不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ドラギに始まりドラギに終わり、そしてまたドラギ・・・な週末
こんばんはです。

国会で思いつめた様な表情だったタケノコの里おじさん(甘利再生相)・・
まさか辞めるつもりなのか?と心配は募るばかり・・・
ついでにきのこの山みたいな男(ゲスの極み乙女)も、
ベッキーショックを引き起こしたり・・・どちらも週刊文春ですから、
明治とセンテンススプリング(週刊文春)が、
良からぬキャンペーンでも打ってるのかとツッコミたくもなります。

まぁベッキーショックはどうでもいいのですが、
タケノコの里おじさんによる政治リスクへの懸念なんてどうでもええわ!
とばかりの激リバウンドとなったマーケット・・・

そうです・・・良くも悪くも恐るべしドラギマジックでおます。

繰り返し書いてきた通り、10月22日のドラギナイトをきっかけに、
ユーロ売、ドル買い、円売りの各ポジの急速な積み上がりと共に、
裁定買い残も急速に積み上げながら、
原油、商品、産油国、資源国、新興国での利上げ副作用もシカトして、
日米欧は悪ノリな株高となり、12月3日のドラギナイトをきっかけに、
シカトしていたはずの利上げ副作用を悪材料に、
急速に積み上がった各ポジの巻き戻しが始まりました。
まさにドラギに始まりドラギに終わるという動きです。

そして国内に限っては18日時点で、
10月22日以降の悪ノリ分の巻き戻し(吐出し)はほぼ一巡していたので、
19日は反発となったのですが、
欧州と米国が18日時点では吐出しがやや不十分だったこともあるのか、
20-21日の日本株は暴落・・・10月22日を起点とするよりも、
9月安値を起点とした更なる下への局面入りか・・・
もしくはリーマンショック級の事態へと突入か・・・
という空気が充満しておりましたが、欧米市場の吐き出しが、
20-21日で十分となったのか(データでは確認できないので)
とにかく昨夜のドラギナイトをきっかけに、
原油を含め国内外共にリバウンドとなりました。
まさにドラギに始まりドラギに終わり、そして再びドラギに始まることに。

今のところは過去最高にまで積み上がった原油のショートも含め、
買戻しに過ぎないとも言えますし、まだ本格反発なのかはわかりませんが、
流れとしては12月3日以降から始まった巻き戻しの巻き戻しですから、
10月22日~12月3日と同様の展開となってもおかしくはないです。

イベントの並びから見ても、
12月の追加緩和を示唆した10月22日のドラギナイト、
事前に12月利上げを示唆していた10月27-28日のイエレンナイト、
特に動かなかった10月30日の黒光り銀行会合(日銀金融政策決定会合)、
という並びだったのですが、イエレンと黒ちゃんが動かなくとも、
12月が意識された展開となったので・・・

今回は3月を示唆した昨日のドラギナイト、
26-27日のイエレンナイト、28-29日の黒光り銀行会合
という並びから考えると、イエレンと黒ダヌキが動かなくとも、
昨年の様にドラギに始まりドラギに終わるという展開ならば、
今回は「3月」を意識した展開となってもおかしくはないと言えなくもない。

さらに国内の巻き戻し目線では、
本日発表された20時点の裁定買い残は15.1億株(約2.2兆円)となり
9月安値直前(9月28日)の水準(14.8億株、約2.1兆円)まで
ほぼ巻き戻しが完了しており、他にも株価の水準はもちろんのこと
信用買い残、評価損率、騰落レシオ等も9月安値水準にほぼ達しており、
個人的に見ている累計売買代金でも、9月安値からの吐出しは不十分ながら
10月22日以降分の吐出しは18日時点で完了しているので、
少なくとも10月以降の様なドラギをきっかけにした悪ノリの展開が、
始まってもおかしくはないということです。

以上はあくまでドラギナイトをきっかけにした、
10月以降の様な悪ノリの動きが再開する可能性ということですから、
現在も継続している本質部分である海の向こうでの原油を始めとする商品安、
産油国、資源国、新興国の資金流出といった利上げの副作用、
利上げの副作用に加え独自で悪化している中国の景気失速懸念、
自らも利上げの副作用に見舞われていると言える状況で、
発表ラッシュとなっている米国の企業決算、
円高によって内外需での業績懸念が渦巻く中で、
来週から本格化する我が国の企業決算・・・といったこれら本質の部分が、
10~12月の様にシカトされず、悪材料視されることになれば、
ドラギに始まる巻き戻しの巻き戻しは起きないですからね・・・

特に業績面については、10月以降の展開の頃も日米決算は真っ只中でしたが
明らかに今回は悪化している中でのドラギナイトきっかけですから、
需給面での都合で動く大人の事情な人たちが、
業績と利上げ副作用等の本質部分を力でねじ伏せられるのかということです。

そして我が国目線では、繰り返し書いている通り、
円高が業績面での重石であるのは間違いないので、
国内外の大人の都合で円売り・先物買いとなってくれれば、
結果的に重石は軽くなりますし、決算発表で安川電機と日本電産のように、
想定為替レートが1ドル115円、1ユーロ125円という企業が続けば、
日銀短観の想定為替水準(通期119.4円、下期118円)が切り下がり
現在の為替水準と比較しての悪材料出尽くしという御都合解釈によって、
大人の都合が本質部分を力でねじ伏せることも期待できますが・・・(笑)

そういった本質面を加味すると、
今回はイエレンと黒ちゃんが前回のように動かなければ
国内目線での円高懸念を含む国内外の本質部分が噴き出しそうなだけに、
動かなくとも、せめてドラギの様に市場に対して、
明確に3月への期待を抱かせるメッセージを送らなければ、
ヤバい気もしますけどね・・・

まぁとりあえず海の向こうは米国がちと危うい気もしますが、
今日の時点での国内目線では、ややパワー(商い)は物足りないものの、
為替さえ落ち着いているならば、
ドラギに始まりドラギに終わり、そして再びドラギに始まる・・・
という需給面での大人の都合が優先される展開が、
週明け以降も続きそうな週末の引け味ではあります。
そして継続は力なりですから、御都合なリバウンドであろうとも、
継続さえすれば本格反発へと変わりますから、
まずは週明けも続くことを期待するばかりです。

いやはや・・改めてドラギナイトでのドラギマジック恐るべしですなぁ。
そういえば今夜はジブリナイト・・・しかも魔女の宅急便ですから、
主人公の魔女であるキキのマジックがドラギマジックを帳消し・・・
危機だけに・・・とならないことを願うばかり(笑)

どうでもいいですけど、主人公のキキが居候することになるパン屋の名前が
「グーチョキパン店」といいます・・・えっ?何が言いたいのかって?
決してジャンケンのような相場になっているというのではなく、
むしろ需給的にはわかりやすい相場になっているとも言えるので、
単にすばらしいネーミングのパン屋だなと言いたいだけです(笑)
そんなジブリ好きのようなことを言いながら今夜はサッカーを観ますけどね。
(実際にキャラには合わないかも知れませんが、ジブリは大好きです)

以上、本日は週末なのでこれにて失礼します。

良い週末をお過ごしください。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-22-Fri 21:43 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
牡丹さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-23-Sat 01:11 [編集]
こんばんは。

良くも悪くもドラギえもん恐るべしですね。
このままドラギリバウンドが続くならば、
3月が怖いと言う気もしますw

タケノコの里おじさんはガセネタだったことを願うばかりですが
今日のあの神妙な顔を見せられるとww

大証二部オヤジはキムタクがお気に入りなのか、
キムタクを擁護してましたw
理由は不明ですw
年末と年度末
スイーツ男子 | URL | 2016-01-23-Sat 08:23 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。お世話になります。

昨日は、ドラギマジックによりNikkei225は大きく上昇しましたが、先日、私の知人に連れられて、知人の株仲間(3人)を紹介して頂きました。

その方達によれば、ECB、FOMC、日銀には注目しているが、今回は、昨年の10月から年末に向けての買い目線ではなく、とにかく理由は何でもよく上げれば逃げの姿勢でいるという事で、年度末にかけては中国の元安の影響も相俟って一層の円高に向かうのではないかというものでした。

つまり、この方達も大証2部オヤジ殿と同様に、中国の景気減速感は思った以上に悪化していると見ているようです。

でも、番長さんも本ブログにて中国はその時になってみないとよく分からない旨の事をおっしゃっていますが、私も中国に関してどう思うかと聞かれましても、どうお応えしてよいのか分かりません。ただ言えることは、中国も公式に数字で発表しているように程度の差こそあれ景気は減速しているのは間違いないと言うことぐらいです。

それでは、またよろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-23-Sat 12:04 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。お世話になります。

こんにちは。お世話になります。

> 昨日は、ドラギマジックによりNikkei225は大きく上昇しましたが、
> 先日、私の知人に連れられて、知人の株仲間(3人)を紹介して頂きました。
>
> その方達によれば、ECB、FOMC、日銀には注目しているが、今回は、昨年の10月から年末に向けての買い目線ではなく、
> とにかく理由は何でもよく上げれば逃げの姿勢でいるという事で、
> 年度末にかけては中国の元安の影響も相俟って一層の円高に向かうのではないかというものでした。

記事にも書いている通り、中国も含め利上げ副作用、日米欧の企業業績等の本質(悪材料)の部分が
昨年とは違いますので、それをどう意識(材料視)するのか次第でしょう。

> つまり、この方達も大証2部オヤジ殿と同様に、中国の景気減速感は思った以上に悪化していると見ているようです。

私としては独裁の力技に期待もしているのですがw

> でも、番長さんも本ブログにて中国はその時になってみないとよく分からない旨の事をおっしゃっていますが、
> 私も中国に関してどう思うかと聞かれましても、どうお応えしてよいのか分かりません。
> ただ言えることは、中国も公式に数字で発表しているように程度の差こそあれ景気は減速しているのは
> 間違いないと言うことぐらいです。

だれも事実はわからなくて当然だと思います。
わかっているのは当局の人間だけでしょうから、電話して聞くしかないですw
極論で言えば指標はもしかすると自己都合で悪く見せているだけで、
実はもっと良いという可能性も否定できないですからねw
(極論ですから、普通に考えると悪化しているはずですけどね)
てなことを話していること自体が中国の恐ろしさです。

> それでは、またよろしくお願い致します。

よろしくお願い致します。
何ですか9百何十円って
みずほ | URL | 2016-01-23-Sat 12:39 [編集]
ここのところ午後に急降下させておき、金曜日は涼しい顔で上り坂1人旅な印象です。
そして昨夜、欧米と原油がまた上がり…、しばらくは上げ方向でいいのですかね。
黒ちゃんマンはどうするでしょうね。ドラギマジックもまた口だけ番長な可能性も高い気もしますが。。ドイツがね…。
3月まではプラスの巻き戻しかなぁ。

中国は去年の清算、年間GDP発表が終わり、2月の全中大会?で立て直すアルヨな希望的構想でしばらくは落ち着く算段?

お星様水星のご託宣もありますね。

それと日経の終値、途中も17,000円はうま~く避けてます。操縦ですか?自然ですか? まあ無理に買う人はいないか。

アマリンさんは証拠が…とか言われているのでしょうか。
録音とかだったら、○流ドラマみたいです。
さんざんっぱら見ました。
嵌め込み、証拠隠滅や偽造、口から嘘八百、目的を持って近づく、計画的、等々。出てくるドラマみんな一緒。
まあ妄想ですけどちょうど選挙のニュースが出始める時期、株安の時期とかアンチ派にはタイミングいいですね。

前都知事の時はマッチポンプみたいでした。
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-23-Sat 20:30 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-23-Sat 22:16 [編集]
> ここのところ午後に急降下させておき、金曜日は涼しい顔で上り坂1人旅な印象です。
> そして昨夜、欧米と原油がまた上がり…、しばらくは上げ方向でいいのですかね。
> 黒ちゃんマンはどうするでしょうね。ドラギマジックもまた口だけ番長な可能性も高い気もしますが。。ドイツがね…。
> 3月まではプラスの巻き戻しかなぁ。

ドラ黒は撃っても効かないというリスクはありますので、
撃つならば今週ではなく、3月のドラちゃん以降の方がいいとは思いますが・・・
とりあえず何か奇策を用意して頂きたいものです。

> 中国は去年の清算、年間GDP発表が終わり、2月の全中大会?で立て直すアルヨな希望的構想でしばらくは落ち着く算段?

まずは旧正月を控えているので何とかしようという意図は見えてますけど、
どうも効果が見られないというのもありますw

> お星様水星のご託宣もありますね。

ですね。

> それと日経の終値、途中も17,000円はうま~く避けてます。操縦ですか?自然ですか? まあ無理に買う人はいないか。

10月の様な展開になると、意外に割り切りで買う人は多い気もします。

> アマリンさんは証拠が…とか言われているのでしょうか。
> 録音とかだったら、○流ドラマみたいです。
> さんざんっぱら見ました。
> 嵌め込み、証拠隠滅や偽造、口から嘘八百、目的を持って近づく、計画的、等々。出てくるドラマみんな一緒。
> まあ妄想ですけどちょうど選挙のニュースが出始める時期、株安の時期とかアンチ派にはタイミングいいですね。
>
> 前都知事の時はマッチポンプみたいでした。

アマリンはどうなんでしょうね・・・わからないとしか言いようがないですけど、
何かガセのニオイも僅かに残っているのかなとも思いますが、
来週28日までに説明責任を果たすようですから、待つのみです。
ほんとに政治リスクだけは勘弁願いたいです。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-23-Sat 22:29 [編集]
こんばんは。

私はオフ会等の株関係での交流は皆無ですから、
良く分からないですが、そんなもんなんですかね。

いわゆるポジポジ病というやつですねw
とりあえず打診だろう何だろうと、シナリオに狂いが生じれば、
損していようと儲かっていようと外すことを徹底すべきでしょうね。

アベノミクス以降からの参戦でしたら仕方ないとは思います。
そういう意味では今回の下げは過去に比べると平和だなと思うばかりです。

バイオは私も小保方騒動以前に食らいましたw

今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.