不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
大一番&5連休を前に
こんばんはです。

本日はいよいよイエレン・オブ・ジョイトイ率いるFRBがFOMCを開催し、
利上げを強行採決するのか、先送りとするのか・・・
その後にはイエレン・オブ・ジョイトイ(FRB議長)自身の会見もあります。

そんな中、我が国でも安倍法案ならぬ安保法案が強行?採決されるのか、
それとも先送りとなるのかが注目の安保新喜劇が、
昨日からオールナイトで公演されており、議長である鴻池のおっさんは、
ドラギのおっさんが紐パン姉さんに襲われたように・・・どころのレベルではなく
ルール無視のビーチフラッグかのように鴻池のおっさんのマイクに飛び掛かり、
いんぐりもんぐり・・・といった乱闘もどきを繰り広げたりと呆れるばかり。

最終的にはいんぐりもんぐりの最中に可決されて終了・・・

挙句に議場から出てきた民主党の福山野郎・・・失礼、福山哲郎がカメラの前で、
「こんな暴力的な採決は認められない」とテレビの前の視聴者に対して
「お前が言うな!」と突っ込んでと言わんばかりのボケを披露・・・

それにしても集団的自衛権がー、戦争法案だーとか言うならば、
現行の個別的自衛権でも同じやと思うのですが・・・
どうせ声を挙げるならば、
個別的自衛権も否定し、自衛隊も解体して、
永世中立国でもない永世丸腰フルチン国家になるんだ!
というくらいのことを言うのであれば、まだ筋は通っている気もしますけど、
それならば今になって騒ぐことではなく、前から大騒ぎしないとね・・・。

結局のところ、米国が日米同盟を破棄とするまでは有り得なくとも、
もう守り切れまへんと言ってきたらどうするんでしょうかね・・・
っつうか、安倍ちゃんが急いでいる本質部分は、
ホルムズ海峡でも中国やロシア、カリアゲ国の脅威でもなく
そこだと思いますけどね・・・
まさかとは思うけどトランプが次期米大統領にでもなった日にゃあ・・・(笑)

とにかく最終的には国民投票による憲法改正ですっきりして頂きたいですけど、
この度の新喜劇は、本会議での成立新喜劇が残っているもののひとまず幕を閉じ、
安保法制は先送りではなく、可決となりましたので、
安保ちゃんマンから安倍ちゃんマンに戻って頂き、
経済運営に軸足を戻して頂きたいものです・・・。

さてマーケットにおいて最も注目されている採決としては、
週末のギリシャ総選挙ではなく、来週末のスペインのカタルーニャ州選挙でもなく
今夜のFOMCでの利上げに向けた採決でおます。

イエレンおばさんのサジ加減次第だといいながらも、
FOMCではイエレンを含む投票権を持ったFOMCメンバーによる投票で、
利上げに踏み切るのか、先送りにされるのかが決まりますからね・・・

まぁでも。もはや今夜ですから、
ああだこうだと予想しても仕方ないので、現在の市場の動きだけを見ると、
金融政策と直結している米債券市場は、利上げを織り込むには程遠い水準であり、
ドルについても一昨日は利上げ観測な動き(ドル高)ではありましたが、
昨夜から再びドル安となっており、利上げ先送りの色合いが強いと言えます。

そして利上げ対してアレルギー反応示していた米株は、
5月高値以来は下げており、さらに昨年10月からもみ合っていたとも言えるので
長期的にはそれなりに利上げを織り込んできたとも言えますが・・・

同じく利上げアレルギーだった原油をはじめとする商品及び新興国・資源国は、
米株以上に長期的には織り込んでいるとも言えますが・・・

しかしながら長期的ではなく、直近においては、
新興国・資源国は現在進行形でアレルギー症状が継続しているものの、
米株と原油&商品は、米債とドルが利上げ先送りモードの中で戻しておりますので、
今夜のFOMCでまさかの利上げに踏み切られると、
少なくとも直近で戻した分は、ごく短期的には帳消しになる可能性はありますし、
米債とドルの巻き戻し次第では、ショック安もあり得ます・・・

逆にというか現在の市場予想通り、利上げ先送りとなれば、
明晩が米MSQだというのもあるので、基本的には好感されるとは思いますけど、
直近で戻した分だけは、出尽くし等の理由をこじ付けられ、
戻す可能性も無きにしもあらずです。

ちなみに同じく利上げアレルギーの中国は、もはやアレルギー症状だけでなく、
独自の病を患っており、しかも中国4000年の独自治療も繰り広げており
今夜のFOMCで利上げが先送りされようとも効果があるのかは謎ですが、
少なくとも利上げに踏み切られると、中国にとって負担である事は間違いないです

そして我が国ですが・・・
米国とは金融政策が真逆の金融緩和真っ只中の国ですから、
直接的な利上げアレルギーではなく、新興国等を挟んだ間接的なアレルギーであり
むしろ追い風でもあったりするのですが・・・
見てのとおり、親分の米国と近所のガキ大将(中国)が落ち着かないことには、
利上げが追い風にはならないですし、今や足元の国内が失速してしたこともあり
米国が正常化(利上げ)に向かう中で果たして金融緩和に効果はあるのか・・・
というケチまで付きつつありますからね・・・

それを現すかのように先週も異人さんたちは鬼のような日本売りをしており、
おまけにサジ加減&プアーズ(S&P)が格下げをお見舞いしてくれたり・・・

とりあえず国内問題は、安保ちゃんから戻った安倍ちゃんの経済対策、
効果は怪しかろうとも期待は高い黒ちゃんの金融政策に任せるとして、
まずは海の向こうの問題であり、世界の金融市場の水準(金の流れる水位)を
決める親分米国の利上げへの方向感がハッキリしないことには、
輸出入大国でもある我が国は始まらないですからね・・・

以上の通り、とにかく今夜のFOMC次第でおますが、
利上げに踏み切られると、長い目では好ましいことですが、
短期的には直近の市場の動きは利上げ先送りモードな動きだけに、
ショックが起きる可能性は十分にあり得ます。

かといって利上げ先送りとなれば、
直近の先食いした分の出尽くしリスクはあれど、短期的には好感されそうですが、
来年以降ではなく来月や年内といった中途半端な先送りだと、
またしてもいつ利上げするんだという疑心暗鬼が残り、
ウダウダモードが長引きそうですし、
下手をすれば利上げもできない環境だと解釈され、
最近ありがちだった単なるリスクオフとなってもおかしくないですからね・・・

まぁでも今夜はFOMCメンバーの利上げ見通しも発表されるので、
利上げを一気に来年以降へ先延ばしというのまでは期待できないでしょう・・・

結局は良くても一時的な好感に終わるのかということになってしまいますけど、
需給環境、バリュー面では、かつての危機時に比べると良好ですから、
こじ付けであろうとも、今夜のFOMCをきっかけに、
大人の都合で本格反発となる可能性もありますから・・・もはや待つのみです。

ということで明日のスタンスについては・・・

持ち越しの短期勝負をする方については、
以上のようなFOMCの結果云々は頭に描きつつも、
やはり短期勝負ですからシンプルに捉え、FOMCを経て、
これまでのリスクオフ局面以上の商いを伴った上昇とならない限り、
週末は5連休というのもありますので、その日限りの勝負に留めておきましょう。
もし5連休明けが堅調だったとしても、
この度は御縁が無かったと割り切っておきましょう。
それでも勝負する方については、高配当・好取組銘柄等に留める方がいいでしょう

腰を据えて勝負をしている方については、
アベノミクス当初から構えている人にとって、現在の揺れは大した事では無いので、
FOMC通過後にリーマンショック級の悪夢が再来して、
1月安値でも割り込まない限り、王者の風格で構えておけばいいです。
新規で腰を据えて参戦する方については、短期勝負の方と同様シンプルに捉え、
これまでのリスクオフ局面以上の商いを伴った上昇が継続しない限り、
FOMC以降の動きが5連休明けも継続するのかを見極めてから
動いても遅くはないです。

ただし利上げショックや中途半端な利上げ先送りによるリスクオフでなければ、
多少の下振れリスクを覚悟の上で参戦するのはありですけどね。

新興市場については、やや資金流入の動きもありますが、
以上のようなFOMCの結果云々は頭に描きつつも、同じくシンプルに捉え、
バンジージャンプのように伸びたゴムの伸縮(揺れ)が収まるか、
これまでのリスクオフ局面以上の商いを伴った上昇とならない限り、
ただのリバウンドに過ぎないと言えますし、週末は5連休というのもありますので、
その日限りの勝負に留めておきましょう。

割安中小型銘柄については、腰を据えるのが大前提ならば、
大いに参戦していけばいいでしょう。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
利上げあるのでは...?
Fukunopapa | URL | 2015-09-18-Fri 00:32 [編集]
利上げは「予定通り実施」のような気がします。先延ばしは、米国の年末商戦を混乱させる可能性が出てきます。FRBは自国経済最優先で全てを処理するはずです。この基本原則は絶対に変えないでしょう。
Fukunopapaさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-09-18-Fri 01:04 [編集]
> 利上げは「予定通り実施」のような気がします。
> 先延ばしは、米国の年末商戦を混乱させる可能性が出てきます。
> FRBは自国経済最優先で全てを処理するはずです。この基本原則は絶対に変えないでしょう。

私も米国は自国優先だと思っておりますし、
クリスマス前の12月は無いと思っており、
いっそのこと早く利上げをしていただきたいと思うばかりですが、
その理由で利上げだと言われますと「そうですか」としかお答えのしようがないです。

まぁもはやすでにプチショックも起きてますし、
そしてFOMCは今夜ですからどっちでもいいのかなという気もしますけどねw
FRB据え置き
つかさ | URL | 2015-09-18-Fri 03:19 [編集]
残尿感はまだ続く・・・そんな感じでしょうか。

安保の方も可決しても、国民や海外から見ると曖昧(覚悟を持ってではない)な感じに見えるんでしょうね。

不確定要素
どらきち | URL | 2015-09-18-Fri 07:58 [編集]
マーケット番長さん、いつもお世話になっております。

世界経済は、アメリカ次第から中国次第に移行しつつあると感じ始めていますが、それとも、ヨーロッパの難民問題次第なのでしょうか?

ところで、日本が永世中立国として個別的自衛権に徹することとなれば、防衛費は増々拡大せざる得なくなると思いますし、徴兵制もということになりはしないかと危惧しております。集団的自衛権を全面的に肯定するつもりは毛頭ありませんが、ただ、集団的自衛権の行使を容認した方がコストはかからず、徴兵制が採られる可能性もなくなると思うのですが?また、今の日本に自国だけで国民の生命及び財産を守られるだけのパワーがあるとはとても思えませんし。

駄文になってしまい申し訳ありません。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-09-18-Fri 08:44 [編集]
> 残尿感はまだ続く・・・そんな感じでしょうか。

確かに残尿感が・・・w
いっそのこと来年後半くらいまで先送りして頂きたかったですね。

> 安保の方も可決しても、国民や海外から見ると曖昧(覚悟を持ってではない)な感じに見えるんでしょうね。

とりあえず一刻も早く経済に軸足を置いている「アピール」をしていただきたいです。
どらきちさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-09-18-Fri 08:55 [編集]
> マーケット番長さん、いつもお世話になっております。

こちらこそお世話になっております。

> 世界経済は、アメリカ次第から中国次第に移行しつつあると感じ始めていますが、
> それとも、ヨーロッパの難民問題次第なのでしょうか?

利上げ先送りで中国、新興国が心配ではありますが、
経済は結局のところ米国次第だとは思っております。

> ところで、日本が永世中立国として個別的自衛権に徹することとなれば、
> 防衛費は増々拡大せざる得なくなると思いますし、徴兵制もということになりはしないかと危惧しております。
> 集団的自衛権を全面的に肯定するつもりは毛頭ありませんが、ただ、集団的自衛権の行使を容認した方がコストはかからず、
> 徴兵制が採られる可能性もなくなると思うのですが?
> また、今の日本に自国だけで国民の生命及び財産を守られるだけのパワーがあるとはとても思えませんし。
>
> 駄文になってしまい申し訳ありません。

ほんとに個別的自衛権だけだとスイスのようになるだけですからね。
いっそのこと鎖国でもするならば自己責任で好きにすればいいのでしょうけど、
自給率、エネルギーを含め鎖国は不可能な国ですから、
安全保障は自国の都合では決められないというのが現実なので、
コスト面以外でも集団的自衛権を容認するしかないと思いますけどね。
シルバーウイーク突入
つかさ | URL | 2015-09-18-Fri 15:32 [編集]
こんにちは。
今夜の金曜ロードショーは「磁石男」です。
S方向へ傾きつつあるのでしょうか?

日米とも事前予想と同じく据え置きでしたね。
今回は気になってましたので夜更かしして見守っていました。
イエレン会見で気になったのは、質問に答える形で住宅市場の
事で、個人消費の方が重要で住宅に関しては余り重視してない
ような発言が若干違和感がありました。


>とりあえず一刻も早く経済に軸足を置いている「アピール」をしていただきたいです。

日本の方は安保の事もありますが、番長さんの感想とは若干違うのですが、今回の豪雨被害に対する政府(自民党)の感応度が鈍い感じが気になってます。
こちらの方が一般国民からの支持率低下に関与しているのではとも・・・。

インバウンド絡みはあまり心配していません。
秋の日本が一番よいとの外国人旅行者のレビューをよく見ますしね。
ただ国内の設備投資の先行きが停滞しそうなのが懸念です。
ヨーカドーやユニーのニュースが出てきましたが、
最近近所でも100均や弁当屋、飲食店などのチェーン店の小売の撤退・店じまいなどが目立っていて気になっていましたので・・・。
でも1月安値になるようでしたら全力買いはしたいですね。

ではよいシルバーウイークを。



つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-09-18-Fri 16:21 [編集]
> こんにちは。

こんにちは。

> 今夜の金曜ロードショーは「磁石男」です。
> S方向へ傾きつつあるのでしょうか?

ちなみに10月2日は雇用統計とハウルの動く城(ハ売るの動く城)です
9日は思い出のマーニー(重いでのマネー)w

> 日米とも事前予想と同じく据え置きでしたね。
> 今回は気になってましたので夜更かしして見守っていました。

私は迂闊にも寝てしまいました・・・

> イエレン会見で気になったのは、質問に答える形で住宅市場の
> 事で、個人消費の方が重要で住宅に関しては余り重視してない
> ような発言が若干違和感がありました。

もしかしたら利上げの口実として年末を意識しているのかも知れないですね。

> >とりあえず一刻も早く経済に軸足を置いている「アピール」をしていただきたいです。
>
> 日本の方は安保の事もありますが、番長さんの感想とは若干違うのですが、
> 今回の豪雨被害に対する政府(自民党)の感応度が鈍い感じが気になってます。
> こちらの方が一般国民からの支持率低下に関与しているのではとも・・・。

豪雨の件はすっかり吹っ飛んでますもんね。
結局のところ被害総額がどうなのかすらもよくわからないままですし・・・

> インバウンド絡みはあまり心配していません。
> 秋の日本が一番よいとの外国人旅行者のレビューをよく見ますしね。

まったく落ちてないのには驚きました。
同時に現時点では中国は深刻では無いのかなとも思いますけど・・・

> ただ国内の設備投資の先行きが停滞しそうなのが懸念です。
> ヨーカドーやユニーのニュースが出てきましたが、
> 最近近所でも100均や弁当屋、飲食店などのチェーン店の小売の撤退・店じまいなどが
> 目立っていて気になっていましたので・・・。

国内消費は賃金も含めて心配ですね・・
そして設備投資も軒並み悪化してますから1日の短観でも悪化していると
日本独自の悪材料とされそうですが、
同時に10月末の追加金融緩和期待にもなりかねないですけどw

> でも1月安値になるようでしたら全力買いはしたいですね。

総員出撃でいいでしょうね。

> ではよいシルバーウイークを。

こちらこそ良いシルバーウィークをお過ごしください。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.