不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
足元の焦点と市場の動きを見ながら
おはようございます。

本日はいよいよUFC200が朝から中継されるので、早朝更新でおます。
UFCが始まった頃は、ヒクソン・グレイシーのファイトマネーが1億円!
と驚いていたものですが、今ではUFCのトップになると10億円超とか・・
我が国はファイトマネーを含め、デフレが継続中ですけどね(笑)

そういえばUFCが始まった頃、ヒクソンのお兄さんであるヘウソンが、
ハワイでグレイシー柔術の道場を開いていたので訪れたこともあり、
現在も現役である若き日のビクトー・ベウフォートが居たことも思い出し、
200という記念大会を前に感慨深いものを感じるばかり・・・、
そして今ではグレイシーを始め柔術の道場が日本中にあることを考えると、
ほんとに柔術を始め総合格闘技は発展・普及したなと・・・
少なくともインフラだけは・・・もうええって?

そんな肉体を削り合う格闘技の話は置いといて、
マネーの奪い合い、削り合いが繰り広げられる魑魅魍魎のマーケットですが、
一昨日の雇用統計を経た週末時点の状況は、昨日の記事で書いた通りなので、
いつも通り、今週のスケジュールから御覧ください。
-------------------------------------------------------------------

国内 海外
11(月) 5月機械受注(8:50) 人民元基準値発表(10:16)
6月マネーストックM2(8:50) 中国6月新車販売(15:00)
5月産業機械受注(11:00) ノルウェー6月消費者物価(17:00)
気象庁エルニーニョ監視速報(14:00) 米6月米労働市場情勢指数(LMCI)(23:00)
6月工作機械受注・速報値(15:00)
ユーロ圏財務相会合(22:00)
安倍首相会見(14:00) カンザスシティ連銀ジョージ総裁講演(23:00)
榊原経団連会長会見(15:30)  ※タカ派、投票権有
バーナンキ前FRB議長、日本上陸 ルー米財務長官が欧州歴訪(11-14日)
 ※週前半予定。11日に黒田日銀総裁、  ※Brexit対応で英仏独・ブリュッセル訪問
  12日に安倍首相との会談で調整中とも G20労働相会合(11-13日)
国際テロ対策推進本部 オバマ米大統領が警官銃撃事件のあった
塩崎厚労相が訪中(11-13日)  ダラスを訪問予定
 ※G20労働相会合出席のため 英ファンボロー航空ショー(11-17日)
増田氏が自民党から都知事選出馬表明予定
自民党都連が小池・元防衛相と会談 独10年債入札
出光の創業家と昭和シェル石油が直接会談 スペイン10年債入札
米3年債入札(26:00)
シンガポール取引所(SGX)が
 日経225先物の取引時間を前倒し変更。 米企業決算シーズン入り
 15分前倒しとなり8:30から開始
(決算)アルコア
LINEの公開価格決定
(決算) 約34社
ローソン、コスモス薬、クリエイトS、コジマ
イズミ、井筒屋、パスポート、タビオ、サダマツ
ジェイコム、リソー教、インテリクス、プロパスト
サカタタネ、カネコ種、MORESCO、北興化
竹内製作所、ローツェ、モリト、くろ工、他
12(火) 6月国内企業物価指数(8:50) 人民元基準値発表(10:16)
5月第三次産業活動指数(13:30) 人民銀の公開市場操作(10:16)
生活意識に関するアンケート調査(13:30) 独6月消費者物価・改定値(15:00)
2市場信用取引残高(16:00) スウェーデン6月消費者物価(16:30)
16年上半期のビール類出荷量 インド6月消費者物価(21:00)
米5月JOLT労働調査(23:00)
閣議、閣議後会見 米5月卸売在庫(23:00)
バーナンキ前FRB議長、日本上陸 API米週間原油在庫統計(29:30)
 ※週前半予定。11日に黒田日銀総裁、 OPEC月報
  12日に安倍首相との会談で調整中とも
塩崎厚労相が訪中(11-13日) EU経済・財務相理事会
 ※G20労働相会合出席のため  ※スペイン、ポルトガルのEU基準を超過した
故鳩山元法相お別れの会(11:00)   財政赤字への制裁発動の是非も協議予定
欧州委員会
高浜原発運転差止め仮処分異議審の決定  米・EU間の個人情報の移転に関する新たな
 協定「EU―USプライバシー・シールド」が
30年債入札(12:45)  正式に採択される見通し
ルー米財務長官が欧州歴訪(11-14日)
(決算) 約35社  ※Brexit対応で英仏独・ブリュッセル訪問
ディップ、アルバイトT、農業総研、日エンター G20労働相会合(11-13日)
ライフコーポ、サイゼリヤ、サイカ屋 英ファンボロー航空ショー(11-17日)
ビックカメラ、コーナン、ジェーソン、パル クリーブランド連銀メスター総裁講演(10:30)
ホギメディ、住江織、ダイト、三協立山  ※タカ派、投票権有
ユーシン、東洋電、津田駒、他 エリス豪中銀金融安定局長講演(12:30)
カーニー英中銀総裁、英議会証言(18:00)
 ※インフレ報告公聴会
英中銀経済動向四半期レポート(20:00)
タルーロFRB理事講演(22:15)
 ※ハト派、投票権有
セントルイス連銀ブラード総裁講演(22:45)
 ※タカ派、投票権有
リンデ・スペイン中銀総裁講演(26:30)
ミネアポリス連銀カシュカリ総裁講演(30:30)
 ※??派、投票権なし
フィリピンが申立てた中国との南シナ海問題を
 巡る常設仲裁裁判所の判断(18:00頃)
ウニクレディト新CEOが就任
サンダースがクリントンへの支持表明予定
MLBオールスターゲーム
米10年債入札(26:00)
13(水) 5月鉱工業生産・確報値(13:30) 中国6月貿易収支
プログラム売買状況(15:30) 人民元基準値発表(10:16)
住民基本台帳に基づく人口調査結果(17:00) 仏6月消費者物価・改定値(15:45)
スペイン6月消費者物価・改定値(16:00)
バーナンキ前FRB議長、日本上陸 IEA石油市場月報(17:00)
 ※週前半予定。11日に黒田日銀総裁、 イタリア6月消費者物価・改定値(17:00)
  12日に安倍首相との会談で調整中とも ユーロ圏5月鉱工業生産(18:00)
塩崎厚労相が訪中(11-13日) 米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
 ※G20労働相会合出席のため 米6月輸出入物価指数(21:30)
日産自が自動運転技術発表会(10:30) EIA米週間原油在庫(23:30)
総務・人事・経理ワールド2016(13-15日) 米6月月次財政収支(27:00)
 オフィスセキュリティ、省エネ・節電、 ベージュブック(米地区連銀経済報告)(27:00)
 オフィス防災、国際モダンホスピタルショウ
 ワークスタイル変革、オフィスサービス クリーブランド連銀メスター総裁講演(11:30)
 会計・財務、各EXPO  ※タカ派、投票権有
アンジェローニSSM理事講演(11:30)
(決算) 約32社 英中銀金融政策委員会1日目
近鉄百、TSIHD、リテールPA、ワッツ、大光 マレーシア中銀政策金利発表(19:00)
ガリバー、トレファク、ファーマライズ ダラス連銀カプラン総裁講演(22:00)
SFP、大庄、進和、シンワアート  ※ハト派、投票権なし
SFoods、ホクリヨウ、ニッケ、ノダ カナダ中銀政策金利発表(23:00)
ベル24、CSP、ありがとうS、アウン  ※ボロズ・カナダ中銀総裁会見(24:15)
リベレステ、ファンクリG、PRTIME、ケイブ フィラデルフィア連銀ハーカー総裁講演(31:00)
ユナイテッド、API、他  ※ハト派、投票権なし
ルー米財務長官が欧州歴訪(11-14日)
 ※Brexit対応で英仏独・ブリュッセル訪問
NATO・ロシア理事会大使級会合
G20労働相会合(11-13日)
英ファンボロー航空ショー(11-17日)
英30年債入札
米30年債入札(26:00)
(決算)ヤム・ブランズ、CSX、ブラックロック
14(木) 対外対内証券売買契約等の状況(8:50) 英6月RICS住宅価格(8:00)
6月首都圏新規マンション発売(13:00) 人民元基準値発表(10:16)
投資主体別売買動向(15:00) 人民銀の公開市場操作(10:16)
豪6月新車販売台数(10:30)
エバンズ英シティ市長が訪日 豪6月失業率(10:30)
 ※在日英国大使館のセミナーで講演 トルコ5月経常収支(16:00)
日米韓外務次官協議 ポーランド5月経常収支(21:00)
 ※北朝鮮、南シナ海領有権問題の協議 米新規失業保険申請件数(21:30)
政府と沖縄県の和解条項協議 米6月生産者物価(21:30)
経済同友会夏季セミナー(14-15日) EIA米週間天然ガス在庫(23:30)
星野リゾート社長会見(15:00)
総務・人事・経理ワールド2016(13-15日) 韓国中銀政策金利発表(10:00)
 オフィスセキュリティ、省エネ・節電、 エリス豪中銀金融安定局長講演(15:15)
 オフィス防災、国際モダンホスピタルショウ 英中銀金融政策委員会2日目
 ワークスタイル変革、オフィスサービス  ※政策金利発表(20:00)
 会計・財務、各EXPO  ※資産買取プログラム規模(20:00)
 ※暫定経済見通し(包括版は8/4発表)
東京都知事選告示(31日投開票)  ※議事要旨(20:00)
アトランタ連銀ロックハート総裁講演(24:15)
LINEが明日の東京市場上場を前に  ※中間派、投票権なし
 今夜のNY市場に先行上場 カンザスシティ連銀ジョージ総裁講演(26:15)
 ※タカ派、投票権有
5年債入札(12:45) ダラス連銀カプラン総裁講演(32:00)
 ※ハト派、投票権なし
(決算) 約52社 ルー米財務長官が欧州歴訪(11-14日)
ファストリ、JIN、T-BASE、リーバイス  ※Brexit対応で英仏独・ブリュッセル訪問
クリレスHD、ドトル日レス、柿安、Y’S、ハブ 英ファンボロー航空ショー(11-17日)
松屋、歌舞伎、大黒天、文教堂
いちごHD、ウエストHD、プロロジス (IPO)LINE
ベクトル、テラスカイ、Gunosy、ネクスG
ロゼッタ、モバクリ、ネオス、プラップJ (決算)JPモルガン、チャールズ シュワブ
千代田インテ、古野電、前沢工、レナウン、他
15(金) 閣議、閣議後会見 人民元基準値発表(10:16)
安倍首相がモンゴル歴訪 中国4-6月期GDP(11:00)
 ※アジア欧州会合(ASEM)首脳会合出席  ※初めての新しい算出方法での発表
経済同友会夏季セミナー(14-15日) 中国6月鉱工業生産(11:00)
エバンズ英シティ市長が訪日 中国6月小売売上高(11:00)
 ※経団連幹部と会談 中国6月固定資産投資(11:00)
総務・人事・経理ワールド2016(13-15日) 中国国家統計局記者会見(11:00)
 オフィスセキュリティ、省エネ・節電、 ユーロ圏5月貿易収支(18:00)
 オフィス防災、国際モダンホスピタルショウ ユーロ圏6月消費者物価・改定値(18:00)
 ワークスタイル変革、オフィスサービス 欧州6月新車販売台数(15:00)
 会計・財務、各EXPO 米6月小売売上高(21:30)
米6月消費者物価(21:30)
三連休前の週末 ※18日(月)は海の日 米7月NY連銀製造業景気指数(21:30)
米6月鉱工業生産・設備稼働率(22:15)
(IPO)LINE 米5月企業在庫(23:00)
米7月ミシガン大消費者態度指数速報値(23:00)
(株主総会)神島化学 米石油掘削リグ稼働数(26:00)
シカゴIMM通貨先物ポジション(7/12時点分)
(決算) 約21社
東宝、松竹、タマホーム、パソナ、ゲンダイAG カーニー英中銀総裁講演(21:00)
ブロンコB、Dダイニング、アクサスHD カンザスシティ連銀ジョージ総裁講演(26:15)
アデランス、IGポート、北の達人、買取王国  ※タカ派、投票権有
HIOKI、中本パックス ミネアポリス連銀カシュカリ総裁講演(26:15)
大和オフィス、平和RE、阪急リート、他  ※??派、投票権なし
アジア欧州会合(ASEM)首脳会合(15-16日)
 ※安倍首相出席
英ファンボロー航空ショー(11-17日)
米SQ
(決算)
ウェルズ・ファーゴ、シティG、USバンコープ
16(土) 安倍首相がモンゴル歴訪 アジア欧州会合(ASEM)首脳会合(15-16日)
 ※アジア欧州会合(ASEM)首脳会合出席  ※安倍首相出席
英ファンボロー航空ショー(11-17日)
17(日) 境港市長選投開票 国連貿易開発会議(UNCTAD)(17-22日)
米EU環大西洋貿易投資連携協定(TTIP)交渉
英ファンボロー航空ショー(11-17日)

-------------------------------------------------------------------
まずは動くきっかけになりそうな今週のイベントや焦点を、
項目別に分けると以下の通りとなります。
-------------------------------------------------------------------
★Brexitをきっかけに噴出した懸念事項

 ・焦点

  ①英国の不動産バブルの崩壊懸念(米・中・日への波及懸念も)
  ②欧州を始めとする世界的な金融機関の破綻懸念&金融株動向(決算も)
  ③①②に対する各国中銀及び政府の協調策の行方
  ④EU離脱ドミノ懸念

 ・焦点に関わる今週のイベント

  11日 ユーロ圏財務相会合、独とスペインの10年債入札
      Brexit対応でのルー米財務長官の欧州訪問(14日まで)          
  12日 カーニー英中銀総裁の英議会証言、英中銀の四半期レポート
      EU経済・財務相理事会、独6月消費者物価・改定値
  13日 ユーロ圏5月鉱工業生産、英30年債入札
  14日 英中銀金融政策委員会が金融政策発表、英6月住宅価格
  15日 カーニー英中銀総裁講演、欧州SQ、ユーロ圏5月貿易収支
      ユーロ圏6月消費者物価・改定値、欧州6月新車販売台数
      アジア欧州会合(ASEM)首脳会合(Brexit協議も)

★本来の主役(元凶)である米国の利上げ動向

 ・焦点

  ①利上げを出来る環境なのか、利下げすらも必要なのか
  ②Berexiの影響以外での①の動向を占う米景気と米企業決算の確認

 ・焦点に関わる今週のイベント

  11日 FRBが発表する雇用の質面を示す米6月LMCI
      投票権のあるカンザスシティ連銀総裁の講演、
      米3年債入札、米決算ラッシュの幕開けとなるアルコア決算
  12日 投票権のあるクリーブランド連銀総裁、タルーロFRB理事、
      セントルイス連銀総裁の各講演、米10年債入札
  13日 投票権のあるクリーブランド連銀総裁講演、ベージュブック
      米30年債入札
  14日 JPモルガン決算、米新規失業保険申請件数
      投票権のあるカンザスシティ連銀総裁の講演
  15日 ウェルズ・ファーゴ、シティ・グループの決算
      米6月小売売上高、米6月消費者物価、米7月連銀製造業
      米6月鉱工業生産、米7月ミシガン大学消費者態度指数速報値
      投票権のあるカンザスシティ連銀総裁の講演、米SQ

★真相は不明ながら、リスクを抱えているのは間違いない中国

 ・焦点

  ①リスクは得体が知れないものの、中国の景気動向
  ②Brexit騒動の影響の波及懸念(欧州景気失速、不動産バブル等)
  ③①②による中国の金融&財政政策の行方
   ※今週は政治的にも荒れそうなだけに、当てつけの金融政策懸念も

 ・焦点に関わる今週のイベント

  週を通しての人民元のサジ加減基準値発表

  11日 中国6月新車販売
  12日 南シナ海問題を巡る常設仲裁裁判所の判断
  13日 中国6月貿易収支
  14日 日米韓外務次官協議
  15日 中国4-6月期GDP他、経済統計の発表、国家統計局の会見

★リスクON/OFFスイッチの一つであり、マネーの潤滑油でもある原油

 ・焦点

  ①先週半ばから崩れつある原油価格動向
  ②Brexitの影響、米利上げの行方(ドルの行方)、中国動向

 ・②以外の原油関連の今週のイベント

  12日 OPEC月報、API米週間原油在庫統計
  13日 IEA石油市場月報、EIA米週間原油在庫
  14日 米石油掘削リグ稼働数

★その他のリスク及びイベント等

  ①米大統領選動向
  ②米国内での黒人暴動懸念(11日オバマがダラス訪問)
  ③中国の項とも重複しますが、南シナ海問題、韓国のミサイル配備による
   中国の孤立からのやけっぱち政策懸念(利下げも含む人民元安誘導)
  ④世界的なテロ懸念
  ⑤国内目線では③にも絡みますが、北朝鮮動向
  ⑥まさかとは思いますが安倍政権の参院選敗退

★国内

 ・焦点

  ①アベノミクス失敗と言われつつある国内景気の失速及び動向
  ②①と共に円高による企業業績懸念
  ③①②を受けての金融&財政両面での政策動向
  ④本日投開票の参院選結果を受けての③の動向
  ⑤①-④によって世界的にも低迷が際立つ日本市場

 ・焦点に関わる今週のイベント

  11日 10日の参院選を受けての安倍首相会見
      バーナンキ前FRB議長訪日(黒田日銀総裁と会談予定)
      5月機械受注、6月工作機械受注、エルニーニョ監視速報
      小売決算、決算ラッシュの前哨戦となる竹内製作所決算
      LINEの公開価格決定
  12日 閣議、バーナンキ前FRB議長と安倍首相が会談予定
      30年債入札
  14日 5年債入札、6月首都圏新規マンション発売、
      ファストリ決算、LINEがNY市場に先行上場
  15日 三連休前の週末、閣議、安倍首相ASEM首脳会議出席
      LINEが東証に上場
  20日 安川電機を皮切りに国内企業決算ラッシュ開幕
-------------------------------------------------------------------
以上の通りなので、引き続き焦点の主役はBrexitをきっかけとした、
英国の不動産バブルの崩壊懸念(米・中・日への波及懸念も含む)、
欧州を始めとする金融機関の破綻懸念、欧州を始めとする景気失速懸念、
EU離脱ドミノ懸念、それらに対する各国の中銀及び政府の協調策動向、
本来の主役である雇用統計を受けての米利上げ動向、
利上げの影響を確認する米企業決算動向、
主役に踊り出るかもしれない得体の知れん中国の景気及び政策動向、
新たなリスクとなるかもしれない原油の動向、
そしてこれらの海の向こうの状況が過剰に影響しているだけでなく、
国内の景気も失速している我が国としては、
参院選の結果を受けての金融、財政両面での政策動向、
来週から本格化する企業決算が注目と言えます。
そしてこれらの懸念が徐々に払拭されるといいのですが・・・
まさか参院選で安倍ちゃんが敗退すると日本株は終わりますけどね(笑)

そんな小難しい背景や焦点は置いとくのであれば、
昨日の記事で書いた週末時点の市場の動きを見ればわかる通り、
Brexit騒動をきっかけに、世界的に異常な債券高、
異常な金融機関株安(足元では不動産株安も参戦しつつありますが・・・)、
異常なポンド安となっており(人民元安も)、
異常という程ではないものの安全資産扱いの円最強高が続いており、
(構図としては円>資源国・新興国>ドル>ユーロ>人民元>ポンド)
同じく安全資産の金もゴリゴリに買われており、
週半ばからは原油も崩れ始めている中で、
ユーロ圏・中国・日本以外の株価指数だけが堅調という状況です
CDSも銀行間金利も騒ぐほどの水準ではないです(VIXも低水準)。
やや銀行間金利が不気味に上昇傾向ではありますが・・・

そして週末は世界的に株価が反発すると共に(VIXも低下)、
金融機関株も反発となりましたが、それ以外は上記の状況が続いており、
まだまだ安心するには程遠い状況です・・・

従って市場の動きから判断するのであれば・・・

理想としては、異常な債券高、異常な金融機関株安、異常なポンド安、
堅調すぎる円と金、崩れつつある原油、これらが全て巻き戻され、
堅調ながら薄商いな株価指数にも商いが伴い、
さらに米利上げ観測な動き(米債券安・ドル高)も伴うことです。
(CDS、銀行間金利が落ち着いていることも、そして不動産株もかな)

理想ではなくベターな動きとしては、
まずは異常な面々(債券、金融機関株、ポンド)が巻き戻すことです。

そして国内の良好な需給環境からの巻き戻し(円売り・先物買い)となるには
海の向こうが理想であろうとベターであろうとも円安が必須となります。
(日本株のバリュー面(業績面)においても必須です)

ちなみに足元の国内の需給環境としては、
シカゴ投機筋の円買いポジは過去最高水準近辺、
裁定買い残は09年4月以来の水準(約6500億円)、
信用買い残は13年4月以来の低水準である2.28兆円、
足元の空売り比率も高水準が続いており、
何かきっかけさえあれば巻き戻しの余地は大きいと言える状況ですから、
きっかけとしては上記に書いたイベントや焦点の動向次第であり、
それをこれまた上記に書いた市場の動きから判断するという感じです。

とりあえず今週は週を通して満遍なくイベントがありますが、
まず週明けとしては、参院選の結果を踏まえての安倍ちゃん会見、
(まさか敗退すれば日本株は終わりですけどねw)
ツルピカハゲ丸くん(バーナンキ)の上陸&黒ちゃんとの会談、
これらによって政策期待が高まるか・・・
機械受注&工作機械受注が、日銀短観と同様に設備投資が低調なのかを確認し
再来週からの決算ラッシュの前哨戦である竹内製作所の決算、
LINEの集金価格決定も注目でおます。

海の向こうは中国の人民元のサジ加減と新車販売、
そしてユーロ圏財務相会合とルーおじさんの欧州歴訪によって、
Brexit騒動の影響が和らぐのか・・・
そういう意味では独とスペインの入札も注目です。
米国は先週末の雇用統計の結果とLMCI、カンサスシティ連銀総裁の講演で
利上げ動向がどうなるのか・・・そういう意味では米3年債入札も注目です。
そして決算ラッシュの開幕戦となる引け後のアルコア決算です。

明後日の寄り前は、閣僚の口撃期待もある閣議と言ったところです。
(バーナンキと安倍ちゃんの会談時間はわかりまへん)

以上の通り、これらをきっかけに海の向こうの市場の動きが理想となるのか、
ベターとなるのか、そして国内は巻き戻しとなるのか・・・
それとも国内外共にリスクオフモードが継続するのか・・・ということです。

ということで、明日のスタンスとしては、

内需・ディフェンシブを除く指数や大型株を中心とした、
持ち越し短期勝負の方、中長期勝負の方については、
超シンプルに判断するなら円安次第ではありますが、
市場全体の動きから判断する目安としては、先に述べた理想の動きと共に、
円安による国内の巻き戻し(円売り・先物買い)が起きていない限りは、
その日限りの勝負に留めておくのが無難です。

リスクを負って勝負するにしても、せめて先に述べたベターな形である、
異常な面々(債券、金融機関株、ポンド)が巻き戻すことです。

新興市場については、現状は危うい状況に変わりはないですから、
シンプルに直近の下落局面の商いを上回る商いを伴った上昇が継続するまでは
リスキーな勝負は避けておきましょう。

数年単位勝負、中小型・割安狙いの方については、
銘柄によっては仕込み時ではありますから、ご自由にどうぞ。
ただし世界的なリスクオフとなる可能性があることは覚悟の上で。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

T-factory | URL | 2016-07-11-Mon 03:37 [編集]
ビクトーべウフォート、ヘウソンの道場にいたんですか~?

UFC200 凄い大会でしたね😊 明日もリプレイ見てreviewします。
T-factoryさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-07-11-Mon 08:21 [編集]
> ビクトーべウフォート、ヘウソンの道場にいたんですか~?

当時はジェリー・ボーランダーとかもw

> UFC200 凄い大会でしたね😊 明日もリプレイ見てreviewします。

テンコ盛りでお腹いっぱいでした。
五味が哀しかったですけど・・・

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.