不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
寸止めウッフン
こんばんは。

まずは今夜のナンバーからお聞き下さい。

た~かい株価が ウッフン ♪ (若い娘が ウッフン ♪)
2万もありそで ウッフン ♪ (お色気ありそで ウッフン ♪)
なさそで ウッフン ♪ ありそで ウッフン ♪
ほらほ~ら 黒いサクランボ~ ♪ (黄色いサクランボ~ ♪)

スリーキャッツの「黄色いサクランボ」でした。
もちろん私の世代の曲ではありませんけどね(どうでもいいでしょうけど一応・・・)

さて本日は6日続伸となりましたが、
2万円を前にして、黄色いサクランボがBGMで流れているかの様に、
アッハン、ウッフンと焦らされた揚げ句、寸止めで終了・・・
明日がSQだけに、今夜がサーズデイナイトフィーバーとなってしまうのか・・・

過去のバブルはもちろんのこと、昨年や一昨年の高値と比べても、
バリュー面においては割高感が無く、需給面においても信用買い残は低水準、
神の手(GPIF・日銀等のお上の手)による需給のタイト化は継続しており、
国内のファンダメンタルズ面においてもマクロ・ミクロ両面共に良好であり、
なにより安倍ちゃんによる財政・金融両面での政策の後押しがあるので、
日本株を取り巻く環境は、過去の高値と比べると明らかに良好且つ健全です。
更に昨年や一昨年の様に、債券安(金利上昇)が進行している訳でもないです。

従って、現在の国内における不安材料と言えば、ミクロ面である企業業績が、
日銀短観において、15年度の利益見通しが減益だったということ、
実質的に日本株相場を作っている安倍自民党が、
統一地方選において、負けはしないにしてもやや議席を減らすかもというリスク、
需給面においては、裁定買い残が過去の高値に比べれば低水準ながらも、
3.5兆円までの積み上がり、そしてNT倍率やテクニカル面での多少の過熱、
20000円という節目に対する心理的な達成感や重石といったところでしょう。

海の向こうの不安材料は、米金融政策の行方、減益見通しの米企業決算、
ギリシャプロレス、中東情勢といったところが旬な材料といえます。

こうして見ると、海の向こうのリスクが相変わらず要注意だということに変わりなく、
国内の最大のリスクは政治ではあるのですが、
統一地方選は26日にもありますし、今のところは盛り上がっていないことからも、
投票率が低くなることで、組織力で自公が勝ちそうですからね。

国内企業決算については、決算ラッシュは20日の安川電から始まるので、
蓋を開けてみないとわかりまへんとしか言えませんけど、
現在行われている小売企業の決算は、本日のファストリを始め、
日銀短観の見通しを上回る内容が続いているので、
短観のネガティブな見通しに対する懸念は、やや和らいでいると言えます。

となると、目先の不安材料としては、裁定買い残の積み上がり、明日のSQ、
といった先物のサジ加減な動き、テクニカル面での多少の可燃感、
そして20000円という大台に対する心理面といった所ですから、
過去の高値に比べれば健全であり、大崩れしそうにも無く、
ちょうどいい調整程度で終わりそうですけどね

市場の声としては、
「20000円で下がると思っている奴が多いからこそ上がる」
という意見もありますけど・・・

こういう斜めから見ている人が多いからこそ下がるという、
一周回った見方をしていたりもしますけどね(笑)
昔とは違って情報が早いこともあり、みんな賢いですからね。

 (だけに・・・かつての様な味噌もクソも買われて止まらないバブルにはならず、
  息の長い相場(好景気)が続くとも見てますけど・・・今のところはね)

せめて現物の商いが3兆円を超える様なパワーがあれば、
明日のSQや裁定買い残の積み上がりを含めた先物のサジ加減を、
さほど心配する必要もないのですけど・・・
新規参入の個人が突撃しているとは思えない薄商いですから、
先物のサジ加減に晒されるリスクが高い状態であり、
そうなるとテクニカル面、心理面も相まってしまい、
大崩れは無いにしても、調整入りとなるリスクは高いと言えます。

そんな先物のサジ加減に合わせるかのように、
引け後にファーストリテイリングの決算が発表されており、
上方修正&市場予想を上回る結果となりましたので、
普通に考えるならば、20000円を突破する為の絶好のネタではありますが・・・
御存知の通り、この銘柄は日経平均寄与度が最も高く、
決算や月次の結果は二の次で、指数の都合が優先されて動く銘柄ですから、
材料出尽くしなんてこじ付けを喰らう可能性は十分にあるのも事実であり、
明日のファストリが、どのようにこねくり回されるのかは、
蓋を開けてみないとわからないというのが正直なところです。

そして現在進行形の海の向こうのリスクも加わる可能性は十分にあり、
昨日も書いた通り、中旬まではリスクイベントが盛り沢山ですからね・・・

ちなみに利上げがありそでウッフン、なさそでウッフンな米国は、
株価が相変わらずの薄商い・・・(欧州もですけど)
昨夜も株高(薄商い)、債券安、ドル高、原油安というチグハグぶりですから、
米国市場のアテにならないウッフンな状況は、
結局のところ来週から本格化する米企業決算まで続きそうですけどね。

ユーロを出るぞウッフン、財布が空になるぞウッフンなギリシャについては・・・
CDSがかつて見た光景の様に大噴火しておりますが、
相変わらず他国への飛び火は見られず、単独での炎上に留まっておりますから、
いっそのことデフォルトさせた方がいいと思いますけどね。

しかも期限だ、期限だ、期限だ・・・財布が空になる、空になる、空になる・・・
と言いながら、次の期限は24日のユーロ圏財務相会合だそうで・・・(笑)

さらに昨日のTビル入札は堅調な結果となり、満額の資金調達を達成・・・(笑)
これで来週の償還も乗り越えられますので、期限が伸びるのもわかりますけど・・・
もうええっちゅうねん!
というどうでもいいことなのですが、CDSはファイアーしており、
ギリシャの株と債券が低迷しているのは事実なので、
たまには触れておかないとね・・・という程度です。
あ、チンピラ(チプラス首相)のロシア訪問は・・・もういいです(笑)

ついでに刈り上げるぞ・・・ではなく、ミサイル撃ちそでウッフンな北の国は、
本日の最高人民会議から15日のジジイの誕生日までイベントが続くので、
カリアゲクソ野郎が火遊び(ミサイル打ち上げ)をする可能性があり、
かつて民主党時代に、真紀子の旦那が危機・・・いや、嬉々としていた、
カリアゲミサイルの迎撃騒動が起きるかも知れません。
まさかの着弾でもしない限り、市場への影響はごくごく短期的ですけどね。

以上の通り、長い目での明るい見通しに変わりはないものの、目先としては・・・
海の向こうは米国の金融政策の行方と米企業決算が最重要ながらも、
米国以外にもリスク材料が現在進行中でもあり、
昨日も書いた通り、中旬までリスクイベントが続きます。
国内は裁定買い残の積み上がりと明日のSQ、ファストリ決算、
という先物のサジ加減なウッフンな動き、テクニカル面での多少の過熱感、
20000円という大台の心理面が目先のリスク材料でおます。

ということで、明日のスタンスとしては、基本的には変わっておりませんが、
週跨ぎの持ち越し短期勝負の方は、本日と昨日の記事で書いた通り、
大崩れはないにしても、いつ調整してもおかしくない状況であり、
中旬まではきっかけとなり得る国内外でのリスクイベントが続くので、
明日はその日限りの勝負に留めるのが無難です。

腰を据えて長期で構えている方は、全体としての国内環境は良好であり
長い目での明るい見通しにも変わりはないので、
明日を含む中旬までのイベントにおいて、
変化が起きるのを確認してから動いても遅くは無いです。
シンプルに考えると、直近の商いを上回る程の大商いでの下げが「連続」するか、
せめて3月安値割れにでもならない限り、王者の風格で構えておきましょう

新興市場はマザーズが三役好転していたり、
JQと2部が高値更新していたりと、チャート的には明るいのですが・・・
いかんせん相変わらずの薄商いであり、アテにならないと言わざるを得ないので
これまたシンプルに考えて、商いの伴った上昇とならない限り、
その日限りでの勝負に留めておくのが無難です。
局地的なテーマ物色に乗るのは御自由にどうぞ。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

直立不動 | URL | 2015-04-10-Fri 11:06 [編集]
ダラダラこんなに書いても眺めるひといねーだろ
むだなしまりの悪いケツめど肛門じゃもう二度とこない
あばよ
直立不動さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-10-Fri 12:28 [編集]
こんにちは

> ダラダラこんなに書いても眺めるひといねーだろ
> むだなしまりの悪いケツめど肛門じゃもう二度とこない
> あばよ

ネットでの匿名だからこその率直な御意見だと思っているので、
実生活においても率直に御意見をされる方であると願っております。
本日だけだでも読んで頂き、貴重な御意見まで頂き、
ありがとうございました。

イナカモン | URL | 2015-04-10-Fri 16:48 [編集]
王者のなんちゃらでダラダラ読ませて頂いておりまつ。
ちょっと古いですが、緑の女の子をナンパする記事には麦茶吹きそうになりました。
次回は紫の女の子をお願いします。
イナカモンさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-10-Fri 17:55 [編集]
> 王者のなんちゃらでダラダラ読ませて頂いておりまつ。

読んで頂けるだけありがたいことです。

> ちょっと古いですが、緑の女の子をナンパする記事には麦茶吹きそうになりました。
> 次回は紫の女の子をお願いします。

実は緑姉さんの前日にも私の前で倒れた人がいたので、
二日連続でナンパ・・・って、オイッ!
ナンパではなく、助けておきました。

おっしゃる通り、次は紫ババア・・・カンベンしてくださいw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.