FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
今のところ平和な13日の金曜日
こんばんはです。

13日の金曜日でもある本日は、東京にジェイソンは現れなかったので、
今夜のNYに現れなければ、平和な週明けになるのだろうか・・・

昨日も書いた通り、欧州と米国を始め世界的なコロナ感染者の増加、
経済活動再規制の動きが拡大、日本も感染者が増加中という状況に対し、
これまではシカトしたり、ワクチン期待と言っていた市場においても、
いつか聞いた足音が近付くかのようにジワジワと材料視されつつあり、
しかもコロナ動向は休日も関係なく変化しますので、
さらに悪化するようだと、平和な週明けを迎えられるのかは微妙です。

コロナショック時には、楽観観測が蔓延していようとも、
日本を含め各国政府が中国に向けてチャーター機を飛ばした時点で、
これはただ事ではないなと判断することは出来ましたけど、
(医師や専門家ではなく政治は責任を伴うからこそリアルではある)
今回はチャーター機を飛ばすことはなくとも、
現在進行中のロックダウン等の経済活動再規制の動きが更に拡大したり、
各国が感染拡大国との渡航規制を強化するようだと、
実体経済の先行き回復期待にも水を差すことになるので、
各国が追加の財政政策か金融政策も打ち出さないままでは、
さすがに市場も反応しそうではあるのですが、
コロナショックシーズン2と言われるほどの暴落ではなく、
コロナバブルシーズン1の過程での押し目の範疇だとは思いますけどね。
ただし追加策が出ないままでは、深押しの覚悟も必要でしょう。

一応、昨夜に講演したパウエルおじさん(FRB議長)は、
米政府の追加財政政策はどうなっとんねん!と言いたげに、
このままやとしばらくは景気が厳しいでっせとも言いながら、
緩和姿勢は継続するとも言ってたので(追加策の明確な示唆はなし)
12月のFOMCで追加策をぶっ放す可能性(期待)もあり、
ECBやBOEも12月に動きそうですから、
(黒田薬局は食傷気味ながらチョッチュなく具志堅緩和に動くとの姿勢)
金融政策の睨みは効いているとも言えますが、
肝心の追加財政政策は、感染状況がマシな日本には期待があれど、
感染状況の悪い欧州は頓挫中(英国は動きアリ)、米国はこじれ中なので、
コロナの状況次第では、市場が先んじてショック風味の動きにも・・・
好意的に言えばショックではなく催促するような動きとも言えますけどね。

ただ・・・足元では金利上昇が話題になっているので、
実体経済の裏付けを伴う債券売り・株を含むリスク資産買い、
という健全なリスクオンでの良い金利上昇ではなく、
実体経済には耐えられないとかリスク資産には重石になるだけとか、
財政悪化懸念とかの悪い金利上昇ならば(債券バブル崩壊懸念も)、
各国政府も打ち出の小槌の如く財政政策を連発する訳にもいかなくなり、
結局は金融政策頼みということになってしまいますが、
すでに世界的な大規模金融緩和による薬漬け状態なので、
市場が薬物中毒患者のように効き目が乏しい(反応が薄い)となると、
それこそ金融&財政の両面での政策的な手詰まりとなってしまい、
コロナの収束かワクチンや治療薬に期待するしかなくなってしまいます。
まぁあくまで最悪のシナリオですけどね。

以上の通り、最悪のシナリオはともかくとしても、
市場を取り巻く環境としては、実体経済の先行きに影響するコロナ動向、
打ち出されてない追加政策というよろしくない環境に加え、
大統領選やブレグジット等の不透明な政治リスクまであるにも関わらず、
市場はシカト&楽観姿勢の方が強いという状況です。

現在の具体的な市場の動きとしては、債券高・金利低下と共に、
やや円高ながらもドル安ではあるので、円安も加わることになると、
金融緩和だけで大丈夫やねん!カネ余りやねん!
というバブルモードへと戻りそうではありますが、
ドル高(円最強高)に転じると共に原油、商品が崩れることになれば、
単なるリスクオフでの債券高・金利低下となってしまい、
バリュー株だけでなく金利低下が追い風のグロース株まで売られ、
それこそジェーソンが襲って来るかも知れないので、
今後のドルの動きは注目ではあります(原油も)。

ただしFRBよりもECBの追加緩和観測が強いことでのユーロ安が、
ドル高を招くのであれば、円か豪ドルで判断する方が妥当と言えますが、
ややこしければ、商いを伴う株安、VIX上昇(30超え)となれば、
警戒姿勢を強めるという超シンプルな判断でもいいですけどね。

ということで、土日も事態が動き兼ねないコロナ動向は気掛かりですが、
せめて今夜のNYにジェーソンだけでも現れなければ、
平和な週明けとなりそうな動きではあります。

もはや週末でとやかく言っても仕方ないので、これにて失礼します。
良い週末をお過ごしください。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。





スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

LEVO | URL | 2020-11-14-Sat 07:09 [編集]
4月の日経平均19000円からずっと2番底を待ってましたが、こんな高値になってしまいました、、、
経済評論家も口を揃えて実態経済と乖離している、年末は2万円を切ると言っていたので信じていましたが、いつ頃2番底は来るのでしょうか、、?今の株価おかしいですよね?26000円までは行かないですよね、、、
LEVOさんへ
マーケット番長 | URL | 2020-11-14-Sat 10:29 [編集]
> 4月の日経平均19000円からずっと2番底を待ってましたが、こんな高値になってしまいました、、、
> 経済評論家も口を揃えて実態経済と乖離している、
> 年末は2万円を切ると言っていたので信じていましたが、
> いつ頃2番底は来るのでしょうか、、?
> 今の株価おかしいですよね?26000円までは行かないですよね、、、

26000円に行ったら行ったでいいと思いますし
そして4月から7カ月待っているくらいは、
全然いいと思うのですが・・・
デイトレ以外の短期や中期中心でトレードしている方には
酷な待ちかもしれないですね。

私も実体経済と乖離(先走り過ぎ)しているとずっと思ってますが、
2番底は来るのか、26000円になるのかはわかりません。
ただし1番底を下回るような2番底は可能性が低くなったでしょうね。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2020 不沈艦日記. all rights reserved.