不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
株の巻き戻しだけは継続中・・・
こんばんはです。

ゴルフ界では松山英樹、谷原秀人を始め、
リオ五輪の出場を辞退する選手が続出なのだそうで・・・

プロで稼げる競技では仕方ない現象なのかも知れませんが、
言っても日本国籍を有し、日本で育ったわけですから、
国から代表に選出されたのであれば、出てもいいのではと思うばかりです。

しかもジカ熱とか治安が悪いという理由を持ち出されても、
他の競技の選手は参加するのですから、
潔くプロの活動に支障があるから出ませんと言えばいいのに・・・

そして出場を拒否しない何番手かのプロ選手を選出するくらいならば、
いっそのことアマチュア選手にチャンスを与えた方がいいと思うのですがね。

まぁとにかく五輪が頂点というゴリゴリのアマ競技に居た私としては、
恵まれたプロのあるというか、五輪以外にも活躍できる場のある競技の選手の
五輪に対する気持ちは理解できないですし、、
なんであんな辞退理由を言えるのかもよくわかりまへん(笑)
もう少しマシな理由は無いのでしょうかね(笑)

さて、開催まで約1カ月と迫っているにも関わらず、
イマイチ盛り上がりに欠けているようにも思えるリオ五輪・・・
今週末が投開票にも関わらず、リオ五輪以上に盛り上がらない参院選・・・
すでに投票は終わり、約10日が経過した英国の国民投票は、
土日を挟んだことで、さらに風化している気がしなくもないですが・・・

それを裏付けるかのように、週明けとなった本日の日本株は続伸・・・
商いは今年3番目の低水準(1.60兆円)だったことからも、
参院選を意識した政策期待という国内からの盛り上がりは全く感じられず、
今夜は鬼の居ぬ間(米国休場)ということも含め、
海の向こうからの盛り上がりも無かったと言えます・・・

つまり国内外共に騒ぎも無く、手掛かりも無く、材料も無かったので
足元の需給要因だけで動きやすい方に動いただけであり、
本日はそれを裏付けるかのように、債券、為替、株がキレイに連動しながら、
国内の巻き戻し(円売り、株買い、債券売り)となった一日でおました。

相変わらずメガバンクだけ巻き戻しが起きていないのは不気味ですけど、
本日はコア30が買われるだけでなく、新興市場も賑わっていたので、
Brexit騒動にも動じない個人の逞しさも相変わらず感じるばかりです。

以上の通り、安倍ちゃんの政策期待や為替介入、
黒ちゃんの金融政策期待といった国内発の材料が出て来なければ
国内の需給面での巻き戻しすらも海の向こう次第という状況に変わりないので
目先ではBrexit騒動が収束するのか、影響は拡大・継続するのか・・・
中長期的には本来の主役である米利上げのサジ加減はどうなるのか・・・
といったところ次第ということです。

そして市場の動きから判断するならば、
目先としてはBrexit騒動でのリスクオフモードによって、
ゴリゴリに買われていた日本を含む世界各国の債券、円、金が売られ、
ゴリゴリに売られていたポンド、株、日本を含む世界的な金融機関株が買われ
出来ればドルと原油が買われることが理想ではあります。

しかしながら今のところは株のみが明確に巻き戻しているだけであり、
その他はリスクオフモードのままとも言えますので、
いくらBrexit対策に動いた英中銀をきっかけに、
世界的な金融緩和モードになっているとしても、
動かないのが正当化されるのは債券とポンドくらいまでですから、
金の堅調ぶりと金融機関株の弱さは解せないところであり、
我が国としては円高基調の継続も重石ではあります。
そもそも金融政策の効果自体が・・・というのもありますからね。

まぁいくら私が解せないと思ったところで、
現状はVIX指数、銀行間金利、CDS等は落ち着いており、
信用不安が起きているとも言えないですから、
株だけが上がっていようとも、割り切って波に乗るべきなのかも知れまへんが
国内の需給面からの巻き戻しの波に乗るにしても、
せめて円の巻き戻し(円売り)が継続しないことには、
安心して日本株の波乗りもできないと言わざるを得ないです。

ということで、明日のスタンスについては、
昨日書いた通り、特に変更はありまへんので割愛します。
(新興市場も商いが物足りないので、まだ安心はできまへん・・・)

ちなみに明後日の寄り前までという超目先のきっかけイベントとしては、
今夜は新月(20:01)くらいであり、鬼の居ぬ間(米休場)なので、
明日は無難な月次を受けたユニクロの動きと10年債入札、
中国の財新版サービス業PMI、英国のお仲間である豪準備銀の政策金利発表
引け後はカーニー英中銀総裁の金融安定報告書発表と講演、
英6月サービス業PMI、ユーロ圏5月小売売上高、米5月製造業受注、
NY連銀ダドリー総裁講演、明後日の寄り前は特になし、
といったところです。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.