不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
今週のヤマ場であるイエレン議会証言以降を見据えて
こんばんはです。

いやはや・・・本日行われた安保法制採決ですが、
民主党はお寒いプラカードをカメラに向けて掲げながら委員長席へと殺到・・・
急先鋒役の辻本清美はチラチラとカメラ目線を向けながら叫ぶ顔芸を披露・・・

揚げ句に採決の際には、
委員長席へ殺到して立ち上がっていたことで起立とみなされ、
全会一致で可決という野党の務めすらも果たせないお粗末なオチに・・・

さらに可決されて中継が終わると、
サッカーのサポーターの様にゴミ拾いをするわけでもなく、
お寒いプラカードを床に散らかしたまま、片付けもせずにサッサと議場から退場・・・
モラルもヘッタクレも無い劇団民主党・・・

本気で反対を訴えたいのであれば、
ウソでもええからカメラが止まろうとも抗議を続けるなり、
何より維新の様に対案を示してから反対してくれないことには、
あんな三文芝居だけでは何ら伝わってきまへん・・・

まぁでも、劇団民主党の三文芝居のおかげで、
説明不十分だと自他共に認める安倍ちゃん肝入りの安保法制可決を受けて
「安倍、安保、株安」というトリプル安には見舞われていないので、
劇団民主党には感謝しないとけないかも・・・

あくまで今のところですから、今後の支持率次第では、
「安倍、安保、株安」というトリプル安に見舞われる可能性もありますけどね(笑)

ちと不気味なのは、今回は委員会での採決だったからいいものの、
何やらイシバカボン(石破くん)を始めとする身内から異論も上がっている様なので
まさかの自民党分裂は無いにしても、総選挙なんてことになるのかという不安も・・
おそらくイシバカボンは、9月に自民党総裁選を控えていることで、
それを意識しての自己都合での発言だとは思いますけどね・・・

おっと・・・何やらこのタイミングで、
新国立競技場の建設計画見直しに向けて調整中との報道が・・・
これで多少なりとも支持率低下対策となればいいのですが・・・(笑)

そういえば国立競技場の件は、二階のオッサンからケチが付いていたので、
再検討ということになったのでしょうか・・・
っつうかお前が言うな!とツッコミたくもなります(笑)
ただ・・・二階のおっさんのお膝元である和歌山を見ていると、
公共事業に執念を燃やす気持ちもわからんでもないですけどね。
和歌山を訪れる度に、高速道路の整備や災害対策を何とかしろと思うので・・・(笑)


さて本日は、そんな安保法制採決を含め、イベント目白押しのヤマ場でおますが、
午前中に発表されたGDPを始めとする中国の経済統計は、
信じるか信じないかはあなた次第です・・・
と言わんばかりの水増し感タップリな堅調な結果となり、
揚げ句に中国の国家統計局自らが、
「正確な数値や!水増しやないで!」とわざわざ否定コメントを発表したことで、
疑念がさらに深まることとなり、
水増しながら堅調ということでの緩和期待の剥落も相まってなのか、
上海株は反落となり、1200余銘柄がストップ安だそうです・・・

普通に考えると株安が収束するとは思えないのですが、
これまでの伝説となりそうな数々の破天荒な株価対策、
本日の水増し感タップリなGDPといったように、
自由化されていない金融市場を駆使した独裁政権ならではの強権があるだけに
今後も株安が続くのかどうかまではわかりまへん(笑)

唯一、言えることは、本日の水増しなGDPも含め、
中国当局の株安は許さないという強い意志だけは感じられると言うことです。
従って明日以降も株安が続き、崩落を止められないという事態に陥ると、
本日の日本株はシカトしておりましたが、人民の怒りの矛先を変える為に、
安保法制の可決と70年談話に乗じた反日姿勢を強めることになる可能性もあり、
株安の悪影響も含めたインバウンド消費懸念へと繋がり兼ねないですから、
皮肉なことではありますが、習隠蔽政権の強権発動に期待するしかないです。

そして中国のGDPを巡る上海新喜劇、安保法制採決コントに続き、
本日のヤマ場イベントの一つである日銀金融政策決定会合は、
予想通りの現状維持となり、引け後に行われた黒ダヌキ会見も新たな材料は無く、
債券が堅調を維持している以外は、ほぼ無風だったと言えます。

ということなので、昨夜からのヤマ場での本丸はやはり・・・
イエレン・オブ・ジョイトイの議会証言と米金融政策の行方であり、
ギリシャ議会での採決については、チプラスは内閣改造をするようですが、
総選挙はやらないようなので、まさかの否決にでもならない限り、
大きな材料にはならんでしょう。
(デモが拡大して、議会を包囲して採決が行われないなんて・・・大丈夫でしょうw)
ユーロ圏市場についても、ギリシャを含む南欧重債務国の債券とCDSは落ち着き
明日にはECB理事会も控えてますから、どちらかと言えばヤマ場は明日でおます

さて、本丸である今夜のイエレンおばさんの議会証言ですが、
昨夜の米国市場は、小売売上高が小ぶり売上高だったこともあり、
債券高(米金利低下)、ドル安という利上げ先送り観測な動きとなり、
米株高となりましたが、かなりの薄商いなので、
先送り観測に本腰の入った動きでは無く、利上げ観測への警戒があると言えます

先日も書いた通り、昨夜の小売売上高はイマイチだったものの、
他のマクロ指標については概ね堅調であり、トレンドが下を向いた訳では無いので
やはり米金融政策の行方を占う手掛かりとしては、
これまで利上げ(ドル高)への耐久力の証明が出来ていないミクロ面・・・
つまり米企業業績へと焦点が移っており、
しかも昨夜の米企業決算は利上げを促すとも言える堅調な決算だったので
米国市場も迷いを感じる薄商いだったと言えます。

だけに・・・今夜のイエレンおばさんの議会証言は、
先週末の講演よりもタカ派姿勢(利上げ観測)が強くなるのでは・・・
という警戒感が拭えません。

ただし、昨夜の堅調な米企業決算は、ほんの入り口であり、
今夜を含めて本格化してくるのはこれからですから、
ゴリゴリのタカ派姿勢は無いと思いますけどねぇ・・・
言っても明朝にはインテルの決算を控えており、
すでに株価は低迷していることで、かつてのようなインテルショックは起きなくとも、
低調な決算となると、利上げ(ドル高)への悪影響懸念が高まりますからね・・・

まぁとにかく今夜が議会証言であり、今さらつべこべ言っても仕方ないので、
米国に対してはシンプルに見ておいた方がいいでしょう。

従ってイエレン議会証言を受けて・・・

ベストシナリオとしては、
米債券安(米金利上昇)、ドル高という利上げ観測な動きとなり、
それに対して商いの伴った米株高となることです。

ベターシナリオとしては、
米債券高(米金利低下)、ドル安という利下げ先送り観測な動きとなり、
それに対して商いの伴った米株高となることです。

当然ながら、いずれかの動きになっても薄商いでの株高であれば、
金融政策の方向性に対して疑いを持っていると判断し、
株安となった場合は、利上げそのものへのアレルギーが残っているということです

さらにベストでもベターでも無く、株・債券・ドルがチグハグな動きとなれば、
金融政策の方向感が明確ではないと判断しておけばいいでしょう。

ちなみに原油については、
需給&地政学リスク要因だったイランの核協議が合意したことで、
出尽くしな動きもありますが、以上の通り、為替要因である米金融政策の行方が
今夜のイエレン議会証言を経ないことには、方向感が見えて来ないでしょうから、
それを見極めてから動いても遅くはないでしょう。

以上の通り、ユーロ圏はギリシャ懸念が薄らいでおり、
いざとなれば明日のECB理事会も控えているという安心感もありますが、
中国は誰にも真実はわからない状況であり、
米国は利上げに対する耐久力は、現時点では証明出来ていないので、
イエレンの議会証言を経て、米国市場がベストシナリオで帰って来ない限り、
悪材料敏感モードは継続し、新たに米企業決算見極めモードもトッピングされ、
我が国でも来週から企業決算が始まることで、決算見極めモードとなるでしょう。

繰り返しますが、米国がベストシナリオで帰ってくれば、
中国もギリシャも国内の政治懸念も都合良く解釈されることになりそうです。

ということなので、明日のスタンスとしては、基本的に変更は無いのですが、
今夜はイエレンおばさんの議会証言がありますので、改めて書きますと・・・

持ち越し短期勝負の方については、米国がベストシナリオで帰って来ない限り、
チャート的にも節目であり、急落の傷から完全に立ち直ったとは言えないですから
その日限りの勝負に留めておくのが無難です。

しかしながら米国がベストでもベターでもチグハグであろうとも、
さらに薄商いであろうとも、株高で帰って来たのであれば、
国内の空売り比率、裁定買い残等の足元の需給環境は変わらず良好であり、
長い目での国内環境についても、支持率以外は良好に変わりはないので、
リスクを覚悟の上で、シンプルに国内目線だけで勝負をするのは自由でおます。
実際に超シンプルに空売り比率通りに動いていたりもしますからね。

腰を据えて勝負をしている方については、改めて書くほどのことは無く、
週初に書いた通りでおます。

新興市場については、昨日は商いの伴った反発となりましたが、
本日はマザーズが小幅ながら反落しており、急落前の水準にも戻っていないので、
まだ急落バンジーで伸びたゴムが伸縮している最中だと見ておきましょう。
従って、継続して商いの伴った反発となるまでは、
その日限りの勝負に留めておきましょう。
当然ながら小型の長期狙いの方は御自由にどうぞ。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
深夜の密談by
みずほ | URL | 2015-07-16-Thu 08:12 [編集]
二階&松野(維新)だそうです。怪しいですね。
松野さんは橋下さんのメッセンジャーなだけでしょう。

ここにきて安保賛成条件を指定し、自民党が飲めない条件でしか賛成するな、と橋下さんが松野さんにお達しを出したらしいし、良からぬ黒会談じゃないですかね~。

風向きを察知しての究極の風見鶏?
最終的に権力握ったら何をするかわかりません、と思ってしまいます。
権力のトップの座につくまでは口八丁手八丁、裸踊りでも何でもやるでしょう、という印象ですわ…。

とにかく「アヤシイ会談、ニカイさん」(あやしいお米セシウムさん、にかけてみました。テレビ局も黒いですね)。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-07-16-Thu 09:13 [編集]
> 二階&松野(維新)だそうです。怪しいですね。
> 松野さんは橋下さんのメッセンジャーなだけでしょう。

確かにパシらされてそうですね
いずれはコロッケパンでも買い行かされてるかもw

> ここにきて安保賛成条件を指定し、自民党が飲めない条件でしか賛成するな、と橋下さんが松野さんにお達しを出したらしいし、良からぬ黒会談じゃないですかね~。
>
> 風向きを察知しての究極の風見鶏?
> 最終的に権力握ったら何をするかわかりません、と思ってしまいます。
> 権力のトップの座につくまでは口八丁手八丁、裸踊りでも何でもやるでしょう、という印象ですわ…。

結局、そういう感じで危なそう・・・と思う方が多いんでしょうね。
個人的には何もやらない人達に比べると、よくやってると思うので、
応援はしてますけどね。
そして安保法制は維新の対案が最も現実的に見えるのですが・・・

> とにかく「アヤシイ会談、ニカイさん」(あやしいお米セシウムさん、にかけてみました。テレビ局も黒いですね)。

二階のおっさんは怪しいけど、和歌山だけは不便すぎるので何とかして頂きたいですw

母ちゃん(みき。) | URL | 2015-07-16-Thu 09:57 [編集]
西(上海)が新喜劇なら東(東京)はドリフですか。笑

TV見てないのですが、最初の20行ほどの状況を想像して笑い転げてしまいました。

本日も笑いとタメになる記事ありがとうございます。w
母ちゃん(みき。)さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-07-16-Thu 10:07 [編集]
> 西(上海)が新喜劇なら東(東京)はドリフですか。笑
>
> TV見てないのですが、最初の20行ほどの状況を想像して笑い転げてしまいました。

ほんとにどこもかしこも、結局は政治なんでしょうねw

> 本日も笑いとタメになる記事ありがとうございます。w

そう言って頂けると嬉しく思います、
ありがとうございます。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.