不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
エイプリル売ール。
こんばんは。

いやはや、本日は新年度入りと共に発表される日銀短観をきっかけに、
我が国だけが別世界なブーストが点火するのかと密かに期待もしていたのですが
一時的に19000円を割るほどの下へのブーストが掛かることに・・・

ちなみに日銀短観は、市場予想はどうでもよく、
DIの数値自体も悪いわけでも無いのですが、先行きDIの伸びがイマイチ・・・
設備投資、売上&収益計画もイマイチ・・・
15年度の純利益見通しについては減益見通し・・・

想定為替レート(111,87円)にも現れている通り、
日本企業の伝統芸である控えめな見通しが原因だろうと、
ほぼ全ての市場参加者が思っているのでしょうけど、
新年度入りするに当たり、四季報等で15年度は増益見通しと見ていたこともあり、
改めて日本株の割安感(PER低下)が意識されることを期待していたのですが、
数字として減益になってしまうと、いくら控えめだと承知していても、
モヤモヤは残りますからね・・・

しかも4月下旬から15年度見通しが発表される4Q決算ラッシュを控えるだけに、
決算が一巡しないとPERの水準を意識した買いが入らないとも言えます。
下手をすれば短観通りの控えめな見通しを発表する可能性もありますからね・・・
ということもあり、日銀短観はDI等よりも純利益見通しが気掛かりでおます。

そんな日銀短観が本日の株安要因だったのかと言えば、言い切れないですけど、
さすがに安倍ちゃんは統一地方選を12日に控えるだけに焦ったのか、
神の手(お上の手)で往復ビンタを食らわす様にケツをペンペンと叩き・・・
というか、浣腸でも食らわしたかのように、下げ幅を縮小する場面もありましたが、
その後は往復ビンタを喰らわす様な値動きとなり、
浣腸がキツ過ぎたのか、結局は172円安と脱糞して終了・・・
エイプリル売ールな新年度初日となりました。

売買代金も2.96兆円にまで膨らみ、依然として下げ局面での大商い・・・
売りゴリさんモードは継続中と言わざるを得ないです。

しかしながら、本日の空売り比率は36.2%と底打ちとなりがちな35%超えとなり
1月16日安値以来の高水準(36.7%)だったことに加え、
騰落レシオも1月22日以来の100割れとなっているので、
本格反発はまだしも、リバウンドはあってもおかしくはないです。

本日は先日も書いた通り、10年債利回りが0.4%付近に留まっておりましたが、
安倍ちゃんの浣腸の役目を果たした山本議員の口車のせいなのか、
徐々に低下しているだけに、明日の10年債入札で更に低下することになれば、
株価を後押しすることにはなります。

そんな安倍ちゃんの浣腸だったとも言える山本議員の口車を始め、
統一地方選までは、チーム安倍ちゃんの面々が口車を駆使して、
神の手(お上の手:GPIF、年金等)と共に必死のパッチで支えてくるのか・・・
引け後には今さらですけど、日本郵政が中期経営計画の発表と共に、
「昨日、東証へ上場の予備申請した」なんて口車も飛び交っております。

そういえば昨日は東証の社長が、
上場直後にゴミの様な下方修正を発表したgumiを名指しするように、
上場審査等に対する激おこプンプン丸な会見を開いておりましたけど、
くれぐれも日本郵政が粗大ゴミにならないことを祈るのみです。

っつうか、gomi等を最終的に上場させたのは東証なのですから、
会見で批判をする前に、東証自らの責任を痛感して頂きたいものです。

そしてこれからもIPOが続くだけに、ほんまにgumiの件は迷惑な話ですなぁ。
しかもgumiのゴミ社長はあれだけ大口を叩いていたくせに、
下方修正(リストラも)以降はダンマリって・・・
こういう時だからこそ堂々と出てきて、言い訳でも何でも説明すべきなのにね・・・
もはや下方修正やリストラ云々とかではなく、
人としてのあまりのヘタレっぷりに呆れるばかりです(笑)
一部にはそんな奴を擁護している同業者が居るのにもビックリしますけど・・・
ただのヘタレ仲間なのでしょうけど。

話がやや逸れてしまいましたが、
株安要因が国内では無く明らかに海外だと、安倍ちゃんの言い訳も成立しますが
本日発表された日銀短観がイマイチだっただけに、崩落する様な株安になると、
安倍ちゃんも看過できないでしょうから、
統一地方選までは定番の神の手だけでなく、口車等を駆使して、
必死のパッチで株価を下支えしてきそうですが・・・
(同時に昨日発表が延期された毎月勤労統計への疑念は高まりますけど・・・)

同時に株安の言い訳が成立する海外要因となれば、下支えも期待できないだけに
やはり今夜から始まる海の向こうでのヤマ場イベントの結果は重要でおます。

イベントのラインナップについては、
昨日と週初に書いた通りなので、そちらを参照して頂くとして、
米株は依然として薄商いであり、日本と同様、下げ局面で商いが膨らんでおり、
売りゴリさんモードが継続していると言えます。
米債とドルについては、昨夜を含め米債券高にも関わらずドル高になっていたり、
米金融政策の方向性もへったくれもない月末の大人の事情な動きですから、
今夜から週末の雇用統計までのヤマ場イベントを経て、理想としては・・・
商いの伴った株高、債券安、ドル高という利上げに耐久力を示す動きですが、
そうでなくとも商いの伴った株高、債券高、ドル安という利上げ先送り相場となれば
ひとまず売りゴリさんモードは収まりそうですが・・・

とは言っても、年内と見られている利上げ見通しは根強く、
現在は債券以上にドル高が先走り気味であり、
ドル高による米企業業績への影響懸念も根強く、
来週はアルコアの決算を皮切りに米企業決算ラッシュが幕を開けるだけに、
我が国と同様、目先のリバウンドはあれど、
本格反発は今週のヤマ場でもなく、企業決算の一巡なのか・・・
雇用統計と共にトムソンロイターが米企業の業績見通しも発表しますからね。

まぁとりあえず日米共に現状では売りゴリさんモードが継続しており、
目先としてはリバウンドも期待出来ますが、
今夜からのヤマ場イベント次第ではあります。

そして我が国の目先の動きで短期勝負をする方は、
連日書いている通り、債券の目安となる水準は横睨みしておきましょう
目安は人それぞれテクニカル等があるでしょうけど、
直近は何だかんだ言っても債券次第の動きですからね。
為替の円高・円安については、債券を無視したドルの先走りだけでなく、
本日の短観での想定為替レートもあり、さらにマヒしたとも言えるので、
やはり日米債券の動きが、目先の動きにおける目安として見ておきましょう。

あ、忘れておりましたが、ギリシャプロレスとイラン核協議については・・・
期限だ!期限だ!と言いながら、相変わらず延長、延長の繰り返し・・・
期限だけに危険ともならず、機嫌次第・・・、延長だけに炎上もせず・・・
もうええっちゅうねん。

ということで、明日のスタンスについては、上記に書いた通りであり、
昨日書いた通りでもあり、特に変更はありまへんので
本日は長くなったこともあり割愛します。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

つかさ | URL | 2015-04-02-Thu 15:07 [編集]
完全に先物で遊ばれてますね。
昨年の12月終わりから1月にかけて(年末年始の先物含む)の
上へ下への素人を近づけないような動き。
同じものを見ているようです、
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-02-Thu 19:08 [編集]
> 完全に先物で遊ばれてますね。
> 昨年の12月終わりから1月にかけて(年末年始の先物含む)の
> 上へ下への素人を近づけないような動き。
> 同じものを見ているようです、

先物主導ではありますが、
本日は意外と現物の商いが伴っているので、
明るい兆しも感じたりもしますけど、
まだ危うさは残ってますね。
こんにちは。
みずほ | URL | 2015-04-03-Fri 09:53 [編集]
ほんと、ゲキ(怒)プンプンでしたね。
ITバブルの頃も上場勝ち逃げ続出だったなんて聞いた事ありますが。
数百億ですからね。ていのいい詐欺ですね。
日本市場を狙っている輩もいるかもです。
この仕事で株式上場?なんてのもありまして、不思議。
みずほさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-04-03-Fri 10:30 [編集]
> ほんと、ゲキ(怒)プンプンでしたね。
> ITバブルの頃も上場勝ち逃げ続出だったなんて聞いた事ありますが。
> 数百億ですからね。ていのいい詐欺ですね。
> 日本市場を狙っている輩もいるかもです。
> この仕事で株式上場?なんてのもありまして、不思議。

ほんとにナメた輩も多いですが、
かといって、厳しくし過ぎると目を摘むことにもなるので、
やらかした企業と主幹事証券には厳罰というペナルティを課せばいいとは思います。
もちろん東証自らの責任もね

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.