不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ああでもない、こうでもない・・・週末
こんばんはです。

いよいよ今夜は千と千尋の神隠し・・・ならぬ、髪隠し・・・

trump1.png

そうです、トランプマンの大統領就任式&演説でおます。

そういや昨日は私の様な得体の知れんゴリラ男に対して、
まさかの地上波である報道ステーションから取材要請があったくらいですから
市場だけではなく世間も世界も大注目のイベントと言えるでしょう。

ちなみにこれまでにも雑誌や新聞、CS?等、
定期的にSNSを通じて取材要請はあるのですが、
出たところでメリットなんて1mmもないので、
当然ながら受ける気もサラサラないですけど、
今回はさすがに地上波だったのでびっくりしました。
恐らく100万人位に声を掛けたうちの一ゴリラなんでしょうけどね(笑)

そんな世界的な一大関心事であるトランプ大統領就任式は、
もはや今夜ですから、つべこべ言っても仕方ないのですが、
市場目線ではトランプラリー(米債券安(米金利上昇)ドル高、米株高)が、
再開するのか・・・全て反転する巻き戻しとなるのか・・・
それともまさかの無風通過となり、日米企業決算見極めモードとなるのか・・
という当たり前過ぎる三択でおます(笑)。

結局、どうなるのかわからんだけやろ!というツッコミは無視して・・・
この期に及んでつべこべ言わしてもらうと・・・

国内の需給環境は落ち着いておりますが、米国の需給環境は過熱気味ですから
今夜は米株の需給イベントでもある米SQ、
米株と共に市場のリスクオン・オフ・スイッチの役割を担う原油絡みでは、
明日から減産ちゃんとやっとるか会合(減産順守監視会合)もあり、
本日の中国イベントも2度目のイエレンおしゃべりも波風は立たなかったので
個人的には今夜のトランプ祭とこれらも含めたイベントをきっかけに、
トランプラリー&油高ラリーが反転する巻き戻しになると見てますが・・・

いかんせん先に述べた国内の落ち着いた需給環境、
本日の我が国でのトランプ銘柄が主導するトランプラリー再開?
と言わんばかりの堅調な動きであったり
さらに国内の論調・見通し自体が、来週への強気目線も多くなっているので、
なんだかトランプラリーが再開・爆走しそうな「雰囲気」も・・・(笑)

しかも本日の国会で施政方針演説を行った安倍ちゃんマンは、
これまでよりも野党への攻撃が少なかったようにも見えるということは、
野党が眼中にない程に自信満々ということであり、
政権も安定しているということですから(先進国の中では際立つ安定ぶり)、
トランプ祭で親分米国を含め海の向こうが荒れようとも、
まさかの日本株買いが起きるのか?なんてことも頭をよぎります(笑)

そして肝心の海の向こうでの昨夜までの動きを見ていると、
先んじて12月から一服モードとなっていた米債券が、
足元では米債券安(米金利上昇)となっており、
またしても先んじてトランプラリーの再開となっているのか?
と言えなくもないです(笑)

さらに米GDPの7割は個人消費ですから、
イエレンおばさん率いるFRBが言う所の完全雇用であるならば、
これ以上の雇用や所得の上昇は限られるだけに、
トランプマンが脅しのようにぶち上げるグローバル企業の国内回帰や保護主義
大型減税等が「ほんまに実現する」のであれば、
伸びシロが限定的なFRBの見解や民主党の政策よりも、
トランプマンの政策の方が雇用と所得の伸びシロは大きく
米GDPの7割を占める個人消費も拡大することになるので、
実現性はともかくとしても、ヒラリーやイエレンよりも、
中長期的な米経済の成長期待?余地?は大きい政策とは言えます。

だからこそトランプマンがドル安を好んでいるとも思えないのですが、
現状での急速なドル高は、中長期的なトランプビジョンはともかく、
現状の米国にとってはよくないのも事実なので、
迷惑も顧みずにとことんアメリカンファーストを貫くのであれば、
中長期的なビジョンが描ける下地が出来上がるまでは、
ドル高に牽制を入れる身勝手ぶりを発揮する可能性はあります。
そうなるといくらなんでもジャイアン過ぎますけどね(笑)

え・・・?

お察しの通り、つべこべと言った割には、
今夜のトランプ祭を含む週末のヤマ場を経て、
結局はどうなるのかわからんのかい!
ということになりますが、おっしゃる通りです(笑)

個人的には需給面や来週から本格化する日米企業決算という業績面においても
今夜をきっかけにガス抜きした方がいいとは思ってますし、
そうなるのではとも思ってますけどね。

願い通りになったとしても、くれぐれもガス抜き程度にとどめ、
物騒なことが起きてのリスクオフによる巻き戻しだけは勘弁願いたいものです

以上の通り、結局はああでもない、こうでもないと
つべこべと言ってしまいましたが、今夜の動きを見極めてから、
来週のことは考えるしかないということです。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.