FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
ネジ外しモードな週末
こんばんはです。

本日は日経平均がコロナ禍前水準超えとか、
年初来高値更新とかではなく、29年ぶりの高値なので、
月足チャートを見ると、今の水準を超えるとまさかの・・・
という気がしなくもないですが、
とにかく頭のネジを外して鼻と耳に差し込むか、
何やったらケツにもネジを差し込むくらいしないと割り切れず、
付き合いきれない相場ではあります(笑)

御存知の通り、現在の金融市場では、
世界的な大規模金融緩和によるマネーの供給が続くと共に、
負荷となる金利が低位で抑えられている限り、
悪材料(リスク)は無視というか御都合解釈されると共に、
株やリスク資産にマネーが流入するカネ余りバブルモード継続や!
との見方が蔓延しております。

しかも疑心暗鬼な薄商いでの株高ではなく、
かと言ってバイクラのようなゴリラ商いでの株高ではなく、
堅実な商いを伴った株高が足元で続いているのも現実なので、
いつハシゴが外れるてもおかしくないリスクはあろうとも、
頭のネジを外すして向き合うしかないとも言えます。
もちろん向き合わずに休むも相場という選択も自由ですけどね。

そしてハシゴが外れるのはいつなのかが気掛かりであり、
連日の様に書いている通り、市場を取り巻く環境はリスクが満載なので、
賞味期限の短いハシゴ(バブリー相場)だとは思いますけど、
昨夜のFOMCでは追加策は出なかったものの、
緩和姿勢の継続と何かあれば追加策も辞さない姿勢を維持しており、
それに対する市場も出尽くしとはならず、ほぼ無風通過だったので、
今夜の雇用統計も無風で通過することになれば、
次のハシゴ外しのきっかけとしては、継続している大統領選動向、
米財政協議動向、コロナの感染再拡大と経済活動再規制拡大の動向、
その影響が現れるかもしれない来月以降のマクロ指標、
それとも目先である中旬で一巡する国内外の企業決算、
需給イベントである来週13日の金曜日のSQ、再来週の米SQなのか、
恐らく大統領選とコロナが最も大きなきっかけにはなりそうですけど、
そうなるといつになるのかわからないので、
突発的なハシゴ外しを覚悟するしかないとも言えます。

それにしても国内の企業業績が3-4割減(欧州も)、米国は1割減、
国内外のマクロ指標は頭打ち・鈍化が散見されており、
それらの要因となったコロナの感染拡大と経済活動の規制は、
欧州を中心に再燃、米国でも感政拡大しつつあり、日本もジワリと拡大、
これらの国を含む北半球では冬への警戒感も燻っている状況なのに、
各国の追加財政政策は米国を始め難航中のまま出ておらず、
世界的な金融緩和だけが維持されている状況なのですが・・・
世界的に株価は高値圏、日経平均は29年ぶりの高値です(笑)
一方でTOPIXはコロナ前水準すら超えておらず、
円高も進行中です(現在は1ドル103円台前半です)。
ちなみに決算を発表したトヨタの想定為替レートは、
1ドル106 円、1ユーロ121 円です(上方修正も発表)

いやはや・・・恐るべしドーピング(金融緩和)効果と言えるのですが、
ラリッたまま身体(実体経済)が蝕まれている可能性も高いだけに、
大丈夫なのかと心配になるのはもちろんのこと、
賞味期限の短いバブルだと見ておくのが無難であり、
長くても年内一杯なのかなという感じです。
大統領選の決着は最長で年明け頃とも言われているのでね。

そう言えば、バイデンが勝ったとしても、
議会がネジレていれば大丈夫との見方もありますけど、
最も懸念される増税やGAFAMへの規制にはブレーキとなっても、
目先で欲している追加の米財政政策は難航する可能性が高く、
しかもトランプマンは敗色濃厚となればなるほど、
任期の1月中旬までは協議で妥協することはなく、
むしろ強硬姿勢となるでしょうからね・・・

しかしまぁFRBのドル刷り刷りではなく、
バイデン陣営の投票用紙刷り刷り疑惑ってホンマなのでしょうか(笑)
朝方に激おこ会見をしたトランプマンは、訴えまくるとも言ってましたが、
今のところは刷り刷り疑惑があろうともバイデンが優勢のようです。
(個人的にはトランプマンに勝って欲しいですけど・・・)

以上の通り、現在進行中のリスクが満載ではあるのですが、
金融市場は意外と本気感も窺える商いと共に、
カネ余りバブルモードが続いているので、
ハシゴが外れる賞味期限は短い可能性が高くとも、
頭のネジを外して向き合うしかないという状況です。

ということで週明けについては、現在の動きが継続せず、
商いを伴うリスクオフの動きにでもなってない限りは、
現在のネジ外しスタンスを継続しましょう。
新興市場も本日は商い減少での下落ですから、
商い増での下落が継続するまでは、
米金利上昇と米ハイテク株安とならないことを横睨みしつつ、
同様のスタンスを維持しましょう。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.