不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
明日は黒ダヌキ
こんばんはです。

どうでもいい話ですけど、ソフトクリームの「クレミア」って激ウマです。
よくありがちな何チャラ牧場とかの濃いソフトクリームというレベルではなく、
チョー濃厚な上に、コーンはなんとラングドシャ・・・たまらん。
筋肉ゴリラが食べている姿はおぞましい光景ではありますが、
日々マークハント・・・ではなくハニーハントゴリラと化している中で、
久々に出会ったビックリ仰天のウマさではありました。
価格は高めの500円であり、どこでも食べられるわけではないですが、
徐々に全国的に拡がりつつあるので、ぜひとも一度ご賞味あれ。

さて高いソフトクリームが拡がりを見せたり、野菜が高騰していたりもしますが、
足元の消費者物価は、エネルギーと生鮮食品を除くコアコアの消費者物価以外、
コアも総合もマイナスに転じており、これまでの金玉緩和は何やったんや・・・
という声も聞かれる中、物価コントロールが本業の黒ダヌキとしては
最近はコアコアがプラスだから基調の強さに変わりは無いと言いながら、
言い訳として原油を持ち出したりと、どうも矛盾した姿勢も窺えたり・・・

そしてデフレ脱却を目指し、黒ダヌキの金玉緩和を旧三本の矢の一本目の矢とした
安倍ちゃんマンにとっても、物価という点では苦々しい状況ではあります。

一方では実質賃金が直近2か月が連続でプラスになったりもしましたが
物価がマイナスに転じたおかげもありますからね・・・

そんな中、アマリン(甘利再生相)が頭を伸ばしながら、白髪を増やしながら、
舌ガンとも戦いながら奮闘したTPP交渉が大筋で合意となり、
それを受けて本日、安倍ちゃんマンが会見を行っておりましたが、
TPPのおかげで海外の良いモノをより安く手に入るようになると言っており、
言葉だけを聞いていると、デフレ脱却はどうなったんでっか?
足元の消費者物価はマイナスですけど?
最近は消費者物価の構成比率が高い携帯電話料金を下げろと言ってみたり、
新三本の矢には金融政策が省かれていたり、
もしかして安倍ちゃんマンはデフレ脱却は諦めたのでしょうか?
という素朴な疑問も湧いてきますが・・・(笑)

だけに・・・明日の日銀金玉政策決定会合にて、
黒ダヌキは本業の物価面を理由にバズーカをぶっ放すようにも見えないわけで・・

おまけに物価だけでなく、4-6月期ながらGDPはマイナス成長となっており、
株価も本日で日経平均は18186円まで戻りましたが、
9月29日には17000円を一時的に割り込んでしまい、
昨年10月にハロウィン緩和でぶっ放した2発目の追加金玉緩和の効果が、
否定される水準間近にまで株価が下がり、
米国も低調な雇用統計を受けて、実体経済への疑念も生じつつあるだけに、
黒ダヌキが金玉砲をぶっ放すのでは・・・とも言えますが、
単純に2発目の追加金玉緩和の効果は、市場への効果はもちろんのこと、
物価、実体経済への効果も含め、説得力が乏しい現状ですから、
明日の金玉政策決定会合にてぶっ放したところで、発表直後のお祭状態はともかく
果たして市場は効果があると受け止めてくれるのでしょうか・・・

過去2回よりもかなり大規模なバズーカを撃つなり、
マイナス金利等のこれまでとは異なる手法でのバズーカを撃つなりしないと、
説得力に欠けた現在の市場環境&国内の実体経済を考えると、
インパクトに欠けるような気がしますからね・・・

理想としては、同じく説得力が欠けつつある安倍ちゃんマンが、
明日に内閣改造・党役員人事を行いますので、
こちらでインパクトを与えることで市場がもう少し回復し、
昨年10月水準から離れたところで黒ダヌキがぶっ放した方が、
効果的だとは思いますけど、安倍ちゃんマンの新三本の矢に対して、
今のところは具体策が出てないこともあり、市場は未だ冷ややかな反応だけに、
明日の内閣改造は、インパクトを期待しないほうがいいのかも知れませんけど・・
せっかくTPPが大筋合意に至り、ノーベル賞も受賞したのですから、
この好機を逃さず、流行りものに乗っかるようであろうとも、
TPP、ノーベル賞に絡む新たな政策もトッピングしてくれると、
インパクトはありそうですけど・・・
(しかも本日もノーベル物理学賞で日本人が受賞したので、
 アベノミクスの成果だ!という強引な解釈にはならなくとも、
 日本の底力が改めて評価されるといいのですが・・・)

と言うように、明日の黒ダヌキマンと安倍ちゃんマンにとっては、
市場も実体経済も説得力に欠ける現状だけに、
変わり映えのしないバズーカをぶっ放したところで、
発表直後の一時的なお祭りに留まり、
長い目でのインパクトとしてはやや気掛かりではあります・・・

とは言いながらも直近の市場では、安倍ちゃんマンへの期待はともかく、
明日の黒ダヌキの金玉緩和を期待した・・・
いわゆる金玉プレー(日銀プレー)な動きもありましたので、
明日は黒ダヌキの金玉砲が無ければ無いで、安倍ちゃんマンがインパクトを示すか、
本丸の米国で市場とFRBの金融政策に対する見通しの不一致が解消されないと
いくら本気で金玉砲は撃たないと見込んでいても、
それに乗じて仕掛ける輩もいるだけに、それなりの失望を招きそうですが・・・

ちなみに本丸の米国市場ですが、
イエレン姉さんのFRBが未だ年内の利上げ見通しに対して、
市場は先週末の低調な雇用統計だけでなく、
昨夜の低調なISM非製造業とFRBが発表した低調なLMCIを受けて、
利上げ先送り観測と言われると共に、動き自体も先週末から、
米債券高(金利低下)ドル安となっておりましたが、
昨夜から米債安(米金利上昇)ドル高という利上げ観測な動きが、
ジワジワと進んでおり、おまけに米株高、原油高にもなっておりますので、
好意的に見れば理想的なリスクオンだとも言えますが、
雇用統計を始めとする米経済指標が好調な結果での利上げ観測ではないですから、
雇用統計前のような利上げはいつやねん!というパンチラ状態の中での、
買戻し主導による一時的なリスクオンだと見ておいた方がいいです。

そして低調な雇用統計を受けた利上げ先送り観測の現状においては
昨日も書いた通り、米債券高(米金利低下)ドル安、米株高、原油高であれば、
利上げ先送りを好感したリスクオンだと言えるということです。
そうなるためには、今夜以降のFRBメンバー(連銀総裁達)の講演で、
イエレンFRBが年内利上げスタンスから利上げ先送りスタンスに変わった
ということがハッキリするか、リスクはあるものの低調な経済指標が続くか、
もしくは米国債入札が堅調な結果になることです。
8日のアルコアから始まる米企業決算も注目ではありますが、
本格化するのは来週以降ですから、目先としては以上のイベントでしょう。

従って昨夜の米債券安(米金利上昇)・ドル高という動きは、
アテにならない一時的な動きでありながら、さらに米債券安・ドル高が進行すると、
現在の利上げ先送り万歳モードに水を差すことになり、
再び利上げはいつやねんという利上げパンチラモードに戻ってしまいます。
(新興国の通貨安を始めとする資金流出、原油を始めとする商品安も再燃)

我が国については、安倍ちゃんマンのインパクトが無ければ、
実体はSQ前の買戻しであろうとも、口実は黒ダヌキの金玉砲期待なので
(明日もしくは10月末に向けた)
我が国の債券高(金利低下)が維持されていないと、
金玉期待も剥げ落ち兼ねないです・・・
本日も株価が失速する裏で債券が売られておりましたのでね。

とにかく明日は内閣改造でインパクトはあるのか・・・
そして黒ダヌキの金玉砲がぶっ放されるのか・・・
というのが国内目線での焦点でおます。
(山本議員の会見と郵政3社の仮条件決定、小売決算もあります)

黒ダヌキがこれまで以上の規模、もしくは異なる手段でぶっ放せば、
以上のような懸念も御託もへったくれもないお祭りとなり、
ジュリアナ東証が開店することになりますが、過度な期待はイチモツです(笑)

ということで明日のスタンスとしては、特に変更はありまへんけど、
上記の状況に絡めて改めて書きますと・・・

持ち越し短期勝負の方については、以上の通りなので、
黒ダヌキが規模も手法も変えた金玉砲をぶっ放せば、素直に乗ればいいですが、
変わり映えのしない金玉砲であれば、反応をよく見極めてから動きましょう。
そして何もぶっ放さなければ、安倍ちゃんマンがインパクトを示すか、
もしくは米国のFRBと市場の金融政策見通しの不一致が解消されない限り、
明日に関しては、その日限りの勝負に留めるのが無難ではあります。
(金玉砲期待と米金融政策の見通しに対する目安として、日米債券の注視も)

腰を据えて勝負をする方については、
アベノミクス当初から構えている人にとって、現在の揺れは大した事では無いので、
どこかの火種が爆発して、リーマンショック級の悪夢が再来し、
1月安値でもゴリゴリと割らない限り、王者の風格で構えておけばいいです。

新規で腰を据えて参戦する方については、明日の黒ダヌキ銀行の結果、
FRBメンバーの年内利上げスタンスと市場の利上げ先送りスタンスが
一致してから参戦しても遅くはないと思いますが、
1月安値までの下振れリスクを覚悟の上でならば参戦するのは自由でおます。
再び雇用統計以前の状態へと戻り、1月安値までの可能性というのは、
まだ十分に有り得ますからね・・・
ただし1月安値を割れば、腰を据える覚悟での総員出撃でいいと思います。

新興市場については、本日も商いが膨らみ、資金流入の動きもありますが、
シンプルに考え、バンジージャンプの様に伸びたゴムの伸縮(揺れ)が収まるか、
ゴムを引っ張り上げるようなこれまでのリスクオフ局面以上の商いを伴った上昇が
「継続」しない限りは、その日限りの勝負に留めておきましょう。
現在は一日の値幅は大きく、局地的な賑わいも多いので、
日当稼ぎでも十分でしょうからね。

割安中小型銘柄については、腰を据えるのが大前提ならば、
大いに参戦していけばいいでしょうけど、10月後半から中間決算も控えており
来期目線に移りつつありますから、来期も考慮しての銘柄選別は必要ですけどね。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
お昼ぴったり
つかさ | URL | 2015-10-07-Wed 12:32 [編集]
こんにちはです。
日銀は予想通りの現状維持でしたね。
米金融政策変更懸念前、中国国慶節の上海中断時期(5中全会前)、安倍内閣改造前・・・
ここで動くとは思えませんでしたけど、先週末からの思惑心理戦が双方すさまじいですね。
しかしながら某議員会見前の先制とは予想外でした。

3時半からの会見では質問に答える形でETFの種銭切れ懸念には「年間3兆円程度」ですから3兆円を多少超えても問題ないとでも言って、ごまかすのかしらん?

しかし安保もTPPも無理無理時期だけ合わせた感が・・・。
庶民にはそう感じ取られてる気がするんですがね。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-07-Wed 13:03 [編集]
> こんにちはです。

こんにちはです。

> 日銀は予想通りの現状維持でしたね。
> 米金融政策変更懸念前、中国国慶節の上海中断時期(5中全会前)、安倍内閣改造前・・・
> ここで動くとは思えませんでしたけど、先週末からの思惑心理戦が双方すさまじいですね。

さすがに動かないでしょうし、せめて米国が動くまでは動くべきではないと思いますが、
市場は口実さえあればという感じですね。

> しかしながら某議員会見前の先制とは予想外でした。

このタイミングにわざわざ外国人特派員協会で会見ですからねw

> 3時半からの会見では質問に答える形でETFの種銭切れ懸念には「年間3兆円程度」ですから3兆円を多少超えても問題ないとでも言って、ごまかすのかしらん?
>

弾切れは実際のところ枠の拡大は可能なようですけど、
一言は欲しいところですね。

> しかし安保もTPPも無理無理時期だけ合わせた感が・・・。
> 庶民にはそう感じ取られてる気がするんですがね。

大きな変化を起こすときには力技と波風が必要ですから、
本気で変えるならば今のやり方になるのでしょうかね。
クレミア(CREMIA)
どらきち | URL | 2015-10-11-Sun 23:33 [編集]
マーケット番長さん、いつもお世話になります。

マーケット番長さんご推薦のクレミア(CREMIA)は、自分の居所の近くにはなかったので、この連休を利用してピクニック気分がてら電車に乗って行って来ました。

現地に着くと、少々寒いのにも関わらず(まぁ、建物の中ではあったのですが)行列が出来ており並ぶことになりましたが、周りはギャルやカップルばかりでピクニック気分もふっとび、その中にもっさいおじさんがただ1人佇む光景はまるで四面楚歌の状態そのものでした。

早く順番が来ることを念じながら、ようやく自分の番になり緊張のせいかちょっと上ずった声ではありましたが無事に注文することができました。

その場で早速食しましたが、これがなんと美味いことか援軍がようやく到着してくれたかのような安堵の気分で平らげました。

余りにも美味かったので投稿せずにはいられませんでした。また、美味しいものがあればご紹介して下さい。今回はありがとうございました。

ところで、大証2部オヤジ改め東証2部オヤジ殿は、今後相場は荒れるとの予想でしたが、これはヨーロッパが起因するものでしょうか?
どらきちさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-10-12-Mon 00:18 [編集]
> マーケット番長さん、いつもお世話になります。

お世話になっております。

> マーケット番長さんご推薦のクレミア(CREMIA)は、自分の居所の近くにはなかったので、
> この連休を利用してピクニック気分がてら電車に乗って行って来ました。
>
> 現地に着くと、少々寒いのにも関わらず(まぁ、建物の中ではあったのですが)
> 行列が出来ており並ぶことになりましたが、周りはギャルやカップルばかりでピクニック気分もふっとび、
> その中にもっさいおじさんがただ1人佇む光景はまるで四面楚歌の状態そのものでした。
>
> 早く順番が来ることを念じながら、ようやく自分の番になり緊張のせいかちょっと上ずった声ではありましたが
> 無事に注文することができました。
>
> その場で早速食しましたが、これがなんと美味いことか援軍がようやく到着してくれたかのような安堵の気分で平らげました。
>
> 余りにも美味かったので投稿せずにはいられませんでした。
> また、美味しいものがあればご紹介して下さい。今回はありがとうございました。

スイーツ女子に囲まれながらの試練を乗り越えての実食・・・素晴らしいですw
私もゴリゴリボディで日々ハニーハントをしておりますw
ちなみに今日もクレミアを食べてしまいましたwww
とにかくうまかったようなので良かったです。

> ところで、大証2部オヤジ改め東証2部オヤジ殿は、今後相場は荒れるとの予想でしたが、
> これはヨーロッパが起因するものでしょうか?

大証2部オヤジは何を理由にしているのかまでは聞けませんでしたが
おそらく明確な欧州や中国、米国といった理由ではなく、
長年に渡る空気感みたいなのを感じているのではないかと思いますw
今のところはそういった予感も外れてますけど、
新興市場という目線では、何はともあれ正解なのかもしれないですね。
今日も見かけましたけどご機嫌そうでしたw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.