不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
スリランカ・ハニー
おはようございます。

昨夜は競歩、シンクロ、バドミントンで銅メダル、
レスリングで銀メダルを獲得し、メダルラッシュが続いておりますが、
またしてもレスリングのTV中継が何の告知もなくブッタ切られ、
まだ試合が始まってないのかと思っていたら、
樋口選手が勝利した準決勝、高谷選手が敗退した準々決勝は、
いつの間にか終わっておりました・・・気の毒に・・・
いくら人気がシンクロやゴルフに劣るとは言え、
決勝が掛かっていた樋口選手の試合を中継してもいいのでは・・・
BSで総集編のような放送をするくらいなら何とかならんのか・・・
せめて続きはネットでとか告知すべきやと思うばかりです。
4年に一度くらい人気よりも成績の良い競技を優先して欲しいものです。

さぁ本日はこのあと、男子4×100mリレーです。
予選では、下手をすれば金メダルも狙えるのでは?
という記録と走りを見せております。
他の強豪国はボルトを始め、200mに出場した選手はリレーの予選を走らず
決勝には出て来るようですから、予選よりも厳しいのは明らかですが、
日本チームは余裕さえ残しているような走りで、しかもあのタイムですから、
冗談ではなくかなり期待出来そうですが・・・

そして個々の100mのタイムでは最も劣っている日本の4人が、
計算し尽された緻密なバトンパスを駆使して、
ボルト擁するゴリゴリの4人が揃うジャマイカや9秒台が揃う米国等を抑え
日本が4×100リレーで優勝するほど痛快なものはないですし、
最も日本らしい勝利だとも言えますから、期待しましょう。

さて、昨日は五輪が始まる前に腹ごしらえしようと、
当ブログでお馴染みの日本人の婆さんがオーナー兼レジ係、
厨房を切盛りするリーダーがバングラディシュ人、
その弟子(補佐)のスリランカ人とネパール人、
接客がバングラ嫁と美しすぎるポーランド人空手家、
なのにおふくろの味の和食が売りのいわゆる一膳飯屋へ、
いつもの如く晩飯を食いに店内へカチ込むと・・・

オーナーの婆さんが大好物のスプライトを片手に、
仮死状態でレジ前に座っており、こんばんはと声を掛けても生体反応はなく
そのまま即身仏にでもなるのだろうと言い聞かせ、
放置したままおかずの陳列棚へ向かおうとすると・・・

見慣れぬ浅黒い肌の女性店員が鋭い眼光でこちらを睨んでおり、
え?新人さん?今度はどこの国の人?っつうか確実にベンガル系やけど・・
と思っていたら、稽古中に突きが喉に入り、
場末のスナックのママの様なシャガレ声になったポーランド人空手家が、
「イラッサイ、今日カラ入ッタ新人サンネ、オッス」
「へぇ、そうなんや、こんばんは」と声を掛けるものの、
表情を崩すことなく、女テロリストのような鋭い眼光のまま
夜なのになぜか「オハヨウゴザイマス」と答える新人さん・・・

そこに「イラサイマセースゥー・・・オッス」
という謎の語尾と素っ頓狂な声とともに
バングラ野郎とスリランカくんが登場・・・そしてバングラ野郎が、
「オニイサン、新人サンデス、知ッテマスカ?」
「いや、何を?」
「何デ隠ソウ・・・(スリランカ)クンノ彼女デスヨォォォォォ!!!」
と嬉しそうに顔面を至近距離にまで近づけて来るバングラ野郎・・・
表情を変えず、ホイス・グレイシーの様な殺し屋の目で睨み続ける、
スリランカ・ハニー・・・

「何で隠そうやなくで、何を隠そうやけどな」と心の中ツッコミながらも、
「え?そうなんや、彼女はここで働くの?」
「ソウデス、ボス(婆さん)ガ働ケト言ッテクレタデスッスヨォォォ!!」
「(スリランカ)クンモ幸セデスッスヨォォォォ!!」

となぜかテンションMAXなバングラ野郎・・・
その横で照れくさそうに笑いながら、
サンマをミディアムレアに焼く危険な魚焼き職人のスリランカくん・・・
そして変わらず表情が固まったまま、
目を見たら石にされそうな勢いで睨み続けるスリランカ・ハニー・・・

「で、どこの国の人?」って聞くと、バングラ野郎が、
「スリランカダヨォォォォ」とテンションMAXが継続中・・・
「え?日本に来たばかりなんか?」
「違ウヨォォォォ、僕ヨリ5年モ先輩ダヨォォォ」
「知らんがな・・・ちゅうか、お前に聞いてないっちゅうねん!」
と突っ込んでも聞く耳を持たず、ハイテンションなバングラ野郎が
再び顔面を至近距離にまで近付けながら、
「キレイデショ?スリランカの「ローラ」デスッスヨォォォォ!!
 バングラジョークジャナイヨ・・・ギャハハハハ!!」

何がおもろいねんと思いつつも、そんなバングラ野郎のホメ言葉を聞いて
さすがにスリランカくんも謙遜するのかと思いきや、
「ローラヨリキレイデス!」とドヤ顔・・・
それでも表情が変わらず、目からビームを出すスリランカ・ハニー

いやいや、スリランカのローラって・・・
そもそもローラってバングラディシュと日本のハーフやし、ややこしいなぁ
ちゅうか、どう見ても浅黒いフィフィにしか見えへんけど・・・
とはさすがに口に出すことは出来ないので、
「ローラかどうかはわからんけど、キレイな彼女やなぁ」
とスリランカくんに声を掛けると・・・スリランカくんではなく、
さっきまで木彫りの人形じゃないのかと思っていたスリランカ・ハニーが
「どうも」とすました顔というか自信満々な表情で返事を・・・

しゃべるんかいな・・・っつうか、スリランカくんもそうなのですが、
スリランカという国の人は、謙遜するって文化は無いのか?
なんてことを今更ながら気付く、通い始めてかれこれ8年目の夏・・・

まぁでもその後は、意外に普通にしゃべることが判明し、
特に高飛車な感じも無く、何より日本語が一番達者だったので、
多国籍珍獣軍の中ではかなりまともな人にも思えたり・・・

しかしながらどう考えてもローラやなくて、
浅黒いフィフィにしか見えないですけどね・・・

いやはや・・・この前は謎のネパールおじさんが居たのですが、
バングラ野郎とケンカになって2日で辞めたり・・・
そんなバングラ野郎は最近、町でよく見掛けるサイドをカリアゲ、
横に流している髪型をしており、顔面を至近距離にまで近付けて来る際に
カリアゲが目の前に来るのが、無性にイラつく今日この頃・・・
そんな私の髪型はカリアゲどころかゴリゴリ五厘刈ですけどね。
五輪だけに・・・

まぁとにかく得体の知れない食堂であり、
死にかけの婆さんが居なくなったらどうなるのかと心配になるばかりです。

以上、当ブログの登場人物の新人さん紹介でおました。

引き続き、良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.