FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ザワついた週末
こんばんはです。

本日は一気に商いが膨らみ、売買代金は今年4番目となる3.96兆円、
引け間際にも約1.2兆円のデカイ最後っ屁があったので、
随分とザワツキを覚えるゴリラ商いでおました(笑)

株価についても日経平均は年初来高値と24000円には僅かに届かず、
TOPIXは年初来高値には程遠いものの、5月高値には届かなかったので
少々ザワツキを覚える引けでおました。

他にも騰落レシオは過熱圏、空売り比率は1月高値以来の低水準、
テクニカル的にもゴリンジャーバンド等、短期的には過熱していたりと、
目先のザワツキは感じる状況です。

そしてイベント的にも我が国は3連休入り(中国も)、今夜の米国はMSQ、
23日は安倍ちゃんも出席するトランプマンのディナーパーティ(夕食会)
我が国が休みの24日は日米通商協議、米中双方が関税発動、
トランプマンのスキャンダル絡みの裁判や議会証言、
3連休明けの25日は満月、権利付き最終売買日、日米欧通商協議、
安倍ちゃんマンとトランプマンが国連で一般討論演説、
3月安値の裏である26日は日米首脳会談を控えているだけに、
イベント的にもザワツキを覚える週末でおました。

以上の通り、ザワザワな週末を迎えたことに加え、
日本株はここまで急ピッチで上げて来たので、
もしかしてバイクラ?という気がしなくもない週末の終わり方であり、
目先としても一服局面となりそうではあります。

ただしこういったザワツキは日本が突出しているので、
主役の米国を始め海の向こうが落ち着いていれば、
日本のザワツキは軽減されますし、
先に述べた日米と日米欧の通商協議が進展すれば、
さらなる上昇加速となってもおかしくないです。

一方、日米と日米欧の通商協議がこじれたり、
米中間の貿易戦争が再燃したり、トランプスキャンダルの炎上等があれば、
ザワツキ通りの一服では済まず、バイクラとなる可能性があります。

ひとまず三連明けまでとしては、トランプディナー、
米MSQを経た週明け24日の米市場、
同じく24日の日米通商協議とトランプスキャンダルイベント、
これらが何事もなく終わり、トランプマンの癇癪ツイートもなければ、
平和な3連休明けを迎えられますが、
ちとスリリングと思わせるほどのザワついた週末でおました(笑)

ということで、今夜の海の向こうを見極めた上で、
改めて来週の見通しを三連休中に書きます。

良い三連休をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 不沈艦日記. all rights reserved.