FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
カオスな週末
こんばんはです。

昨日は石原さとみショックで東証がぶっ壊れたかと思えば、
本日はトランプマンがコロナ陽性って・・・

どちらも治れば気にする必要はない材料なのですが、
トランプマンは回復しないことには、
大統領選はどうなるんや?バイデンねんが勝ってしまうのか?
まさか容体悪化も含めて最悪の事態になるのか?
バイデンねんも大丈夫なのか?副大統領候補こそが重要なのか?
といった観測や思惑の交錯が続くことになり、
市場が最も嫌う不透明な材料にはなってしまいます。

トランプマンは政策面も含めて賛否の多い大統領ではありますが、
市場に限った目線では、マーケットフレンドリーな大統領であり、
健在であるからこそ政策期待も高まるという面もがあったので、
大統領選を戦わずして去るようなことだけにはならないで頂きたいです。

トランプマンと共に相場を作って来たとも言える安倍ちゃんマンも、
首相の座を退いたわけですから、両名が居なくなることになれば、
市場がどんな反応をするのか・・・両名共にキャラは強かったので、
スガちゃんマンとバイデンねんになってしまうと、
どっちも部長キャラというかキャラ的に薄いのもありますからね。

とにかくトランプマンのコロナ感染の病状については、
ホワイトハウスからの日々の報告かトランプマンツイートでしか、
知る術もないので、どうしようもないのですが、
そもそもトランプマンのコロナ感染が伝わる前までは、
米国の追加財政政策を始め各国の追加財政&金融政策が出て来ないと、
足元の実体経済の回復基調は頭打ち・鈍化と見られていた上に、
それを裏付けるマクロ指標や企業業績についても、
一昨日の米欧経済指標は堅調だったものの昨夜とかそれ以前の経済指標は、
米国を始め世界的にコロナ前水準を前に頭打ち・鈍化が見られ、
特に日本の経済指標は先進国の中で最も低調、
企業業績も今期の落ち込みに加え、来期の回復期待も翳りが出ているので、
世界経済を牽引する米国の財政協議すらも頓挫したままになると、
さすがに金融市場だけがコロナ前水準を回復、
それ以上に躍進という展開となるのは無理(温度差)があり、
質の悪いバブルと言わざるを得ないですからね・・・

そして以上の様な金融市場と実体経済との温度差が拡大したまま、
財政&金融の追加策も出て来ないままでは、
ドル高となれば、株や資源といったリスク資産には重石となり、
債券安・金利上昇が加速すれば、実体経済の重石にもなります。

ただし今のところは世界的なジャブジャブ金融緩和状態によって、
債券安、金利上昇が止まらない展開になる可能性は低いので、
ドル高となれば株や資源がザワツキ始め、ザワツキが大きくなれば、
リスク回避な債券高・金利低下、ドル高ながら円最強高、
というベタリスクオフになりやすい危うい状況です。

だけに、ドル安と共に債券が安定すれば(低金利で安定)、
株や資源といったリスク資産が買われるカネ余りバブルモードとなり、
ひとまずは大統領選までは質が悪くともバブルに乗る・・・
という割り切り&期待もあったのですが、
最近の世論調査でのバイデン有利観測に加えて(真偽はともかく)、
本日のトランプマンのコロナ感染によって、
大統領選自体が不透明になってしまったので、
実体経済には目を瞑りながら大統領選まで目線は伸ばす、
と言う割り切りも難しくなったと言えます。

ちなみに本日の日本市場ですが、トランプマンのコロナ感染をきっかけに、
ドル高ながら円最強高、債券高、商いを伴う株安となっており、
欧州時間に入ってからも為替、債券、日米株先物はややリバしたものの、
反転したとまでは言えず基調は継続しており(VIXも上昇)
欧州株も下落スタート、原油、銅、他の金属に至っては、
昨夜から大きく売られたまま継続している状況です。

原油は一昨日もドル安ながら崩れていたり、
昨夜は銅も含めて金属も売られていたことからも(金は上昇)、
資源はトランプマンのコロナ騒動以前から、
世界的なコロナ感染拡大による経済活動の再規制懸念を含め、
実体経済の頭打ち・鈍化による需要減速という口実(懸念)で、
先行して動いていたとも言えるので、市場の動き目線で判断するならば、
まずは原油、資源が戻すかどうかが先行指標とも言えます。
カギを握っているのはドルに変わりはないですけどね。

以上の通り、不透明&カオスな週末となってしまい、
今夜には雇用統計もあり(財政期待もあるEU首脳会議も)、
継続しているコロナの感染動向と経済活動動向も重要ですが、
まずはトランプマンの病状動向、大統領選動向、米財政政策動向が、
旬のネタと言えますので、今夜の海の向こうだけけでなく、
少なくとも週明けを見てから判断するしかないという状況です。
(今週末の記事はお休みさせて頂きます。)

ということで、落ち着かない週末ではありますが、
良い週末をお過ごしください。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。





スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.