不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
またしてもな週末。
こんばんは。

いやはや・・・やっとこさ来週には抜糸となりそうですから、
面倒な病院通いの日々から解放されると思うと、心が躍るばかりです。
とにかく抜糸までは、傷口がパッカーンと裂けたり、出血したりしないよう、
すっかり板に付いた涅槃像スタイルでやり過ごすしかないです。
っつうか、病気ネタもいい加減ウンザリでしょうけど、つい嬉しくてね・・・(笑)


さて、私だけが心躍るウンザリ病気ネタは置いといて、
マーケットの方はと言うと、素直に心躍らせるべきなのか、
何とも複雑な気にもなる日本株の堅調ぶり・・・

本日はまたしても高値更新・・・
堅調な期末というベタ過ぎる展開となるのか・・・
現在も先物くんは更なる高値を更新中でおます(笑)

いやはや、あまりにも強気な見方が多いからこそというのもありますが、
先日のハト派色なFOMCを経て、米株、米債券、ドル、原油、日欧の株、債券等、
これらを見る限り、しばらくは米国へ資金が流入し、
これまで堅調だった日本株や欧州株は一服・・・と見ておりましたが、
今日のところは否定された・・・というか、我が国は依然として別世界モードです。

本日は後場からの切り返しと共に商いは膨らんだものの(2兆6800億円)、
昨日の一服局面での商い(2兆9453億円)には及ばず、
パワー面では明確に買いが優勢とまでは言えまへんけど、
ファンダメンタルズ、バリュー、政策といった良好な国内環境に変わりは無く
何より需給面でのゴリラ・・・いや、クジラ達によるタイト化は継続しておりますので
一服すらも許さない別世界モードなのか・・・

4月には統一地方選が控えているので、安倍ちゃんとしては、
批判の対象にもなり兼ねない円安については、程々に牽制しながらも、
株価については、クジラを駆使して問答無用といったところなのでしょうか・・・

債券についても、現在は黒光り銀行の金融政策通り、
債券高(低金利)が維持されておりますからね。

そうなると心配になるのは、アメ公ということになってしまいますが、
昨夜の動きを見る限りでは、米株安(ナスは小幅高)ながらも、
薄商いだったので、昨日の大商いでの株高パワーは依然として優勢であり、
米債券もFOMCでのハト姿勢な金融政策通り(債券高)の動きを持続しており、
ドルも昨夜は反発したものの、FOMC前までのドル高モードにまではなっておらず
米国市場に不穏な動きまでは感じられまへん。

しかしながらテクニカル的には、ダウの遅行線が下抜け間近に迫っており、
更に・・・かの有名なヒンデンブルグ・オーメンも点灯したので、
今夜のクアドラブル・ウィッチング(米MSQ)という需給イベントをきっかけに、
米株が崩れる可能性は残っておりますが・・・

昨夜のユーロ圏についても、株高(独DAXは3日続落)、債券高でしたが、
依然として株式市場は薄商いが続いているので、
米国を凌ぐほどまでの強さは感じられまへん。

ユーロ圏の火種であるギリシャは、今のところ他国への飛び火は見られず、
単独の炎上に留まっておりますが、昨夜はついに債券利回りとCDSが、
これまでの水準をブチ抜く炎上を見せておりますから、
さすがに目先では騒がれてもおかしくない状況ではあります。
今夜は一応、借金返済日ではありますし、預金流出騒動も継続しており、
デフォルトだとか、取り付け騒ぎだとか、更にかつてのキプロスの様に、
預金封鎖や預金課税といった鬼の様な措置を強行すると、
少なくともキプロス程度の騒ぎにはなり兼ねないですからね・・・
来週に改めて支援側へ提出する予定の財政改革案についても、
支援側との協議が難航してますからね・・・

となってくると、結局は日本株の別世界モードが継続ということにもなりますが・・・

まぁとにかく、
日本株に対する長い目での明るい見通しには何ら変化はありまへんけど、
目先については、結果的に本日は一服を否定する堅調ぶりではありましたが、
海の向こうの状況も含めると、まだまだ一服が否定されたとまでは言えまへんので
週跨ぎの持ち越しといった短期勝負については、避けておくのが無難でおます。

本日はもはや週末であり、つべこべ言っても仕方ないので、
来週の抜糸に備えて、これにて失礼します。

来週の展望については、
今夜の海の向こうの動きも含め改めて精査した上で、週末に書きます。

良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
堅い
| URL | 2015-03-21-Sat 08:34 [編集]
完治予定おめでとうございます!
日本の株式市場もだいぶ治癒されてきました。ガンガン上に行くというよりは、下に崩せずに、ズルズルと上に行っている感じです。主体別では信託が2週連続売り越しなので他の主体(特に海外投資家)が頑張っているということですね。2万円を超えると日本の個人投資家も本格的に戻ってくるとうれしいのですが。
孫さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-03-21-Sat 12:23 [編集]
> 完治予定おめでとうございます!

ありがとうございます。

> 日本の株式市場もだいぶ治癒されてきました。ガンガン上に行くというよりは、下に崩せずに、ズルズルと上に行っている感じです。主体別では信託が2週連続売り越しなので他の主体(特に海外投資家)が頑張っているということですね。2万円を超えると日本の個人投資家も本格的に戻ってくるとうれしいのですが。

少しはガス抜きをした方がとも思うばかりですが、
需給環境が良好なだけにガス抜きは不要とも言えますからね。
とにかく日本株のカッチカチぶりに驚くばかりですw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.