不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ひえぇぇぇな週末
おはようございます。

一昨日には国家経済会議委員長を務めるコーンが辞任するとの噂が拡がり
コーンでスコーンとばかりに米株は大幅安となり、
昨日はすでに4月の時点で実質的なNSCの親分から外されていたバノンが
ついにチームトランプマンから外された(更迭された)ことで、
バノンでバノーン・・・バイーンとばかりに米株は戻す場面もありましたが
一昨日の噂に過ぎなかったコーンでスコーンと下げた分どころか
昨日も終わってみればマイナスで終えております。

それにしてもバノンは極右の差別主義者で危険人物と言われてましたが
バノンが居なくなることで、トランプマンの人種や宗教への差別的思想が
ガラっと変わるというのでしょうか(笑)

そもそも先日のトランプマンによる人種差別を肯定するような炎上騒動は
バノンに洗脳されていたことが原因なのでしょうか(笑)

もしそうだったとしても、洗脳されるような人物が大統領って・・・
一万歩譲って、よくありがちな陰謀論のように、米国には裏の政府が存在し
簡単に洗脳できる操り人形だからこそ大統領に就任していたとしても、
最近の炎上騒動だけでなくゼロに等しい政策実行力を見ていると
裏の政府とやらも機能してないのではと思えるのですが・・・

さらに穿った見方をすれば、実体経済は政治にも揺るがない堅調だからこそ
これまでの常識を壊したり、もしかしたら逆に時計を巻き戻すために
あえてトランプマンが選ばれた・・・もうええって?

とにかくトランプマン政権のガンとも言われたバノンが更迭されたことで
ガンが取り除かれたことになったとしても
すでに泥船から逃げる鼠のようにトンズラした閣僚が戻るわけでもなく
助言組織にいた米企業幹部もトンズラしたどころか
トランプマン自らが助言組織を解散していたりと、
すでにガンが転移して手遅れのようにも見えますし、
そもそもトランプマン自身がガンの可能性もあるわけですから、
バノンの更迭で先日の人種差別肯定騒動も収まり
トランプマン政権が劇的に機能回復を果たし
支持率も急回復して政策実行力も急回復するとは思えないのですが・・・

そしてこういった背景や解釈はともかく、市場の解釈(動き)としても、
昨夜の市場を見る限り、バノンの更迭をきっかけに
崩れ始めていた米株が本格反発に転じるとは思えない程度の反発であり
落ち着いたとすらも言い難く、SQの割には商いも薄いので、
本気で反発しようという意図も感じられず、
債券と為替市場は警戒モードのままです。

ただし原油が大幅続伸したことは、市場の空気だけでなく、
マクロ面と金融政策における世界的な懸念材料である物価
という意味でも良いことではありますし、
週末に発表された米経済指標が堅調だったことも良いことではあります。

まぁこの辺については改めて明日の記事で書きますが、
まだまだ苦行相場は続くとしか思えないですけどね・・・

ちなみに先日はいつもの思い付きだけで、
苦行と言うか荒行でも有名な比叡山に行ってきました。

市場がひえぇぇぇという苦行相場になることに備えた苦行を・・・
するはずもなく、快適にケーブルカーとロープウェーを駆使して登り
テキトーにぶらついて来ただけです。

IMG_1520.jpg

IMG_1557.jpg

IMG_1551.jpg

IMG_1573.jpg

そういや荒行の比叡山へ登る前には、
キレイな景色に癒される瑠璃光院へカチ込もうとしたら、
なんと年に2カ月間だけしか開放してないことを門の前で知り、
まさに門前払いを食らいましたけどね。

ということで、来週も苦行相場になるのか等の見通しについては、
改めて精査した上で、明日の記事で書きます。

引き続き、良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

みずほ | URL | 2017-08-20-Sun 09:57 [編集]
ひぇぇぇ、とはなる程そういう事でしたかw。
いいですね、比叡山。行った事ありませんが。下界と違って涼しいですか?
是非行ってみたいですが、現在我が家は社命による異動で移動しましたのでそのうちに…。
そんなに遠くないのですが。

ところで、今回のシャーロッツビルのようなデモ、アンチ派も動員をかける広告会社がアメリカでは存在するらしいです。
今回は予定されてた極右集会に対し、カメラマンも募集していたそう。コミュニティーネットに広告を出す形で。
時給だか日給の提示、交通費や駐車場代も出るという。
ちゃんと会社名出して。

他の所だと例えば、反グローバリズムデモや反温暖化デモとかも。
主義ありきなのか報酬目的かわかりませんが、例のアレ、ドラギさんに突進したパンツガールもそうなのかな~?

そしてそのサービスを依頼する人に、民主党やCIAや何かの団体、に混じってソロス氏の名前がありました。
なんか、信憑性が高まったのでした!?

煽り、社会の分断はやめてほしいですし、為政者はうまく混乱を治めてほしいです。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2017-08-20-Sun 19:56 [編集]
> ひぇぇぇ、とはなる程そういう事でしたかw。

そうですw
ただのオヤジギャグですw

> いいですね、比叡山。行った事ありませんが。下界と違って涼しいですか?
> 是非行ってみたいですが、現在我が家は社命による異動で移動しましたのでそのうちに…。
> そんなに遠くないのですが。

多少は涼しかったのですが、空気感は意外と・・・
商売っ気も感じたり、洋風なものがあったりしたのでw

> ところで、今回のシャーロッツビルのようなデモ、アンチ派も動員をかける広告会社がアメリカでは存在するらしいです。
> 今回は予定されてた極右集会に対し、カメラマンも募集していたそう。コミュニティーネットに広告を出す形で。
> 時給だか日給の提示、交通費や駐車場代も出るという。
> ちゃんと会社名出して。
>
> 他の所だと例えば、反グローバリズムデモや反温暖化デモとかも。
> 主義ありきなのか報酬目的かわかりませんが、例のアレ、ドラギさんに突進したパンツガールもそうなのかな~?
>
> そしてそのサービスを依頼する人に、民主党やCIAや何かの団体、に混じってソロス氏の名前がありました。
> なんか、信憑性が高まったのでした!?
>
> 煽り、社会の分断はやめてほしいですし、為政者はうまく混乱を治めてほしいです。

マスコミと野党と一部の与党も含む政治家、企業、セレブ、市民団体などなどは、
一斉にトランプおろしのような空気を感じるので、
果たして米国民がどこまでトランプマンを支持しているのか、
嫌っているのか、真の部分が見えないところはありますね。
もしかしたら誰にも関心を持たれなくなるよりは
敵が多いうちはまだいいのかもしれないですね。
揺り戻しの余地があるという意味でもw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.