不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
イカジジイ
こんにちはです。

昨夜は以前にも何度か触れたことのあるイカジジイこと、
かなりの高齢夫婦の営むお好み焼き屋へ晩飯を食いに行ったのですが、
この時期はオフシーズン?ということもあり、客は一人もおらず・・・

なぜオフシーズンかと言うと、イカジジイという異名を持つ通り、、
市場から仕入れた新鮮なイカをチャリンコの荷台に乗せ、
真夏の強い日差しを容赦なく浴びせながらヨロヨロと運んでおり、
天日干しなのか、腐る寸前の熟成なのかわからないくらいなので、
夏場はタフネスな胃袋を持つ人間じゃないと危険な店であり、
近所の人もそれを知っているからなのか、夏場は閑古鳥が鳴いており、
オフシーズンだと言われております・・・

とは言え、イカジジイ自体はその道でカリスマとも言われているらしく、
東京の有名店等の師匠だそうで、確かにジジイの作るお好み焼きは、
生地がほぼ山芋だけとも言える独特なものなので、
客が居なくともカリスマの名残は感じなくもないです・・・

そんな店に二週間ぶりにカチ込んでみると、
店の奥で呑気にテレビを観ており、こちらに気付く様子もないので、
大声で「こんばんはー」と声を掛けると、
ゼンマイ仕掛けのブリキのおもちゃのように、
カタカタと動きながらカリスマイカじじいが登場・・・

そろそろゼンマイが止まるのではないかと心配にもなりますが、
声は元気に「お、何でも焼くで、今日のオススメはイカ玉や」
と定番の腐りかけ・・・いや、熟成イカを勧められましたが、
リスク回避で豚玉と焼きおにぎりを注文すると・・・

「これ見てみぃ、裏メニューのスタミナすじ玉もあるで」

壁に貼ったメニューを指差しながら得意気な顔をするイカジジイ・・・

「裏メニューって・・・裏やなくて堂々と貼ってるから表やでこれ」

と突っ込んでみたものの、当然の如く耳が遠いフリで無視をされ、
すでにゼンマイが稼働しており、カタカタと準備を始めるイカジジイ・・・
恐らく勝手にスタミナすじ玉の準備に入っているのでしょうけど、
オフシーズンのこの店に来るくらいの覚悟はあるので、
そんな小さなことは気にせず、王者の風格で待つことに・・・

どうせキムチとかニンニクとかニラあたりを入れるのだろうと思っていると
生のニンニクを一粒ではなく一玉持って登場し、
ゆっくりと皮を剥き始めるイカジジイ・・・

なかなかの量を入れるんやなと感心しながら見ていると、
おろし金を握り、ほぼ山芋だけの生地の中へニンニクをすりおろし始め、
まさか一玉分を投入するのか?
そんなことよりも、ただでさえゼンマイ仕掛けのカタカタ感があるのに、
ニンニクをおろし始めると共に揺れが大きくなり、
もはやロボットダンスかのように揺れ始めるイカジジイ・・

店内のクーラーは窓枠に嵌め込む年代物というのもあり、
轟音ばかりで効きが悪いせいで蒸し暑く、
ロボットダンスを舞うイカジジイからも汗が滴り始め、
揺れと共にイカジジイの出汁までが生地に投入されようとも、
小さなことは気にせず王者の風格で見守っていると、
いよいよ一玉分をおろし終えようと最後のラストスパートに入り、
揺れも激しくなるとともに目も虚ろになるイカジジイ・・・

もはやイカジジイの出汁だけでなく、指まですりおろされそうなので、
さすがに王者の風格では見ずに、背中のゼンマイを止めようかと思いましたが
なんとかギリギリで一つ目の演目であるロボットダンスは終演・・・
生地の5分の一くらいじゃないのかと思われるニンニクの量に・・・

これは大丈夫なのか・・・と思いつつも王者の風格で見守っていると、
予想通りのキムチを投入し、さらにニラを投入・・・
いやいや・・・それはもはやチヂミではないのか?
と突っ込みたくもなりましたが、そのあとにキャベツも投入したので、
突っ込まずに見守ることに・・・

何より油断をしていると、これまでにも度々あったのですが、
スジ玉やと言っているのに勝手に御自慢のイカをブチ込まれるので、
そこは突っ込もうと構えていると、
さすがに自ら裏メニューのスタミナすじ玉と言っただけに、
恐怖のイカ大王が登場することもなく、牛すじを投入・・・
その他の天かす等も投入され、生地を混ぜるロボットダンスが始まり、
いよいよ鉄板へ生地が投入されたものの、
キムチのせいで生地の色がピンク色に・・・

強烈なニンニクの匂いで何とかスタミナ感はあるものの、
見た目のスタミナ感はゼロ・・・

それでもウマけりゃいいので、焼けるの待っていると、
奥から握り飯職人のバアさんが現れ、炊飯器の蓋を開けて茶碗に飯を入れ、
いよいよ握るのか・・・と思っていたら、そのまま奥へ消えていくバアさん。

お前が食うんかい!と思っていたら、
堂々と既製品のニンニクパウダーを持って現れ、
ご飯にぶち撒けて握り飯を作り、そのまま鉄板へ叩きつけ、
その上から得体の知れん味噌を塗り、焼きおにぎりを作り始めるバアさん。

そしてスタミナすじ焼きと焼きおにぎりが完成し、食べみると・・・
焼きおにぎりは何てことない味でしたが、
裏メニューという名の表メニューであるスタミナすじ玉は、
ニンニクの匂いと味が強烈すぎてお好み焼き感は吹っ飛んでましたが、
なぜか料理としてはウマかったです。

ニンニクはスライスして焼いたのを上に乗せると思ってましたが、
まさか生地に混ぜ込むとは思わなかったので、
一度は自分でも試してみようかと・・・

山芋100%でのお好み焼きは自分でも作ったことがあり、
フワフワでヘルシーでウマイのですが、
さすがに小麦粉が入ってないと、焼いても柔らかいので、
ひっくり返すのに苦労はしました。

まぁ私のゴリラ料理はともかく、
昨日はリスク回避でイカジジイの熟成イカを避けたのですが、
あまりにも大量のニンニクを食わされたことで、
結果的に腹の調子がおかしくなっている土曜日・・・

以上、どうでもいい週末のゴリラグルメ話です。

そういえばゴリゴリの円高にもなっているようで・・・
そのあたりのことは明日の記事で書きます。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

みずほ | URL | 2016-07-31-Sun 10:23 [編集]
こんにちは。
山芋!美味しそうですね。栄養もあるし。小麦粉との配分はどんなんがいいでしょう?
夏場にお客さん思いの愛情!?お好み焼きと言えなくもない?
キムチ色はイヤですが。
和え物なら山芋に梅肉、おいしいけど。
お腹は治まりましたか。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-07-31-Sun 19:08 [編集]
> こんにちは。

こんばんはです。

> 山芋!美味しそうですね。栄養もあるし。小麦粉との配分はどんなんがいいでしょう?

私は山芋100%に玉子だけで作りましたw
フワフワを超えて柔いかもですが、味としてはかなりウマイと思います。

> 夏場にお客さん思いの愛情!?お好み焼きと言えなくもない?
> キムチ色はイヤですが。

ぶっ飛んだパンケーキみたいでした。

> 和え物なら山芋に梅肉、おいしいけど。

最近は山芋にゆかりをかけるのがお気に入りです。

> お腹は治まりましたか。

もうすっかり全快です、ありがとうございます。

かずあき | URL | 2016-08-01-Mon 00:41 [編集]
番長さん、こんばんは
イカシリーズ待ってました(^.^)

大証2部玄人さん、バングラお母さんもですが…

いつも楽しみに拝見してます。

もちろんマーケットが主なんで
ご見解がありがたいです。

かずあきさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-08-01-Mon 01:14 [編集]
> 番長さん、こんばんは
> イカシリーズ待ってました(^.^)
>
> 大証2部玄人さん、バングラお母さんもですが…
>
> いつも楽しみに拝見してます。

こんばんは。
イカシリーズですかw
ありがとうございます。

> もちろんマーケットが主なんで
> ご見解がありがたいです。

いえいえ、どちらでも読んで頂けるだけ
ありがたいことだと思っております。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.