不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
FOMCから一夜明け・・・
おはようございマッチョ。

注目のFOMCは、予定通りにQEを完了させ、まさかのQE4をぶっ放すわけでもなく、
利上げを前倒しするゴリゴリのタカ姿勢を示すことも無く、
概ね市場予想通りのハト姿勢継続となりました。

ただしFRBの大好物である雇用に関して楽観姿勢を示したことで、
タカ派姿勢とも解釈出来ますが、「相当な期間(低金利を維持する)」の文言は
削除されなかったので、シンプルに今回のFOMCでQEが終了し、
これからいつ利上げするんだ相場になったということです。
永遠に利上げをしないというは、今のところ住宅以外の堅調な経済指標、
好調な企業業績からも有り得ないですからね。
そういう意味では、ちょうどいいマイルドなタカ派テイストだとも言えます

もちろん我が国にとっても、程良い米債券安(米金利上昇)と共に、
ドル高円安という恩恵がありますので、ちょうどいいFOMCだったと言えます。

そして米市場の反応を見る限り、最もハト姿勢を織り込んでいた米債券は、
一気に債券安(米金利上昇)へと傾いたわけでもなく、
今のところはこれまでのゴリゴリ債券高に対する反動レベルであり、
ドルはやや大きく動きましたが、直近のドル安が債券安と共にドル高となった程度、
株価も同様に直近まで堅調だったものが小幅に一服した程度ですから(薄商い)、
昨日も書いた通り、FOMC前までの株高・債券高・ドル安が、
FOMCを経て株安・債券安・ドル高へ転じただけと言えます。

かといってFOMCの結果を見ればわかる通り、再び債券高・ドル安へ戻るかと言えば
結局は米経済指標と米企業業績次第ということであり、
現在は米企業決算が好調、米経済指標も住宅以外は堅調が続いており、
マイルドなタカ派を裏付けているので(ドル高への耐久力を示している)、
中長期的には程良い債券安・ドル高が維持され、株価の一服もじきに終わり、
株高・債券安・ドル高という健全な姿へと徐々になっていくでしょう。

従って米市場が健全な姿に戻るのは、ベタに週末のハロウィンなのか、
4日の中間選挙を経てなのか(アリババ決算も)・・・という短いスパンで済みそうです。
しかしながら今夜の米GDPとイエレン講演を経て、
薄商いのまますぐに反発し、一日で一服が終わるようだと、
昨日も書いた通り4日は、中間選挙と言う金融政策とは違う政治リスクがある上に、
アリババが高値のまま決算を迎えると需給的なリスクも生じるので、
4日以降に崩れるという警戒感は高めておいた方がいいでしょう。
だけに、米国はいっそのこと4日まで一服してくれる方がスッキリしますけど・・・

ちなみに昨夜のユーロ圏、欧州、新興国、資源国、商品については、
FOMCに対する反応が完全に織り込まれていないので、
今夜を見極めてから判断した方がいいでしょう。
今のところ大きな動きは見られませんけどね。(ギリシャがよろしくないけど・・・)

さて、FOMCを受けての本日の日本株ですが、
米株の一服が重石になると見ておりましたが、思いのほか小幅な一服に留まり、
米債券安によるドル高円安が追い風となっており
日本株は一服せずに続伸してのスタートとなっております。
このままでは月末のお化粧も追い風になりそうではあります。

ただし今のところ、昨日と同程度の2兆円を僅かに超える程度の商いでの続伸であり
昨夜の様なFOMCの結果となると、明日に黒ちゃんが動く可能性も低くなり、
最近のKYな強気発言を炸裂する可能性もあり、
先にも述べた通り、米国が一服もほどほどに今夜から反発するようだと、
日本にとっても3連休明けである4日のリスクが高まるので、
やや警戒感を持って見ておいた方がいいでしょう。
あくまで押し目が4日以降になる可能性が高まったと言う話なので、
リスクオフとなって崩れるとは思っておりまへん。

ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りですが、
短期目線については、4日への警戒感を持って動きましょう。

お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
どうなんですか
通行人 | URL | 2014-10-30-Thu 18:19 [編集]
はじめまして

不躾でいきなり質門なんですが
以前の記事で誰得と言われてましたが
銭単位取引になって、なんか変化感じてますか?
通行人さんへ
マーケット番長 | URL | 2014-10-30-Thu 19:26 [編集]
> はじめまして

はじめまして。

> 不躾でいきなり質門なんですが
> 以前の記事で誰得と言われてましたが
> 銭単位取引になって、なんか変化感じてますか?

結果としては商いも膨らまず、値動きも含め、
あまり影響は無いのかもしれませんが、
確実に見難く、御発注を起こしそうという鬱陶しさだけは変わりませんw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.