不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
昨夜のヤマ場を経て・・・
こんばんはです。

今週のヤマ場となった昨夜のドラギナイトとイエレンナイト・・・


draghi4.pngyellen.png


ドラギナイトはまさかの「ドラギナイ♪ドラギ無い♪今宵~♪」とはならず、
中銀預金金利の引き下げと共にドラギ砲をぶっ放したものの、
範囲と時間を拡大しただけで、肝心の規模(量)については拡大をせず・・・
という市場に蔓延していた事前観測を上回る内容とはならなかったことで、
失望という解釈となり、これをきっかけ(口実)に、
まさにドラギで始まりドラギで終わる(10/22~)と言わんばかりに、
ユーロ高、ユーロ圏債券安、ユーロ圏株安という巻き戻しとなりました・・・

繰り返し書いていた通り、
足元では急速にユーロロングのポジが積み上がっており、
何かきっかけさえあればという状況でしたから、仕方ない動きではありますが
言ってもドラギえもんは何もしなかったわけでもなく、
予想の範囲ながらもぶっ放した上に、その後のイエレンナイトにおいても、
巻き戻しに火に油を注ぐような利上げ先送りを示唆したわけでもなく、
頑固に利上げ姿勢を貫いておりましたので、
ドラギは米利上げに踏み込んだ際のショックを和らげる役割としても、
やや物足りないながらも最低限の役割は果たしたと言えます。

こうなってくると俄然、我らが黒ダヌキのバズーカに期待するだけでなく、
物足りなかったと解釈されたドラギえもんの分を穴埋めできるような、
ぶっとい巨砲でのバズーカへの期待が高まりそうですが・・・(笑)

とりあえず黒ダヌキの巨砲バズーカへの期待はともかくとして、
昨夜はドラギ無い、イエレン無いという最悪の巻き戻し誘発パターンではなく、
物足りないと解釈されながらもドラギの粗チンバズーカが撃たれ、
イエレンおばさんについても、予定通りに利上げ姿勢を示したので、
金融政策的には期待の繋がるパターンとなりました。

ちなみにイエレンナイトが開催された昨夜の米国市場については、
これまた足元でのドルロングポジが急速に積み上がっていたこともあり、
利上げ姿勢を示そうとも、事前にドラギナイトで巻き戻しが始まっていたので、
結果的にはイエレンナイトが加速させるきっかけイベントとなり、
ユーロ高、ユーロ圏債券安、ユーロ圏株安と共に、
ドル安、米債券安、米株安という巻き戻しを加速させる動きとなりました。

米株はそもそも利上げが重石である一方、ドル安が恩恵でもあり、
さほど商いを伴わない株安となりましたが、ユーロ圏各国の株価については
下げ幅はもちろんのこと、商いを伴った下げに見舞われているので、
今夜以降も商いの伴った株安が続くのかどうかが注目でおます。

そして昨夜の巻き戻しの動きを後押しするようにユーロ圏、米国ともに、
債券が急速に豪快に売られております・・・
利上げに向かう米国の債券安はありがたい動きとも言えますが、
ユーロ圏はドラギ砲(金融政策)とは逆の債券安が続くと、
ユーロ高という巻き戻しが止まらなくなるだけに厄介でおますので、
今夜以降は巻き戻しの動きと共に、欧米株の商いだけでなく、
欧米債券の動きについても注目でおます。

一方、原油を始めとする商品、新興国といった利上げアレルギーな面々は、
昨夜の巻き戻しによるドル安となったことで、アレルギー症状が緩和・・・
という良い面も一部では現れております。
(銅が気掛かりですけど・・・あ、中国も少し・・・)

だけに・・・巻き戻しが継続したとしても、
利上げアレルギーな面々という火薬庫が落ち着くのであれば、
大惨事にはならないと見ている要因の一つではあります。

さらに都合よく考えるのであれば、
今夜のOPEC総会にて減産に踏み切ってもらえると、
巻き戻しと引き替えのアレルギー症状の緩和ではなく、
巻き戻しが収まってもアレルギー症状が緩和されるという都合の良い面があり、
ドラギえもんバズーカ、黒ダヌキ砲と共に、
OPEC砲もぶっ放してくれることを期待しているのですが・・・

まぁでも、OPEC砲がぶっ放されなくと、昨日も書きましたが、
今夜のOPEC総会もしくはFOMCでの利上げのタイミングで、
原油を始めとする利上げアレルギーな面々は、
悲観一色からの出尽くしの動きになると見ておりますけどね・・・

あ、忘れておりましたが、肝心の本日の我が国については、
昨夜の海の向こうでのヤマ場から始まった巻き戻しによって、
これまた足元で急速に積み上がっていた円売りポジという要素と共に円高が進み
さらに足元で急速に積み上がっていた裁定買残という要素と共に
円買い・先物売りという我が国での巻き戻しの動きとなりました。

しかしながら米国と同様、商いは大して膨らんでおらず(約2.4兆円)、
商いを伴ったゴリゴリの巻き戻しではなく、
債券についても売られたとは言え、欧米債券には及ばないことから、
根強い黒ダヌキバズーカへの期待は継続していると言えます。

以上の通り、昨夜のヤマ場からの動きとしては、
ユーロ圏市場以外は深刻な動きが見られず、
金融政策な向きとしては変わっていなくとも、
現時点では巻き戻しが続いているのも事実なので、
せめて今夜の海の向こうと週明けの我が国において、
巻き戻しの動きが継続しているのかを確認しないことには、
巻き戻しが長引くことになるのかどうかは判断しかねる状況です。

とりあえず今夜は雇用統計とOPEC総会も控えておりますので、
雇用統計については、イエレンおばさんの頑固一徹な利上げ姿勢を見る限り、
前回の議会証言の様に堅調な結果を知った上での発言?という気もしますが、
もし少々軟調な結果であろうとも利上げには踏み切るでしょうから、
雇用統計は発表直後だけというか今夜だけの短期的な反応で終わりそうです。
だからこそOPEC総会の方に期待はしたいのですが・・・
減産と言う結果となるに越したことはないですけど、結果と言うよりも、
OPEC総会と雇用統計を通過したことをきっかけにどう動くのか・・・
という点が注目でおます(結局はFOMCかもしれませんけどね)。

ちなみに今夜のタイムスケジュールとしては・・・

18:00 OPEC総会開始
20:00 OPEC総会終了
22:00 OPEC総会後の会見
22:30 米雇用統計、米貿易収支(何気に利上げアレルギー確認で注目)
25:45 ドラギナイト2(昨夜の動きを受けてまさかの訂正会見かもw)
明朝 米石油掘削リグ稼働数
他にもFOMCメンバーである連銀総裁達の講演もあります。

以上の通り、雇用統計とOPEC総会が注目なのですが、
サプライズ王子としてのプライドが傷ついたドラギのおっさんが、
まさかまさかのトッピング要素満載の言葉責めに出てくると笑いますけどね。

ということで、上記の今夜のイベントを経て、
巻き戻しの動きが継続するのかどうか・・・でおます。

とか言いながら、私は今夜出かけるので、
残念ながら雇用統計祭をリアルタイム観戦出来ないのですがね・・・

本日は週末なのでこれにて失礼します。

良い週末をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
巻き戻し
スイーツ男子 | URL | 2015-12-05-Sat 07:36 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。

まず、出だしの写真、お見事です。この写真を見れば、お二方の現状の立ち位置が垣間見られます。

ところで、米国の雇用統計は堅調なものとなりました。番長さんが仰っていたようにイエレン姉さんが事前に数字を知った上での一昨日前の発言であったとすれば、後出しじゃんけんのような気がしないでもありませんが、この状況では致し方ないのかなとも思います。

これで、想定外の事が発生しない限りにおいて12月の利上げは確定的なものとなり、今年の締めくくりとして、我黒田バズーカも天高く放たれることになれば巻き戻しの根も摘み取ることができるのかも知れません。

ただ、番長さんがもう一つの要件として挙げられていたOPECが、予期はしていましたが生産枠据え置きにより減産の合意ができなかったことが気掛かりではあります。しかし、一部記事によれば、サウジは原油の在庫が豚積みになっている(もはや、原油がタンクから漏れ出していると言う噂も)のに、何か意固地になっているとしか思えません。よって、今朝も原油先物は値を下げています。

それでは、またよろしくお願い致します。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-12-05-Sat 13:27 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。

こんにちは。

> まず、出だしの写真、お見事です。この写真を見れば、お二方の現状の立ち位置が垣間見られます。

写真のサイズが違ってしまったのは我ながら不本意ですが、
いかんせんサイズ変更と言ったハイテクな知識が乏しいもので・・・w

> ところで、米国の雇用統計は堅調なものとなりました。
> 番長さんが仰っていたようにイエレン姉さんが事前に数字を知った上での一昨日前の発言であったとすれば、
> 後出しじゃんけんのような気がしないでもありませんが、この状況では致し方ないのかなとも思います。
>
> これで、想定外の事が発生しない限りにおいて12月の利上げは確定的なものとなり、
> 今年の締めくくりとして、我黒田バズーカも天高く放たれることになれば
> 巻き戻しの根も摘み取ることができるのかも知れません。

利上げにはドラ黒のバズーカありきではありますから(私の勝手な条件ですけどw)
ひとまず物足りないであろうともドラギのおっさんは最低限の役目は果たしたので、
黒ちゃんもぶっ放ちそうではありますが・・・
まぁイエレンが来年末あたりまでは追加利上げをしないと言えば、必要ないともいえますけどねw

> ただ、番長さんがもう一つの要件として挙げられていたOPECが、
> 予期はしていましたが生産枠据え置きにより減産の合意ができなかったことが気掛かりではあります。
> しかし、一部記事によれば、
> サウジは原油の在庫が豚積みになっている(もはや、原油がタンクから漏れ出していると言う噂も)のに、
> 何か意固地になっているとしか思えません。よって、今朝も原油先物は値を下げています。

もちろんそういった話も含め承知しておりますが、
本日を含め記事でいつも繰り返し書いている通り、
信じるか信じないかはあなた次第ですという都市伝説的な私の見方ではありますけど、
昨夜はさすがに仕方ないものの、今後は出尽くしの動きになると見ております。
巻き戻しが続いても追い風ではありますからね。

> それでは、またよろしくお願い致します。

よろしくお願いいたします。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.