FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
牛追い祭な週明け
こんばんはです。

もうはまだなり・・・ではなく、モウは牛なりの牛追い祭が続いており、
売買代金も2.87兆円と程よく伴ないながらの高値引けでおます。
(空売り比率も低下傾向も続いております)

足元の実体経済を見れば、週末に発表された5月雇用統計は、
急回復していたものの単月の回復に過ぎず、健全には程遠い数字であり、
本日発表された我が国の5月景気ウォッチャー調査も同様であり、
1-3月期GDP改定値に至っては、前期比年率2.2%減、
しかもコロナ禍前である10-12月期は消費税の影響だけで7.1%減、
4-6月期の予想は15-25%減とも言われていることからも、
10-6月期の8カ月だけで、ザックリと24-34%減って・・・
(米欧の4-6月期GDPは35-50%減とも言われてます)

ほんまに実体経済は金融・・・いや株式市場のようにV字回復するのか?
トランプマンの言うようにV字ではなくロケット回復するのか?
百歩譲って底打ち、千歩譲ってV字回復、万歩譲ってロケット回復、
だったとしても、現在の株式市場はかなり先走っているのでは?
回復が鈍ければ、かつてないほどの悪性のバブルなのでは?
という疑念が払拭されないのは私だけなのでしょうか(笑)

いかんせん得体の知れない&誰もわからないコロナ禍が起きたことで、
株式市場はリーマンショックを超える歴史的な急落&暴落に見舞われ、
実体経済も大恐慌以来&過去最悪のダメージを負い、
それを食い止めるべく各国は空前絶後&過去最大の金融&財政政策に動き、
その効果もあって株式市場は歴史的な急回復を見せており、
どれもこれも・・・良くも悪くも・・・過去にはない動きや状況なので、
頭のネジを2-3本外すくらいのバカになり切って(割り切って)、
実体経済と金融市場を見るのが正解だったのでしょうけど、
少なくとも業績見通しが非開示ばかりでは(特に配当も基準日も曖昧)
頭を切り替えてバカになってまで乗る必要はないとの考えに変わりはなく、
今回の歴史的な戻り相場には御縁が無かったと割り切るしかないです。
(乗れなかったことに対する反省は必要ですけどね)

以上の通り、私としてはいつハシゴが外れるんだ?
というチキンレース目線に変わりはないのですが、
現実は牛追い祭が続いているので、短期勝負の方については、
商いを伴った下落が継続するまでは牛の進軍は止まらない、
とシンプルな判断で動けばいいですが、
今週はFOMC(9-10日)やMSQ週ではありますので、
ハシゴが外れるリスクは覚悟の上で動きましょう。

しかも足元では債券安(金利上昇)が続いており、
現在の大規模金融緩和とは逆行する動きであり、
見方によっては過熱封じ(バブル封じ?)とも言えますし、
(FRBは足元で債券購入額を減らしている)
何より実体経済と株・原油を始めリスク資産にとっては重石となり、
ドル高まで加わってくることになれば更なる重石となりますので、
FOMCを睨んで(挟んで)の債券安・ドル高によって、
需給的には過熱気味の原油が先行して崩れると要注意ではあります。

腰を据えて勝負する方については、コロナ禍が追い風&影響の少ない銘柄、
悪いなりにも業績見通しを発表している銘柄以外は、
参戦すべき時期でも水準でもないと見ておきましょう。

新興市場については、本日は商い微減での上昇だったものの(先週末も)
未だ高水準の商いは継続しておりますので、
シンプルに商いを伴った下落が継続するまでという判断で動きましょう。
ただし新興株やハイテク株等のグロース株にとっても、
先にも述べた債券安(金利上昇)ドル高の動きは重石になるので、
原油も含めた動きは横睨みしておきましょう。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。



スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ありがとうございます!
なすび | URL | 2020-06-08-Mon 21:07 [編集]
久しぶりに
笑わせて頂きました!

ありがとうございます!
なすびさんへ
マーケット番長 | URL | 2020-06-09-Tue 00:02 [編集]
> 久しぶりに
> 笑わせて頂きました!
>
> ありがとうございます!

笑っていただけるとは思いませんでしたので、
ありがとうございますw
管理人のみ閲覧できます
| | 2020-06-09-Tue 05:25 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさんへ
マーケット番長 | URL | 2020-06-09-Tue 11:28 [編集]
こんにちは。

こちらこそいつも楽しく読ませて頂いております。

私の相場観は3月安値から慎重目線を続けているので、
参考にはならなかったとは思いますが、
そう言って頂けると嬉しく思います。

丸刈リータは基本的に散髪屋で行うのですが、
今は感染リスクを避けるために自分で伐採してますw

写真はプロの方の作品を見るようになってから、
自分の撮った写真が恥ずかしく思うこともありますが、
私はプロではないので、また機会があれば貼るようにします。

音楽は良い意味で?悪い意味で?こだわりがない雑食なので、
今後もジャンルが散らかり気味になるかもしれませんが、
ラテンも含めご容赦くださいw

またトップガンなブルーインパルスを見たいです。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.