不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
政策期待な動きをシンプルに見ながら・・・
こんばんはです。

今日はザラ場中がマッタリした動きだったこともあり、
イスの肘掛けを利用して、体操のあん馬をするような筋トレ・・・
まさに筋トレーディングをしていたら、突然イスがガクンと急降下してしまい、
イスの昇降機能がぶっ壊れてしまいました・・・(肩まで脱臼しそうでした・・)

ガタイがデカイ上に、机自体の面積が大きく、モニターを置きやすいこともあり、
オフィス用の机ではなく、高さと広さのある食卓テーブルを使っているので、
イスの高さ調整が壊れてしまったことで、
ちっちゃいおっさんが車を運転しているような状態に・・・
何とか修理を試みたのですが、直らなかったので、
現在もちっちゃいおっさんスタイルのまま記事を書いております。

かつてもリクライニング状態で足上げ腹筋をやっていたら、
イスの昇降機能どころか軸から折れてしまい、
そのまま投げっ放しジャーマンを食らったかのように後方に投げ出され、
得意のマット運動で見事な後転倒立どころか受け身すらも出来ず、
床に脳天が突き刺さったこともあるので、
くれぐれも皆さんも椅子を利用した筋トレーディングにはお気を付けください。

密かにビリーズブートキャンプならぬゴリーズブートキャンプという、
筋トレーディングのDVDでも出そうかと思っていたので、
イスを強化することも含めて再検討しようと思います(もちろん嘘です)。

さて、私のイスの構造上の強化や傾きはともかく、
市場では三井住友建設のマンション傾き騒動に続き、
免震ゴムの不正で経営陣を刷新したばかりの東洋ゴムが、
今度は防振ゴムでも不正というゴムだけに緩みっぱなしの様な事件が再び・・・
なんだかかつてのヒューザー・姉歯事件を見ているようです。

ヒューザー・姉歯の耐震偽装問題当時(2005年11月~)は、
新興市場を含む日本株への影響は見られず、むしろ上昇しておりましたが、
年明けには直接関係が無かったものの、ライブドアショックが起きただけに、
今回も良からぬ事へと繋がらないことを願うばかりです。

最近は日経平均の倍々ゲームETFが尋常ではない活況を見せており、
本日は野村がこれらのETFの設定申し込みについて、
一時的に受付を停止するとの通達を発表しており、
影響があろうと無かろうと、良からぬ疑心暗鬼を招いたり、
これをきっかけにほんまに良からぬ規制に繋がってしまうと、
かつてのような関係のない事案でのコラボショックにもなり兼ねないですからね。

下手すりゃ今回の方が規模的にも大きな問題となりそうなだけに、
市場で疑心暗鬼(連想ゲーム)が拡大してもおかしくないですから、
当該企業には迅速且つ真摯な対応をしていただきたいものです。

今のところMENちんゴム、防ちんゴムの爆買いで賑わっている、
チンバウンドなオカモトや相模ゴム、不二ラテへの波及までは見られません・・・
もちろん冗談ですが、悪ノリ連想ゲームにならんことを願うということです。

そして今週の市場では、悪ノリ連想ゲームとは言いませんが、
原油安(資源安)を巡る良からぬ連想ゲームだけでなく、
昨夜からは中国の景気失速懸念を巡る良からぬ連想ゲームも拡大しております。

原油については昨日も書いた通りなので割愛しますが、
中国については、昨日発表された貿易収支での輸入数量が、
相変わらずの低調な結果になったことがきっかけのようですが、
当の中国市場(上海株)の下げは限定的であるだけでなく、
明日からは五中全会も開催されますので(予定では18日まで)、
期待の高まっている政策が打ち出されるようだと、
昨夜からの中国を巡る良からぬ連想ゲームは打ち止めになりそうですが・・・

ちなみに週明けに発表される中国の7-9月期GDPは、
新たな算出方法での発表になりますので、更なる水増し・・・ではなく、
当局も言っている通り、これまで以上に実態を反映する数字となれば、
いくら市場が水増しだとわかっていながらも、
あまりにも正直すぎるドイヒーな数字を発表されると、
五中全会の政策どころでは無いショックを招きそうですけど・・・
その辺はさすがに考慮した数字を出すとは思いますが、ちと気掛かりではあります

とりあえず中国の不気味なGDPはともかく、
昨夜から拡がっている中国への懸念と昨日書いた原油を巡る連想ゲームも含め、
あくまで一時的な口実に過ぎないとしか思えないです。
日米欧の株式市場も、商いの伴った株安ではなく薄商いですからね・・・

しかしながら株式市場以外の動きとしては、
米債券高(米金利低下)ドル安という利上げ先送り観測な動きに対して、
米株高、原油安という利上げ先送りバンザイな御都合解釈の動きではなく、
薄商いながらも株安、原油安、金玉高、VIX上昇、新興国通貨の戻りも鈍く、
我が国はゴリゴリ債券高にも関わらず円高ですから(ユーロ高も)
雇用統計前までのような、利上げ出来ないほど低調な環境やで~
という都合悪解釈でのリスクオフな動きではあります。

シンプルに言えばリスクオフでの株安・債券高とも言えますけど
これは平時でのロジックですから、現在は米国に利上げ先送り期待、
日欧に追加金玉緩和期待、中国に政策期待が残っている限り、
株高・債券高・通貨安という政策期待でのリスクオンな動きにもなるので、
株安・債券高だけに捉われないようにしなければいけませんけどね。

とにかく昨日から原油(資源)と中国を巡る良からぬ連想ゲームが拡がっており、
これらは一時的な口実に過ぎず、今さらな話だとは思いますが、
足元では各国のマクロ・ミクロ両面での失速懸念が現れているのは事実であり
先週までの戻りは、上記に書いた各国での政策期待によって、
良好な需給環境からの買戻しが主導しただけに、
米債券高(米金利低下)・ドル安という米利上げ先送り観測な動きに対して、
米株高、原油高(資源高・金玉安)、新興国通貨高
という利上げ先送り万歳な動き(利上げアレルギー症状の緩和)となり
我が国は追加金融緩和期待と言える米国以上の債券高だけでなく、
円安とならなければ、リスクオンや本格反発はもちろんのこと、
政策期待での買戻し相場にもならないということであり、
昨日からのように利上げ出来ない環境やで~という都合悪解釈な動きとなって、
口実に過ぎないものであろうと、原油や中国を巡る悪材料がトッピングされます。

さっさと米金融政策のスタンスを始め、各国の政策スタンスが明確になれば、
このような不安定な動きや懸念も払拭されるのですが、
残念ながら現状は以上のような動きに目を配りながら立ち回るしかないです。

そしてこれの動きのきっかけとなる目先のイベントとしては、
今夜の米国では米企業決算、小売売上高、ベージュブック、APIの原油在庫、
明日の我が国では首都圏マンション発売くらいですが、中国では五中全会が始まり
明晩の欧州では密かに気掛かりなスペイン・カタルーニャ州首相の高裁への召喚
米国では引き続き米企業決算、消費者物価、新規失業保険、NY連銀製造業指数、
フィリー指数、EIA週間原油在庫、3連銀総裁の講演と盛り沢山であり、
どうにでも解釈して動きそうですから、
シンプルに前述した市場の動きを見ながら立ち回るのが無難でしょう。

ということなので、明日のスタンスとしては、特に変更はありまへんけど・・・

持ち越し短期勝負の方については、
日米・・・というか、まずは米金融政策(利上げ)のスタンスが明確になるまでは、
引き続き、その日限りの勝負に留めるのが無難ではありますが、
シンプルに前述した通りの政策期待な動きとなっているならば、
需給環境は良好ですから実態経済と乖離した政策期待だけであろうと、
薄商いであろうとも、リスク覚悟で波に乗るのはありです・・・

腰を据えて勝負をする方については、
アベノミクス当初から構えている人にとって、現在の揺れは大した事では無いので、
どこかの火種が爆発して、リーマンショック級の悪夢が再来し、
1月安値でもゴリゴリと割らない限り(現状ではひとまず9月安値割れ)、
王者の風格で構えておけばいいです。

新規で腰を据えて参戦する方については、
日米の金融政策スタンスが明確になってから参戦しても遅くはないですが、
9月or1月安値までの下振れリスクを覚悟の上でならば参戦すればいいでしょう。
再び雇用統計以前の状態(政策期待ではなく利上げ出来ないモード)へと戻り、
先にも述べた単なるリスクオフでの9月・1月安値割れ・・・
という可能性はまだ十分に有り得ますからね。
ただし1月安値を割れば、腰を据える覚悟での総員出撃でいいでしょう。

新興市場は資金流入の動きと共に、ベタな年末年始高という動きも感じますが、
シンプルに考え、バンジージャンプの様に伸びたゴムの伸縮(揺れ)が収まるか、
ゴムを引っ張り上げるようなこれまでのリスクオフ局面以上の商いを伴った上昇が
「継続」しない限りは、その日限りの勝負に留めておきましょう。
現在は一日の値幅は大きく、局地的な賑わいも多いので、日当稼ぎでも十分です。
ちなみに本日から開催中のバイオジャパンが出尽くしではなく、
新興市場への資金流入のきっかけにでもなればいいのですが・・・
今のところきっかけにはなってませんけどね(笑)

割安中小型銘柄については、腰を据えるのが大前提ならば、
1月・9月安値までの下振れリスクを覚悟の上で参戦していけばいいでしょうけど、
来週後半から中間決算も控えており、来期目線に移りつつありますから、
くれぐれも来期も考慮しての銘柄選別は必要ですけどね。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
想像から妄想に
サマンサ | URL | 2015-10-14-Wed 21:55 [編集]
毎日の更新楽しみです。
が、今日椅子が壊れて小さなおじさんみたいになってしまったtweet見た瞬間失礼ながら爆笑してしまいました。
そこから色々妄想してしまって。
マーケット番長さんだから何ともなかったけれど私ならどこか負傷してますね。
あ~笑いました。
早く新しい椅子を調達してくださいませ。
サマンサさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-14-Wed 22:59 [編集]
> 毎日の更新楽しみです。

ありがとうございます。

> が、今日椅子が壊れて小さなおじさんみたいになってしまったtweet見た瞬間失礼ながら爆笑してしまいました。
> そこから色々妄想してしまって。

机が湯舟に浸かったような位置までイスが急降下したので
今は座布団を積み上げて高さを調節しておりますw

> マーケット番長さんだから何ともなかったけれど私ならどこか負傷してますね。
> あ~笑いました。
> 早く新しい椅子を調達してくださいませ。

ネットで検索したのですが、やはり実際に座ってみないとわからないので、
近々物色に行きます。
ウォルマートショック?
みずほ | URL | 2015-10-15-Thu 09:21 [編集]
店舗の見直し?などの費用はあるけど、来年の売上見通しも期待を下回った、とか言っていましたかね。
統計からも小売り不安が明らかになった感じでしょうか。
全体で7ー9月決算はマイナス予測されてましたけど。折り込み済みってやつじゃない感じ?

姉歯、ありましたね、疑惑の頭髪事件。そこじゃない?そうでした。
偽装告白も早かったし、兜を脱いだり…、と正直さをさらけ出す?の早かったですね‥。

指示しただろ!とグル認定された建設会社、無実というか悪くなかったとの結論だそうで。
いつだったか新聞の小さ~い記事で見ました。割と最近だったですよ。
どういう事だったのでしょうか。既に倒産か破綻かしてますよね?
懸命にマスコミに潔白を訴えていた専務でしたか、よく覚えてますが。

今回のは同時発覚というのが、意図を想像します。マイナンバーも。

ライブドアの時期は忘れていました。
その数年後、民主党政権になったのでしたっけ?注意しましょ。

昨日の夕刊紙の経済コーナーに、VW不正を米当局は2年前から知っていた。。。
EUとの経済連携協定交渉で、EUがアメリカのルールをのむかどうかで進展していない、AIIB参加に警告として爆弾投下した、との見方を株評論家が書いています。
そして、8~9月にはヘッジファンドが不正を聞きつけて、中国との関係もあるので売った、と書いていました。ヘェ~。まあ、見方の1つです。

日本の昨日のは、芸能人の結婚ラッシュみたいに、注目分散狙いかもしれませんが。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-15-Thu 10:22 [編集]
> 店舗の見直し?などの費用はあるけど、来年の売上見通しも期待を下回った、とか言っていましたかね。
> 統計からも小売り不安が明らかになった感じでしょうか。
> 全体で7ー9月決算はマイナス予測されてましたけど。折り込み済みってやつじゃない感じ?

米国も足元は消費も含めてマクロ・ミクロ共に低調ではありますけど
ミクロ(業績)はウォルマートのような突然のサプライズ発表でもない限り、
ある程度は織り込んでると思うのですが・・・

> 姉歯、ありましたね、疑惑の頭髪事件。そこじゃない?そうでした。
> 偽装告白も早かったし、兜を脱いだり…、と正直さをさらけ出す?の早かったですね‥。

あれはなかなかの衝撃でしたw
ぜひとも沖縄知事にも正直になって頂きたいものです。

> 指示しただろ!とグル認定された建設会社、無実というか悪くなかったとの結論だそうで。
> いつだったか新聞の小さ~い記事で見ました。割と最近だったですよ。
> どういう事だったのでしょうか。既に倒産か破綻かしてますよね?
> 懸命にマスコミに潔白を訴えていた専務でしたか、よく覚えてますが。

ヒューザーのオジャマモンじゃない方ですよね。
あの頃はかなりワイドショーを賑わせましたからよく覚えてます。

> 今回のは同時発覚というのが、意図を想像します。マイナンバーも。
> ライブドアの時期は忘れていました。
> その数年後、民主党政権になったのでしたっけ?注意しましょ。

潰しの意図も感じますが、少なくとも民主党政権だけは勘弁願いたいものですw

> 昨日の夕刊紙の経済コーナーに、VW不正を米当局は2年前から知っていた。。。
> EUとの経済連携協定交渉で、EUがアメリカのルールをのむかどうかで進展していない、AIIB参加に警告として爆弾投下した、との見方を株評論家が書いています。
> そして、8~9月にはヘッジファンドが不正を聞きつけて、中国との関係もあるので売った、と書いていました。ヘェ~。まあ、見方の1つです。
>
> 日本の昨日のは、芸能人の結婚ラッシュみたいに、注目分散狙いかもしれませんが。

確証がなければ想像し放題ではありますけど(私もよくやるのでw)、
そういうのは十分にあり得るでしょうし
そうやって考えることが重要でもありますからね



トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.