不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
大納会を控え、年越しソバならぬ年越し相場は・・・
こんばんはです。

さぁいよいよ久し振りの年末格闘技イベントであるRIZINが、
本日と大晦日にフジテレビで放映され、本日は同局にて大注目というか、
世界的にもパウンドフォーパウンド(全階級の中で最も優れた選手という意)
と言われつつある井上が、ボクシングの世界タイトルマッチを行います。
個人的に大好きな八重樫の試合もあります。

過去に何度か触れておりますが、
成熟した格闘技であるボクシングよりも新興格闘技であるRIZINの方が
景気との連動性(先行性)も高いので(私の勝手な持論ですけどねw)、
個人的な格闘技目線だけでなく、投資(景気)目線においても
一過性のお祭りではなく、継続開催へのきっかけとなることを願うばかりです。
従って皆さんが観戦することが視聴率上昇へと繋がり、
継続開催のきっかけにもなり、結果的には景気拡大の兆しにもなるので、
日本経済(株価上昇)の為にも観戦してください(笑)

ややRIZINは色物感が強いだけでなく、定番の黒い噂が蔓延していたり、
出場選手の減量失敗や直前でのカード変更等、ドタバタが続いているので、
心の底からオススメできない自分が居るのも事実ですが、
もし一過性のお祭りで終わってしまうと、
まさか黒ちゃんのすかしっ屁(補完措置)と共に、
結果的にアベノミクス最後の打ち上げ花火だった・・・
という縁起でも無いことになり兼ねないですからね(笑)

さてさて、マーケットですが・・・
そんな黒ちゃんの透かしっ屁の残り香が漂いつつも、
超目先である年内においては、シャチホコ(掉尾の一振)相場ですから、
黒い透かしっ屁の残り香や原油、新興国等の利上げ(ドル高)アレルギー、
12月3日から始まった巻き戻しといったリスクは置いといて、
割り切ってアホになるのが賢明・・・という動きでおます。

本日はどこがシャチホコやねん!シャチが屁こいたくらいやがな!
と突っ込まれそうなほどの上昇ではありましたけど・・・
小ぶりながらもシャチホコやったということで・・・(笑)
一応、現在(19時)は19000円を超えていたりもするので・・・

じゃあ大納会である明日から大発会の年明けに掛けてもシャチホコが継続し、
シャチホコの様なプラテン(天ぷら)入りの年越しソバ・・・
ならぬ年越し相場・・・いや、持越し相場・・・
というスタンスで挑んでいいのかと言えば、
昨日時点よりは国内外の環境が改善している部分もありますので、
年越しという限定的な短期勝負ならば、アリとは思えるのですが・・・

というのも、12月3日から始まった巻き戻しは、
10月22日のドラギナイトから急速に積み上がったユーロショート、
ドルロング、円ショート、裁定買い残の巻き戻しであり、
昨日までは巻き戻しが不十分と言わざるを得ない状況ではありましたが、
本日発表された25日までの裁定買い残を見ると、
10月22日以前の16億株まで巻き戻したわけではありませんが、
19.8億株という節目の20億株を割っております。

一方、今朝発表された22日時点のシカゴIMMのヤクザなポジションは、
ユーロショート、ドルロング、円ショートと共に、
前回(15日)から大して変わっていないのですが、
以前にも書いた通り、円ショートポジは最も巻き戻しが進んでいるので、
20億株割れとなった裁定買い残も加味すると、
来週末(8日)にSQも控えているという国内事情な日程的な都合、
(7日はファストりの決算&月次、8日は雇用統計もあります)
年末年始による欧米市場のお休みモードというのもあるだけに、
(31日は米以外ほぼ休場、1日は世界的に休場、2-3日は土日)
年越しという限定的な短期勝負はアリなのかなと・・・
結果的に単なる週跨ぎに近いとも言えますけどね。

まぁあくまで、以上の事情から見た都合が良いとも言える年越し目線ですから
都合の悪い部分でもあるリスクの部分も書いておきますと・・・

先にも述べた巻き戻しの動きについては、
特にユーロショート、ドルロングの巻き戻し自体は不十分と言えます。

原油、商品、産油国、資源国、新興国等の利上げアレルギーについても、
症状が回復したとは言えない水準であり、
今後、巻き戻しが続かずにドル高が続くことになると、
我が国にとっては円安と言う恩恵にはなれど(欧州もユーロ安)、
利上げアレルギーな面々の症状悪化を後押しすることになります。
特にロシア、中東産油国、ブラジル、南ア、チリ、コロンビア
トルコ、ノルウェー、タイ、マレーシアといったあたりは、
今現在も症状が重い状態であり、ロシアはなかなかのドイヒーっぷりです。

昨日、B株を中心に大幅安となり、燻っている中国についても、
本日は反発しており、SHIBORもプチ低下しており、
しかも年末恒例の資金需要騒ぎかと思いきや、
人民銀は本日の資金供給を縮小する動きに出ているので、
額面通りに受け取れば、大して深刻では無いとも言えます
つまりこの国だけはわからんということですから(笑)
過度に悲観しても仕方無いです。
一応、明日のSHIBORを含む中国市場の動きは見ておきましょう。
あ、年越しの中国リスクとしては、迷惑な1日にPMIが発表されます。

ちなみに1日にはプエルトルコがデフォルト予定であり(既に宣言済ですが)
31日にはウクライナも対露債務を中心にデフォルト予定でおます。

年越しに絡む他のリスクイベントとしては、
今夜もケースシラー住宅価格、米消費者信頼感指数、API原油在庫、
米5年債入札といったものもありますが、
明晩は米中古住宅販売保留件数、EIA原油在庫、米7年債入札、
31日は雇用統計を前にした新規失業保険、シカゴ購買部協会景気指数、
3日の深夜にフィッシャーFRB副議長の講演といったところです。

そして国内の年越しリスクとしては、
先に述べた黒い透かしっ屁に対する失望と言う残り香、
欧米に比べると進んでいるとは言えど巻き戻しの余地(10/22前水準までの)
昨日書いた訪日爆買い中国人の減少を含む足元の国内消費への懸念、
といったところ年越し目線でのリスクといったところです。

以上の通り、リスクはそれなりに多いのですが、
今年はカレンダー的にも日本だけが休暇モードではなく欧米市場も同じなので
年越し中にリスクが噴き出す可能性は低そうであり、
欧米市場が動き出す前の4日までという目線ならば、
先に述べた国内目線での需給面の改善と日程的な都合を考えると、
明日~4日までは意外とリスクが低いと言えます。

当然ながら明日時点で、海の向こうで利上げアレルギーが噴出していたり、
それによって巻き戻しが加速して、為替が死守ラインの120円割っていれば
昨日も書いた通り、内外需ともに業績不安という悪材料が台頭するので、
年越し勝負どころではないですけどね。

ということで、明日のスタンスとしては、

年越しでの持ち越し短期勝負の方については、
以上に書いたリスク等を自分なりに判断してもいいのですが、
シンプルに構えるならば、為替が死守ラインの120円を割らなければ、
割り切って年越し勝負をするのもアリです。
当然ながら死守ラインを割っていたり、以上のリスクが噴出していれば、
年越し勝負は控えておきましょう。

腰を据えて新たに参戦する方については、年明け以降の国内懸念、
外部環境の利上げアレルギー症状と巻き戻しの動き次第ではありますが、
短期の方と同様、シンプルに為替が死守ラインの120円を割らなければ、
打診程度に年越し参戦するのもありでしょう。
本格参戦については、以上のリスクに対する年明け以降の動きを見極めてから
参戦した方がいいでしょう

これまでの下げも大した影響がなく、腰を据えて王者の風格で構えている方は
もはやリスクについては年明け以降の動きを見極めてからでいいのですが、
シンプルに明日時点で為替が死守ラインの120円を割り込み、
株価が商いを伴って直近安値を割っていない限りは、
王者の風格で構えておきましょう。

中小型割安狙いの方についても、腰を据えて勝負する方と同様でおます。

新興市場については、残念ながら先週末まで商いを伴っての続落となっており
崩れたと言わざるを得ないので、商いの伴った反発が継続するまでは、
本格反発とまでは言えませんが・・・
現在は年末年始という商いも伴わない特殊な状況であり、
先にも述べた通り、意外と年越しリスクは低いとも言える上に、
新興市場にとってはあまり関係の無いリスクでもありますから、
年内のシャチホコサーフィンだけでなく、年越し勝負をしてもいいでしょう。

ちなみに新興市場はテーマも多く話題豊富でもあり
局地的なイナゴの循環物色もあるので、個別の動きで見ればいいのですが、
あくまで新興市場全体のシンプルな動きとして、
以上のような目線で構えておきましょうということです


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんはー
しんパパ | URL | 2015-12-30-Wed 00:24 [編集]
八重樫は軽快なフットワークで勝ちましたね!あと井上はスピードは早いしとにかく強いですね。番長!!今年も一年色々とありがとう御座いました、よいお年をお過ごしください^ ^
師走
つかさ | URL | 2015-12-30-Wed 00:56 [編集]
こんばんはです。
心なしか暖かい年末です。
寒がりな私には有り難いのですが、寒い時に寒くないと循環という意味では何かと問題がありそうです。

黒田補完(人類補完計画?)ドタバタを乗り越え、
年末年始にかけてするするとフワフワと先物主導で反発していますね。
カレンダー的に今年の年末年始は外人さんもあまり売りにくいのでしょうね。日本市場的にあまり隙がない、あるとすると31日ぐらい? ただドル円が何時でも120円切る位置にいるのが気になってます。それと忘れがちな元安進行ですね。

では引き続き年末格闘技お楽しみ下さい。
私は格闘技詳しくないのですが、たまに近所で「出てこいや~」の方お見かけします^^
しんパパさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-12-30-Wed 00:59 [編集]
> 八重樫は軽快なフットワークで勝ちましたね!あと井上はスピードは早いしとにかく強いですね。

八重樫は将来の後遺症が心配になりますが、魂のある試合には感服いたします。
井上は将来が楽しみ過ぎます。

> 番長!!今年も一年色々とありがとう御座いました、よいお年をお過ごしください^ ^

こちらこそありがとうございます。
良いお年を!
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-12-30-Wed 08:05 [編集]
> こんばんはです。

こんばんはです。

> 心なしか暖かい年末です。
> 寒がりな私には有り難いのですが、寒い時に寒くないと循環という意味では何かと問題がありそうです。

暖かさと時代と言うのもあるのでしょうけど、
年末年始独特な空気が無いですね。
市場もですけど・・・

> 黒田補完(人類補完計画?)ドタバタを乗り越え、
> 年末年始にかけてするするとフワフワと先物主導で反発していますね。
> カレンダー的に今年の年末年始は外人さんもあまり売りにくいのでしょうね。日本市場的にあまり隙がない、
> あるとすると31日ぐらい? ただドル円が何時でも120円切る位置にいるのが気になってます。
> それと忘れがちな元安進行ですね。

この時期は理屈じゃなく気合いや雰囲気みたいなものが重要ではありますからねw
とりあえず為替は巻き戻し次第ですから、確かに海の向こうのサジ加減一つで・・・という水準ではあります。
元安については昨日と本日の記事にも書いた通りなので、
中国側目線では意図することでしょうから、我が国目線で騒ぎにならなければ大丈夫だと思いますが、
そういう意味では年明けに本格化する小売の決算と12月月次のラッシュで
元安が意識される可能性は高いですね(特にSQ前の7日に発表のユニクロ)

> では引き続き年末格闘技お楽しみ下さい。
> 私は格闘技詳しくないのですが、たまに近所で「出てこいや~」の方お見かけします^^

格闘技は日本の悲しい現実を見た気がしなくもないですが、
復活への第一歩だから・・・という解釈で受け止めておきますw
RIZIN
スイーツ男子 | URL | 2015-12-30-Wed 11:39 [編集]
マーケット番長さん、こんにちは。

昨日は打ち上げのため、外出先で見ておりましたが、王国民の試合が終了したところで、邪魔が入り、見たいと思っていた所戦を見逃してしまいました。

自宅に帰ってから見ようを思っておりましたが、残念なことに上手く録画されておらず、少々へこんでおります。

しかしながら、DJ.taikiの試合はすごくて、見ているこっちが乳酸が出まくっている感じでした。出来れば、もう少し打ち合うところが見たかったなぁーと。

ところで、新興市場はどこ吹く風の如く、別世界の感も受けます。未だ、本質的に正体不明なところが良いのだと思いますが、番長さんはブロックチェーンテクノロジーはどう思われますか?

ネットで情報を拾っているのですが、いまいちイメージがよく掴めずにおります。

それでは、またよろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-12-30-Wed 13:22 [編集]
> マーケット番長さん、こんにちは。

こんにちは。

> 昨日は打ち上げのため、外出先で見ておりましたが、王国民の試合が終了したところで、邪魔が入り、見たいと思っていた所戦を見逃してしまいました。
>
> 自宅に帰ってから見ようを思っておりましたが、残念なことに上手く録画されておらず、少々へこんでおります。
>
> しかしながら、DJ.taikiの試合はすごくて、見ているこっちが乳酸が出まくっている感じでした。出来れば、もう少し打ち合うところが見たかったなぁーと。
>

taikiは良い選手なのですが、私は殺し屋のような目をした佇まいの高谷が好きなので、
高谷を応援してましたw
RIZINはUFCと比べるとかなりズンドコな試合も散見されましたが、
トーナメントの外国人はかなりの堀出し物が多かったですし、
何より大会が開催されたことが重要なので、長い目で見守ります。

> ところで、新興市場はどこ吹く風の如く、別世界の感も受けます。
> 未だ、本質的に正体不明なところが良いのだと思いますが、番長さんはブロックチェーンテクノロジーはどう思われますか?
>
> ネットで情報を拾っているのですが、いまいちイメージがよく掴めずにおります。

私は脳みそ筋肉アナログ男なので、詳しい技術的なことはサッパリでしたが、
先日、この技術の可能性について書かれたものを読んでみたところ
正直ビックリするくらい・・・というか世の中が変わりそうなくらいの技術だな・・・という印象です。
当然ながら潜んでいる問題等があるのかどうかはわかりまへんけどね。

> それでは、またよろしくお願い致します。

よろしくお願いします。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.