不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
閑静相場な週末・・・今夜はグッドフライデー、雇用統計やで~
こんばんは。

本日は屁をこいたら響き渡りそうなくらいの静かな一日・・・閑静相場ですな。
もちろん官製相場な下支えもありましたけどね。

欧米諸国がグッドフライデーの休場なので、
我が国がパッとしないデーとなっても仕方ないのですが、
今夜は雇用統計やデ~

(全然おもんないけど、言いたかっただけです)

今夜の米国は株式市場と商品市場が休場の中、為替市場は通常取引、
債券市場は通常であれば休場なのですが、雇用統計がある為に短縮取引・・・
最近は債券の動きに重点を置いて記事を書いている私としては、
今夜の米国市場の中途半端なお休みフォーメーションには悪意も感じたり・・・

そしてここ最近の米経済指標は、
景気の先行指標やGDPの7割を占める消費関連指標は低調続きであり、
FRBの本来のお仕事である物価面においても原油安による足踏み続きであり、
好調なのは景気の遅行指標である雇用関連指標だけ・・・(住宅も上向きですが)
一昨日のADP雇用リポートが珍しく低調だったとはいえ、
最近はFRBが雇用の質にこだわっていることもあり、雇用関連指標の焦点は、
雇用者数や失業率から雇用の質(賃金等)へと移ってますからね・・・

しかも先週の耐久財受注以来、低調な経済指標に対しては、
利上げ先送り観測という御都合解釈ではなく、
素直に嫌気する傾向が強くなっており、
かといって好調な経済指標に対しては、素直に好感することはなく、
利上げ観測が高まることでの米債券安(米金利上昇)・ドル高が、
米企業業績への悪影響懸念という解釈となり、
米国は御都合解釈から都合悪解釈モードになっております。
(来週のアルコアから米企業決算ラッシュがスタートしますからね)

ということからも、
今夜の雇用統計については、結果が良かろうとも悪かろうとも、
米株は都合悪解釈される可能性があるということです。

しかも御都合解釈でも都合悪解釈でもなく、
真っ当な反応をしている米債券と為替の両市場は(ドルはやや先走りですけど)、
休場ではないのに、都合悪解釈モードの米株は休場・・・
鬼の居ぬ間に米債とドルが暴走しないことを祈るばかり・・・
特に先走り気味のドルはね。

そして今夜の雇用統計を機に、
米株も週明けから真っ当な反応へと変貌すればいいのですが・・・
昨夜を含めた現在の米株を見る限りでは、
今夜の雇用統計を機に真っ当になるとまでは言い切れないので、
雇用統計を経て、米国市場がどう解釈するのか見極めるのが無難です。

もはや雇用統計は今夜発表ですから、つべこべ言っても仕方ないですけどね。

そんな雇用統計を控える中で、本日の我が国は冒頭でも書いた通り、
薄商いでのヒョロヒョロ続伸ですから、高値引けもアテにはなりまへん。

統一地方選の前半戦を来週末に控え、
あからさまな神の手(お上の手)や閣僚達の口車が炸裂しているので、
何としてでも下支えしようという安倍ちゃんの強い意志も感じますが・・・

最近のマスコミを見ていると、「株価ばかり上がりやがって」
といった論調が相変わらずですから、
統一地方選を前にして、下手に20000円を突破してしまうと、
逆風になる恐れも無きにしもあらず・・・(笑)
だけに、統一地方選までは、さすがに大幅安になるとマズイでしょうけど、
安倍ちゃんにとっては20000円手前で揉み合ってるのが、
ちょうどええ湯加減なのかもね

ちなみに統一地方選を控える来週末を含む4月中旬は、
需給イベントを含む重要イベントが、国内外共に盛り沢山です。

  8日(水) 日銀金融政策決定会合、ギリシャ・露首脳会談、アルコア決算
  9日(木) ファストリ決算、日米国債入札、
        ギリシャ自らが資金が枯渇する吠えている期限
        北朝鮮最高人民会議(一応)
 10日(金) SQ、小売決算のピーク
 11日(土) 15年度予算案が自然成立
 12日(日) 統一地方選(前半戦)
 13日(月) 米企業決算本格化(インテル決算)
 15日(水) ECB理事会、米国の個人確定申告期限、金日成誕生日(一応)
        国際エネルギー機関(IEA)4月月報
 16日(木) G20財務相・中央銀行総裁会議、OPEC4月月報

 4月中旬  米財務省半期為替報告書 

といったところでおます。

最近は雇用統計も質が重視されるようになったので、
上記にリストアップされた統一地方選を挟む一連のイベントの方が、
ターニングポイントになりそうですが・・・

とりあえず今夜は米国市場が悪意も感じる中途半端な休場ですからね。
あっ、明日は皆既月食の満月でもありますしね

来週の展望については、以上の点も踏まえつつ、改めて週末に書きます。

良い週末をお過ごし下さい。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ひょろひょろ
みずほ | URL | 2015-04-04-Sat 10:47 [編集]
上がりでしたね。
個別株で2%3%とか気味悪い気が。。。需給って事でしょうか。
確かに上がりすぎもバッシング材料ですね。穏便にいってほしいです。ケチつけさせないように。
しかし!文句ばかり言っても将来困るのは自分なので、自立のため頑張ります。

ちょっと考えればわかるけど、ニーサだ確定拠出年金だと打ち出しているのは、年金で今までみたいに国民の面倒みれないよ、だから制度は設けたし、政策もその方向に向けているし、自分で準備してねってメッセージですよね。

イギリスは来月かな?総選挙で、保守党も労働党もどっちも財政のため、福祉費削減と言っています。150億ポンド。労働党は少なめらしいけど。

現状がどうなのかわかりませんが大胆ですね。
UーKIPイギリス独立党とか新興政党もあり、どうなるんでしょう。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-04-Sat 12:53 [編集]
> 上がりでしたね。
> 個別株で2%3%とか気味悪い気が。。。需給って事でしょうか。
> 確かに上がりすぎもバッシング材料ですね。穏便にいってほしいです。ケチつけさせないように。
> しかし!文句ばかり言っても将来困るのは自分なので、自立のため頑張ります。

長きに渡る閉塞から脱したばかりであり、
全体が好景気になるまではどうしても上流域から潤い始め、時差がありますから、
バッシングも仕方ないのでしょうけどね。

> ちょっと考えればわかるけど、ニーサだ確定拠出年金だと打ち出しているのは、年金で今までみたいに国民の面倒みれないよ、だから制度は設けたし、政策もその方向に向けているし、自分で準備してねってメッセージですよね。
>
> イギリスは来月かな?総選挙で、保守党も労働党もどっちも財政のため、福祉費削減と言っています。150億ポンド。労働党は少なめらしいけど。
>
> 現状がどうなのかわかりませんが大胆ですね。
> UーKIPイギリス独立党とか新興政党もあり、どうなるんでしょう。

我が国を含め、社会保障の削減がスタンダードですけど、
あえて少子高齢化の深刻な我が国が、180度発想を転換して、
高福祉高負担スタイルへとチェンジするのもアリかなとも思ってしまいます。
何だかんだ言っても若者が消費しないのは将来不安に尽きますからね。
だけに、いっそのこと老後不安を払拭すれば・・・なんて奇策も考える余地もありかと。
もちろん財源の問題、現役世代の負担増、
高齢者を含む勝ち逃げ世代がさらに手厚く・・・という問題はありますけど、
ガラッと変えないと金の流れもガラッと変わらないのかなとw
あくまで奇策ですw
何度もすみません。
みずほ | URL | 2015-04-05-Sun 10:02 [編集]
そうそう。将来不安の払拭ですね。
年金がもらえなくなる事はないと思いますが、若い人が不安なのはわかります。
年金行政の見通し、試算が甘いとか、金融教育もなく暗い未来を煽るマスコミとか…。

ま、うちの田舎みたいに自分の食べる野菜くらい作って国民年金だけでも貰いながら自活すれば生きてはいけるかと、安直に考えております…。
でもそれも…野菜作るの上手な人と、そうでない人がいるんですけど。
するとたくさん収穫できない人を弱者って言うのかな…。

日本経済も終わったと言われながら終わってないし何とかなるでしょう(願)。

イギリスは(確か)医療費タダだけど、予算が賄えなくて、診てもらうのが数ヶ月先とか、患者さんが溢れて廊下にベッド置いてるとか、ろくな治療をしてもらえないと苦情が、とからしいです。
お医者さんは給料安すぎ!とスト…以前BBCで見ました。これら諸々改善するというニュースだったかな。

それよりも、1日も早く傷が塞がるといいですね。
ここは涅槃の仏様の境地で今しばらくの修養を。あせらずに。
ご回復をお祈りいたします。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-05-Sun 16:25 [編集]
> そうそう。将来不安の払拭ですね。
> 年金がもらえなくなる事はないと思いますが、若い人が不安なのはわかります。
> 年金行政の見通し、試算が甘いとか、金融教育もなく暗い未来を煽るマスコミとか…。
>
> ま、うちの田舎みたいに自分の食べる野菜くらい作って国民年金だけでも貰いながら自活すれば生きてはいけるかと、安直に考えております…。
> でもそれも…野菜作るの上手な人と、そうでない人がいるんですけど。
> するとたくさん収穫できない人を弱者って言うのかな…。
>
> 日本経済も終わったと言われながら終わってないし何とかなるでしょう(願)。

そうなるためにも奇策などは使わず、バブルでも来るのが特効薬なのかも知れませんけどね。
今のところはかつての様なバブルとはならず、
着実な好景気を迎えると楽観しておりますが(笑)

> イギリスは(確か)医療費タダだけど、予算が賄えなくて、診てもらうのが数ヶ月先とか、患者さんが溢れて廊下にベッド置いてるとか、ろくな治療をしてもらえないと苦情が、とからしいです。
> お医者さんは給料安すぎ!とスト…以前BBCで見ました。これら諸々改善するというニュースだったかな。

英国はBOEの新総裁が5月にも利上げするなんて言ってましたけど、
みずほさんの言う事を始め、あの悪名高き失業率も含め、
不思議な国ではあります。
米国も動けない上に、総選挙を前にして、
今週はまさかの利上げ・・・なんてことはないでしょうねw

> それよりも、1日も早く傷が塞がるといいですね。
> ここは涅槃の仏様の境地で今しばらくの修養を。あせらずに。
> ご回復をお祈りいたします。

ありがとうございます。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.