FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望などなど。
色んな意味で巨砲な週末・・・
こんばんは。

本日も日課である治療の為に病院を訪れ、診察が始まる前に処置室へ入り、
手際よく自分で出来るところまでの処置をしていると、
またしても扉を勝手に開けられ、小さな女の子が乱入してくる事態に・・・

以前にも書きましたが、足の付け根に傷口があり、パックリと開いたままなので、
パンツを下ろして下半身丸出しのままベッドに片足を置き、
波止場の加山雄三スタイルで処置するという状態ですから、
人が入って来ると変態船乗りゴリラにしか見えないという地獄絵図です。

そして本日は小児科に隣接した処置室だったこともあり、
走り回る小さな女の子が乱入してくる惨劇に・・・
扉を開けた瞬間、メデューサに睨まれて石になったかのように固まってしまい、
(ある意味ではメデューサやったかもしれんけど・・・)
その後は泣き出す始末・・・
咄嗟に笑顔を作ってなだめるなりしなければと思ったものの、
変態ゴリラスタイルのまま近付いていくところを、
泣き声で捜しに来た母親にでも見られた日にゃあ、変態ゴリラスタイルのまま、
中島みゆきの「世情」が流れ、現行犯で連行されかねないですからね・・・

ということもあり、「看護師さーん!」と呼んで助けを求めると、
詳しい事情を私から聞くこともなく女の子に駆け寄り、頭を撫でながら、
「大丈夫、大丈夫、どうしたの~」となだめる看護師・・・
(何が大丈夫やねんと心の中でつっこむ下半身丸出しゴリラ・・・)
私を指差して泣き続ける小さな女の子・・・
「怖かった?怖いなぁ・・・大丈夫、大丈夫」となだめる看護師・・・
(だから何が怖いねんと心の中でつっこむ下半身丸出しゴリラ・・・)
「もう大丈夫やから、お母さんところに行こか」
と立ち去る看護師と小さな女の子・・・
それでも笑顔で「バイバーイ」と見送る我ながら人のいい下半身丸出しゴリラ・・・

そして静かに処置を済ませ、医師による拷問処置に悲鳴を上げず歯を食いしばり、
王者の風格で病院を後にする下半身丸出しゴリラ・・・

そんなどうでもいい私のバズーカ丸出し話は置いといて
(バズーカかどうかはともかく・・・)
本日は黒田バズーカを考えさせられる12月消費者物価が発表されました。
生鮮食品を除くコアCPIは前年比2.5%上昇となり、
食料とエネルギーを除くコアコアCPIは、同2.1%上昇となりました。

消費税の影響分を除くとコアCPIは前年比0.5%上昇、
コアコアCPIは同0.1%となります。

御存知の通り、原油安が11月から更に進行したともあり、
11月から更に低下することは予想されておりましたが、
黒光り銀行が掲げる目標(27年度を中心とする期間に2%上昇)だけでなく、
先日引き下げた見通し(27年度は1.0%上昇)も下回る結果となっております。

(ちなみに黒光り銀行が見通し及び目標としている指数はコアCPIでおます。)

さらに先行指標でもある1月東京都区部の消費者物価は、
コアCPIが2.2%上昇、コアコアCPIが1.7%上昇となっており、
消費税の影響分を除くとコアCPIは0.2%上昇、コアコアCPIは0.3%下落・・・
見ての通り、来月も更に低下傾向であり、
物価抑制の大きな要因である原油安(商品安)は現在も継続中ですから、
黒光り銀行の掲げる物価目標は達成困難・・・いや、ほぼ不可能に近い状態です。
(黒ちゃん本人は見通しと目標は違うぞボケナスとも言っておりますが・・・)

そうなると日銀が何がなんでも物価目標を達成する為に、
黒田の巨砲(おおづつ)第三弾をぶっ放すのか・・・
往年の名力士「巨砲(おおづつ)」の様になりふり構わぬユルフンもろ差しならぬ、
黒田山もユルフンモロ出し(異次元金融緩和第三弾)という期待が高まるとも・・・

しかしながら、何やら政府と日銀が原油安による物価安に対しては、
追加緩和に動かないことで合意している・・・なんてことも報じられておりますけどね。

一方、見方を変えると、巨砲2発を放っても物価上昇は頭打ち・・・ということになり、
巨砲効果はもはや無く、手詰まり・・・なんてネガティブな解釈をされると、
御想像の通りの展開に陥ることになってしまいます。

今のところは手詰まりと見られておらず、
大幅でしつこい原油安(商品安)が大きな要因と見られており、
黒光り銀行には巨砲第三弾という打つ手も残っていると見られております。
さらに安倍ちゃんが握る財政と成長戦略への期待も残っておりますけどね。

とりあえず本日の動きを見る限りでは、消費者物価に対するネガティブ解釈は無く、
むしろ黒田砲第三弾への期待がやや高まっているようではあります。

だからこそ改めて気になる原油安(銅を始め商品安も)・・・
原油安には功罪が入り混じり、長期的には物価上昇を促す面もありますが・・・

現在は利上げを見据える抜け駆けな米英、
財政危機に晒されているギリシャ、ロシア、産油国以外は、
我が国とユーロ圏を筆頭に、再び世界的な金融緩和(通貨安)競争へと突入し、
デフレ阻止、ECBへの対抗措置等、目的は様々ではありますが、
世界的な債券高(金利低下)となっております(米英も含め)。

極端な話、金融緩和でドーピングしまくりの薬物中毒患者状態のまま、
原油が急反発するようなことになると、インフレが加速することになり、
問答無用でお薬抜きを開始し、一斉に利上げに走ることにならないのか・・・
そうなると一気にマネーは逆回転フィーバーに突入することになります。
ゆるやかな逆回転であれば、株高債券安という期待もありますが・・・

まぁ、経済論等ではなく、あくまでマネーの流れと言う意味では、
果たして原油が反発することを素直に喜んでいいのかとも思う次第です。
あまりにも債券と原油の動き(流れ)が偏ってしまっているだけにね。

結局はドーピング漬けとなる巨砲頼みを素直に受け入れてバブルを迎え、
崩壊するまで突っ走るしかないのか・・・
そして利上げを視野に入れている米国のちゃっかり具合には呆れるばかり・・・
原油が反発する前に米国が利上げに走ることになると、
マネーの流れと言う意味では恐怖ではありますけどね。

以上の通り、小難しい経済論ではなく、随分とザックリと書いてきましたが、
本日発表された消費者物価と黒光り銀行の金融政策を考えていると、
ふと頭の中をよぎったので書いただけです・・・

本日のテンコ盛りな企業決算を始め、
本日の我が国及び今夜の海の向こうの動きも踏まえ、
来週のスケジュール等も加味した上で、改めて来週の展望は週末に書きます。

良い週末をお過ごし下さい。

お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 


スポンサーサイト




コメント

 管理者にだけ表示を許可する

けもの | URL | 2015-01-30-Fri 20:27 [編集]
本日は治療中にとんだ乱入者でしたね。
拝見していて大爆笑してしまいました、すみません!(笑)
早く完治するとよいですね!

今週もお疲れ様でした&ありがとうございました!
けものさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-01-30-Fri 22:29 [編集]
> 本日は治療中にとんだ乱入者でしたね。
> 拝見していて大爆笑してしまいました、すみません!(笑)
> 早く完治するとよいですね!

ありがとうございます。
ほんとに困ったもんですw
(実は内鍵があることに今日になって気付きました)

> 今週もお疲れ様でした&ありがとうございました!

お疲れさまでした。

たそがれ | URL | 2015-01-31-Sat 12:32 [編集]
ご本人にとっては、大変な事態なのに、
中島みゆきの歌が流れる所で、ウケてしまいました(笑)。ごめんなさい。

私も、親不知の抜歯中で(あと残2本)、患者の立場の無力さを痛感しています。
マーケット番長さんの傷も、1日も早く、良くなりますように。

たそがれさんへ
マーケット番長 | URL | 2015-01-31-Sat 12:51 [編集]
> ご本人にとっては、大変な事態なのに、
> 中島みゆきの歌が流れる所で、ウケてしまいました(笑)。ごめんなさい。

いえいえ、もう順調な回復軌道に乗っておりますし、
笑い飛ばして頂けて嬉しく思います。

> 私も、親不知の抜歯中で(あと残2本)、患者の立場の無力さを痛感しています。
> マーケット番長さんの傷も、1日も早く、良くなりますように。

お気遣いありがとうございます。
お互い一刻も早い回復に努めましょう。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2021 不沈艦日記. all rights reserved.