不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
我が国と同じユルフン全開なECB理事会後の反応を見つつも。
こんばんはです。

本日は検査の為、場中に病院へ行ってたのですが、
いつも正面玄関ではなく裏口から入るので、今日も人の少ない裏口へ向かうと、
前方にスケボーを抱えた兄ちゃんが片足を上げてケンケンをしており、
そして苦痛に顔を歪めながら壁に寄り掛かっていたので、
思わず声を掛けると・・・どうやら近くでスケボーをしていて着地に失敗した際に、
足首が有り得ない方向に曲がったらしく、
足を地に付けることもできないままケンケンで飛びながら来たんだと・・・(笑)

しかもすでにパンパンに腫れあがって靴下に圧迫されているにも関わらず、
脱ぐことも出来ない状態になっていたので、結局、私がおんぶして運ぶことに・・
しかしながら、おんぶをしようと足首ではなく膝と太ももを抱えただけで、
痛みで絶叫するほどだったので、片足だけを抱えて、
病院の裏口までの約200m近くを運んだのですが、
裏口だったこともあり車椅子は無く、結局は救急受付よりも近い外来受付まで
スケボー兄ちゃんを運ぶ羽目に・・・

そして兄ちゃんを待合室に寝かしたまま、代わりに受付で事情を説明し、
看護師に託せたので、兄ちゃんに声を掛けて去ろうとすると、
拳を突き出してきたので、何だ?と思ったものの、
いわゆる原監督のグータッチみたいな兄ちゃんなりの感謝の表現やったようで、
他になんか礼の仕方があるやろとも思いましたが、
苦痛に顔を歪めながらだったので、苦笑いでグータッチに応じておきました・・・
恐らく足首を捻って腓骨を折ると共に、靭帯は足首だけでなく膝もやったのか・・
という感じでしたが、大事に至らなければいいのですが・・・。

いやはや・・・なぜかこういうことに巻き込まれるのが、
1~2年に一度のペースであり、幸いにもガタイがデカイので、
何とか助けにはなっておりますけど、なんともよくわからない運でおます。

さて、そんなどうでもいい私の話は置いといて、
本日から中央アジア歴訪へと出発した安倍ちゃんマンは、
何やらモンゴルにも立ち寄るようで(本日)・・・
先週時点では他の中央アジア諸国での詳細なセールス外交日程が決まっていながら、
モンゴルだけが空白になっていたり、報道にも書かれていなかったので、
何だろう?と思っていたのですが、結局は訪問するようで・・・

表向きには大統領との首脳会談やセールス外交となってますけど、
モンゴルは北朝鮮拉致問題での仲介役とも言われているだけに、
やはり極秘裏に拉致問題での協議を行うのでしょうか・・・
まさか急転直下で拉致被害者と共に帰国なんてことになると、
かなりのサプライズではありますけど・・・、
参院選は来夏だけに、ここでカードを切るのかという疑問も・・・
いずれにせよ交渉が大詰めとなっていればいいのですがね。

そして株式市場にとっても、支持率の上昇とは連動しているので、
素直に喜ぶべきことだとは思いますが、現在は黒ちゃんの金融政策への期待と共に、
安倍ちゃんマンの政策期待も支えになっている状況であり、
皮肉にも安保法制等を巡るドタバタ劇で支持率が下がっていたからこそ、
支持率回復のために安倍ちゃんが手を打つのではという期待もあるだけに、
拉致問題の解決で支持率が上昇することで、
安倍ちゃんマンが安心してしまって政策を打たないなんてことにはならず、
1億ソースカツ丼や新三本の串カツであろうとさっさと具体策を提示しないと、
国内のマクロ面では足元で失速しているのは事実ですからね・・・

かといってミクロ面である企業業績でも、先陣を切った安川電機と日本電産は、
何だかんだ言っても裏切らない決算を発表するのが恒例の企業でもありますから、
今後に発表される決算が同じような結果や市場の反応になるとは言えませんし、
安川電機ですら通期の売上見通しは下方修正、電産ですら据置なだけに、
せめて今後の企業業績への先行き懸念を払拭するためにも、
出来ればこれから本格化する決算発表シーズン中に、
安倍ちゃんの具体策が必要だとも言えるのですが・・・

そしてもう一つの政策期待である黒ちゃんバズーカ第三弾は、
繰り返し書いている通り、足元のマクロ面での失速と本業の物価面だけでなく、
株価という面で見ても、効果という点での疑問も湧きつつあるだけに、
これまでと大して変わらない規模でのバズーカ第三弾では、
果たして市場は好感するのか・・・
直近では株価がもどっているだけに、織り込み済みにならないのか・・・
という疑問があるだけに、どうせぶっ放すならば、
これまでを大きく上回る規模であったり、手法の異なるものであったり、
もしくは第三弾だけでは終わらず、第四弾も第五弾もあるで~
という無制限な姿勢でも示さないと、ヤバい気もします。
(そもそも個人的には、今回はぶっ放さないと見ておりますけどね)

そういう意味でも我が国と同様、ユルフン全開(金融緩和)真っ只中のユーロ圏が、
今夜のドラギナイト(ECB理事会)で、どう動いてくるのか?
市場はどう受け止めるのか?注目でおます。

ドラギナイ♪ドラギ無い♪・・・ということで、政策期待相場が剥げ落ち、
まさにSEKAI NO OWARI(世界の終わり)にならない事を祈りますが、
ユーロ圏は我が国と同様、前回のドラギバズーカの効果という面では、
足元でのマクロ面、物価面を見る限り、効果への疑問があるとも言えるだけに、
来週の黒銀会合を前にして大いに参考になるということです。

まぁとにかく政策期待という名のもとに、商いも伴わず先走り上昇しているだけに
実際に政策を打ち出した場合の中身はもちろんのこと、
何も打ち出さなかった場合の失望リスクは高まっていると言えます。

本日の日本株はひとまず反落となりましたが、
レンジを抜けた昨日よりも商いが細っていることからも(1.98兆円)、
意外と上向き(政策期待)圧力の強さを維持しているので(昨夜の米国も)、
今夜のECB理事会でSEKAI NO OWARIにでもならなければ、
来週に控える日米中の政策イベント祭までは、
政策期待という名の下での上昇が続きそうですからね・・・
(ちなみに上海株は昨日の商いの伴った急落に対し、本日は薄商いでの反発なので
 日米とは逆である下向き圧力が優勢と言えます)

以上の通り、今夜はECB理事会の結果とそれを受けての市場の反応が、
最も重要ではありますが、米国でもキャタピラーを始めとする企業決算だけでなく
新規失業保険、住宅指標、CB指数、国債入札もあり、
明日の我が国では花王等の決算、日本郵政のブックビルディングの締切、
中国では住宅価格の発表と上海市場の下落圧力が継続するのか、
明晩の欧州ではPMI祭、米国ではP&Gを始めとする企業決算とリグ稼働数、
そしてサウジでの金欠騒動といったものもあり、
ECB理事会以外にもそれなりにイベントや騒動がありますが・・・

結局のところどのような反応になろうともシンプルに考え、
政策期待な動きさえ継続していれば(我が国では債券高・円安)、
来週の政策イベント祭までは、割り切って政策期待の流れに乗るのはアリです。
当然ながら薄商いでのヒョロ上がりというのが現実ですから、
一発で脆くも崩れ去るというリスクはありますので、
慎重に構えるのが無難ではありますけどね。

ということで、明日のスタンスとしては特に変更はないので、詳細は割愛します

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
人徳
スイーツ男子 | URL | 2015-10-23-Fri 08:12 [編集]
マーケット番長さん、いつもお世話になります。

スケボー兄ちゃん、大事に至らなければいいですね。こういった場面に出会うのは、マーケット番長さんの人徳だと思います。

ところで、ドラギ総裁が、ユルフン全開から更にずり落ち状態の姿で登場したことを市場は好感したのか、欧州、米国とも大幅高となりました。

これで、10月の黒ちゃんバズーカ第三弾は無くなったというよりも、現段階では欧州に続いてぶっ放すメリットが薄れたと感じています。

もし今後、Nikkeiが下落するとすれば、ぶっ放さないことによる失望売りではなく、企業業績懸念によるものと思っています。
スイーツ男子さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-23-Fri 08:51 [編集]
> マーケット番長さん、いつもお世話になります。

こちらこそお世話になっております。

> スケボー兄ちゃん、大事に至らなければいいですね。こういった場面に出会うのは、マーケット番長さんの人徳だと思います。

そんないいものではなく、こういう点では運が悪いとも言えますw

> ところで、ドラギ総裁が、ユルフン全開から更にずり落ち状態の姿で登場したことを市場は好感したのか、欧州、米国とも大幅高となりました。
>
> これで、10月の黒ちゃんバズーカ第三弾は無くなったというよりも、現段階では欧州に続いてぶっ放すメリットが薄れたと感じています。
>
> もし今後、Nikkeiが下落するとすれば、ぶっ放さないことによる失望売りではなく、企業業績懸念によるものと思っています。

できれば黒いバズーカはナシに越したことはないですけど、
黒ちゃんはやらなくとも昨夜のドラギのように強い示唆をしないと失望売りはありそうですけどね。
まぁその前にFOMCがあり、果たして現在のドル高は大丈夫なのか?という問題がありますけど・・・w

こんにちは。
みずほ | URL | 2015-10-23-Fri 09:42 [編集]
前、番長さんの眼前でバタリと倒れた緑髪おねえさんていましたね。
すごい確率です…。持ってる…ですね。
200メートル、長い。
世のため人のため、ご苦労様でございます。思わず拝みたくなりましたです。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-23-Fri 15:29 [編集]
> 前、番長さんの眼前でバタリと倒れた緑髪おねえさんていましたね。
> すごい確率です…。持ってる…ですね。
> 200メートル、長い。
> 世のため人のため、ご苦労様でございます。思わず拝みたくなりましたです。

ここ数年で流血宅急便おじさん、緑髪姉さん、少し前にも駅のホームでも遭遇したので、
またかという感じです。
まぁでも今回は病院の近くだったので、ありがちではありますけどねw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.