不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
改めて7日までのお休み連絡
おはようございマンドリル、私はゴリラですけど・・・

さて昨日の記事でも触れた通り、
この時期恒例のジャングルへ・・・って、誰がゴリラやねん!ではなく、
超僻地のド田舎へ法事や墓参り等で帰らなければならず、
改めて本日から7日まではお休みさせて頂くという御連絡でおます。

そして本日は早朝からド田舎へ向けて出発しているので予約投稿となり、
昨夜のFOMC以降の市場の動きがどうなったのかはわかりませんけど、
先週末から8日の米大統領選までは、
明日の雇用統計を始め重要イベントが続く大一番期間中であり、
実際に先週末をきっかけに、9月下旬から続いていた動きが反転の動きとなり
昨日も継続していたので、とにかくこの流れが止まるまでは、
慎重に構えておくに越したことはないということです。

先週末から始まった反転の動きや今後のことについての詳細は、
昨日の記事に書いた通りですが、
改めて超シンプルに市場の動きから判断するならば、
先週末から始まった反転の動きである米債券高(米金利低下)ドル安、油安、
揉み合いから下放れた米株安、我が国としては円高、株安(債券高も)
という動きが止まらない限り、慎重に構えておきましょうということです。
ただし繰り返し書いている通り、原油に代わって米株高となれば、
リスクを封じ込めて落ち着く可能性はあります。

予約投稿なので、昨夜のFOMCをきっかけに、
お気楽モードになっていたらトンチンカン極まりないですが、
私としては少なくとも米大統領選までは、
先週末から始まった反転の動きは続くと見ております。

それでは大一番期間中の騒がしい時期に申し訳ないですが、
7日までお休みさせて頂きます。

米大統領選は日本時間の9日なので、
8日には必ず記事を更新します。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.