fc2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
どないやねん!な週末
こんばんはです。

先ほど消費税動向にも影響する月例経済報告が発表され、
景気は緩やかに回復しているという見方は維持しながら、
景気判断は下方修正という相変わらずのどないやねん!な結果に・・・

足元で発表されていた国内マクロ指標は、
GDPが数字上のからくりで堅調だった以外は鈍化が顕在化しているのに、
本日は安倍ちゃんマンが消費税増税に対して、
「リーマンショック級の事態が起きない限りやりまっせ」
というお得意の一発ギャグも炸裂させてだけなので、
消費税動向についてもどないやねん!という状況が続いております。
実際は消費税増税の延期&減税は期待薄という感じもしますけどね・・・

そして朝方にはトランプマンも例の如くというか、
DV男が散々殴る一方、たまにやさしく接するかのように、
対中関税は発動済、第4弾も示唆、ファーウェイへの規制、
監視カメラやドローンの中国企業への規制に向けても動きながら、
「中国との通商協議はうまくいきそうやで」と示唆していたので、
これまたどないやねん!という状況が続いております。

っつうか、以前までならばトランプマンの発言に対して、
市場はそれなりに一喜一憂してましたけど、
本日の市場の動きを見ればわかる通り、
どないちやねん!どっちやねん!状態に呆れているのか、
単にオオカミ少年化が進んでいるせいなのか、
トランプマンや要人の口先だけでは市場が反応しなくなりつつあるので、
ほんまに具体的な進展があるまでは、今後はシカトされる可能性も・・

以上の通り、仲良くどないやねん状態となっているアベトラコンビ、
負けじとメイおばさん(英首相)も、ハードブレグジットなのか、
ソフトブレグジットなのかどないやねん状態に陥らせており、
欧州議会選もEU懐疑派優勢なのか劣勢なのかどないやねん状態、
米・イランを始め中東騒動もやるんかやらんのかどないやねん状態・・

そんなどないやねん!フェアが続いているせいなのか、
本日の日本株は緊張感の無い薄商いのままマチマチ、
というどないやねん!状態で終えており、
中国株も薄商いのまま、どないやねん!な横ばいで終えておりますが、
何より昨夜の海の向こうの騒ぎはいずこへ・・と言わんばかりです(笑)

ほんまに貿易戦争リスクが軽減したとか、
謎でしかない織り込み済み観測がホンマであるならば、
商いを伴った買いになるでしょうから、残念ながらそうではなく、
本日は需給要因のみの動きだったと言えます。

現物売りを含む商いを伴った売りにさえならなければ、
足元の投機的な需給環境は過熱しておらず、
米国が月曜休場という日程的な事情もあるでしょうから、
買戻しが入ると共に、自社株買いや黒田薬局のお薬、
公金による買いが押し上げたとも言えますからね・・・

それにしても・・・

昨夜の海の向こうがセリクラとまでは言えないものの、
商いも増加させて米英欧株は大きく売られ、
原油も大幅続落、他の商品も軟調なまま(銅は小幅反発)、
安全資産の金と債券(米英欧共に)が大きく買われ、
金利は足元の米利下げ観測や日中欧の金融緩和観測どころではなく、
米長期金利は2017年以来の水準まで低下し、
長期金利を含む逆イールドも起きているので、
昨夜は商いもそれなりに伴ったベタなリスクオフの動きだった上に。
市場を取り巻くリスクも進展しているとは言ず、
どないやねん状態が続いているだけに、
本日の我が国の緊張感のない薄商い&需給のみのような動きは、
アテにならない危うさを感じるばかりです。

ということなので、せめて総悲観と共に商いを伴うセリクラとなるか、
私を含め誰が何とケチを付けようと、市場が本気で織り込み済みとか、
リスクの収束期待を裏付けるかのような商いを伴った上昇とならない限り、
これらのリスクや金融政策に絡むイベントが集中する6月中旬以降までは、
せいぜい今日のようなアテにならん需給面でのリバを挟むくらいで、
じり安もしくはボックス圏が続くと見ております。

いやはや、どないやねん状態にもウンザリしますけど、
何気にトランプマンのオオカミ少年化が気掛かりではありますので、
明日から日本へカチ込んで来るついでに、
お馴染みのトランプディールとやらの駆け引きではなく、
明確な意志を感じる言葉を聞きたいものですなぁ。

そしてゴルフ場で安倍ちゃんとクラブで殴り合う・・・ではなく、
天皇皇后両陛下との謁見・会談、神事でもある相撲観戦の際に、
くれぐれも失礼のないようにだけ気を付けて頂きたいものです。

来週の見通しについては、今夜の海の向こうを見極めた上で、
改めて週末の記事で書きます。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.