不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
目先のヤマ場を今夜に控え
こんばんはです。

米国、欧州、我が国共に、下げそで下げないウッフンでおます・・・

本日はSQとは言え、それなりに商いを伴っていたので、
もう少しスカッと下げてもいいとは思うばかりですが、
日経平均、TOPIX共に0.39%安・・・

言っても国内はマクロ環境がイマイチながらも、
企業決算は堅調であると同時に日本株の割高感は払拭されており、
午後からの黒田院長による総回診での黒い巨砲(ETF買い)を含め
足元の国内の需給環境も過熱とは程遠い水準ですから、
海の向こうが落ち着いてさえいれば、
北のカリアゲクソ野郎が暴れたり、国内独自の悪材料でも出て来なければ
日本株が下げそで下げないウッフンなのも仕方ないと言えます。

そんな日本株のサジ加減を握っているとも言える海の向こうですが・・・

昨夜の欧州市場は債券安だったものの、
英中銀会合を経てポンド最弱の動きとなり、ユーロも売られ、
英株は横ばいながら(商いは増)、欧州株は商いも伴っての反落となり
債券以外は逆回転の動きではあるのですが、
政治リスクや財政リスクによるリスクオフな空気までは感じられず、
言っても欧州はマクロ・ミクロ共に堅調ですから、
英欧株が下げそで下げないウッフンなのも頷けますが・・・
個人的にはユーロ高は欧州経済にとって重石になるのでは?
という疑問が無視されているのは謎ですけどね(笑)

主役である米国市場については、
昨夜は米債券高(米金利低下)、円>ドル>ユーロ>ポンド、原油一服、
米株はボチボチの商いで小幅安、VIX上昇、となり
動きとしてはトランプラリーの逆回転と油安となりましたが、
これまた米株は下げそで下げないウッフンでおます・・・

米株は日欧に比べると需給面では過熱気味であり、
米企業決算は堅調ではあるものの、米株の数値上の割高感は解消されておらず
トランプマンの政策実行力への疑念も払拭されていないことで、
米株の割高感を和らげる税制改革の実現性への疑念も払拭されていないので
日欧株よりも米株の方が下げてもおかしくないと思うばかりです・・・

しかもトランプマンがFBI長官をクビにしたことで、
ロシアとの疑惑に対して火に油を注ぐような結果となり、
米国の世論やマスコミ、野党民主党だけでなく、
身内の共和党からも批判の声が挙がっており、支持率も未だ低迷中なので、
税制改革どころか政策実行力への疑念は増すばかりといった状態です。
さらに支持率を上げるために軍事行動を起こすような動きもあります・・・

そしてマクロ環境についても、雇用等の遅行指標は堅調ながらも、
米GDPの7割を占める個人消費や製造業の動向といった先行指標は、
足踏みが続いており、昨夜は個人消費の足踏みを裏付けるように、
低調な百貨店の業績が発表されているので、
今夜の米4月小売売上高が3カ月連続で低調な結果になると
米GDPの足踏みは1-3月期だけでなく4-6月期も低調なのでは?
次期が堅調な見通しとなっているGDPナウは嘘っぱちでは?
米景気は堅調だというFRBの見通しもおかしいんじゃないの?
利上げ姿勢も鈍化するんじゃないの?
という疑問だらけとなります。
(足元の米自動車販売の低調ぶりは、利上げの影響だけでなく、
 消費そのものの低調ぶりと言うことにもなります・・・)

にもかかわらず、今夜の米4月CPIだけが堅調な結果になると、
米国の崩れる足音が聞こえて来ることになりそうですが・・・

あ、忘れておりましたが、中国の香ばしい動きも継続中であり、
14-15日の一帯一路会議以降、香ばしさが消えるのか、
香ばしさから炎上に繋がるのか・・・注目でおます。

ということなので目先としては、
今夜の米4月小売売上高と米4月CPIが低調な結果となれば、
以上に書いた通りの良からぬリスクの連鎖が起きそうであり、
言っても15日は大人の都合な45日前ルールの該当日ではあるので、
市場の動きにも火に油とはなりそうです。
(国内でも本日がSQ、15日で決算発表一巡と言う節目ではあります)

一方、今夜の米国での両指標が堅調な結果にさえなれば、
ひとまず米消費への懸念が和らぐと共に、
良からぬリスクの連鎖を断ち切ることにもなりますので、
足元の下げそで下げないウッフンの反動もあり、
一時的にはリスクオンの動きになる可能性は高いですが
トランプマンの政策実行力への疑念が払拭されない限り、
継続的なリスクオンモードは厳しいと見ております。
地政学リスクもトランプマン動向とはセットでもありますからね。

いやはや・・・すでに週末の取引は終えているので、
つべこべ言っても仕方ないのですが、
今夜の米小売売上高と米消費者物価が、目先の注目イベントだということです

本日はこれにて失礼します。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.