身体には十分にお気を付けください。

良いお年を。





スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

やまねこかい | URL | 2020-12-31-Thu 12:59 [編集]
今年も日記更新ありがとうございました。
結局今年はコロナとコロナに対する金融緩和ジャブジャブ祭り一色になってしまいましたね。
身近な場所でもクラスターが発生したり、12月以降救急車の音が絶えなかったりでコロナ感染拡大を感じてます。

今週は掉尾の一振でしょうが、年末によくまあやるもんだと「あほやな」という感想しかない動きとなった気がします。
全世界でリモートワーク化と現金バラマキ祭りで一億総個人投資家が誕生したことがマーケットに強い影響(ひずみ?)を与えていると感じてます。
見方を変えれば、コロナの感染が長引く中、唯一の拠り所であるリスクアセット(株、コモディティ、暗号資産など)が3月のように全部崩れてしまったら、今度はどうなるんやという懸念が拭えません。まぁ、あれこれ考えても仕方ないのでしょうが。

来年以降もマーケットのみならず、コロナの影響からもサバイブする必要がありますが、まずは一年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

安藤 | URL | 2020-12-31-Thu 14:31 [編集]
今年もブログ更新お疲れ様でした。拝見させていただいております。
今年はコロナ一色でしたね!実体経済が冷え込んでいるのに、この株高は意味不明です。私は2番底を信じてずっと空売りしているのですが、正直含み損が300万近くまでなってしまいました…。日銀も27000円を日経が超えてもetfを買うし、売り方にとっては苦しくて憎たらしいです。いつかは実体経済に合わせてくると5月から言っていますが、もう心が折れそうです。きっとお金を刷りまくって実体経済を無視し続けると思います。売り方には勝ち目がありません。
株式市場は実体経済を映す鏡という常識はもう古いのでしょうね。私のような老害は勝てないということでしょうか…。
来年もブログを楽しみにしております。良いお年をお迎えください。
やまねこかいさんへ
マーケット番長 | URL | 2020-12-31-Thu 16:54 [編集]
> 今年も日記更新ありがとうございました。

ありがとうございます。

> 結局今年はコロナとコロナに対する金融緩和ジャブジャブ祭り一色になってしまいましたね。
> 身近な場所でもクラスターが発生したり、12月以降救急車の音が絶えなかったりでコロナ感染拡大を感じてます。

私の身近な場所でもクラスターとか感染の話を聞くようになって来ました。

> 今週は掉尾の一振でしょうが、年末によくまあやるもんだと「あほやな」
> という感想しかない動きとなった気がします。

年末高に買える人は凄いなとただただ感心するばかりですw

> 全世界でリモートワーク化と現金バラマキ祭りで一億総個人投資家が誕生したことが
> マーケットに強い影響(ひずみ?)を与えていると感じてます。
> 見方を変えれば、コロナの感染が長引く中、
> 唯一の拠り所であるリスクアセット(株、コモディティ、暗号資産など)が3月のように全部崩れてしまったら、
> 今度どうなるんやという懸念が拭えません。まぁ、あれこれ考えても仕方ないのでしょうが。

ほんとにあれこれ考えずに買える人が大正解だった一年だったので、
ある意味では新規参戦者には恩恵のある一年だったのかも知れないだけに、
もし金利急騰を伴うようなショックが起きると酷い事態にはなりそうですが、
コロナが収束するまでだけは、
すぐに息を吹き返すリスクオフ程度にして頂きたいとも思うばかりです。

> 来年以降もマーケットのみならず、コロナの影響からもサバイブする必要がありますが、
> まずは一年ありがとうございました。
> 良いお年をお迎えください。

おっしゃる通り、健康こそが最も大事ですもんね。
こちらこそありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
安藤さんへ
マーケット番長 | URL | 2020-12-31-Thu 17:08 [編集]
> 今年もブログ更新お疲れ様でした。拝見させていただいております。

ありがとうございます。

> 今年はコロナ一色でしたね!実体経済が冷え込んでいるのに、この株高は意味不明です。
> 私は2番底を信じてずっと空売りしているのですが、正直含み損が300万近くまでなってしまいました…。
> 日銀も27000円を日経が超えてもetfを買うし、売り方にとっては苦しくて憎たらしいです。
> いつかは実体経済に合わせてくると5月から言っていますが、もう心が折れそうです。
> きっとお金を刷りまくって実体経済を無視し続けると思います。売り方には勝ち目がありません。

これほどの官製相場だと売りは厳しいでしょうから、
違和感や意味不明感が払拭できるまでは、休むも相場でもいいとは思います。
日々取引しないと気が済まないのであれば仕方ないですけど、
年に一度や数度だけでも構わないくらいの姿勢で見ておいてもいいのかなと・・・
自分に言い聞かせてますw

> 株式市場は実体経済を映す鏡という常識はもう古いのでしょうね。

言っても業績が根幹にあるので、いずれは実体に収斂されるでしょうけど
今だけは業績が根幹に無い金融商品と割り切って見るしかないですね。

> 私のような老害は勝てないということでしょうか…。

まずは生き残ることが重要ですから、
今は御縁が無かった程度に見ておけばいいとは思います。

> 来年もブログを楽しみにしております。良いお年をお迎えください。

こちらこそありがとうございます。
良いお年をお迎えください。
管理人のみ閲覧できます
| | 2020-12-31-Thu 17:37 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
マーケット番長 | URL | 2020-12-31-Thu 18:38 [編集]
こんばんは。

大晦日は格闘技のネット観戦をしております。
午前中は近所に買い物へ行ったのですが、
こちらはショッピングモールや飲食店がいつもより混んでいたので、
恐らく帰省や旅行を控えた人達が、
近所で過ごしているのかなと言う感じです。

こちらの山上には雪が積もっていたりと、
しばらくは日本中が寒波に見舞われるようなので、
お身体には十分にお気を付け下さい。

来年にはコロナが収束することを願いつつ(五輪もあるので)、
明るく過ごせる一年になるといいですね。

こちらこそ今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

今回の曲はほんとにほっとしますし、
何とも言えない味があるので貼ってみました。


トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.