不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
生還・・・官製・・・そして今夜は目先のヤマ場
こんばんは。

予定通りの日程で再手術を終え、無事に退院することが出来ました。
来週に抜糸が控えているので、それまでは傷口が裂けたり、
出血して血が溜まるとマズイので、ほとんど座ることが出来ないのですが、
来週に抜糸さえ出来れば、約一カ月の経過観察をして、問題無ければ完治です。

いやはや・・・結局は厄介な菌のせいで、全治まで5カ月も要することになり、
さすがのポジティブゴリさんも今回だけは参りました・・・(笑)

とりあえずあと少し頑張るしかないです。
そして完治した暁には、肩幅も狭くなり、首も細くなり、
すっかり削げ落ちてしまったので、筋トレなりを再開して、
ゴリゴリ冷蔵庫ボディに戻さないと、チンパンジー・・・いや、一般人ですからね。
ついでに空手でも習ってみようかとも思ったりもするのですが、
ゴリゴリボディに戻すには、やはり組み技系の格闘技がいいのかなとも・・・
どうでもいいですね。

ということで、個人的な病でのヤマ場は無事に通過しましたので、
あとは相場のヤマ場でおますな。

つい先ほど退院したばかりなので、
16日から本日までは相場を見てなかったのですが、
相変わらずのゴリゴリ官製相場は継続している様ですね。

昨日の黒光り銀行会合は、まさかのラッスンゴレライな黒田バズーカも無く、
本日は20年債入札を受けてなのか、債券高へと転じており、
日本株も商いを伴った上昇が続いております。

本日やや気掛かりだった中国の住宅バブルネタについても、
佳兆業集団の利払い(18-19日)は、既に支援を受けていることもあり、
大きな騒ぎにはなっておらず、本日発表の住宅価格についても、
下落率は過去最大ながらシカトされており、債券と人民元も不穏な動きはなく、
上海株は全人代明けも含めてゴリゴリの堅調を維持しております。
SHIBORだけが・・・やや不気味に高止まりしております。

まぁ週初にも書いた通り、日本株を含めた本日までの堅調ぶりは予定通りであり、
今週のヤマ場である今夜以降がどうなるかですから、
もはやつべこべ言っても仕方ないので、
本日までの海の向こうの状況については割愛させて頂きます。

(何より傷口のせいで座ってられないというのもあり、
 ノンストップで書いておりますので・・・(笑))

そんな今夜のヤマ場ですが・・・
まずはECBがギリシャ向けに行っている緊急流動性支援について、
拡大するのか、継続するのか、打ち切るのか等の検討協議を行います。
以前にも書いた通り、ユーロ圏の銀行監督権がECBへと移ったので、
万が一、緊急流動性支援を打ち切るようだと、金融統合って何やねん!
ってことになり、ギリシャ以外の火種まで炎上することになり兼ねないので、
金融支援は行わざるを得ないのですが、
先日決まったトロイカからの〝財政″支援次第では、
金融支援は不要という場合もありますから、打ち切りもあり得なくはないです。
しかしながら、市場が粗探しモードになっているようだと、
支援不要だから打ち切ったのではなく、ECBが身捨てたと解釈する可能性も・・・
という程度のリスクでおます。

ロシアについては、クリミア併合から1年の記念行事において、
ウクライナへのさらなる強硬姿勢を打ち出すようだと・・・というリスクでおます。
っつうか、もし最近の原油安が、ロシアやISILへの制裁ということであれば、
ロシアの強硬姿勢への対抗措置として、原油安圧力も続く可能性はあります。
もちろん欧米諸国との経済制裁合戦の激化もありますしね。

以上のユーロ圏とロシアのヤマ場よりも、
今夜の最大のヤマ場はアメ公でおます・・・。

アップルが引け後にダウへ採用に加え、アリババのロックアップ解除といった
需給イベントを控えているだけでなく、景気の先行指標でもあるフェデックス決算、
そして米国にとってだけでなく、世界のマーケットにとって、
サジ加減のサジである米金融政策について、
今夜のFOMCで方向性がより明確になります。

声明文での文言削除の有無、イエレンおばさん会見での利上げスタンスの確認
これらが焦点でおますが、それぞれの結果に対する反応については、
週初の記事をご参照ください。

言っても、米株はイマイチ商いが膨らまないまま、かれこれ2ヵ月近く経っており、
未だおっかなびっくりモードであり、米債券は冷静ながらも方向感は見えず・・・
にも関わらず、ドル高だけはやや暴走気味であるだけに、
今夜は米株の反応も注目ですが、特にドルの動きには注目です。

我が国にとって、ポジティブな結果となればいいのですが、
ここ最近の日本株は高値圏ではありますからね・・・

ノダチョウの逆ギレ解散から始まったアベノミクスの初動は125日も続いただけに
現在は10月安値から本日まででも101日目ですから、
日柄的にはまだ続いても不思議ではないですけど・・・

需給環境も依然として良好であり、マクロ面でも消費税の影響は底打ちしており、
ミクロ面(企業業績)でも四季報を見る限り、来期業績への不安も無く、
今期すらも上方修正余地が残っており、同時に割高感もありまへん。

本日の春闘集中回答日を経て、所得面での先行き不安も軽減され、
物価が足踏みしていることで、皮肉にも実質賃金への押し上げ圧力もあり、
おまけに黒光り銀行の追加金融緩和期待も高まることになります。

そして安倍ちゃんの政策面については、
17年4月の有無を言わせぬ消費税増税の断行を決めたことで、
景気も株価も失速させる訳にはいかないですからね。

目先では4月12日からの統一地方選も控えているだけに、
今夜のヤマ場を経て以降は、大幅安を招くこと無く、
押し目の好機のきっかけになる程度と見ておりますが・・・

FOMCがゴリゴリ過ぎるタカ派姿勢(利上げ路線)となると、
統一地方選を前に大幅安になるかも知れませんけど・・・
週末には米MSQ(クアドラブルウィッチング)も控えているだけにね。

まぁとにかく今夜は、目先のヤマ場ともいえる程のラインナップですから、
備えるに越したことはないです。
そして今夜のヤマ場を無事に通過することになったら、
週末の米MSQへと焦点を移しましょう(その次は統一地方選)。

ということで、
持ち越し等の短期勝負の方は、今夜のヤマ場を無事に通過すれば、
焦点は週末の米MSQですから、明日は持ち越し勝負もありですが、
今夜のヤマ場を経て、予定通りに調整モードで帰って来たならば、
明日は持ち越し勝負を控えておきましょう(週末に打診程度)。

ちなみに明日は国家戦略特区諮問会議があり、
国家戦略特区や地方創生特区が追加される予定ですから、
それに絡むテーマ物色は・・・すでに物色されていたらすいません。
(如何せん今週は見てないですし、調べる程、座ってられないので・・・)

腰を据えて長期で構えている方は、今夜のヤマ場云々というよりも、
シンプルに考え、直近の商いを上回る程の大商いでの下げへと転じるか、
18000円割れにでもならない限り、王者の風格で構えておけばいいでしょう。

新興市場についても、主力大型株が一服することになれば、
明日はIPOラッシュもあり、資金循環も期待出来ますが、
これまたシンプルに考え、商いの伴った上昇とならない限り(依然として薄商い)、
その日限りでの勝負に留めるのが無難です。
局地的なテーマ物色に乗るのは御自由にどうぞ。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

toronⅡ | URL | 2015-03-18-Wed 21:05 [編集]
無事の帰還、おめでとうございます。

なんだかこの頃、米国株との連動が余りないので、FOMCの影響で日本株がどう動くかも見ものですね。
toronⅡさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-03-18-Wed 21:56 [編集]
> 無事の帰還、おめでとうございます。

ありがとうございます。
そして気を遣わせてしまい、申し訳ございません。

> なんだかこの頃、米国株との連動が余りないので、FOMCの影響で日本株がどう動くかも見ものですね。

米株はFOMC通過で上げる可能性もありますからね。
まぁとにかく見ものですね。

はしもんず | URL | 2015-03-18-Wed 22:55 [編集]
番長こんばんは。ご帰還お待ちしておりました。
相場は相変わらず日経225を主とした上昇で、我が新興株は目減りする一方です。こらえきれず、225しか上がらないのなら、225を買ってみようかと思う今日この頃です。
はしもんずさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-03-18-Wed 23:12 [編集]
> 番長こんばんは。ご帰還お待ちしておりました。

こんばんは。
サクッと済ませて帰還致しました。

> 相場は相変わらず日経225を主とした上昇で、我が新興株は目減りする一方です。こらえきれず、225しか上がらないのなら、225を買ってみようかと思う今日この頃です。

なかなか資金が回って来ませんねぇ・・・
明日に期待したいところではありますが、
新興は資金が流入したのを確認してからでも遅くないと思うばかりです。
2度目のおつとめご苦労さまでした
つかさ | URL | 2015-03-19-Thu 03:37 [編集]
退院おめでとうございます。
暖かくなるとともに体の自由度が増すと良いですね。

FOMC前の3/18の日本、朝の外資系寄り前注文状況で今までみたこと無いような大量売りこし。
心配しましたが、日中日経強し、夜間FOMC後(文言取れたが)もCME先物も更に強しの模様です。
これはまた踏み上げの肥やしになったのでしょうか?

豊島さんがブログでFOMC前に「原油市場がイエレン氏に挑むかのごとき現象」と原油を下げて来てると書いてましたが、日銀もイエレンさんも物価下押しの原油先物市場に手を焼いてるようです。

しかし今年中どころか3月中にも日経2万円行きそうな勢いですね。日経225だけが強くて他の個人好みの銘柄は忘れ去られ気味で過熱感はあまりありませんが、ただ3月配当落ち後は注意していきます。
(昨年9月、12月とトラウマがあるので・・・)

では夜分におじゃましました。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2015-03-19-Thu 08:37 [編集]
> 退院おめでとうございます。
> 暖かくなるとともに体の自由度が増すと良いですね。

ありがとうございます。
ほんとに暖かくなりましたね。

> FOMC前の3/18の日本、朝の外資系寄り前注文状況で今までみたこと無いような大量売りこし。
> 心配しましたが、日中日経強し、夜間FOMC後(文言取れたが)もCME先物も更に強しの模様です。
> これはまた踏み上げの肥やしになったのでしょうか?

今のところせいぜい一服する程度か下手すりゃ踏み上げになってもおかしくないですから、
深押しというほどでは無さそうですね。

> 豊島さんがブログでFOMC前に「原油市場がイエレン氏に挑むかのごとき現象」と原油を下げて来てると書いてましたが、日銀もイエレンさんも物価下押しの原油先物市場に手を焼いてるようです。
>

最近は原油が真っ当な動きをしているので、
遅かれ早かれ訪れる利上げを視野に入れ、原油も時間が掛かりそうですが、
OPECと夏に向けてどこまでってところでしょうね

> しかし今年中どころか3月中にも日経2万円行きそうな勢いですね。日経225だけが強くて他の個人好みの銘柄は忘れ去られ気味で過熱感はあまりありませんが、ただ3月配当落ち後は注意していきます。
> (昨年9月、12月とトラウマがあるので・・・)
>
> では夜分におじゃましました。

依然として長い目では何ら不安はないですけど、
米国が利上げに耐久力を見せてくれると(米株高、米債券安、ドル高)
目先すらも安心出来る理想的な展開なのですがw
さすがにイエレンもそうはさせまへんでしたから、
次は何がきっかけになるのかですね。

不沈艦応援隊員 | URL | 2015-03-19-Thu 17:33 [編集]
御帰りなさいませ。
今日は株ウォッチしながら静かに横になってらっしゃいましたか?
食事睡眠リラックス‥・免疫力UPです。
ずっと応援しております。
完治して勝利するために頑張っていきまっしょい!
不沈艦応援隊員さんへ
マーケット番長 | URL | 2015-03-19-Thu 18:59 [編集]
> 御帰りなさいませ。

何とか無事に生還致しました。

> 今日は株ウォッチしながら静かに横になってらっしゃいましたか?

涅槃像スタイルで悟りを開いておりましたw

> 食事睡眠リラックス‥・免疫力UPです。
> ずっと応援しております。
> 完治して勝利するために頑張っていきまっしょい!

毎日の病院通いも来週で目途が付きそうなので、
頑張ります!

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.