不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
黒い巨砲期待も高まる明日の黒光り銀行会合に向けて
こんばんはです。

閣僚の言葉責めやマスコミのリーク合戦で賑わった昨日から一夜明け、
実行しないままでの言葉や観測だけでは信用できるかっ!
初めから誰も期待してないわボケナスっ!
とばかりに、本日は昨日の賑わいが帳消しに・・・

昨夜の海の向こうでは、本来の主役である米利上げのサジ加減を決める為に、
世界の金融市場の総本山であるFRBがFOMCを開催し
まさかのドSな利上げに動くことはなく、市場予想通りの据え置きを決定。

イエレン・オブ・ジョイトイ(イエレンFRB議長)の会見は無かったので
声明文から利上げのさじ加減を読み取ることにはなりますが、
利上げ姿勢が強まったわけでもなく、パンチラする程度だったと言えます。
(檜舞台は8月のジャクソンホールに取っておいたとも・・・(笑))

相変わらず自らの景気(米景気)には楽観色が強いのですが、
来週にはISM指数、貿易収支、雇用統計等の重要な経済指標を控え、
米企業決算の発表も来週まで続くだけでなく(ピークは今週一杯)、
先月のBrexit騒動後の市場の混乱を鎮めるために、
米英欧日の各中銀が協調してドルの資金供給に動いたばかりであり、
それでも欧州金融機関は落ち着かず、燻りが続いている上に、
明日は欧州銀行監督機構のストレステストの結果発表を控えているので、
(来週まで欧州金融機関の決算も続く)
さすがにイエレンFRBも利上げに動くことはもちろんのこと、
声明文でも利上げ姿勢を強めるわけにはいかなかったということでしょう。

以上の通り、FOMCがドSにはならず、穏健に終わったことで、
昨夜の海の向こうは、利上げの見送りを反映するように米英欧共に債券高、
ドル安、円最強高(円>ポンド>ユーロ>ドル)となり、
米株もマチマチで終えていたので(商い増)、
利上げという火に油が注がれなくて良かったとも言えるのですが・・・
原油在庫の発表をきっかけにホンマの油が注がれ(急落しての続落)、
金が続伸したことで、動きとしては株以外がリスクオフの動きでおます・・
FOMC前に引けた英欧は株高、欧州金融株は概ね反発となりましたが、
問題児のドイツ銀行とウニクレディトは売られたままです・・・
(本日も両銀行は売られており、他の欧州金融株も軟調です)

そして昨年末の利上げから続くドル高堅持・米債券高という身勝手・・・
失礼、チグハグな動きから(直近はドル高・米債券安)、
昨夜のような利上げ姿勢の弱まりのようなドル安・米債券高が、
今夜以降も継続することになると、資源国・新興国にとっては追い風ながら、
ゴリゴリの金融緩和真っ只中の我が国とユーロ圏にとっては、
通貨高の重石を乗せられることになります・・・(一応、英国も)

足元で発表が続いている国内企業決算を見ても、
想定為替レートを引き下げながら下方修正をする企業は意外と少ないものの、
1Q決算は低調だと言わざるを得ない結果が続いており、
単に下方修正は2Q決算発表時に先送りしているだけなのでは・・・
とも言えるだけに、そうではなくて、
2Q決算以降はV字回復を見込んでいるための下方修正見送りだと言うならば
想定為替レート以上の円安にならないと説得力に欠けます・・・

だからこそ今夜以降も米債券高・ドル安圧力が続くのであれば、
黒ちゃんが黒い巨砲(追加金融緩和)をぶっ放すなり、
安倍ちゃんが神の手(介入)を使うなりしての円安が必要と言えますが・・

当然ながら理想としては、もはや黒いドーピングでもなく、
安倍ちゃんの市場に手を加える神の手というまやかしではなく、
安倍ちゃんの財政政策だけでのリスクオンによる円安となることです。

そしてBrexit騒動の当事国である英中銀が、
前回の会合での追加緩和を見送り(来週の会合でやるでしょうけどね)、
Brexit騒動の影響を最も受け、金融機関も喘いでいるECBも、
前回の理事会での金融緩和を見送り、昨夜はFRBも動かず、
という状況下では、我が国だけが明日の黒銀会合にて、
黒い巨砲をぶっ放す大義に乏しいと言わざるを得ないだけに、
明日は見送りになるのではないかと個人的には思っておりますが・・・

ただ・・・伊勢志摩サミットやG20において、
財政出動ありきであらゆる手段を講じるとの共通認識は出来ているので、
今回は安倍ちゃんの財政出動もセットとなっているだけに、
黒い巨砲を撃つ大義があるとは言えなくもないですが・・・

一応、世界で唯一とも言えるデフレという奇病を長きに渡って患い、
まだ克服できてないという点も黒い巨砲を打つ大義とも言えますし、
しかもピスタチオ頭(バーナンキ)を招いてのヘリマネ指南もあったので
まさにバーナンキの頭と共に日出る国として・・・
恒例の悪い意味でのフロントランナーとして・・・
またしても社会実験の役目を担うことを押し付けられ・・・
安倍ちゃんとコラボしてのヘリマネを含む黒い巨砲の可能性もあります。

まぁ以上の通り、個人的には黒い巨砲はやらない方が良いと思いますし、
今回はやらないのではとも思ってますが、先にも述べた通り、
今の時点では良いとは言えない決算が続いている中で、
明日の引け後には1発目の国内企業決算のピークを迎え、
明晩にはキナ臭さも漂っている欧州のストレステストの結果発表を控え、
週明けの2日には安倍ちゃんの経済対策の閣議決定、3日には内閣改造、
来週の米国では雇用統計を始めとする米経済指標てんこ盛りウィークなので
結局のところ明日に黒ちゃんがぶっ放そうとぶっ放さなくとも、
市場がどう反応するのかはわからないので、
あれこれと推測しても仕方ないんですけどね。

ちなみに明日はGPIFの運用報告も発表されます。
恐らく4-6月期は大損こいているでしょうけど、
安倍政権誕生以来の運用益から見れば大した損失ではないでしょうし、
そもそも運用に回している以外の年金基金全体から見れば、
透かしっ屁程度の微々たるものですから、せいぜいマスコミや野党が、
ここぞとばかりに安倍政権を叩く材料にして騒ぐだけでしょう。
それでも支持率が急落するとよろしくは無いですけどね。

ということで、明日の昼前後に発表される黒銀会合の結果を受けて、
市場がどう反応するのかはわかりまへんけど、
昨日時点では、明日に黒ちゃんがぶっ放し、週明けに安倍砲もぶっ放し、
アベノミクス・シーズン1が始まった当初の様な動きになるのか・・・
と言わんばかりの動きとなり、明日までは続くと見ておりましたが、
残念ながら本日は株価だけでなく為替も昨日の動きを帳消しする結果となり
肝心の債券は帳消しにまではなってないものの、かなり戻しており
高水準な空売り比率も含めると、誰も期待していないとも言えます・・・

従って出尽くし、失望売り、そもそも効果なしと受け取られたり、
来週の安倍ちゃんの財政政策こそが重要なので、
欧州ストレステストを控えて、一旦は売り・・・となる可能性はあります。
さらに週明けの安倍ちゃん政策すらも好感されなければ、
一昨日に書いたような良からぬシナリオに突入する可能性もあり得ます。

一方、本日が帳消しのような動きとなった上に
足元の国内の需給環境は良好な状況が続いているのも事実なので、
大人都合による需給面での巻き戻し(円売り・先物買い)の可能性もあります
そしてベストとしては、参院選を通過したこともあり、
安倍ちゃんの政策も含むアベノミクスシーズン2への期待があるならば
シーズン1のようなお祭りになる可能性もあります。

個人的には明日の黒銀発表で売られ、安倍ちゃんの政策次第と見ておりますが
以上の通り、全く自信はないので、まずは明日の黒銀発表後の動きを見極め、
債券高(維持)・円安と共に、商いの伴った株高となれば、
アホになって波に乗るのもありですが・・・
国内企業決算の1発目ピークと欧州ストレステストのリスクは覚悟の上で。

ということで、明日のスタンスについては、週末なので改めて書くと・・・

週跨ぎでの持越し短期勝負の方は、以上の通りの展開となれば、
アホになって勝負するのはアリですが、くれぐれも御注意を。
できれば欧米債券高、欧州金融株安、ポンド安、
原油安、金玉高となっていないのかも横睨みしておきましょう。
そして無難なのは、来週の安倍ちゃんの政策に対する市場の反応見極めるまで
その日限りの勝負に留めるのが無難です。
ほんまにアベノミクス・シーズン2が始まるのであれば、
今後はいくらでも勝負する機会があるということですからね。

腰を据えて新たに参戦する方については、
来週の安倍ちゃん政策に対する市場の反応次第ですから、
それまでは新たな参戦を控えるのが無難ですが、
参戦するにしても良からぬシナリオに突入した場合は潔く撤退する・・・
という姿勢を徹底するならば、黒銀会合前だろうと参戦するのはありです。
(すでに参戦している方も良からぬシナリオとなった場合は撤退も視野に)

数年単位で勝負する方については、個別にもよりますが、
仕込み時ではありますので、御自由にどうぞ。
中小型・割安狙いで腰を据える方も同様です。

新興市場については、本日の動きも見ればわかる通り、
チーム任天堂が売られようとも、主力大型株が売られようとも、
未だ新興市場への資金流入の動きはなく、商い減少の一途も続いているので、
シンプルに商いの伴った上昇が継続するまでは、
自身で動き把握できているテーマ株等以外では、
リスキーな勝負は控えておくのが無難でしょう

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-07-29-Fri 09:22 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スイングマンさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-07-29-Fri 10:22 [編集]
目先では少々荒れようとも、
長い目では控えたほうが良いとは思ってしまいますね。
逐次投入GO
つかさ | URL | 2016-07-29-Fri 13:29 [編集]
久々にこんにちはです。
う~ん アリバイ演技感満載が第一印象です。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2016-07-29-Fri 15:30 [編集]
> 久々にこんにちはです。

こんにちはです。お久しぶりです。

> う~ん アリバイ演技感満載が第一印象です。

なんとも危うい気もするばかりですが、
安倍ちゃんの政策をどう評価してくれるのかですね。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.