不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
リフトアップしたりしなかったりの週明け。
こんばんは。

前場の病院通いからの帰り道、私の前を歩く緑色の頭をしたお姉さんが、
心なしかフラフラと足元のおぼつかない状態で歩いているなと思っていたら、
突然しゃがみ込んだかと思うと、再び立ち上がったと同時に前のめりにバタリ・・・

え?なんだなんだ?失神?それともゴルゴにサイレンサーで狙撃されたのか?

思わず駆け寄ってみると、色白だからなのか、パンクロッカー風で細いからなのか
とにかく青白い顔色で目もうつろなので、
「どうしましたか?大丈夫ですか?」と声を掛けると、
どうやら高熱で薬を飲んだら目が回り始めたとか・・・

薬が効いているからなのか、熱があるようにも感じなかったので、
違う薬なのでは?とも思いましたが、50m程先に小さな町医者があったので、
「あそこに病院があるので、一緒に行きますから、歩けますか?」と聞いてみると、
よろよろと立ち上がったものの、とてもやないけど歩けそうにないので、
「じゃあ僕が運びますから」と断りを入れてから、お姫様だっこをしてリフトアップ・・・

いつもコロッケを買う肉屋の前を、お姫様だっこをして通り過ぎる私を見て、
店内から口を開けて目を白黒させている肉屋のおばちゃん・・・

 (当ブログに登場していた、店の前を通ると頼んでもいないのに、
  勝手にコロッケを揚げ始めて売り付けるオヤジは亡くなりました・・・)

すれ違う人にも不思議な目で見られながら、
なんとか病院へ辿り着き、受付のおばちゃんに
「すいません、高熱で薬を飲んで目が回ったそうで、
 そこで倒れていたので運んで来たんですけど・・・」
「え?うちは急患は・・・救急車を呼んで貰うか・・・
 あっち(少し先にある)の●●病院へ行った方が・・・ちょっと待って下さい」
と言って奥へ消えて行き、
ひとまずグリーンデイならぬグリーンガールを長椅子に寝かせることに・・・

するとグリーンガールが
「救急車はいいです。ここに来るつもりだったので・・・」と答えたので、
「すいませーん!」と奥に消えた受付のおばちゃんを再び呼ぶと、
「先生も救急車を呼ぶか●●病院へ行った方がいいって・・・」
「いやいや、私が呼ぶんじゃなくて、せめて呼んでくれたらいいじゃないですか!」
と少々イラついて言い返すと、
「わ、わかりました・・・」と言ったので、
救急車を呼ぶのかと思いきや、再び奥へと消えようとしたので、
「ちょっと、ちょっと、どこ行きますのん?」と声を掛けるものの、奥へ消えてしまい、
グリーンガールは「救急車はいいですから」と訴え続けているので、
このまま抱えて、●●病院まで行こうかとも思ったのですが、
やっとこさ医者が登場・・・
結局、救急車は呼ばずに治療することに・・・

そしてそのままグリーンガールを医者に委ねて、私は帰ってしまったので、
何の病気だったのかも、その後はどうなったのかも知らないのですが、
そんなことよりもグリーンガールをリフトアップする時にしゃがんでしまったので、
傷口がまたパックリと・・・という不安にも襲われたので、
速攻で家に戻って確認すると、血が滲んでいた程度で良かったです。

以上、これといって面白い話でも無いただの報告です(笑)
それにしてもあの緑色の頭・・・なかなかのインパクトでした。

さて、本日はインパクトがあるわけでもなく、
リフトアップする程でもなかったヒョロ商いの日本株・・・
欧州が休場なので、後場から商いが膨らむこともなく、
今夜の米国市場では、先週末の雇用統計に対する本格的に織り込む動きとなり、
しかもISM非製造業とFRBが発表する労働市場情勢指数も控えているので、
薄商いなのは仕方ないです。

同時に本日の動きはアテにならんと言うことですから、
今週後半からの目先のヤマ場までは、
今夜の米国市場を受けての明日の動き次第ということです。

しかしながら米国市場は、雇用統計を受けた今夜を機に、
方向感がハッキリするのかと言えば・・・
今週のアルコアを皮切りに、来週から本格化する米企業決算ラッシュを控え、
雇用統計と共に週末に発表された米企業決算見通しが減益予想だったこともあり
結局はドル高が企業業績の足を引っ張っているという懸念が高まっており、
米企業決算の見極めモードが続きそうではあります・・・

先週末の低調な雇用統計を受けて、利上げ先送り観測が高まったことで、
米債券高(米金利低下)・ドル安になっていること自体は、
ドル高懸念を和らげることに繋がり、米株の支援材料ではありますが、
以前にも書いた通り、米債の動きの割にはドルが先走っていたので、
直近でドル安になっていたとしても、業績への警戒感までは払拭されそうにない・・

しかも今夜の両指標が好結果になると、利上げ前倒し観測が再燃し、
米債券安(米金利上昇)・ドル高になるので、更にドル高懸念が高まることに・・・
米株は先日も書いた通り、先々週の耐久財受注以来、
ドル高、ドル安も関係ない様な都合悪解釈モードが継続中でもありますからね。

まぁとにかく目先の動きについては、
今夜の米国市場の反応を見極めてから判断するしかないです。

欧州でもギリシャプロレス、中東のカオス状態、
北のヤマザキWソフトなヘアースタイルのカリアゲクソ野郎のノドン撃つぞ威嚇
といったリスクもありますが、とにかくまずは今夜の米国でおます。

ということで明日のスタンスについては、特に変更は無いのですが、
持ち越し短期勝負の方は、今夜の米国市場を受けて、
我が国が商いの伴った上げにでもならない限り、
その日限りの勝負に留めるのが無難でおます。
(やや裁定買い残も積み上がっているだけに、特に薄商いは要注意です)
昨日も書いた通り、目先のヤマ場は今週後半以降ですしね。

腰を据えて長期で構えている方は、依然として国内環境は良好であり、
長い目での明るい見通しにも変更はなく、
方向感が決まるのも週後半以降ですから、目先の動きには捉われず、
シンプルに考え、直近の商いを上回る程の大商いでの下げが「連続」するか、
せめて3月安値割れにでもならない限り、王者の風格で構えておきましょう

新興市場は・・・本日はマザと2部が比較的大きく上がりましたが、
主力大型株が一服したことでの循環物色と言うには程遠い、
相変わらずの薄商いですから、これまたシンプルに考えて、
商いの伴った上昇とならない限り、その日限りでの勝負に留めるのが無難です。
イナゴの大群による局地的なテーマ物色に乗るのは御自由にどうぞ。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

なぬ〜? | URL | 2015-04-06-Mon 20:08 [編集]
傷口が心配されますが緑の女性を助けた番長さんに拍手!👏
なぬ~?さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-06-Mon 20:14 [編集]
> 傷口が心配されますが緑の女性を助けた番長さんに拍手!👏

ありがとうございます。
さすがに放っておくわけにもいかなかったのでw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.