不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
リスクは満載ながら、割り切りモード継続
こんばんはです。

本日は前場の途中から病院へ検査を受けに行ってたのですが、
病院のトイレに入ると、隣合ってションベンをしているジイさんとオッサンが
声を荒げながら小競り合いをしており、何事かと思いながらも気にせず、
隣の便器で私も放水を開始しながら、小競り合いを見ていると・・・

どうやら先にションベンをしていたジイさんが必要以上に足を広げ、
隣の便器にまで足が及んでいることに対して、後から入って来たオッサンが
足がジャマだとケチを付けたことが発端だったようで、
イチモツ丸出しで放水しながら罵り合う切ない現場に遭遇・・・
放っておくと放水合戦どころか、イチモツチャンバラでも始まりそうな勢いで
その横で同じく丸出しのまま聞いていた私も、
仲裁と言う形でチャンバラに参戦しなければならないのかとも思いましたが、
さすがにどちらも病人だからなのか、チャンバラをする程の元気も無いのか
結局、二人のイチモツ侍は刀を抜くこともなく、鍔迫り合いをすることもなく
罵り合いながら睨み合ったままトイレから出て行きました・・・

というどうでもいい報告ですが、私の検査結果については順調だったので、
一昨年末に患った奇病の燻りも沈静化に向かい、再手術は回避できそうです。
というこれまたどうでもいい報告です。

さて、どうでもよくない市場の方はというと、
先週21日のドラギナイト(ECB理事会)にて、イチモツソードではなく、
「キンタマ(追加キンタマ緩和)を3月に放り出すで~」と示唆したことで
10月のドラギナイトにて12月のキンタマ攻撃を示唆した時のように、
今回は3月のキンタマを期待するかのように、
株、為替、債券、商品と世界中が一気に反転の動きとなっており、
週明けを日出る国として迎えた本日の我が国についても、
週末に黒ダヌキ銀行の金融政策決定会合を控え、
ドラギに続く追加キンタマ緩和期待もあるからなのか、
反転の動きは継続したままで引けております。

繰り返し書いている通り、10月22日~12月3日までに、
原油・新興国等の資金流出という利上げの副作用を無視しながら、
急速に積み上がったユーロショート、ドルロング、円ショート、裁定買い残が
12月3日のドラギナイトをきっかけに、
無視していた利上げの副作用も口実にした巻き戻しが始まり、
先週21日のドラギナイト直前まで継続していたのですが・・・

その間に円ショートポジは10月22日直前水準どころか、
9月安値直前水準もすっ飛ばし、驚きの円買いへと転じ、
裁定買い残は21日時点で14.62億株(約2.1兆円)
という10月22日直前水準どころか9月安値直前水準にまで減少し、
原油のショートポジも過去水準にまで積み上がっていたので、
実際のところは需給面での大人の都合による買戻しに過ぎず、
依然として原油・新興国等の利上げによる副作用、中国懸念、
日米欧の業績懸念等々・・・といった悪材料は払拭されたとは言えないので、
本格反発とは言えない状況ではありますが、
とにかく買戻し主導の反発となっております。
(悪材料織り込み済という都合の良い見方も出来なくはないですけど)

本日の日本株についても商いは低調であり(売買代金2.4兆円)、
業績懸念の重石となっている為替についても、
日銀短観の下期想定為替レート(118円)近辺であり、
かといって円高の重石が払拭できるほどの決算が発表されたわけではなく、
これからが本番であり、米国、欧州の企業決算も真っ只中です。
そして先にも述べた通り、原油・新興国等の利上げ副作用も脱したとは言えず
需給面での大人の都合な買戻しvs本質部分の悪材料
といったイチモツチャンバラが続いており、今は前者が優勢だという感じです

従って前者優勢の展開ながら薄商いが続いていると、
後者が巻き返すことで一気に崩れてしまうので、
明日以降、商いの伴った前者優勢の展開となれば安心もできるのですが・・・

まぁ日米欧の企業決算は真っ只中ですし、
26-27日にイエレンナイト(FOMC)、28-29日に黒銀会合を控え
我が国ではタケノコの里おじさん(甘利大臣)の政治リスクもあります。

ちなみにタケノコの里おじさんは28日までに説明責任を果たすそうですが、
タケノコの里おじさんの辞任だけで済めばいいのですが、
何だかんだ言っても日本株が大転換した要因は政治ですから、
アマリンの辞任が安倍政権への危機や失望へと思惑が拡がってしまうと、
日本株の最大のリスクになるのではと個人的にはかなり気掛かりでおます。
このリスクすらも海の向こうを中心とする大人の都合による買戻しが、
呑み込んでくれれば、時間が解決はしてくれる面もありますけど・・・

ということで、まだ危うさ満載の買戻しではあり、
小さなきっかけでリスクオフへと逆戻りしてもおかしくはないですが、
今週はダメならば即座に撤退すると言う姿勢だけは徹底しながら、
シンプルに国内目線での株高の必須条件である円高さえ落ち着いていれば
割り切って流れに乗るというスタンスで構えておけばいいでしょう。

目先である今夜~明日~明晩までのきっかけイベントとしては
今夜はマクド等の米企業決算、ドラギのおっさん講演、シリア和平協議、
明日は衆院本会議での代表質問、三井住友等の国内企業決算、
中国は人民元基準値発表だけでなく、火木恒例の人民銀の公開市場操作、
明晩は米住宅指標、米サービス業PMI、米CB消費者信頼感指数、
米2年債入札、大注目のアップルを始めとするテンコ盛りの米企業決算
といったところですから、怖いのはドラギの掌返し(可能性は薄いけど)、
米企業決算・・・特にアップルショックとならないことを祈るばかりです。
国内は三井住友の決算、まさかのアマリンショックリスクといったところです

以上の通りなので、明日のスタンスとしては、特に変更はありまへんけど、

持ち越し短期勝負の方については、
以上のような小難しい国内外の市場を取り巻く環境もありますが、
超シンプルに構えるならば、肝心の円安基調が継続しているならば、
割り切って勝負すればいいでしょう。
当然ながら円高基調に転じているならば(元安も)、
その日限りの勝負に留めておきましょう。
せめて決算を終えたものならば、勝負するのはアリですけど・・・
(もちろん業績見通しや想定為替レートも考慮した上で)

腰を据えて王者の風格で構えていた方は、
以前にも書いてきた通り、とっくに撤退しているとは思いますが
再び腰を据えて本格的に参戦するのは、
海の向こうの原油等の商品、新興国等の資金流出、米企業業績懸念、
といった利上げの副作用(アレルギー)が落ち着くと共に、
肝心の円高が落ち着かない限り(元安も)、国内の業績懸念は払拭されず
本格反発は望めないので、参戦は控えておくべきですが、
円安基調さえ継続しているのであれば、割り切って参戦すればいいでしょう。
ただしまだまだ危うい状況に変わりは無いですから、
ダメならばすぐに撤退するということだけは徹底して参戦してください。
中小型割安狙いの方についても基本的には同様でおます。

新興市場についての全体の相場観としては、
ドラギナイトをきっかけとした動きが波及しておりますが、
現状としては続伸ながら商いは伴っていないので
現時点では全体としての地合いの悪さは継続していると言えるので
シンプルにこれまでの続落局面での商いを上回るほどの、
商いを伴った反発が続くまでは警戒モードで構えたまま、
その日限りの勝負に留めておくのが無難でおます。
追証売りリスクは、多少なりとも残ってますからね。

ただし先に述べたような国内外のリスク等は、
新興市場の小売や製造業以外にとっては、影響の軽微なリスクであり
主力大型株の業績懸念に対して、ミクシィを始め上方修正銘柄も多いので、
個別については、イナゴの循環物色が継続しているならば
くれぐれも気を付けながらですが、割り切って勝負するのはアリです。

ちなみに2月以降のIPO発表観測も囁かれており、
21日にはてなの上場承認もありましたので、
ZMP(延期観測はどうやらなので)、スパイダーマン(Spiber)、
シロノワール(コメダ珈琲)、LINE(これはほんまかいな)等の関連は
賑わうかも・・・あくまで手掛かりの一つとしてという感じです。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-25-Mon 21:59 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
牡丹さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-26-Tue 00:17 [編集]
> こんばんは。
>
> 順調に回復されているご様子、ほんとに良かったですね(^'^)

こんばんは。
ありがとうございます。
おかげさまで順調に回復しております。

ほんとに過去の記事まで読んで頂いたようでw
励みになります。

BRUNO MARSは何度かUPしたことがあり、
ちょくちょく聞いてます。
音知識は薄っぺらですけどねw
週刊文春
スイーツ男子 | URL | 2016-01-26-Tue 08:04 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。

甘利大臣は、辞任を避けられそうにない模様です。

Iという人物だけではなく、文春側も自身が撮影した証拠写真を持っているような事を同僚から聞きました。やはり、嵌められたという事だと思われます。

思うに、安倍さんは、早々に甘利さんを切り収拾を図るのではないのでしょうか?つまり、現在の安倍さんの頭の中は経済よりも選挙が占めていると思われ、甘利問題を長引かせることで支持率をこれ以上下げたくないのだと思います。

よって、後任者を誰にするかで安倍さんの支持率に大きく影響することになると考えます。

それでは、またよろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-26-Tue 08:41 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。

おはようございます。

> 甘利大臣は、辞任を避けられそうにない模様です。
>
> Iという人物だけではなく、文春側も自身が撮影した証拠写真を持っているような事を同僚から聞きました。
> やはり、嵌められたという事だと思われます。
>
> 思うに、安倍さんは、早々に甘利さんを切り収拾を図るのではないのでしょうか?
> つまり、現在の安倍さんの頭の中は経済よりも選挙が占めていると思われ、
> 甘利問題を長引かせることで支持率をこれ以上下げたくないのだと思います。
>
> よって、後任者を誰にするかで安倍さんの支持率に大きく影響することになると考えます。

そうだとするとアマリンは辞任せざるを得ないでしょうけど、
そこまでして嵌める側もどうやねんとも思うだけに、
意外と支持率には影響しないのかとも思ってしまいますけどどうなんでしょうね。
ひとまず初動が気掛かりです。

> それでは、またよろしくお願い致します。

よろしくお願い致します。
センテンススプリング
スイーツ男子 | URL | 2016-01-26-Tue 21:04 [編集]
番長さん、こんばんは。そして、ご返信ありがとうございます。

さて、私は知らなかったのですが、週刊文春の事を「センテンススプリング」と巷では言うそうです。

何やら、これはベッキー語というものらしく、更に、甘利大臣がマイナンバーのPRで歌った替え歌の元がゲス極だとは、何とも出来過ぎのような気も致します。

偶然もここまでくると必然になってしまうものなのでしょうか?

ところで、番長さんの検査結果が良好で何よりでございました。

対して、私は、この寒さのせいなのか疲れのせいなのか不明ですが、唇の周りに発心ができてしまい、まるで猿のような感じになっております。今年は申年なだけに時代を先取りしております。

それでは、寒さもちっとばかり続くようですので、番長さんも、健康には気を配って下さい。また、よろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-26-Tue 21:39 [編集]
> 番長さん、こんばんは。そして、ご返信ありがとうございます。

こんばんは、

> さて、私は知らなかったのですが、週刊文春の事を「センテンススプリング」と巷では言うそうです。

以前の記事にも書いた通り、存じ上げております。

> 何やら、これはベッキー語というものらしく、更に、甘利大臣がマイナンバーのPRで歌った替え歌の元がゲス極だとは、
> 何とも出来過ぎのような気も致します。
>
> 偶然もここまでくると必然になってしまうものなのでしょうか?

ほんとに良くできた話です。
そしてキノコの山とタケノコの里ですからね。
ほんとに政治リスクだけは、現状ではどれほどの影響を及ぼすのか、
という意味でも怖さを感じるばかりです。

> ところで、番長さんの検査結果が良好で何よりでございました。

ありがとうございます。

> 対して、私は、この寒さのせいなのか疲れのせいなのか不明ですが、唇の周りに発心ができてしまい、
> まるで猿のような感じになっております。今年は申年なだけに時代を先取りしております。

私もゴリラは万年先取り状態なので、申年の恩恵に預かりたいものです。

> それでは、寒さもちっとばかり続くようですので、番長さんも、健康には気を配って下さい。また、よろしくお願い致します。

わたしよりもスイーツ男子さんこそお気を付けください。
なにやらインフルエンザも流行の兆しのようですからね。
お気遣い頂きありがとうございます。
スイーツ男子 | URL | 2016-01-28-Thu 19:05 [編集]
マーケット番長さん、こんばんは。

あれから更に、発疹が顔全体に拡散し始め、もはやマスクだけでは覆い隠すこともままならず、かと言って、防寒対策の名目であっても目出し帽では怪しすぎるため上司に状況を説明し、昨日及び今日は休みを頂き病院へ参り血液検査を受けましたところ、医師より免疫力が落ちていると言われ点滴を注入いたしました。

ほぼ丸二日、何もせず、ただひたすら眠り続けましたら発疹は治まっておりました。こんな事は初めての事であったため、当初は、コスプレの必要もなく猿の物まねができるなどと余裕をかましていましたが、流石にこの度は動揺を覚えました。

番長さんも、未だ病み上がりの状況であるとお見受けいたしますのでくれぐれもご自愛ください。

ところで、不沈艦日記のここ2日分の記事を読み、このコメを書いておりましたところ、甘利さんの閣僚辞任のニュースが入ってきました。今日の昼のワイドショーを見ていたら辞任は無いか若しくは辞任としても早々には無いようなことを評論家が述べており、その理由として、もし辞めるとしてもTPPの調印式を花道として辞めさせることを官邸サイドは考えているからだという事でした。

しかしながら、この花道論はあくまでも我が国独自のおセンチにしか過ぎず、相手方にとってはこういった対応を取られることは至極迷惑な話であると私はいつも思うのですが、今回の甘利さんのご決断は、長年TPP交渉で膝を交えて話し合ってきた盟友ともいえる各国の大臣に対するご配慮であると推察いたします。

既に、官邸では後任者の選定を始めているようですが、甘利さんは余人を以って代えがたい政治家であるだけに、もはや安倍さんが兼任するしかないのではと考えております。

それでは、またよろしくお願い致します。ご返信は無用です。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-28-Thu 21:35 [編集]
> マーケット番長さん、こんばんは。

こんばんはです。

> あれから更に、発疹が顔全体に拡散し始め、もはやマスクだけでは覆い隠すこともままならず、
> かと言って、防寒対策の名目であっても目出し帽では怪しすぎるため上司に状況を説明し、
> 昨日及び今日は休みを頂き病院へ参り血液検査を受けましたところ、
> 医師より免疫力が落ちていると言われ点滴を注入いたしました。
>
> ほぼ丸二日、何もせず、ただひたすら眠り続けましたら発疹は治まっておりました。
> こんな事は初めての事であったため、当初は、コスプレの必要もなく猿の物まねができるなどと余裕をかましていましたが、
> 流石にこの度は動揺を覚えました。
>
> 番長さんも、未だ病み上がりの状況であるとお見受けいたしますのでくれぐれもご自愛ください。

私は気遣いは不要なくらい元気であり、脅かされていた再手術すらも、
人間では考えられないゴリラ並みの驚異的な回復力で回避できそうですから、お気遣いなく。
それよりもストレスも含めくれもぐれもお気を付け下さい。

> ところで、不沈艦日記のここ2日分の記事を読み、このコメを書いておりましたところ、
> 甘利さんの閣僚辞任のニュースが入ってきました。
> 今日の昼のワイドショーを見ていたら辞任は無いか若しくは辞任としても早々には無いようなことを評論家が述べており、
> その理由として、もし辞めるとしてもTPPの調印式を花道として辞めさせることを官邸サイドは考えているからだという事でした。
>
> しかしながら、この花道論はあくまでも我が国独自のおセンチにしか過ぎず、
> 相手方にとってはこういった対応を取られることは至極迷惑な話であると私はいつも思うのですが、
> 今回の甘利さんのご決断は、長年TPP交渉で膝を交えて話し合ってきた盟友ともいえる各国の大臣に対するご配慮であると推察いたします。
>
> 既に、官邸では後任者の選定を始めているようですが、甘利さんは余人を以って代えがたい政治家であるだけに、
> もはや安倍さんが兼任するしかないのではと考えております。

いやぁあまりにもショックな出来事です。
今回の悪意しかない嵌め方、それに対するアマリンの潔さを見ると、
むしろアマリン自身の株は上がったようにも思えますが、
市場での政治リスクによる株への影響は、やや気掛かりではあります。
だけに明日の黒ちゃん次第ではという気もします。
なにやら後任は石原Jrみたいですけど・・・心配です(笑)

> それでは、またよろしくお願い致します。ご返信は無用です。

こちらこそよろしくお願い致します。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.