不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
閑古鳥とイナゴが飛び交う週明け。
おはようございます。

いやはやあまりにも数年ぶりの発熱で、
まさかエボラ出血熱かデング熱にでも感染したのかと思いましたが、
なんとか都合良く、週明けと共にほぼ回復しました(笑)

昔から試合や合宿終わりだったり、大事な仕事を終えたあとの休日だったり、
緊張が緩むと発熱するという単純な身体ではあったので、
今回も久しぶりの急落で緊張が続き、寝不足も重なっただけでしょうから、
ただのゴリラ出血熱かコング熱やったのでしょう・・・。
そういう意味では緊張が緩んだということは、
身体が底打ちを示唆しているのかもしれないですね(笑)

さて、昨日行われたウクライナ総選挙は親欧米派が順当に勝利し、
福島県知事選も波乱なく、馴れ合いの結果となりました。

注目のユーロ圏ストレステストについては、昨日書いた通りの結果となりましたが、
それを受けての週明けは、為替も落ち着いており、波乱なくスタートしております。
ただし好感する動きも無く、徐々に円高に傾きつつあり、
商いも先週末よりもホッソリしており、
旺盛なイナゴの大群が小型やえなりくん等に群がっている程度です・・・
本日は新興市場も全体としては薄商いでおます。

そして先週末に好決算を発表したファナックも、
安川電機から続く、恒例の決算発表後に下げるというパターンとなっており、
決算発表後の値動きへの不安は払拭されておりまへん。
なんとか先頭を切った安川電機が踏ん張りを見せておりますので、
好決算さえ続けば、徐々に決算発表後の値動き懸念も薄れてくるでしょう。

とりあえず本日は一服したとしても、これといって新たな悪材料が出たわけでもなく、
ひとまずFOMCまでは今の流れが続きそうです。

一応、本日のイベントとしては、キヤノン等を始め50社の国内企業決算、TPP交渉、
欧州はストレステスト結果を受けての反応と独IFO景況感指数、
米国はマークイットのサービス業PMIと中古住宅販売仮契約数、
ツイッター、アムジェン、メルク等の米企業決算といったところです。
あっ、香港の民主派学生団体が行った市民投票の結果も夜中に発表されます

ということで、本日のスタンスとしては昨日書いた通りでおます。

お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.