不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
恐るべし週末
巷では実感なき景気回復とか喜んでるのは市場参加者だけと言われますが
ついに株式市場でも実感なき株高が・・・(笑)

本日もイマイチ盛り上がらない商いと値下がり銘柄数の多さは変わらず、
新興市場・中小型もヘッピリ腰が続こうとも、
昨夜の海の向こうではカタルーニャ騒動があろうとも、
国内外共にいつ巻き戻しが起きてもおかしくない需給環境であろうとも、
日経HEY!均は過去最長記録に並ぶ57年ぶりの14連騰!

衆院選を睨んだ官製相場とか単なる外国人買いだったとしても、
長きに渡る黒田薬局のドーピング(お薬)効果だったとしても、
企業業績は過去最高という裏付けもありますので(先行きはともかく)、
それらを含めて恐るべしアベノミクスと言うべきなのか・・・

「安」いものが「倍」になる安倍という名の通り、
「安」い株価が「倍」になるどころか、
アベノミクスラリーが始まった2012年11月から見れば、
晋三という名も加わって「(晋)三倍」も視野に入って来たのか・・・

あとは肝心の物価が、名前通りに「倍」とか「三倍」になって
ハイパーインフレになっても困りますけど(リスクはありますw)、
完全なデフレ脱却と言える物価上昇となれば、
「晋(真)」の意味で恐るべしアベノミクスと言えます。

しかしながら、そもそも海の向こうでは主役の米国を始め、
欧州、一部の新興国でも株価が史上最高値を更新していたのですから
アベノミクスというよりは世界的な株高の流れの一つとも言えますし、
本日の場中には、米国の18年度予算案が上院で可決したことで、
(上下両院で異なる予算案のすり合わせは残ってますけど)
議会で法案が通らなかったトランプマンの政策実行力に対する疑念も和らぎ
本丸の税制改革も通るのではないかとの期待が高まったので、
結局はトランポノミクスじゃないのか説もありますけどね・・・

そんな実感なき景気回復と株高の理由がなんであれ、
安倍ちゃんマンが登場してからこうなったのも事実ですから、
衆院選で安倍ちゃんマン率いる与党が負けることはないと思いますが、
万が一、過半数割れとなって安倍ちゃんマンが責任を取ることになれば、
実際は海の向こうが要因の株高だったとしても
さすがにアベノミクスラリーは終わりを告げるでしょうから、
いくら私が株式市場のガス抜きを待っているとは言え、
順当に与党が過半数を確保しての織り込みによるガス抜きならばまだしも
安倍ちゃんマン退陣でのガス抜きだけは勘弁願いたいものです

どうやら衆院選当日は台風の接近で天候が悪いだけでなく
ゴリラ並みにの巨大台風になるとの観測もあり、
上陸せずとも強風域が広いので、風雨が日本本土に及べば、
さすがに投票率も下がり、組織票が物を言うことになり、
順当に安倍ちゃんマンが圧勝しそうではありますので、
市場だけでなく台風も含め安倍ちゃんマンに神風が吹いているのか・・。

ただし今回から投票権を得た18歳以上の層は、
初めての国政選挙でもあるので、風雨でも行きそうですし、
ここまで直前になっても、安倍ちゃんマンの圧勝観測が溢れているのも、
稀に見る状況とも言える不気味さがあり、
妙な枝野人気、高齢者と女性からの根強い小池人気を感じたりも・・・

以上の通り、国内では週末の衆院選と週明けの市場の動きが注目ですが、
来週から本格化する国内企業決算の発表が(特に見通しと来期目線)、
実感なき株高に実感(裏付け)を与えることになるのかも注目です。

そして海の向こうも実感なき株高とまでは言えませんが、
少なくとも力(商い)なき株高が世界的に続いているだけでなく、
需給面でのガスも溜まっており、米株は数値的にも割高ではあるので、
本格化している米企業決算、米経済指標が割高懸念を和らげるだけでなく
金融引締めに対するマクロ・ミクロ両面での耐久力の裏付けとなります

さらに米予算案の上院可決でトランプマンの税制改革期待も高まり、
次期FRB議長の人選次第では、更なる裏付けとなりますので、
米債券安(米金利上昇)ドル高という金融引締め姿勢の動きに対して
現在の力なき株高ではなく、商いを伴った力強い株高となり、
昨年末の様なトランプラリーの再開となるのか・・・
さらにグレートローテーションと言われて息の長い相場となるのか・・・

え?私が丘サーファーを辞めてドテンサーファーになったって?

そうではなく、あくまでポジティブシナリオを書いているだけなので、
私としては、こんな実感なき&力なき相場のまま、
ガス抜きもせずに続いている限り、ネガティブ目線に変わりはないです。

そしてくれぐれも安倍ちゃんマンに波乱が起きるのではなく、
それ以外の要因をきっかけにガス抜き相場となればいいですし、
実際にそうなるだろうと見ており、懲りずに丘サーファー状態のまま、
海(市場)を眺めている状況に変わりはないです。
昨夜は思わずサーフボートを小脇に抱えそうになりましたけどね(笑)

ということで、
主役の米国は債券安(米金利上昇)ドル最強高、商いの伴った米株高
欧州は債券安(欧州金利上昇)ユーロ高・商いの伴った株高、
我が国は黒田薬局が操作する債券はともかく、円安・商いの伴った株高
いわゆるトランプラリーであり、世界的には債券売り・株買いのリスクオン
あわよくばグレートローテーションと言われるような動きが、
週明けだけでなく継続するのであれば、見方を変えなければなりませんけど
現状では変える必要はないと見ております・・・

そう言う意味では私自身が最も実感なき株高を感じており、
しかも王者の風格で丘サーファーと言いながら、
最近は波打ち際で寄せてくる波と引き波に合わせてはしゃぐカップルの様に
自分らしくない小刻みな水遊び(トレード)をしている違和感も(笑)

とりあえずガス抜きになるとは見ておりますけど、
米債券安(米金利上昇)ドル高、米株安、
欧州は債券安(欧州金利上昇)株安、我が国は円最強高・株安
という金融引締めが原因と言わんばかりの最も厄介なマネーの逆流ではなく
米債券高(米金利低下)ドル安、米株安、
欧州は債券高・ユーロ高・株安、我が国は円最強高・株安
というベタなリスクオフ(債券買い・株売り)となれば、
わかりやすいだけでなく米株(株式市場)のガス抜きさえ終われば、
時間差で債券と為替のガス抜き(債券安ドル高)が始まると共に株高となり
トランプラリー再開&グレートローテーションとなるのも期待できるので
ガス抜きとしては、リスクオフパターンが好ましいのですが・・・

いずれにせよ今夜の米国はSQ(欧州も)、本日は新月でもありますから、
米予算の議会通過も含めると(次期FRB議長人事も発表されるかも)、
動くのは今夜ではなく、週明けも含む来週という空気はあります。

以上の通り、我が国の選挙も含め、何かと注目の週末でおます。

ゴリラ台風もやって来ますけど、良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

かの | URL | 2017-10-20-Fri 20:50 [編集]
何言ってんだか。軽んじたものの言い方は極めて不快だわ。偉そうに。
かのさんへ
マーケット番長 | URL | 2017-10-20-Fri 22:44 [編集]
> 何言ってんだか。軽んじたものの言い方は極めて不快だわ。偉そうに。

こんばんは。
ご指摘ありがとうございます。
かのさんの偉そうな書き方で偉そうと指摘されてもお答えのしようがないですが、
軽んじた言い方で不快にさせたならば申し訳ないです。
ただし今後も書き方は変えるつもりがないので、
不快ならば読まない方が幸いかと思います。

きっかけ
Bay!国人 | URL | 2017-10-21-Sat 07:00 [編集]
こんにちは。意地になっても下げない株価ですが何をきっかけに調整始めると思いますか?また番長さんhs調整が入った場合、どこまで落ちると思いますか?私は現物でじっくり買われたもののように見えませんので少なくともこの1ヶ月で上がったぶんはどこかで巻き戻しされるような気がしてなりません。

まるお | URL | 2017-10-21-Sat 09:55 [編集]
いつかは調整
いつかは調整
いつかは調整・・・


が(直近では)来ない、相場ですねww


こういう上げ方だと
日経平均も22000円越えは
あるかもしれませんね


逆に調整があったとしても2万円は切らないとか


長期的な上昇相場に入ったのかもしれないと思うと


買い、で、いつ参戦すればいいのか??


難しいところです・・・


いつかは調整・・・
で売ってしまった銀行株・・・
来週も上げ上げだったら、含み損が相当になります・・・ww


笑ってられないのですが・・・(超絶涙
Bay!国人さんへ
マーケット番長 | URL | 2017-10-21-Sat 11:55 [編集]
> こんにちは。

こんいちは。

> 意地になっても下げない株価ですが何をきっかけに調整始めると思いますか?

もはやきっかけは何でもあり得そうですが
米企業決算、FRB議長人事、米税制改革、カリアゲマン
国内は選挙と企業決算といったところとしか言えないです。

> また番長さんhs調整が入った場合、どこまで落ちると思いますか?
> 私は現物でじっくり買われたもののように見えませんので少なくともこの1ヶ月で上がったぶんは
> どこかで巻き戻しされるような気がしてなりません。

商いが伴わずに上がっている上に、
特に奇妙な動きは9月からですから(先行しているという見方もありますけどw)
ベタなリスクオフパターンならば最悪は9月水準かなとは見てます。
マネーの逆流パターなんならばどこまでかわからないですw
まるおさんへ
マーケット番長 | URL | 2017-10-21-Sat 12:04 [編集]
> いつかは調整
> いつかは調整
> いつかは調整・・・
>
>
> が(直近では)来ない、相場ですねww

私も言い続けてたらアホでも当たる状態に陥っておりますw

> こういう上げ方だと
> 日経平均も22000円越えは
> あるかもしれませんね
>
>
> 逆に調整があったとしても2万円は切らないとか
>
>
> 長期的な上昇相場に入ったのかもしれないと思うと


確かに明るい未来は見えるのですが、
足元の動きと目先だけは気掛かりです。

> 買い、で、いつ参戦すればいいのか??
>
>
> 難しいところです・・・
>
>
> いつかは調整・・・
> で売ってしまった銀行株・・・
> 来週も上げ上げだったら、含み損が相当になります・・・ww
>
>
> 笑ってられないのですが・・・(超絶涙

とにかく今は売りで攻めるのも止めた方がいいです。
崩れ始めてからリスクオフなのかマネーの逆流なのか、
見極めてからでも遅くないのかなと思います。
崩れないかもしれませんしねw
とりあえず債券も含め週明けから動きが明確になりそうではあります。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.