不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
良くも悪くも期待の高まる黒ダヌキ。
こんばんはです。

たけのこの里おじさん(甘利大臣)の会見を見て、決算も目を通していたら
更新がすっかり遅くなりました。

いやはや・・・たけのこの里おじさん辞めちまいましたね。
これで衆参W選挙、いや、明日は黒ダヌキの弔いバズーカが火を噴く・・・
なんてことも頭によぎってしまいますが、
頭を伸ばしながら髪の毛も真っ白にしながらここまで尽力してきただけに、
こんな悪意しかないマネートラップで辞任するのは惜しい限りです・・・

嵌めた側の素性については、様々な情報が飛び交っておりますので、
私怨や強請りでの金銭目的というシンプルな動機ならまだしも、
もし野党も一枚噛んでいる様だと、この国を一体どうしたいのでしょうかね

何はともあれアマリンは潔く辞任したので、
これ以上の真相究明と追及は然るべきところに任せて、
野党は静かにして頂きたいものです。
まさかこんな嵌められ方で、安倍ちゃんの任命責任とか騒ぐようだと、
もはや野党は自滅するかブーメランになるだけであり、
少なくとも野党の支持率が上がることはないでしょう。
だけに消費税ヤンピと憲法改正を掲げた解散総選挙・・・
のチャンス到来かも知れませけどね(笑)

そういえば会見でURと産廃という単語が出てましたが、
たけのこの里おじさん問題とは関係ない話であり、詳細は言えませんけど、
以前に土建屋の棟梁をやっている友人からよく聞いていた話と一致するだけに
良からぬ闇が新たに出て来ないことを願うばかりです。

まぁそんなこんなで、たけのこの里おじさんが大臣職を辞任したことで、
今のところ市場は大きなショックも無く、地味に下げている程度であり、
後任人事(石原Jr)も含めたアベノミクスの信認低下、政権運営懸念・・・
といった連想ゲームには至ってないので、今後、ガクンと支持率が落ちたり、
4日のTPP署名式以降、明らかに停滞することにならなければ、
日本株にとって最も怖い政治リスクにはならずに済みそうですが・・・

だけに安倍ちゃんが動く、もしくは明日に黒ダヌキの弔いバズーカが火を噴く
だろうとの期待で、地味下げに留まっているという見方もできなくはないので
明日の黒ダヌキへのハードルが高まったようにも感じます。

昨日も書いた通り、21日のドラギナイトにて3月の追加緩和を示唆し、
昨夜のFOMCではドS(タカ)ともドM(ハト)とも取れる結果となり、
結局は次回の会合次第・・・つまり3月次第ということになり、
昨年10月以降のドラギとイエレンが示唆した12月に向けた動きの様に
現在は3月に向けた流れの様に動いておりますので、
明日の黒ダヌキ銀行会合では、
この流れを止めるようなKYなゼロ回答となるのは論外ですが、
たけのこの里おじさん騒動でハードルが上がったとも言えるだけに、
せめて歩調を合わせるように3月を示唆するような結果にならないと、
ちと厳しい反応になる可能性は十分にあります。

もしくは弔いバズーカを撃つという手段もありますけど、
これまでと変わり映えのしない3杯目のバズーカだと、
砲撃直後はさすがに効果はあるでしょうけど、
現在の債券市場の動き等を見ていると、持続的な効果は疑問があり、
無駄撃ちになる可能性は十分にあるだけに、
市場が自由に想像を膨らませられる(口実をこじ付けられる)、
3月を示唆する言葉責めの方が効果的だと思うばかり・・・
言うだけはタダなのですからね。

とりあえず昨夜のFOMCを受けた米国を含む海の向こうは、
米株は下げたものの、債券、ドル、原油、商品、産油国、資源国、新興国
これらも含めて見た限り、リスクオフな動きとまではなっておらず、
中国の得体が知れないというだけであり、
そんな海の向こうの動きを受けての本日の我が国についても、
日経平均、TOPIXが共に下落となり、現在の欧州も軟調ではありますが
リスクオフと言うほどの動きにはなっていないので、
ドラギナイトから続く、割り切リバウンドの流れは継続していると言えます。

ただし目先としては・・・、
材料と共に商いの伴ったリバウンドという動きにまでは至っておらず
(商いの伴った下落にもなっていない)、
日米欧の企業業機懸念も払拭されたと言えないので
繰り返し書いている通り、現在は買戻しを始めとする需給面でのリバであり、
まだバンジージャンプのゴムの様に伸縮が続いているという状況ですから、
目先としてはまだ激しいが揺れが続いてもおかしくないです。
我が国は今後の政治リスクがどうなるのかというのもありますからね。

ちなみに企業業績ですが・・・

米国はアップルを始め利上げの副作用とも言える決算もありましたが、
今のところ全体としては意外と悪くないとも言えます。
意外というのは、市場予想が低かったおかげということもあります。

我が国については、昨日から決算発表が本格化しており、
ファナック等の主力株の下方修正も目立ちますが、
本日の決算をざっと見た限り、業績見通しの上方修正が27社、
据置は132社、下方修正は17社ですから、
社数としては意外に悪く無いとも言えます。

ただし以下の通り、本日決算を発表した主だったところ見ると・・・
 ※( )内は(1ドル何円、1ユーロ何円です)

★上方修正
 小糸製作所、阪急阪神、クオール、五洋建設

★予想据置
 コニカミノルタ(120円、135円)、富士電115円、125円)、
 NEC(115円、130円)、フォスター電(120円、135円)、新日本無線
 信越化学、積水化、ファンケル、エステー、山陽特殊鋼、日立金属、
 OLC、H2Oリテ、三住トラスト、
★下方修正
 ファナック(115円、125円)、日立建機(120円、130円)
 川重(117円、127円)、アンリツ(115円)、オムロン(117円、127円)

想定為替レートが日本電産、安川電機と同水準なのは、
ファナック、アンリツくらいだけですから、
現在の為替水準から見ると、見通しがアテにならないとも言えますので、
全体の社数としては意外と悪くないものの、
中身とインパクトには欠けると言えます。

指数寄与度の高いファナックは小幅な下方修正であり、
想定為替レートにも余裕があるので、明日以降出尽くしの動きにでもなれば、
良い意味でのインパクトになり、出尽くしの流れになるきっかけにでもなれば
という期待はありますけど、明日が一発目の国内企業決算のピークであり、
来週もテンコ盛りですから、賞味期限としては短い僅かな期待ですけどね。
(米国も今夜は利上げ副作用な面々の決算がテンコ盛りです)

だからこそ援護射撃となる円安基調が続くことが、
日本株にとっての必須条件であり(政治リスクが意識されないためにも)、
さらに世界的にはドラギ、イエレンと続いた流れからも、
明日の黒ダヌキが下手をこかないことを願うばかりです。

明日は企業決算の一発目ピークだけでなく、消費者物価、消費支出等、
日銀の金融政策にとっても重要な国内経済指標が多いですからね。
(明晩は、ユーロ圏CPI、米GDPも控えてます)

ということで明日のスタンスについては、基本的に変わりまへんけど、

週跨ぎでの持ち越し短期勝負の方については、
以上の様に明日の昼に発表される黒光り銀行会合の結果を経て、
リスクオフとならなければ、割り切リバウンド相場は継続していると見て
ダメならば即座に撤退する覚悟での割り切り勝負をすればいいでしょう。
小難しい国内外の市場環境は置いといて、シンプルな国内目線で見るならば、
肝心の円安基調が継続しているならばということです。
(できれば決算を終えたもので勝負するのが無難です。)
慎重に構える方は、引け後に黒ダヌキ会見と決算ピークも控えてますので、
明日はその日限りに留めるのが無難でおます。

腰を据えて王者の風格で構えていた方は、以前にも書いてきた通り、
とっくに撤退していると思いますが、再び腰を据えて本格的に参戦するのは
明日の昼に発表される黒光り銀行会合の結果を経てリスクオフとはならず、
海の向こうの原油等の商品、新興国等の資金流出、米企業業績懸念、
といった利上げの副作用(アレルギー)も落ち着いているならば、
結果的に肝心の円高も落ち着くことになり、業績懸念も和らぐので、
決算を終えたものを中心に参戦していけばいいでしょう。

当然ながら明日の黒光り銀行会合を経てリスクオフとなれば控えるべきですが
これまでと同様、シンプルに国内目線で見るならば、
円安基調さえ継続しているのであれば、
割り切リバウンド相場は継続していると見て、
ダメならば即座に撤退するということだけは徹底して
決算を終えたものを中心に割り切って打診程度に参戦すればいいでしょう。
中小型割安狙いの方についても基本的には同様でおます。

新興市場については、本日は豊富なテーマと共に商いの伴った続伸となり、
個人の余力と旺盛な物色も感じますが、明日は黒光り銀行次第ではあるので、
シンプルにこれまでの続落局面での商いを上回るか、
せめて本日以上の商いを伴った反発が続かない限り、
警戒モードで構えたまま、その日限りの勝負に留めておくのが無難でおます。
現時点での追証売りリスクは、もはや心配はなさそうですけどね。

ただし先に述べたような国内外のリスク等は、
リーマンショックとまでは言わなくとも、ゴリゴリスクオフとならない限り
新興市場の小売や製造業以外にとっては、影響の軽微なリスクであり
主力大型株の業績懸念に対し、新興はミクシィを始め上方修正銘柄も多く、
新興の個別についてはテーマも豊富ですから、
イナゴの循環物色が継続しているならば、くれぐれも気を付けながらですが、
割り切って勝負するのはアリでおます。

ちなみに2月以降のIPO発表観測も囁かれており、
21日にははてな、昨日はバリューゴルフ、本日は中本パックス、
といった上場承認もありましたので、ZMP(延期観測はどうやらなので)、
スパイダーマン(Spiber)、シロノワール(コメダ珈琲)、
LINE(これはほんまかいな)等の関連は賑わうかも・・・
あくまで手掛かりの一つとしてという感じです。
ただしVR、AR、5G関連という新たなテーマも賑わってますので、
IPO関連を待ち構えるのは地合い次第ではありますけどね。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-28-Thu 22:33 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
牡丹さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-28-Thu 23:43 [編集]
こんばんはです。

総選挙は可能性は低そうですけどあり得るとは思います。
安倍ちゃんの本丸は憲法改正でもありますから、
公は無視して(切り捨てる覚悟で)踏み切るかもw
今ならば市場はともかく、支持率は意外と上がりそうな気もするだけにw

自然音は意外過ぎてビックリしましたけど、
あれを考えた人は絶妙な狙いだなと感心します。

中国人青年曰く、とっくに悪いのですから、
そんな状況でも爆買いに来れるような連中は
大して影響を受けてないと言わんばかりでした。
でも実際のところ中国からの訪日客は右肩下がりなので、
アテにはなりませんけど、たくましい民族ではありますw

政治が心配なだけに、明日の黒ちゃんへの不安が増してしまったので、
ウマくこなして頂きたいものです。
くれぐれも無駄な砲撃ではなく、口撃でお願いしたいものです。

| URL | 2016-01-29-Fri 06:33 [編集]
甘利さんが辞任されて、
AAAからAAに格下げになった、
と書いてる人がいました。
名無しさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-29-Fri 08:56 [編集]
> 甘利さんが辞任されて、
> AAAからAAに格下げになった、
> と書いてる人がいました。

まさにその通りですね。
政治リスクが意識されないことを切に願うばかりです。
黒田3ならぬ 肩透かし2?
つかさ | URL | 2016-01-29-Fri 13:41 [編集]
やっぱり甘利・黒田で相殺の動きですかね?
17000円を異常に意識かせる大人たちかな・・・。
予測不能
つかさ | URL | 2016-01-29-Fri 15:26 [編集]
17000円を意識さけた1時間ほどで、今度は18000円。
えぐすぎます。
金属バットで往復ビンタですな~。くわばらくわばらw
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-29-Fri 17:56 [編集]
> 17000円を意識さけた1時間ほどで、今度は18000円。
> えぐすぎます。
> 金属バットで往復ビンタですな~。くわばらくわばらw

いやぁ凄い動きでした。
アドレナリン出まくりで今日はさすがに疲れましたw
まぁ継続は力なりなので、来週も続くことを期待したいものです。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.