不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
北の国から 2016冬・・・やなくて
またしても聞こえる・・・さだまさしの声が・・・

あ~あ~♪ あああああ~あ~♪ ああ~あああああ~♪
ん~ん~♪ んんんんん~ん~・・・・・・・・・

拝啓、世界のみなさん・・・
今は中東、ロシア、中国といった独裁国家が世界を賑わせているわけで・・・
僕もゴリゴリの独裁者なのに賑わせていなかったわけで・・・
だから誕生日(8日)の祝いを兼ねて水爆実験をやってみたわけで・・・
それでもみんなはウソだとも言うわけで・・・
自慢の髪型も食パンだとかカップケーキみたいだと言うわけで・・・
カリアゲクソ野郎とも言うわけで・・・

kariage.png


でも父さん・・・僕はやったわけで・・・わけで・・・わけで・・・



kuniei.png

じゅ~ん・・・ではなく、ジョ~ン(正恩)・・・

北の国から2016冬


いやはや・・・本家の「北の国から」は終わってしまったと言うのに、
バッタもんの「北の国から」は定期的に続編が放映されており、
いつものことではあるのですが、本日はじょ~んも述べた通り、
中東の独裁者達が小競り合いをしていたり、
アジアの独裁大国である中国の習周トレイン(習近平と周小川)が
またしても世界の迷惑も顧みずに元安誘導したことで(単に制御不能ともw)
市場が大騒ぎとなっているところに水爆を落としやがったので、
違う意味での「セルインじゅ~ん」の様な下げを招いてしまいました・・・

しかしながら御存知の通り、
現在の下げ要因は「セルインじゅ~ん」が本質ではなく、
ただの「きっかけ」として悪用されただけですから、
まさか韓国や米国が報復でドンパチをしたり、
放射能が日韓にまで漏れてきたなんて事態にでもならない限り、
いつもの如く一過性の騒ぎで終わるでしょう。

ただ・・・今回の件を受けて、サンドイッチマン岡田(民主党代表)が、
民主党時代に起きたミサイル騒動時の真紀子の旦那のズンドコぶりは棚に上げ
政府にはしっかり対応して頂きたいとかエラそうに言っているので、
またしても左曲がりな人達の安保闘争の血が騒ぎ、
やっとこさ始まった国会にて、肝心の政策はほったらかしで、
ズンドコ安保劇場が繰り広げられてしまうと、
ネタが欲しい市場としては困ったことになりますので、
再び安倍ちゃんが「安保」ちゃんにならないことを願うばかりです。

安倍ちゃん自らが今夏の参院選の焦点は憲法改正とも言っているだけに、
ブーメラン民主党が騒がなくとも、これ幸と安倍ちゃん自らが、
国会論戦にネジ込んできてもおかしくないですけど・・・

なにやら氣志團(岸田外相)は追加制裁を行うとも言っておりますが、
できれば追加緩和の方もお願いしたいと思ったりもする2016年冬(笑)


さて、単に口実にされただけの「北の国から2016年冬」は置いといて、
他の口実となる悪材料は、継続しているものとして・・・

海の向こうでは元安を始めとする中国懸念、中東情勢、
これらを含むと言うか根本原因でもある、
原油、商品、産油国、資源国、新興国における利上げ(ドル高)アレルギー、
米国においても製造業の足元での失速が目立つことからも、
自ら利上げ(ドル高)アレルギーの症状に蝕まれつつあり、
昨夜はアップルの減産報道も追い討ちとなり、
来週から始まる米企業決算(インテル等)への懸念も台頭しつつあります。

(来週末は15日早朝にインテル決算、15日は欧米SQ、国内小売決算一巡
 おまけにジブリの「天空の城ラピュタ」放映、再来週から3月期決算開始)

我が国においては、しつこく書いておりますが、
とにかく元安を含めた為替(円高)が落ち着かないことには、
再来週から企業決算が始まることもあり、
せめて日銀短観の想定為替レート(通期119.4円、下期118円)を
上回らないことには業績不安だと言われ続けるので、
再来週からの決算で業績不安を払拭できるような結果を出さないと、
来期の見通しは大丈夫なのかとも言われることになり、
それこそ来期見通しの判明する本決算発表シーズン(4月下旬~5月)まで、
業績不安ネタが重石となり続けるだけに、とにかく為替が戻さないことには、
多少の自立反発はあれど本格反発どころではありまへん・・・
言っても株価の根源は企業業績ですからね・・・

しかも現在はゴリゴリの元安が進んでいることで、
訪日外国人客数の数字が示す通り、中国からの爆買いは8月がピークであり
国内消費の下支え役がさらに減少するのではという懸念も高まると共に、
内需企業への業績不安も高まっている状況であり、
ファストりを始めとする明日から来週末にかけて小売決算がピークですから
とにかく今は元安を含む為替(円高)が落ち着くことが、
内外需両面においても再重要だということです。

ただし29日時点のシカゴIMM通貨先物ポジションを見ると、
円ショートポジションは、急速な積み上がりが始まった10月22日直前の
水準にまでは減少していないものの、9月安値の水準よりは減少しており、
かなり円安余地が高くなっている状況ではあります。

裁定買い残についても4日時点で20.17億株(約3.2兆円)ですから
昨日(5日)と本日の株価の続落と円高進行によって、
円ショートポジと裁定買い残がさらに減少していると思われ、
しかも明日の引け後に指数寄与度の最も高いユニクロの決算と月次が発表され
ユニクロの株価自体も昨年7月から下げっ放し状態であり、週末にはSQ・・
というSQLO(SQとユニクロの造語)を控えているので、
(週末は3連休前、10日は新月というのもあります)
需給的にはSQLOが反発のきっかけとなる可能性は十分に有り得ます。

ちなみに空売り比率も年明け以降は40%超えが続いており、
本日は9月安値(9月29日)以来の高水準であり、
騰落レシオも9月29日以来の水準、NT倍率も10月以来の水準ですから、
需給面の軽さと共にSQLOが反発のきっかけになる可能性は十分にあるので
とにかく国内要因だけではない為替が戻ってくれないことにはね・・・

つまり先に述べた中国懸念、中東情勢、原油、新興国等の利上げアレルギー、
米国自らの利上げアレルギーといった海の向こうのリスクが落ち着き、
リスクオフの動きが止まらないことには、為替も落ち着かないですし、
国内の業績不安も落ち着かないでしょうから、
SQLOという国内の需給的な都合だけでの反発は、
ごく短期的にはあれど、本格反発となるのは難しいと言わざるを得ず・・・

しかも今週は国内のSQLOだけでなく(週末には毎月勤労統計もある)、
海の向こうでは週末の雇用統計を始めイベント特盛つゆだくウィークであり、
これをきっかけに海の向こうも反発となればいいのですが、
ユーロショート、ドルロングの各ポジは、
円ショートポジとは違ってまだまだ巻き戻しが不十分ですから、
雇用統計を始めとする特盛つゆだくイベントの結果次第では、
先に述べた来週以降のイベントや決算も控えているだけに、
反発のきっかけとならず、巻き戻しが加速することになり、
現状のリスクオフ(ドル高、債券高、株安)ではなく、
最悪のリスクオフ(ドル安、債券高、株安)となる可能性もあります。

ということなので・・・

海の向こうのリスクや、イベント、反発の動き、そして肝心の為替については
せめて週末の雇用統計以降を見極めなければなんとも言えませんけど、
国内の需給面という都合だけの目線で割り切って見るならば、
需給面でのきっかけとなる可能性が高いSQLOを前にして、
明日はチャンス到来・・・ではなく、打診程度の勝負ならばアリと言えます。
くれぐれもSQLOを通過しても為替が戻らなければ、
即座に撤退することだけはお忘れなく。
明日~週末という短期目線の方は、ご自由にどうぞですけどね。

改めて明日のスタンスについて書きますと、基本的には変わりまへんけど・・

持ち越し短期勝負の方については、以上の通りですから、
為替を始めとするリスクは覚悟の上で、需給目線だけで勝負するのはアリです
当然ながらシンプルに元安を含む為替(円高)が落ち着くまでは、
その日限りの勝負に留めることが無難ですけどね。

腰を据えて王者の風格で構えていた方は、
昨日も書いた通り、すでに撤退しているとは思いますが、
腰を据えて再び参戦するにしても、
シンプルに元安を含む為替(円高)が落ち着くまでは、
押し目の好機とも言えませんので、新たな参戦は控えるのが無難ですが、
先にも述べた通り、打診程度ならば参戦するのはアリです。
ただしSQLOを通過しても為替が戻らなければ、
即座に撤退することだけはお忘れなく。

新興市場については、全体の相場観としては、
シンプルに昨日まで商いの伴った反発が継続していたので、
反発基調が継続していると言えるのですが、
本日のマザーズは2014年12月以来の高水準な商いを伴った反落となり、
明日も商いを伴っての続落となるようだと、警戒モードに切り替えましょう。
本日はテーマ銘柄の主役達からも資金の抜ける動きが目立ちましたのでね

ただし先に述べた国内外のリスク等は、
新興市場にとってあまり関係の無いリスクでもあるので
個別については、テーマ物色やイナゴの循環が継続しているのならば、
勝負するのはアリですけどね。
そして今週は国会が始まることでの国策テーマ関連だけでなく、
6日から始まる米家電見本市に絡み、自動運転等のネタも期待できそうです。
(自動運転についてはテーマ物色の主役の一角でもあるので、
 資金流出のターゲットとなりやすく、更にZMP上場延期との噂もあり
 昨日に続き説得力はゼロ状態ですけど・・・(笑))

中小型割安狙いの方についても同様でおます。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2016-01-06-Wed 20:13 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひよっしー | URL | 2016-01-06-Wed 20:57 [編集]
なんだか滅入る相場で、気分が冴えないです
利が乗っても下げ相場は嫌なものです

遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします
ひよっしーさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-06-Wed 21:44 [編集]
> なんだか滅入る相場で、気分が冴えないです
> 利が乗っても下げ相場は嫌なものです

なかなかの派手な下げっぷりですからね。

> 遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

ゴッドハンド | URL | 2016-01-07-Thu 06:56 [編集]
マーケット番長さん
昨年、今年と引き続き大変お世話になっております。
重要なポイントを必ずカキコしてくださり
助かっており毎日楽しみにしております。

今年もよろしくお願いします。

PS...毎日のつぶやき「いいですね!」「ナイス!」です。(^^)
ゴッドハンドさんへ
マーケット番長 | URL | 2016-01-07-Thu 08:09 [編集]
> マーケット番長さん
> 昨年、今年と引き続き大変お世話になっております。
> 重要なポイントを必ずカキコしてくださり
> 助かっており毎日楽しみにしております。
>
> 今年もよろしくお願いします。
>
> PS...毎日のつぶやき「いいですね!」「ナイス!」です。(^^)

ありがとうございます。
そう言って頂けますと励みになります。
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.