不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
政策期待な動き自体は変わらない週明け。
こんばんはです。

本日もマンション傾斜問題で旭化成が会見をやっておりますが、
聞いていると杭はしっかり打っていたとしても、
データの改ざんにも悪意は無く、報告書を作るためだけにやっていたとしても、
もし不十分な杭打ちが行われていた場合、データ上では見抜けないわけですから、
もはや全ての杭を再検査をするか、杭打ち職人たちの性善説を信用するしかない
という状況ですね・・・
そして杭を設計した某建設のボーリング調査の結果はどうだったのか・・・
という疑問もありますしね。

っつうか、工事を担当した人物が悪意はないと言っているあたり、
こういった報告書作りが目的のようなずさんなデータ管理は、
旭化成建材だけではなく業界自体で常態化していたのでしょうから、
実はデータのずさんな管理だけで工事はしっかり行われていた・・・
という結果になることを願うばかりであり、
ありがちな死人に口無しみたいなことにならないことを願うばかりですが
残念ながら土建屋の友人曰く、現実はそうでは無いとも言ってただけに、
いつ収束するのやら・・・今のところは無間地獄状態です。

そして国交省が17時から旭化成建材に立入調査に入るんだそうで・・・
国が本気ならばもっと早く調査に入るでしょうし、抜き打ちで入るでしょうから
今さら事前に通告して調査に入るあたり、
国としては一刻も早く収束させようという意図も感じられなくもないです・・・
消費者目線の立場や不安は?という疑問はともかくですけどね・・・

ついでといっちゃあなんですけど、かつて勤めていた際、
事前の立ち入り検査もなく、ある日突然、段ボールを持った捜査員が、
事務所に乗り込んで来たことがあり
そのまま一名の役員が逮捕されて連行されるということがありました(笑)
(最終的には不起訴でしたが)、

その後、私はその人の直属の部下だったこともあり、
二週間に渡って朝から晩まで毎日、事情聴取をされたことも(笑)
当時は証言を捜査員が手書きするので、証言するたびに数分待つの繰り返し・・
そして会社に不利な証言はせず、その上司を守ろうと多少のウソを付いていると、
そんな私の義理堅い行動も空しく、上司自体が洗いざらい証言していたせいで、
そのたびに証言の食い違いを指摘され、偽証罪で逮捕するぞと脅され、
ウンザリな二週間ではなく、ゲッソリしたことを思い出します(笑)

結局は逮捕された上司が、文書を偽造していたことがきっかけだったのですが、
私を含め日常の記録すべき文書もいい加減だったこともあり、
最終的には会社自体が行政処分(一カ月の営業停止)を食らうことに・・・
今となっては貴重な経験でしたけどね。

さて、そんなどうでもいい私の話はともかく、
何気にマンション傾斜問題にジワジワと蝕まれ、
日本株もジワジワと傾斜しないのかと心配ではありますが、
二日新甫での11月入りとなる本日は、商いはさほど盛り上がらずの続落となり
口実としては黒ダヌキさんが追加金融緩和を見送ったことが原因とか、
中国の懸念が改めて意識されたとも言われておりますが、
当の中国はPMIが低調な結果となり、上海株も軟調だったにもかかわらず、
本日は人民元を切り下げるのではなく、切り上げてケツかるくらいですから、
少なくとも中国当局の切迫感は感じられまへん・・・というか、
だからこそ新たな景気対策を出すのではと思うのですが(個人的に)

そして我が国は依然として債券は堅調であり(今日はやや軟調でしたが)、
円高も限定的なもので留まり、引け後は再び円安へと転じておりますので、
今のところは政策期待モードが剥げ落ちたとは言えない動きですから
本日は明日が祝日と言うこともあり、明後日には郵政上場を控えているので、
(指数的にはハゲバンク決算とファストりの月次も控えてます)
先週末からの一服モードが継続しただけと言えます。

海の向こうについても今のところ欧州も政策期待な動きは継続しており、
米利上げに対するアレルギーな動きは、やや原油安にはなっているものの、
基調としてアレルギー症状が再発したとは言えない程度です。

そして政策期待な動きとは別にダイレクトに株価に影響する企業決算についても
本日は発表数が少ないがらも、今期見通しを上方修正したのは20社、
据置は45社、下方修正は12社ですから、
先週末までの決算の流れは維持していると言えます(本日の方が堅調ではある)

とりあえず明日の我が国は休場ですから、今夜の米ISM製造業、
SF連銀総裁講演、VISAを始めとする米企業決算、
明日の中国市場の動き、豪準備銀の金融政策発表、ドラギECB総裁講演、
米製造業受注、米新車販売、スプリント、テスラモーターズ等の米企業決算
によって政策期待モードが剥げ落ちるのかと言えば、
昨日も書いた通り、可能性としては低いでしょうから、
今のところ平和な祝日明けになると見ておりますが・・・
まぁ祝日明けの展望は明日の記事で書きます。

良い祝日をお過ごしください。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
御多分に洩れず
スイーツ男子 | URL | 2015-11-03-Tue 09:08 [編集]
マーケット番長さん、おはようございます。

先日、地元のハウスメーカーに勤務する友人と会う機会があり、杭打ちの件について聞いてみたところ、問い合わせの電話が殺到しているらしく、仕事にならないと言っておりました。

最初に説明をしているにもかかわらず、また、同じ説明を繰り返しているそうです。つまり、購入者は、名の知れた業者であるならば、きちんとやってくれるだろうという性善説に立っているため、よく説明を聞いていなかったという事であると思われます。

ただでさえ、現在は、工期がタイトらしく(住宅取得資金贈与の事もあるらしい。)、暫くはこういった状況が続くことを覚悟していると言っておりました。

これが、かっての姉歯事件に伴う建築基準法改正によってもたらされた住宅不況の二の舞にだけはならないようにしていただきたいものです。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-11-03-Tue 19:04 [編集]
> マーケット番長さん、おはようございます。

こんばんは。遅くなりました。

> 先日、地元のハウスメーカーに勤務する友人と会う機会があり、杭打ちの件について聞いてみたところ、問い合わせの電話が殺到しているらしく、仕事にならないと言っておりました。
>
> 最初に説明をしているにもかかわらず、また、同じ説明を繰り返しているそうです。つまり、購入者は、名の知れた業者であるならば、きちんとやってくれるだろうという性善説に立っているため、よく説明を聞いていなかったという事であると思われます。
>
> ただでさえ、現在は、工期がタイトらしく(住宅取得資金贈与の事もあるらしい。)、暫くはこういった状況が続くことを覚悟していると言っておりました。
>
> これが、かっての姉歯事件に伴う建築基準法改正によってもたらされた住宅不況の二の舞にだけは
> ならないようにしていただきたいものです。

私は友人の土建屋棟梁情報しか知らないので、なるほどです。
ほんとにジワジワ拡大しているだけに厄介ですね・・・
かといって一気に潔く膿を出せそうな問題でもないですし・・・
ほん~まに何とかして頂きたいものです。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.