不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
震災と週末のヤマ場を経た週明け、次のヤマ場を睨みつつ
こんばんはです。

やや未知数だった震災に対する市場の反応は、
1時間に10回近く頻発していた余震が減少していることもあるからなのか、
東日本大震災のような超絶な商いを伴った無慈悲な売りとはならず、
本日は大幅安となったものの2.1兆円程度の薄商いに留まっております。

再び大きな余震さえ起きなければ、時間と共に震災に対する市場の反応は、
落ち着きを取り戻しそうですし、市場における震災への対処についても、
起きたことには対処しなければなりませんが、
今後の地震については専門家ですらわからないと言っているくらいであり、
もはや神のみぞ知るということですから、
(単純に次は大分じゃないのかという気もしますけど・・・)
これから来るかもしれない地震に対しては、
心構えや備え(ヘッジ)をしておくしかないのが現実であり、
過度に警戒していても仕方ない・・・というかキリが無いと言えます。

まぁ起きてしまった地震に対する市場の影響については、
被害額や規模の判明と共に徐々に織り込まれると共に、
政府の対策次第では影響が相殺される可能性があるのも市場ではありますが、
ひとまず東日本大震災の様な無慈悲な売りにならなかったことだけは、
よかったと言えます。

そしてこのまま余震が落ち着き、連鎖的な大地震にも発展せず、
一刻も早く復興の第一歩に踏み切れることを願うばかりです。

ということなので、震災に対しては、
以上の様なスタンスで構えておくしかないのですが・・・

現在の国内だけでなく、海の向こうも含めたマーケットにおいては、
米利上げのさじ加減によって動く基軸通貨ドル、
金融市場におけるマネーの潤滑油としての役目も担っている原油、
これらがリスクON/OFFスイッチの2巨頭であることに変わりはなく、
先週末はこれらに関わるイベントが重なるヤマ場だったのですが・・・

米国は利上げをしておきながらドル高はイヤ・・・
という相変わらずなジャイアン姿勢を維持しているくせに、
ルーおじさん(米財務長官)はG20において、
これから米企業決算が本格化するという米国の都合もあってなのか、
自らを棚に上げて過度な通貨安政策は止めようと呼びかけるだけでなく、
日本に対しても名指しで牽制しており、もはや呆れるばかりですが、
ジャイアンには逆らえないのも事実であり、
5月に開催する伊勢志摩サミットのホスト国という立場からも、
黒い金融政策はまだしも、為替介入といった直接的な神の手(御上の手)は、
堂々と使い辛い状況ではあります・・・

ただし今回は震災という非常事態が起きてしまったので、
震災を口実にすれば許されるとは思うのですが・・・
もちろん黒い金融政策も安倍ちゃんの財政出動も、
そして消費税増税の先送りもしくは凍結、何やったら減税でもね・・・

そして先週末のヤマ場イベントの大トリであり、
ドルと共にリスクON/OFFスイッチの一つである原油のイベントである、
ドーハでの産油国会合が昨日行われましたが、
減産どころか市場に蔓延していた増産凍結すらも決まらず、
次回のOPEC総会(6月5日)まで持ち越しという結果に・・・

以上の通り、世界的にはリスクオンのスイッチが入るような結果ではなく、
日欧以外にとってはバンザイなドル安が、
原油安の影響をどこまで相殺できるるか・・・という状況です。
日本目線で見れば、原油安は良かれとも言えますが、
ドル安による円高が収まらないことには、
20日から本格化する国内企業の業績懸念が払拭されないですから、
いくら震災に対する反応が落ち着いていようとも、
先週末から始まった日本株の一服モードは継続しそうです。
(現在(18時)は円安と共にリバウンドも見せておりますが、
 明日も継続しているのかは疑問でおます。)

じゃあどこまで一服モードが継続するのかといえば、
目先としては昨日書いた繰り返しにもなりますが・・・

安倍ちゃんがGDP600兆円達成に向けた成長戦略の素案を正式決定し、
利上げ(ドル高)の影響を確認するインテル等の米企業決算がある19日

国内企業決算の先頭を切ることになる安川電機決算、
為替に影響する3月貿易収支と円高の影響を確認する3月訪日外客数、
米国では米週間原油在庫が発表され、米と湾岸諸国の国防相会合のある20日

なんだかんだ言っても転機となりがちなECB理事会、
原油絡みでの期待もあるオバマのサウジ訪問
利上げの(ドル高)の影響を確認するてんこ盛りの米経済指標だけでなく、
てんこ盛りの製造業を中心とする米企業決算が控える21日

22日は満月、ギリシャの財政問題が協議されるユーロ圏財務相会合、
ギリシャ問題だけでなく英国のEU離脱問題も協議されるEU財務相会合
(今夜からトロイカ債権団がギリシャ入り、ギリシャ議会においても、
 財政改革案の審議が始まります)

24日は衆院北海道5区、京都3区補欠選投開票

結局のところ今週は全部やがな!ということになりますが(笑)
震災が起きたことで国内の政治日程がかなり流動的になっていることからも
きっかけイべント的には20日の引け以降がヤマ場というのが妥当でしょう。

以上のような小難しい国内外の背景も加味した目先のシナリオを無視して、
シンプルに国内目線だけで判断するならば、
業績懸念だけは震災前から何ら変わっていないので(むしろ悪化の可能性も)
業績懸念を払拭できるだけの円安に傾くか、
もしくは業績懸念も円高も吹っ飛ばすアベクロの政策期待が現実化しない限り
一服モードは継続すると見ておきましょう。
ただし繰り返し書いている通り、需給環境だけは良好ですから、
震災の影響が深刻化しなければ、4月安値は割れないと見ておりますが・・・

ということなので、明日のスタンスとしては・・・

持ち越し短期勝負の方については、
新たな地震リスクは警戒してもキリが無いですが、以上の通りなので、
業績懸念が和らぐ円安もしくはアベクロの政策期待が高まらない限り、
ひとまず20日まではその日限りの勝負に留めておきましょう。

腰を据えて王者の風格で新たに参戦する方についても、
参戦判断としては短期勝負の方と同様ですので、
参戦するにしても20日に打診参戦する程度に留めておきましょう。

これまで撤退せず、結果的に王者の風格で構えている方についても、
もはやつべこべ言うつもりはないですが、
先にも述べシナリオを頭に描きながら立ち回ってください。

新興市場については、マザーズは本日も一昨年以来の高水準な商いを伴いつつ
9年1カ月ぶりの高値を超え、騰落レシオも過熱しているので、
バイイングクライマックスの様相という見方もできますが、
シンプルな判断基準として、これまでの上昇局面での商いと同水準、
もしくは上回るほどの商いを伴った下げが連続するまでは
商いの伴った上昇局面が継続していると判断して勝負をすればいいのですが
海の向こうも含め主力大型株が商いの伴ったリスクオフとなった場合は、
新興は別世界だとも言ってられないので、問答無用で即座に撤退する・・・
という心構えだけは忘れずに。

個別目線でも同様の心構えやシンプルな判断基準は必要ですが、
今週も相変わらず政策やテーマ絡みのイベントは多く、
今ならば震災関連銘柄が賑わっていたりもするので、
それらへの期待物色による個別への資金流入(循環)が継続し、
常にウォッチして動きを把握している銘柄であるならば、
小難しい国内外の背景には囚われず、個別判断で勝負するのは自由でおます。
中小型割安狙いの方も同様です。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
中央構造線
スイーツ男子 | URL | 2016-04-18-Mon 21:43 [編集]
マーケット番長さん、こんばんはです。

地震は統計学と言われることがあることから、ちょっと調べてみました。

1. 869年に東北で大震災があり、その2か月後に熊本で、その翌日に奈良で大震災があったそうです。

2. 1586年1月18日に中部地方で大地震が発生し、1596年9月1日に別符湾で大地震が発生し、続いて四国の中央構造線断層帯、さらに9月5日に京都の伏見地震が発生したようです。中央構造線は大分県から愛媛、香川、和歌山を通って中部地方、更に埼玉から千葉県まである大きな亀裂だそうです。

つまり、専門家が分からないと言っているのは、熊本から阿蘇をこえて大分に震源が動くというのは、これまで例がないからであって、番長さんが、さらっと「単純に次は大分じゃないのかという気もしますけど・・・」と述べておられますが、これが現実になると非常に良くない状況になる訳でございます。

でも、いくら統計学である言っても、神のみぞ知るという事になるのでしょうね。
それでは失礼いたします。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-04-18-Mon 23:52 [編集]
> マーケット番長さん、こんばんはです。

こんばんはです。

> 地震は統計学と言われることがあることから、ちょっと調べてみました。
>
> 1. 869年に東北で大震災があり、その2か月後に熊本で、その翌日に奈良で大震災があったそうです。
>
> 2. 1586年1月18日に中部地方で大地震が発生し、1596年9月1日に別符湾で大地震が発生し、続いて四国の中央構造線断層帯、さらに9月5日に京都の伏見地震が発生したようです。中央構造線は大分県から愛媛、香川、和歌山を通って中部地方、更に埼玉から千葉県まである大きな亀裂だそうです。
>


昨日は中央構造線上にある和歌山で小さな地震があったのはやや不気味ですね。
そういえばかつて中央構造線がゼロ地場だと知り、
かの有名な分杭峠に行こうかと思ったこともありますw
高野山や伊勢神宮、諏訪大社なんかもあるわけですから、
そういう意味では中央構造線上での連鎖は無いと思いたいですけど、
残念ながら不穏な動きですね・・・

> つまり、専門家が分からないと言っているのは、熊本から阿蘇をこえて大分に震源が動くというのは、これまで例がないからであって、番長さんが、さらっと「単純に次は大分じゃないのかという気もしますけど・・・」と述べておられますが、これが現実になると非常に良くない状況になる訳でございます。
>

単純に隣近所の断層がストレスを掛けるのであれば、
余震(前震?)の発生状況からも順番から言えば大分になりそうという気がするだけです。

> でも、いくら統計学である言っても、神のみぞ知るという事になるのでしょうね。
> それでは失礼いたします。

結局は備える以外は神のみぞ知ると思うしかないということですね。

nemo | URL | 2016-04-19-Tue 04:12 [編集]
初めまして。
訪問者履歴から参りましたネモと申します。
「バイナリーオプション研究所byネモ」の記事を書いております。
挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした。

膨大な文章量で圧倒されます。
相当な場数をこなしているプロトレーダーの方であるとわかります。
私としても今後とも懇意にして頂ければと思います。

記事内容についてはしっかりと読み進めてからコメントしようと思います。

では。
ご返信ありがとうございます。
スイーツ男子 | URL | 2016-04-19-Tue 07:39 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。

特に、1596年9月5日に発生した伏見大地震は、現在NHKで放映されている真田丸にも登場する秀吉の野望に影響を与えているだけに良い感じは致しません。杞憂に終わるとは思いますが、用心するに越したことはないですね。

ところで、政府がようやく被災地支援にオスプレイの導入を致しましたが、どうもこの事を快く思っていないレフトスタンドに陣取っておられる方々が声を上げ始めているようです。しかしながら、現状、我が国にピンポイントで大量に物資を運ぶことができるはオスプレイだけですので、もう少し早く導入をしても良かったのではないかと個人的に感じております。

それでは失礼いたします。
nemoさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-04-19-Tue 08:39 [編集]
> 初めまして。
> 訪問者履歴から参りましたネモと申します。
> 「バイナリーオプション研究所byネモ」の記事を書いております。
> 挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした。

> 膨大な文章量で圧倒されます。
> 相当な場数をこなしているプロトレーダーの方であるとわかります。
> 私としても今後とも懇意にして頂ければと思います。
>
> 記事内容についてはしっかりと読み進めてからコメントしようと思います。
>
> では。

初めまして
だらだらと長いだけの文章ですし、
金融業界出身でもない脳みそ筋肉ゴリラトレーダーですw
今後ともよろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-04-19-Tue 08:47 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。

おはようございます。

> 特に、1596年9月5日に発生した伏見大地震は、現在NHKで放映されている真田丸にも登場する秀吉の野望に影響を与えているだけに良い感じは致しません。杞憂に終わるとは思いますが、用心するに越したことはないですね。
>

昨夜もまた大きな余震があり、終わりが見えないというのは厄介です。

> ところで、政府がようやく被災地支援にオスプレイの導入を致しましたが、どうもこの事を快く思っていないレフトスタンドに陣取っておられる方々が声を上げ始めているようです。しかしながら、現状、我が国にピンポイントで大量に物資を運ぶことができるはオスプレイだけですので、もう少し早く導入をしても良かったのではないかと個人的に感じております。
>
> それでは失礼いたします。

左曲がりのダンディ達は、オスプレイをはじめここぞとばかりに地震にかこつけ騒ぐ・・・
このような言動がどう見られるのか?という想像力が無いのでしょうね。
少なくともオスプレイ反対という意見だけはよくわかりまへん。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.