不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
黒田砲が世界を駆け巡った週末の振り返り。
おはようございます。

改めて週末の各国の状況を振り返りますと、
ひとことで言えば、黒ちゃんバズーカ効果が世界中に及び、
すっかりリスクオンモードな動きとなっております。

と言ってしまえば話は終わってしまうので、各地域をもう少し細かく見て参ります。

★アジア市場

 各国共に株高、債券は香港、マレーシア以外は債券高、
 通貨はインド、インドネシア以外は、ドル高による通貨安症状が現れており、
 香港とマレーシアは債券安(小幅ですが)にも関わらず通貨安となっております。

★中国市場

 株高(高値更新)・債券安・通貨高と問題の無い動きでおます。
 SHIBORが直近でやや上昇しておりますが、まだ低水準であり、
 CDSも低下が継続しております。
 3日は政府版の非製造業PMIとHSBC版の非製造業PMI・改定値の発表です

★ロシア、ウクライナ市場

 ロシア市場は株安・債券安・通貨安とトリプル安は継続中・・・
 ウクライナ市場は株高・債券と通貨は横ばいと落ち着いております。
 CDSは共に小動きだったものの、高水準は維持しております・・・

 やはりロシア市場はFOMCでのQE完了でダメージを大きくしているので、
 黒ちゃん砲、6日のドラギ砲(推測)で、間接的にどこまで戻せるのか・・・
 欧米との経済制裁合戦が終わらない限り、期待薄ですけど・・・

★その他の資源国、新興国市場(豪・NZを含む)

 株高・債券は小幅高、通貨安となっており、
 ドル高による通貨安症状が現れていることと商品安の影響が気掛かりでおます。

★英国及びユーロ圏以外の欧州市場

 各国共に株高・債券は小幅高・通貨安となっており、
 これまたドル高による通貨安が進んでおります。

★ユーロ圏

 株高(商いもそこそこ伴っている)・債券高・ユーロ安となっておりますが、
 日米に比べると株価は出遅れており、ギリシャに関してはさらに戻りが鈍く、
 債券安(金利上昇)も継続しており、ギリシャCDSも高水準を維持しております・・・

 肝心のユーロ圏の景気失速懸念は全く拭われておりまへんので、
 6日のECB理事会にて、黒田砲に続いてドラギ砲が炸裂するのかが注目です。

★米国市場(商品も含む)

 米国市場は、黒田砲に加え、企業業績と経済指標が堅調だったこともあり、
 米株は大幅続伸、ダウとS&Pは過去最高値を更新し、
 ナスダックも終値で2000年3月以来の高値を付けており、
 輸送株指数、ラッセル2000を始めモメンタム株も大幅上昇となり(バイオ以外)、
 商いを伴った全面高となっております。
 VIX指数も14.03まで低下しております

 米債券市場も黒田砲がぶっ放されて以降、短期債の反応は鈍かったものの
 中長期債は債券安(米金利上昇)が進行し、そのままの水準を維持しており、
 それを受けてドル高も更に進行しております。

 金はドル高が進行したことで約4年3カ月ぶりの安値となる急落、
 銅は踏ん張りを見せたものの、銀も同様に急落しており、原油も続落・・・
 穀物はマチマチの小動きでしたが、概ね商品安となっております。


以上の通り、黒田砲が地球をグルっと一周し、
最後の米国市場は米株高・債券安・ドル高、商品安となっており、
世界的にも株高となり、リスクオンモードのまま週末を終えていると言えますが、
同時に新興国・資源国等では通貨安症状が育っており、
今後マネーの流出(まずは債券安・通貨安、いずれはトリプル安)へと加速するのか、
注視しておく必要はあります。
特に要注意なのはロシアとギリシャといったところです。

そして最後に我が国の週末ですが、もはや見ての通りなのですが、
週末に黒田砲が火を噴いたことで、
日経平均、TOPIXは、ゴリゴリの商い(4兆円)と共に、ゴリゴリ高となっており、
債券高も当然ながら継続しており(大丈夫なのかというくらいの水準ですが・・・)、
円安も継続しており、一応、デフレ脱却を目指す為には必要である、
株高・債券高・円安という構えが強引に作られております。
新興市場は商いもイマイチ盛り上がらず、蚊帳の外になっておりますけど・・・

さらに一夜明けて、シカゴ日経平均先物は17025円で帰ってきており、
地球を一周回っても黒田砲の効果は薄れておりまへん(GPIF効果も)。

本日発表されたシカゴIMMの円売りポジションは、28日現在ではありますが、
6.7万枚の低水準にまで減少しており、円高余地は限定的・・・
っつうか、週末(31日)に黒田砲が火を噴いたことで、
ゴリゴリの円安になっているだけに、どこまで増加しているのかが重要です。
同時に円売り・先物買いと言う意味でも、裁定買い残が週末にどこまで増加したのか
そして信用買い残も同じくですから、
これらの31日を含む状況が見えてこないことにはねぇ・・・
4兆円という大商いとなり、大きく分母が拡大しているので
しばらくはあまり意味がないデータとも言えます。
ちなみに31日の空売り比率はさすがに30%を割っておりました(29.0%)。

そしてテクニカルについても、
「技は力の中のにあり(武道の格言ですけどね)」ですから、
同じくしばらくは意味がないと言えます。

以上の通り、海の向こうを含め、黒田砲の熱狂は持続しており、
我が国は3連休で明日が休場ですから、週明け初日となる4日まで熱狂が続くか・・・
あくまで熱狂という話ですから、中長期的な効果は持続するでしょうけどね。
我が国は神の手(お上の手)であるGPIF改革もありますからね。
トドメに安倍ちゃんがサプライズで大英断を下せば(消費税の引上げを先送り)、
もはやジュリアナ東証が開業することになりますけど・・・
最悪は総選挙をやってもいいので、なんとか先送りして頂きたいのものですなぁ・・・

というような週末の状況を踏まえて、今週の展望は改めて明日に書きます。

引き続き良い3連休をお過ごし下さい。

お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

ryu | URL | 2014-11-02-Sun 16:35 [編集]
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
(個人的に乙事主様の話題が一番好きです。笑)


ハロウィン緩和は本当に驚きでしたね。多くの投資家にとってアドレナリン放出の瞬間だったかと思います。
というか自分がそうでした。

実生活の方では、投資の話を周りの人に打ち明けること自体が出来なくて
もっぱらネットでの情報収集・交換に頼ってまして、
こちらのリアルタイムなサイト更新は大変助かっております。本当にありがとうございます。


この先の大相場に向けて、皆が幸せになれたら良いですね!
乱文失礼致しました。
仮装(仮想)緩和・・・
つかさ | URL | 2014-11-02-Sun 18:25 [編集]
こんばんは すっかり日暮れが早くなってきました。
もう11月ですからね。

今日の曲はハワイアンですか?
随分とゆったりする曲調で熱狂を落ち着かせるには
よいセレクトですね。

CMEは日経先物17、000円をつけての週末ですが、
ダウは先行していた分思ったほどの上げではないかなとの感想です。それでも最高値更新してますが。
一方でギリシャ10年債高止まりなのも裏で別進行しているようで気になります。
ある意味2極化(格差)が拡がってるとも言えます。

週明け1日置いての日本市場どうなるか分かりませんが、ドル円が真空地帯を上抜いた週末なので、勢いが続くと切りよい115円辺りまであるのかもしれません。
NISA資金も週明け以降使われ、踏み上げも相俟って日経も18、000円上も余裕で考えられますが、
黒田第1弾時の2013年5月、NYダウを抜いた所が日経ピークだった事が脳裏に重なります。
(16、000ドル手前のダウに対して日経16、000円を一瞬抜いて急落)

「楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく・・・」
仮装緩和とならない事 年内注意深く見守っていきます。

ではよい残りの休日を。
ryuさんへ
マーケット番長 | URL | 2014-11-03-Mon 07:00 [編集]
> はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
> (個人的に乙事主様の話題が一番好きです。笑)

はじめまして。ありがとうございます。
乙事主さま冬仕様の毛に生え替わりつつあり元気です。
>
> ハロウィン緩和は本当に驚きでしたね。多くの投資家にとってアドレナリン放出の瞬間だったかと思います。
> というか自分がそうでした。

記憶に残る上げでしたね。
これまでに数々のショックで、日経の下げ幅に慣れる事は多々ありましたけど、
熱狂がこのまま継続して、上げ幅に馴れるような経験もさせて頂きたいものですw

> 実生活の方では、投資の話を周りの人に打ち明けること自体が出来なくて
> もっぱらネットでの情報収集・交換に頼ってまして、

今の日本社会では、言わない方が良いというのが現実ですからね。

> こちらのリアルタイムなサイト更新は大変助かっております。本当にありがとうございます。

そう言って頂けると嬉しく思います。
毎日書いているので、内容に変わり映えしないこともありますけどw

> この先の大相場に向けて、皆が幸せになれたら良いですね!
> 乱文失礼致しました。

おっしゃる通りで皆が幸せになる事が一番です。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2014-11-03-Mon 07:15 [編集]
> こんばんは すっかり日暮れが早くなってきました。
> もう11月ですからね。

早いですねぇ・・・
時間の経つ体感スピードが年を重ねるごとに早くなり、
ブレーキが効かないのは何とかしたいものですがw

> 今日の曲はハワイアンですか?
> 随分とゆったりする曲調で熱狂を落ち着かせるには
> よいセレクトですね。

しばらくはバブル時代の音楽を続けようかと思ったのですが、
自分が落ち着く為にもと思い、ハワイアンにしましたw

> CMEは日経先物17、000円をつけての週末ですが、
> ダウは先行していた分思ったほどの上げではないかなとの感想です。それでも最高値更新してますが。
> 一方でギリシャ10年債高止まりなのも裏で別進行しているようで気になります。
> ある意味2極化(格差)が拡がってるとも言えます。

温暖のハワイでは無いですけど、ギリシャを始め南欧の重債務国は気掛かりです・・・
ドラギのおじさんがOMTでもぶっ放せば落ち着くでしょうけど・・・
あとはロシアが破綻しないのか・・・新興国が悲鳴を上げないか・・・特にブラジルがねぇ・・・

> 週明け1日置いての日本市場どうなるか分かりませんが、ドル円が真空地帯を上抜いた週末なので、勢いが続くと切りよい115円辺りまであるのかもしれません。
> NISA資金も週明け以降使われ、踏み上げも相俟って日経も18、000円上も余裕で考えられますが、

これから雑誌等でアベノミクス当初の様に「買え買え」運動も始まるでしょうから、
はめ込みが終わるまでは、しばらくは続くのかなとも思っていたりもしますが・・・

> 黒田第1弾時の2013年5月、NYダウを抜いた所が日経ピークだった事が脳裏に重なります。
> (16、000ドル手前のダウに対して日経16、000円を一瞬抜いて急落)

今回はGPIFもあるし、まさかの安倍ちゃんが消費税を先送りにするだけでなく、
法人減税まですると・・・というのはありますから、何とも・・・w

> 「楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく・・・」
> 仮装緩和とならない事 年内注意深く見守っていきます。

安倍ちゃんがしっかりと第三の矢を放たない限り、
すでに仮装緩和な気もしますけどねw

> ではよい残りの休日を。

よい休日を。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.