不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ひとまずアホなままの週末
こんばんはです。

本日発表された2月の全国消費者物価(前年比)は、
総合指数が0.3%上昇、生鮮食品を除くコア指数は横ばい、
食料及びエネルギーを除くコアコア指数は0.8%上昇となり、
コア指数はギリギリの横ばいながらも、
総合指数と黒ダヌキが重視するコアコア指数はプラスとなりました。

しかしながら先行指標である3月の東京都区部消費者物価(前年比)は、
総合が0.1%下落、コアが0.3%下落、コアコアが0.6%上昇となり、
黒ダヌキとしてはいつもの如くコアコアがプラスだと言い張り、
その他のマイナスは原油安が原因だとの常套句を使い、
安倍ちゃんマン政府も物価上昇の基調は継続していると言っておりますが、
現時点では足踏み状態が長期化していると言わざるを得ず・・・

まぁでも物価のコントロールが本業の黒ダヌキ銀行が、
渾身のマイナス金利を導入したばかりであり、
黒ダヌキ自身も効果が表れるのはこれからだとも言っているので、
現時点ではデフレ脱却が失敗だったと言うつもりはないですが、
4月28日に発表される次回の消費者物価発表までが低調な結果となると
次回の黒ダヌキ銀行会合が同日(4月27-28日)に控えているだけに、
伊勢志摩サミット(5月26-27日)や今夏の選挙云々といった、
安倍ちゃんマンの事情とは関係なく、マイナス金利に動いてもこのザマか?
というように黒ダヌキ自らのオケツに火が点き、
さらなる追加キンタマ緩和に動かざるを得ないとも言えます・・・

もちろん次回会合の叩き台にもなる来週末発表の日銀短観が、
昨日書いた通りのような結果となれば、尚更動かざるを得ないですし、
次回会合の時期には来期見通しが判明する企業決算が本格化しており、
27日にはFOMCも開催され(ECB理事会は21日)、
世界的にもセルインメイが意識される時期であり、
我が国特有のGW入り直前という時期でもありますからね・・・

そして昨日も書いた通り、4月下旬からの企業決算本格化を前にして、
来週末に発表される日銀短観の業績見通しが減益見通しという結果となり、
4月下旬からの企業決算でも来期見通しが低調すぎる減益見通しとなれば、
市場が織り込み済や上方修正期待という反応となるには、
日銀短観と企業の想定為替レートよりも円安になっておくことが必須ですから
本業の物価コントロールという面以外でも尻に火が点くと共に、
選挙とサミットを前にした安倍ちゃんマンからも圧力が掛かるでしょう・・・

とは言っても、もはや金融政策だけではどうにもならんというのが、
世界的な市場のコンセンサスというのも事実ですから、
いい加減に安倍ちゃんマンが財政面でケツを上げないことには、
いくら黒魔術を使ったところで効果は限定的なもので終わりますので、
さすがにその頃までには安倍ちゃんマンも動く・・・
というか市場が確信を持てるような動きを見せるとは思いますけどね・・・

ということもあり、今年はセルインメイではなく、
バイインメイになると見ているだけに、昨日も書きましたが・・・
雇用統計、ISM製造業等の海の向こうのイベントとも重なり、
4月イッピ(1日)でもある来週末に発表される日銀短観が気掛かりであり、
1日から決算が本格化する4月下旬までは、
日本株への期待は薄いと言わざるを得ないです・・・

そんな私の不安をよそに日銀短観が堅調な結果となったり、
(海の向こうの雇用統計等も)
やや株価が置き去りのまま現在進行中の為替の巻き戻しも継続し、
短観の想定為替レートよりも大きく円安となっていれば、
少々短観の企業業績見通しが悪かろうとも上方修正期待と都合よく解釈され、
1日以降も突っ走るというシナリオもあり得ますけどね。

とにかく海の向こうも含めてイベント的には「1日」がヤマ場なので、
目先としてはベタに月末まで堅調だと見ております。
一応来週は、自社株買いとクジラ買いが自粛期間入りで鈍ったり、
配当落ちもありますが、仮需面での好環境や月末のお化粧だけでなく、
アベクロの睨み姿勢(為替市場への牽制)にも変わりはないですから、
現状の為替の動きが継続しているならば、
昨年10月以降のように欧米株を含む海の向こうが足踏みしようとも、
日本株だけが突っ走るという展開もあり得ますからね。

本日については、昨日の下げを取り戻す反発となりましたが、
力強さの欠片もない薄商いであり、独走していたマザーズが軟調であったり、
為替の割には反応が薄く、不気味な動きとも言えますので、
来週を含む今月一杯はほんまに堅調なのか?という疑問も感じるでしょうけど
海の向こうがイースター休暇モードな上に、
先に述べた国内独自の環境があるからこその変態的な動きでもありますから、
今は割り切ってアホになり、心配するのは1日以降でいいとは思います。

まぁつべこべ言っても、もはや週末であり、あくまで現時点の見方ですから、
今夜の動きと来週のスケジュール等も精査した上で、
週末に改めて来週の見通しを書きます。

本日はこれにて失礼致します。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.