FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
大納会
こんばんはです。

来年は戌年ですから、ワンワンと安倍ちゃんマンに尻尾を振り、
犬尾の一振にでもなりそうな場面もありましたが、
残念ながら尻尾は不機嫌に垂れ下がって終えており、
大丈夫かい?な大納会でおました。

そもそも掉尾というのはイヌではなくタイの尻尾ですし、
今年は酉年ですから、激薄商いで閑古鳥が鳴いていたということで・・・

そんな大納会を終えた現時点では、
海の向こうで米株と原油が崩れていないこともあり、
(国内目線ではビットコインが崩れてないことも)
市場の空気はリスクオフほどにはなっておらず、
昨日からの需給的な巻き戻しがジワジワと進行していると言う感じなので
カリーアゲアゲが火遊びをしたり、他の燻ったリスクも火を噴かず、
市場としては今夜も米株と原油が崩れなければ、
落ち着いた年末を終えることにはなります。

しかしながら年明けについては、我が国は5連休となり、
その間も動いている海の向こう次第ではありますが、
足元の需給環境を見る限り、トランプラリー&リスクオンになろうとも、
エセ適温相場になろうとも長続きはせず、上値も限定的なので、
巻き戻しが続く可能性は高いと見ておくのが妥当でしょう。
息の長い相場となるためにも、健全なガス抜き&巻き戻しですからね。

くれぐれも米国が財政悪化懸念でのトリプル安になったり(原油安も)、
金融引締めの悪影響のような米金利上昇、ドル高、米株安(原油安も)
という厄介なマネーの逆流状態とはならず、
米金利低下(長短金利低下)ドル安、米株安(原油安も?)
というわかりやすいリスクオフモードの巻き戻しになることを願うばかり。
(日本はいずれの動きでも円高・株安になります)

そしてリスクオフとは言っても、カリーアゲアゲが火遊びだけでなく
日本が戦場になるシャレにならんことをしたり、他のリスクが火を噴いたり
年末年始も関係ないビットコインがビックリコインに変身するとかではなく
あくまで市場の動きとして、のリスクオフでの巻き戻しが好ましいです。

ということで、大納会を終えましたので、
今年のまとめみたいなことも書いた方がいいのかもしれませんが、
今夜も海の向こうは動いておりますし、
なにより格闘技の「RIZIN」の中継が始まっているので(笑)
本日はこれにて失礼します。

良いお年を・・・というより、ひとまず良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.