不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
巷のトランポノミクスとオジザイル
こんにちは。

たまたま私の周辺の者や住んでいる近所だけの話なのかも知れませんが、
かつてアベノミクス相場が始まった際と同様、
米大統領選以降、株を始めようとする人達が目に付くのですが・・・(笑)

一昨日は私の友人であるトラックマン(トラック運転手)から電話があり
私の直接的な友人ではなくトラックマンを介しての知人というか・・・
とは言っても私を含めたこの3人は、
身体を張った前職時代の元同僚という関係でもあるのですが
その間接的な知人がトランプ大統領の誕生をきっかけに、
どうやら株を始めたらしく、心配になったトラックマンが、
トランプラリーってほんまに続くのかと電話を掛けてきたという感じです。

トラックマン自身が典型的なアベノミクス相場デビュー人種だからなのか
トランポノミクスという言葉を聞いて血が騒いでるようですが、
最近はトラック業界も忙しいらしく、彼なりの景気の先行指標である、
トヨタ関係の物を運ぶトラックが増えて邪魔になってくると
景気が良いという物差しもあるからなのでしょう。

そんなところに、その知人から株を始めるとの連絡があり
しかもその知人と言うのは米国在住なのですが、
私の以前の職場を辞めたあとに米国へと渡り、
語学力を生かして某メジャー球団の通訳となったと聞いていたら
いつの間にか某エージェントの下で働いているという変わり者なので、
その米国事情通の知人から電話が来たことで、
トラックマンも血が騒いでいるという感じなのでしょう(笑)

私としては何で米国株やなくて日本株なんや?と聞いたところ、
どうやら米国在住の知人周辺ではトランプマンでドル高になるとの見方らしく
そうなると円安で日本株やという理屈のようです。
そうならばわからんでもないけど、米国に居るならば米株でええやん・・・
という釈然としないものを感じながらも、
トラックマンと私は親しい友人だからこそ、ほどほどに自己責任で・・・
と面白くもない回答をしておきました(笑)

そんな電話から一夜明けた昨日は、
当ブログでお馴染みの大証二部オヤジの巣でもあり、
吹き溜まりのような小汚い近所の喫茶店へ、
モーニングではなく晩飯を食いに行くと、
一人の派手目なおじさんと3人のおばさまがテーブルを囲んで座っており、
熱心に資料らしきものを見ながら話していたので、
聞き耳を立てながらチラ見をしていると・・・

トランプ大統領出現後の相場について熱弁を振るう派手目な専門家風おじさん
それに対して目を輝かせながら聞き入るおばさまが3人という構図・・・

過去の日経平均やドル円のチャートを見せながら、
株でも為替でもいいんだと熱弁を振るう派手目な専門家風おじさん・・・
フンフンと頷く3人のおばさま・・・

私が指導した人達の中には、アベノミクス相場で30人が1億円以上稼いだ!
とドヤ顔全開で眉唾な成果を自慢する派手目な専門家風おじさん・・・
頷く首のスピードが激しくなる3人のおばさま・・・

そんな指導した仲間たちと海外旅行へ行ったとか、
豪勢な食事会を開いたとか、クルージングに行ったとか、
数々の豪遊話を繰り広げる派手目な専門家風おじさん・・・
さらに大きく頷く3人のおばさま・・・

そんな光景を見ながら、巷で噂のオプザイル・・・いやオジザイルなのか?
なんて心の中ツッコミながら見ているゴリラ男・・・

さらに新聞や雑誌、ネットの情報なんてものは遅いから、
何でも私に聞けばいいんだ!と洗脳を始めるオジザイル・・・
首振りが激しさを増す3人のおばさま・・・

その後も延々とウマい話ばかり散りばめながら熱弁を振るい、
いちいち感心するように頷く3人のおばさまという構図が続き、
仕上げとばかりに予備校の林先生の「今でしょ」かの如く、
「今しかないんだ!」と畳み掛けるオジザイル・・・

ついに落ちるのか・・・とそんな様子を他人事のように聞き耳を立てつつも、
いつのまにか固唾を呑んで見守ってしまっているゴリラ男・・・

すると・・・

あれだけ頷いていた3人のおばさまの一人が、
「ええ話ばっかりで胡散臭いなぁ」と吐き捨て、
もう一人のおばさまはオジザイルに対して、
「あんたはどれだけ儲かったんや?そんだけ儲かるんやったら、
 こんなややこしいババア相手になんか教えんでもええやないの」
とまさに巷に蔓延するオプザイルや商材屋に対する正論を吐くおばさま・・

てっきり洗脳されてカモにされるのかと思いきや、
まさかの冷静な反撃を食らわす2人のおばさまに感心していると・・・

もう一人のおばさまも三段攻撃でトドメを差すような反撃に出ると思いきや、
「そんな胡散臭いもんやないよ」とオジザイル側に立ち、
「好意でやっているんだ」とか「損はさせない」とか並べ立て、
必死で2人のおばさまを説得する展開に・・・

どうやら擁護に回ったおばさまはオジザイルの手下らしく、
2人のおばさまを誘って連れて来たという構図だったようです。

そこからは2vs2の泥仕合が始まり、膠着状態が続いていたので、
あまりにも強引で胡散すぎる話に思わず援軍にでも入るべきなのか・・・
と考えている呑気なゴリラ男をよそに、思わぬ援軍が登場・・・

ほとんど喋った声を聞いたことがない中国出身のマスターが現れ、

「もう店を閉めるから帰って」と割って入り、
「〇〇さん、こんな話を信じたらアカン」というマスターに対し、
「こんなもん信じるかいな!大丈夫大丈夫」と逞しく反撃するおばさん、
「ダマすつもりはないんです」と懇願するような手下おばさん、
「・・・」何も語ろうとしないオジザイル

結局、反撃していたおばさんはマスターの知り合い(常連客)やったようで
そんなマスターも加わっての反撃もあり、カモにされずに済んだようです。

っつうか、オジザイルの話に首を縦に振りながら聞いている姿を見ていると、
カモというよりはハトのようにも見えましたので、
意外と現実はカモネギではなくハト豆なのかも・・・
とどうでもいいことを考えたりもしましたが、
最終的には思わぬ反撃を食らったオジザイルの方が、
ハトが豆鉄砲を食らったような顔をしてましたけどね・・・

ちなみにそんな騒動から一夜明けた今朝にモーニングを食いに行くと、
最近のトランプ相場の賑わいで、明らかにホクホク顔だった大証2部オヤジが
土曜日なのに珍しく店に来ており、鬼の形相とまでは言いませんが、
険しい顔をしていたので、このおっさんならば、
昨夜のオジザイル騒動に割って入っていたのかなと思いつつも、
一体何があったらそんな険しい顔になるのかと・・・

まさか・・・オジザイルは大証2部オヤジの手下やったのか?
大証2部オヤジも胡散臭い投資顧問とか商材屋やったのか?
と想像を膨らませながら聞き耳を立てていると・・・

どうやら中々の規模の御発注をしてしまったせいで、
険しい顔をしていたようです(笑)

以前にも書いた通り、未だに手書きのチャートやら資料をファイルして、
最近になってスマホを持ち出したようなアナログじいさんであり
恐らく昔ながらの電話注文でもしてそうだったのですが、
どうやら米大統領選で混乱することに備えて、
先週からネットでの取引を始めた矢先、市場はすっかり落ち着いていた一昨日
ネットになれない大証2部オヤジ自らが混乱して御発注したようです(笑)

ここでもかなり間接的ではありますが
トランポノミクス相場の影響が出ているようです。

以上、私の生活圏という狭い中で起きているトランポノミクス現象ですが、
アベノミクス相場が始まった時に似たような空気も感じるので、
海の向こうの大統領ではあるものの、恐るべしトランプマン・・・

くれぐれもトランポノミクスが成功することを願うばかりです。
目先はリスクオフではなく、いい加減に一服してくれよ・・・
という個人的な懲りない願いもありますけどね(笑)

昨夜の海の向こうもほんの一服程度・・・
その辺のところは明日の記事で改めて書きます。

引き続き、良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.