不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
王者の風格も忘れる死闘・・・ならぬ大凡戦。
おはようございます。

ついに・・・

ついに・・・

今の家に住み始めて以来、初のムカデが現れました!

昨日、モニターにカジリついていたら、
モニターとモニターの隙間からササッ・・という気配を感じたので、
ふとモニターの裏側を覗き込んで見ると・・・まさかまさかの毒々しいムカデが!!

この家ではゴキブリ等の害虫とは、ほとんどコンニチハしたことが無かっただけに
いきなり上級編のムカデと対峙するという試練を迎えることに・・・

殺虫剤すらも常備していなかったので、とりあえずドラミングで威嚇・・・ではなく、
雑誌を丸めた太刀を構え、息を呑む睨み合いの間合い地獄へと突入・・・

私の格闘術における必勝パターンであり、
フィジカルをフル活用した先の先(先手)でねじ伏せるべきか・・・
いや、待て・・・長い療養生活で筋肉が削げ落ちてるんやから、
達人の如く、後の先(カウンター)で迎え撃つべきや・・・
なんてことを脳味噌筋肉ルーレットを回して・・・ではなく、自問自答しながら、
過剰な緊張感と共に、ダースベーダーの様に鼻息荒く睨み付けるゴリラ侍・・・

そんな鼻息ゴリラ侍をよそに、鼻歌交じりに散歩をしているかの如く、
余裕で壁を闊歩する千手観音ムカデ侍・・・

まさかの円月殺法か・・・たじろぎつつも、意を決し、
先の先(先手)で飛びかかろうとしたところ、
気配を感じたのか、過剰な鼻息を感じたのか、逃走を図るムカデ野郎!

コラァー!と追い掛けるはずもなく、
身体は硬直したまま持ち前の動態視力を生かし、
目で追うビビリ・・・じゃなく、冷静なゴリラ侍・・・

よーし、お前の動きは見切った・・・と同時に、
「ウホウホーー!」と飛び掛かり、雑誌を丸めた極太な太刀がメガヒット!
壁から力無く落ちるムカデ野郎・・・
それを見ながら息を整えるビビりゴリラ・・・
警戒モードは解除せず、息絶えたのかを確認しようと覗きこむと、
完全には息絶えていないものの、まさに虫の息だったので、
次は心を落ち着かせることに・・・

さぁどう処理するか・・・雑誌を丸めた伝家の宝刀は鞘に戻し、
ダッシュでキッチンへ走り、小太刀(さい箸)を手に取ってムカデ野郎の元へ・・・
おっと、危ない・・・ムカデ野郎を荼毘に付す為のスーパーの袋を取りに戻り、
再びダッシュでムカデ野郎の元へ・・・

そして小太刀のさい箸を抜き、千葉真一の「息吹き」の如く息を吐き、
意を決して虫の息のムカデ野郎を渾身の力でつまみ上げ、
スーパーの袋へ渾身の力・・・ではなくピクつきながらそろ~りと投入し、
マッハのスピードで密封・・・さらに念には念をとばかりに、
王者の風格で大地を踏みしめる様に一撃を喰らわせると奴は袋の中で息絶え、
約10分に及ぶ死闘・・・ならぬ世紀の大凡戦は、
ビビりゴリラ・・・ではなく、鼻息ゴリラ侍の完勝劇となりました。

それでもしつこく念には念をとばかりに、
その後は血眼になってムカデの生態をパチパチとネットで検索すると・・・

なんと!一匹居ると、つがいのもう一匹が居るとの記事を見つけ、
ツチノコでも見つけそうな勢いで、草の根を掻きわけるように、
ひとりローラー作戦での大捜索を決行・・・結局は見つからず・・・

そのせいで後場途中から引けまでは、
モニターを見つつも、神経を研ぎ澄ませながら目からビームを放ち、
チラチラと壁に目を配り、気が付いたら引けており、
黒ちゃんの会見が始まろうとしてました・・・

そして同じく神経を研ぎ澄ませながら黒ちゃんの会見を観てから、
またしてもしつこいようですが、田舎で習ったムカデ除けのおまじないを思い出し、
コピー用紙にデカデカと「茶」と書き殴り、
それを逆さにして壁に貼り付けておきました。

どうやらムカデには緑茶でもほうじ茶でもなく、番茶が効果的らしく、
そういう意味もあり、ムカデが家の中に入って来ないようにというおまじないで、
茶をかけるという意味で、「茶」と書いた紙を逆さにして貼っているそうです。

それを貼って以来、十何年近く出ていないと、
ドヤ顔で田舎のジイさんが言ってました(笑)
信じるか信じないかはあなた次第ですけど、田舎の風習というかおまじないなので
意外と効果はあるのかな・・・とは思っておりますが。

いつも王者の風格とか、筋肉とか、フィジカルとか言っているくせに、
ムカデにビビるだけでなく、大袈裟な闘いを挑んだ揚げ句、
最後は神頼みかよ・・・というツッコミは受け付けません(笑)

そして番長やなくて番茶に替えろ!という要望も受け付けません(笑)

いやぁ虫って、無視できな・・・怖いですよね・・・
一時期、山によく入ってた時は、すぐに馴れたのですが、
しばらく虫に接していないと、ゴリゴリパニックになってしまいます。

え?どうでもいい?

さて、次なる死闘に備えて、鍛錬(筋トレ)でもしてくるかな。

心が伴っていないハリボテの筋肉じゃないのか・・・
というツッコミも受け付けません(笑)。

引き続き、良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ムカデ戦お疲れ様でした!
ガーデナー | URL | 2015-05-23-Sat 17:16 [編集]
私は庭でナメクジ退治に失敗
ナメクジにビールの飲み逃げされました(≧◇≦)

レイミステリ男 | URL | 2015-05-23-Sat 19:00 [編集]
いきなり上級編のムカデときましたか… 
私は個人的にカマドウマの方が不気味で嫌いです。世の中には手のひらサイズの物もいるそうで以前、いきなりネットで出てきてしまい、死ぬかと思いました。
楳図かずおの「漂流教室」を思い出してしまうんですよ。

北海道太 | URL | 2015-05-23-Sat 19:17 [編集]
ムカデは一番よく見る虫です。
ゴキは見た事ないです。
ただ、こちらのカタツムリは手のひらサイズも雨の後に
道路に何匹も出て来て驚異の世界です。
北海道はでっかいどー
ガーデナーさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-05-23-Sat 21:55 [編集]
> 私は庭でナメクジ退治に失敗
> ナメクジにビールの飲み逃げされました(≧◇≦)

ナメクジですか!
長らく遭遇してないですが、
昔に住んでた家では、風呂場でよく遭遇した顔馴染みでしたw
レイミステリ男さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-05-23-Sat 22:00 [編集]
> いきなり上級編のムカデときましたか… 

もう最悪でした・・・
どっから入ってきたのか未だに謎なので、
まだ神経を尖らせておりますw

> 私は個人的にカマドウマの方が不気味で嫌いです。
> 世の中には手のひらサイズの物もいるそうで以前、
> いきなりネットで出てきてしまい、死ぬかと思いました。
> 楳図かずおの「漂流教室」を思い出してしまうんですよ。

いわゆる便所コオロギですねw
子供の頃、ボットン便所だったのでちょくちょく見掛けました・・・
あのエイリアンな姿は今でも脳裏に焼き付いておりますw
北海道太さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-05-23-Sat 22:07 [編集]
> ムカデは一番よく見る虫です。
> ゴキは見た事ないです。

やはり北の大地は、毒虫率が低いですよね。
もちろん冬の寒さと雪と引き換えでしょうけど・・・
ハワイも毒虫、毒動物が居ないと聞いたことも・・・
沖縄もハブが居ない島があるとか・・・
何を調べとんねんっちゅう話ですけどねw

> ただ、こちらのカタツムリは手のひらサイズも雨の後に
> 道路に何匹も出て来て驚異の世界です。
> 北海道はでっかいどー

チビ海道ではないんですね、
そんなカタツムリやと、ぜひエスカルゴで・・・w
そういえば昔住んでたところは、
雨になると排水溝からカニがわんさか出て来てましたw

ぷくぷく福耳 | URL | 2015-05-24-Sun 09:40 [編集]
数年前に知り合いの家で大型のムカデを初めて見ましたが、背筋が凍りついて身動きが出来なかったことを思い出しました。害虫って本当に恐いですよねi-238
ぷくぷく福耳さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-05-24-Sun 12:04 [編集]
> 数年前に知り合いの家で大型のムカデを初めて見ましたが、
> 背筋が凍りついて身動きが出来なかったことを思い出しました。
> 害虫って本当に恐いですよねi-238

子供の頃以来の遭遇だったので、ぞっとしました・・・
未だトラウマが抜けず、警戒モード継続中ですw

さかな | URL | 2015-05-24-Sun 20:09 [編集]
うちの実家にはあらゆる所にムカデ対策のハエタタキとヒバサミのセットが置いてあります。挟んでシンクに放り込み熱湯で抹殺します。
さかなさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-05-24-Sun 21:17 [編集]
> うちの実家にはあらゆる所にムカデ対策のハエタタキとヒバサミのセットが置いてあります。
> 挟んでシンクに放り込み熱湯で抹殺します。

なるほど・・・熱湯はいいアイデアですね。
何より二度と遭遇しないことを願うばかりですが、
もし遭遇した場合は実行してみます。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.