不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
KSKな三連休明け
こんばんはです。

デビッド・ボウイが亡くなったそようで・・・
生前はツアー以外でもお忍びで度々日本に来ていたので、
なにかと思い出深く、ショックでおますなぁ・・・ご冥福をお祈りします。

さて、ショックと言えばというのも不謹慎ではありますが、
本日の日本株は北川ショックだそうで・・・
先週は北側ショックという小さなショックもありましたが、
あんな北側のカリアゲクソ野郎なんかよりも、
8月は堀北真希ショックに襲われ、本日は北川景子ショックですから、
日本の女優陣のパワーはあなどれまへんなぁ。

そんな本日はDAIGOのプロポーズの言葉やないけど、
KSK(今日も下げかよ!)という年明け以来の6日続落・・・
一方ではKSK(9687)に御祝儀買いらしきものが入っていたり、
北川性器・・・失礼、北川精機にはショック売りが及んでいたり・・・

という悪ふざけはこれくらいにして、
8月に続く世界的な株安に見舞われており、8月に比べればマシですし、
かつての株安に比べると大してことではないだけに、
まだまだ安心できないと言わざるを得ないです。

根本原因は米利上げによるマネーの流れ(水位)の変化によって、
原油、銅を始めとする商品、産油国、資源国、新興国等、
ドル麻薬中毒に陥っていた連中の禁断症状が重症化してきたことであり、
現在も禁断症状が悪化中であり、おまけに米国自身も製造業を中心に、
禁断症状とまでは言わないものの副作用が現れておりますが、
直近(年明け以降)の株安を加速させるきっかけとなったのは、
ドル麻薬中毒の一員でもあるアホチャイナでおます。

今日も変態独裁国家らしく、世界の金融市場のルールもへったくれもなく、
適正な情報開示もなく、介入等の好き勝手もやっておりますので、
元安攻撃も一時的に和らいだり、中国株もプラスで引けているのですが・・・

一方、我が国は株価が最弱、円は最強と言う甘辛なテリヤキ状態となっており
年明け以降、6日続落という指数算出以来のびっくり日本新記録も更新中・・
債券ももはや黒い期待とは言えず、ただのリスクオフと言わんばかりに、
過去最高値を更新していたり・・・
他にもアベノミクス開始以来シリーズも目に付くようになっており、
昨日書いたシカゴ投機筋のポジションが、
アベノミクス開始以来初の円買いに転じたことに続き、
騰落レシオもアベノミクス開始以来(12年6月以来)の水準でおます。
(こういう局面では騰落レシオはどうかと思うばかりですが・・・)

テクニカル指標についても売られ過ぎな水準にはなっておりますが
「技は力の中にあり」という格言通り(武道の格言ですけどねw)
こういう局面では過度にアテにはしないほうがいいです。
しかも肝心の力(商い)については、本日はそれなりに膨らんだものの、
セリクラと言えるほどの盛り上がりにはなっておりまへんので、
フィジカル原理主義者の私としては、多少のリバウンドはあれど、
さすがに底打ちしたとは言えない非力っぷりだと思うばかり・・・

まぁ株安要因については、先に述べた海の向こうの事情もあり、
12月3日から始まった巻き戻しを加速させる口実となる悪材料は豊富であり
そんな悪材料の大本命が中国になりつつあるのかという気掛かりもありますが
国内目線だけで見れば、巻き戻しによって引き起こされた円高によって、
外需企業の業績懸念が高まることになるだけでなく、
足元で失速が目に付きつつある国内消費は、
(本日発表の12月景気ウォッチャ調査も50割れです)
中国からの爆買い客を始めとする訪日客が穴埋めしていただけに、
円高は訪日客の減少要因にはなりますから、
かつての様に円高は外需企業の業績に逆風というだけでなく、
現状では内需企業の業績にも逆風になるということです・・・

しかも2月期決算の小売企業の決算ラッシュは真っ只中であり、
足元の業績が良かろうとも、今の為替水準では4Qは大丈夫?
さらに来期はどうなんや?ということにもなりますからね・・・
(先週発表されたファストリ等の低調な業績や月次もありましたので)
そして来週後半からは3月期決算企業の3Q決算ラッシュを控えており、
為替がこのまま円高状態で突入することになると、
控えめ予想がお家芸の日本企業は、上方修正を出し辛くなるだけでなく、
想定為替レートと乖離した現状の為替水準を見て、
来期は大丈夫なのか?ということになりますので、
とにかく為替が戻さないことには、本格反発は期待出来ないです・・・

ただし為替については、国内の事情だけで動くわけでは無く、
海の向こうの事情が大きいですから、
10月22日のドラギナイト(ECB理事会)をきっかけに、
原油、新興国等のドル麻薬中毒の禁断症状(利上げアレルギー)を無視して
急速に積み上がったユーロショート、ドルロング(円ショート)の各ポジが
12月3日のドラギナイト(ECB理事会)をきっかけに、
原油や中国を始めとするドル麻薬中毒の禁断症状を口実にして、
巻き戻しが始まり、現在に至る・・・
つまり現状の混乱は米利上げが根本原因であり、
症状としてドル麻薬中毒の禁断症状ではあるのですが、
動きとしてはドラギに始まりドラギに終わるという動きなだけに、
来週21日にドラギナイト(ECB)を控えていることを考えると、
ドラギに始まりドラギに終わるから、再びドラギに始まるという展開も
期待できなくはないですから、3月期決算の本格化を前に
我が国の円高によるWパンチ(内外需企業業機懸念)な重石は、
軽くなる可能性はありますけど・・・

繰り返し書いている通り、日本の巻き戻しは、
株が最弱、円が最強ということからもかなり進んではいるのですが、
(7日時点の裁定買い残も18.07億株にまで減少)
いかんせん欧米は巻き戻しが不十分ですから、
今週末の欧米SQでも解消が進まないようだと、
ドラギに始まるリターンズも期待出来ず、
再来週のイエレンナイト、黒い会合へ焦点が移ります・・・
(黒い効果はどうなんやという疑問もありますけど)
あくまで巻き戻しという目線における業績懸念の解消期待という焦点なので、
本質は今後に控える日米欧の決算ですけどね。

ということなので、少なくとも現時点においては、
PER14倍台は買いだ!割安だ!とは言えないです。
そもそも今は年が明けて1月なのですから、既に来期目線ですしね・・・

まぁとにかく海の向こうの原油安、新興国の資金流出等の利上げアレルギー、
それを口実とする巻き戻しの動きも重要ですが、
シンプルに我が国目線だけで見るならば、円高が解消されないことには、
米欧中が外需懸念というのに対して、我が国は内外需懸念ということになり
日本株最弱が続いてもおかしくないという状況です。
だけに政策面で黒光り先生に期待・・・といっても今の債券高では、
効果も怪しいですから、国会が始まっている安倍ちゃんに期待したいものの
これだけは官邸にでも電話して安倍ちゃんに聞かないことにはわからず、
過度な期待はイチモツですから、シンプルに為替を見ておくのがいいでしょう

なにやら現在(19時30分)、為替の戻りと共に、
KSK(かなり先物が買われている)しておりますが、
まだまだ水準的にもアテならないですし、
何よりKSK(継続してこそ)ですからね・・・もうええって?

ということで、明日のスタンスについては、特に変更はありまへんけど、

持ち越し短期勝負の方については、以上の通りなので、
シンプルに元安を含む為替が落ち着かない限り、
その日限りの勝負に留めておきましょう。

腰を据えて王者の風格で構えていた方は、
以前にも書いてきた通り、すでに撤退しているとは思いますが
再び腰を据えて参戦するにしても、以上の通りですから、
シンプルに元安を含む為替(円高)が落ち着くまでは、
押し目の好機とも言えませんので、新たな参戦は控えるのが無難でおます。

新興市場についての全体の相場観としては、商いを伴った下げが続きながらも
主力大型株に比べると踏ん張っておりましたが、
ついに本日は商いを伴いながら大きく崩れましたので、
少なくともこれまでの続落局面での商い上回るほどの、
商いを伴った上昇が続くまでは警戒モードで構え、
その日限りの勝負に留めておくのが無難でおます。

ただし先に述べたような国内外のリスク等は、
新興市場の小売や製造業以外にとって、影響の軽微なリスクとも言えますので
(リーマンショック級のことになれば関係ないとは言えませんけどね)
個別については、テーマ物色やイナゴの循環が継続している限り、
くれぐれも気を付けながらですが、勝負するのはアリです。
しつこいようですが無難なのはその日限りの勝負に留めておくことです。
テーマの主役や新興の主力も崩れが散見されるのでね。

中小型割安狙いの方についても同様でおます。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
人民元ショック(仮)
つかさ | URL | 2016-01-12-Tue 21:19 [編集]
こんばんはです。

年初よりの6日続落ですか・・・
しかしながらドスンではなく、何となく正月ボケ覚めぬまま、
細かいジャブをひたすら打たれているような感じですね。
いまだ底が分からない。やはり一度は17000円割れさせたいのでしょうか。

シカゴはドル円もとうとう円買い越し。
昨年から外資による日本国債の買い越しも、リスク回避というより為替差益を狙った国債買いなのかもしれませんね。
それと政権側の危機感の薄さもちと気になります。
安易に外部要因として他人事のようにして、付け込まれやすく危うく見えます。

そういえば「真田太平記」のテレビ放送 便乗でしょうが時代劇チャンネルで放送されるようです。
時間があれば原作本も読んでみたいです。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-12-Tue 23:59 [編集]
> こんばんはです。

こんばんはです。

> 年初よりの6日続落ですか・・・
> しかしながらドスンではなく、何となく正月ボケ覚めぬまま、
> 細かいジャブをひたすら打たれているような感じですね。
> いまだ底が分からない。やはり一度は17000円割れさせたいのでしょうか。

豪快な下げではなく、やな感じの下げですねほんとに。

> シカゴはドル円もとうとう円買い越し。
> 昨年から外資による日本国債の買い越しも、リスク回避というより為替差益を狙った国債買いなのかもしれませんね。
> それと政権側の危機感の薄さもちと気になります。
> 安易に外部要因として他人事のようにして、付け込まれやすく危うく見えます。

政治は参院選を軸に考えているようですから、
全く動く気が無さそうですね・・・
代わりに黒ちゃんが動くのかも知れませんけど、債券を見ていると、
従来のやり方だと資金は流れても為替が動くのかという心配が拭えないですね

> そういえば「真田太平記」のテレビ放送 便乗でしょうが時代劇チャンネルで放送されるようです。
> 時間があれば原作本も読んでみたいです。

真田丸は今のところ好評好調なスタートみたいですね。
KSK
スイーツ男子 | URL | 2016-01-13-Wed 07:20 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。いつもお世話になっております。

昨日は、K(転ばぬ)S(先の)K(株を売れ)の展開でした。

また、開幕から6連敗となり、野球で例えれば、昨年のオリックスのような感じになっております。

オリックスと言えば、昨年の開幕前は、評論家らの評判もすこぶる良かったのですが、結果的に最下位は免れたものの5位と沈みました。

一方、Nikkei225も、今年の開幕前は、業界関係者の予想では概ね良好な感じでしたが、最下位は下(上)海としても、このままではオリックス同様大きく負け越してBクラスになってしまいそうです。

さて、私は、株の取引時間帯になかなか売買をする環境にないため未だ昨年より持ち越しておりますけれども、この暴落劇前までは、王者の風格で構えていられたのですが、このままでは、王者の風欠くになり兼ねません。

それでは、K(黒田バズーカ)S(さっさと)K(かましてね)。

最後に、デビッド・ボウイ、この度はご愁傷様でございます。政治力のあるロッカーがまた1人旅立たれました。

また、よろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-13-Wed 08:47 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。いつもお世話になっております。

おはようございます。お世話になっております。

> 昨日は、K(転ばぬ)S(先の)K(株を売れ)の展開でした。
>
> また、開幕から6連敗となり、野球で例えれば、昨年のオリックスのような感じになっております。

今日はさすがに買われる(KSK)?な展開になったとしても、
まだ底打ちとは言えないでしょうね。

> オリックスと言えば、昨年の開幕前は、評論家らの評判もすこぶる良かったのですが、
> 結果的に最下位は免れたものの5位と沈みました。
>
> 一方、Nikkei225も、今年の開幕前は、業界関係者の予想では概ね良好な感じでしたが、
> 最下位は下(上)海としても、このままではオリックス同様大きく負け越してBクラスになってしまいそうです。

市場は日々変化するものなのですから、
予想は固執せずに、毎日リセットして変えればいいのにと思ってしまいますけど、
業界に居る方は変えられないのでしょうかねw
今日も中国では人民元をイジるきっかけとなった貿易収支がありますので、
日中のペナントレースが激化するかもしれないですねw

> さて、私は、株の取引時間帯になかなか売買をする環境にないため未だ昨年より持ち越しておりますけれども、
> この暴落劇前までは、王者の風格で構えていられたのですが、このままでは、王者の風欠くになり兼ねません。

自分のシナリオと違うならば結果的に上がろうが下げようが、
とにかくリセットした方が良いとは思いますけど・・・

> それでは、K(黒田バズーカ)S(さっさと)K(かましてね)。

従来とは違う手段でお願いしたいものです。

> 最後に、デビッド・ボウイ、この度はご愁傷様でございます。政治力のあるロッカーがまた1人旅立たれました。

残念でおます。

> また、よろしくお願い致します。

よろしくお願い致します。
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-14-Thu 20:06 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-14-Thu 23:39 [編集]
こんばんは。

4月に解散総選挙なんて話があるとは!
本当にそういう展開になったとしたら、黒ちゃんが動いてもおかしくはないですし、
安倍ちゃんも何か出して来てもおかしくないですね。
地方に関しては地方自治のしくみを見ていると(スペインの際にたまたま勉強しただけですけど)
かなり各自治体次第と言う点も否めない部分もあると思うので、
今の人口構成等から考えても、国がいくら地方創生といっても・・・という感じはします。
フライング
スイーツ男子 | URL | 2016-01-15-Fri 07:26 [編集]
番長さん、おはようございます。

4月に解散総選挙の話は、どうやら民主党の馬淵澄夫衆議院議員がソースらしいです。
http://mabuti-sumio.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/4-f749.html

NHKからではなさそうでした。どうも申し訳ありません。

スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-15-Fri 08:45 [編集]
> 番長さん、おはようございます。
>
> 4月に解散総選挙の話は、どうやら民主党の馬淵澄夫衆議院議員がソースらしいです。
> http://mabuti-sumio.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/4-f749.html
>
> NHKからではなさそうでした。どうも申し訳ありません。

おはようございます。

いえいえ、全くない話でもないでしょうから、
一つの可能性としては認識しておく必要はあると思っております。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.