不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
アベ色クローダーZ・・・明日は週末だけに。
こんばんは。

日経の記事に「非AKBが台頭、グラビア美少女の新潮流」なる記事が・・・
いわゆるグラビアアイドルがAKBに代わって台頭してきているようです。
以前にも記事に書きましたが、グループアイドルや王道なアイドルが台頭すると、
景気回復の兆し・・・裏を返せば景気低迷期であり、
片や巨乳アイドルといったセクシー路線のグラビアアイドルが台頭してくると、
好景気と言われております。
ここ数年はグループアイドルのAKB48が社会現象とも言える人気となり、
続いてモモクロや地方のグループアイドルが台頭しておりましたが、
安倍ちゃんの登場によるアベノミクスと共にAKBの人気も徐々に翳りを見せ始め、
やっとこさセクシー路線なグラビアアイドルが出てきたようです。
そういえば壇蜜はそうなのか・・・アイドルなのかは微妙ですけど。

まぁでも、テレビを観ても、雑誌を見ても、どこもかしこもAKB48でしたが、
最近はバラエティ番組を観ても、AKB48の姿をあまり見かけなくなり、
グラビアアイドル出身と思われる女性タレントを見掛けるような気がします。
実際にくだらなさや馬鹿らしさが売りのバラエティ番組では、
AKBのファンでも無い限り、アイドルですウフッて言われるよりも、
盛り上げようとしたり身体を張るグラビアアイドルやタレントの方が、
観る側としては面白いですからね。

とにかく日本の景気の為にも好景気を示唆するセクシー路線のアイドルが、
アベノミクスと共に飛躍してくれることを願うばかりです。
そうか・・・安倍ちゃんの成長戦略の一つである女性対策はそういうことか(嘘)

そして定期的に書いておりますが、景気と連動する格闘技界も盛り上がれば・・・
っつうか、セクシーアイドルと格闘技が盛り上がるということは、
セクシーアイドルに格闘技好き(路線)なゴリゴリ男子が刺激され、
脳味噌筋肉とか暑苦しい体育会系と言われながらも元気になることが、
景気にとってはいいことのかも知れないですね(笑)
便利な機器やロボット化が進むことで、肉体労働系も減っていくのでしょうけど、
外国人頼みになるよりは、ゴリゴリ男子にやって貰う方が健全です。

さらに今はリケジョやITといった理系の躍進も目覚ましく、
あまり好きではないですけどブラック企業叩きや理不尽な体育会叩きもあるので
かつての様な脳味噌筋肉主義が暴走する歯止めにはなってくれそうですから、
20年の閉塞をもたらした取り返しのつかない様なバブルの暴走は起きないかも・・・
なんて都合良く考えてみたりもしております。

そういえば・・・新興宗教も最近は増えてきているようです。
宗教と言えば不景気に需要がありそうですけど、
なぜか新興宗教は景気の浮揚と共に現れる傾向があります。
結局は金を目的としたインチキ宗教が多いからなのでしょうけど・・・


さて、本題であるマーケットですが、
本日は日経平均、TOPIX共に19日の年初来高値を更新する大幅反発となり
配当権利取りもあって高値引けとなっております。

商いについても昨日の下げの大商いを上回るゴリゴリ商いでの反発となり、
昨日の下げパワー優位な展開へと転じるのか・・・
という一抹の不安は1日で解消されております。
実際は配当権利取り最終売買日という特殊要因もあり、
額面通りには受け取れませんので、
明日以降も上げ局面での大商いが続くのか、その都度見極める必要はありますが
商いの伴った反発だけでなく、高値引けも含め、
本日は引け味の良い終わり方ではあります。

引け後に発表された空売り比率も29.7%と天井感はなく、
昨年5月と12月の繰り返しとなる様な、長期金利の上昇(債券安)も解消され、
先物の先走りについても、本日はTOPIXの方が堅調な展開となり、
NT倍率も順調に縮小しており、先週までの先物の先走り感も解消されております。

さらに低水準な信用買い残、現在の円安水準からのPER以上の割安感も含め、
昨年5月と12月の様な暴走感はなく、ガス抜きしながらの上昇となっております。

しかしながら本日引け後に発表された裁定買い残については、
先週の3兆4409億円から3兆6325億円にまで増加しております・・・
昨年の様な4兆円超えではなく、一応、19日までの数字でもあり、
週明けの22日には3.58兆円に減っているので、
ハゲバンクの下げも手伝っての昨日までの下げによって、
さらに減少しているかもしれませんが、不気味に上昇していると言えます。
そして本日は米債券高(米金利低下)にもかかわらず、
ドル高基調も依然として継続しております。

そして以上に書いた裁定買い残の増加、先走るドル高だけでなく、
地政学リスクやアリババ株の動向といった気掛かりもありますが、
現時点では昨年5月と12月の様な過熱感もなく、
程良く商いの伴った力強い上昇も続いており
昨日も書きましたが、ももいろクローバー・・・やなくて、
アベ色クローダーの睨みも含め、日本株を取り巻く環境・条件も整っておりますので、
明日以降は配当権利落ちがあったとしても限定的でしょう。

新興市場については、マザーズの商いはやや盛り上がったものの、
まだまだパワーの乏しいアテにならん反発と言わざるを得ないですが
マザーズの遅行線は下抜けずに踏ん張っているのは救いです。

そういう意味では来週以降の為にも、明日は配当落ちで主力大型株が一服し、
マザーズに資金が回った方がいいのかもしれませんけど・・・
おやおや?
指数寄与度の高い3兄弟の一人であるファナックが上方修正を出してます(笑)
今夜のアリババが下げるとハゲバンクが足を引っ張ってはくれますけど、
明日も日経平均に関しては一服しそうにないか・・・

ちなみに今夜から明日に掛けてのイベントとしては、
今夜の米国市場では耐久財受注、新規失業保険、サービス業PMI、
7年債入札、アトランタ連銀ロックハート総裁の講演があり、
国連総会では安倍ちゃんの演説があり、
並行して対露追加制裁と対イスラムの協議が行われるG7外相会合があります。
明日は我が国のCPI、明晩は米4-6月期GDP・改定値といった所ですから、
今朝も書いた通り、米経済指標はよっぽどドイヒーな結果にでもならない限り、
程良い悪化程度ではFRBのハト姿勢が強まると言う解釈であり、
明日の我が国のCPIも大きくマイナスに転じたとしても、
黒ちゃん期待が高まるだけなので、地政学リスクでも高まらない限り、
イベントリスクは低く、アベ色クローダーZの睨み効果が続くでしょう。
そういえばももくろクローバーZは週末ヒロインと言われている様ですから、
明日は週末だけに、アベ色クローダーZも週末ヒーロー・・・

ということで、明日のスタンスについては、特に変更はないですが、
主力大型株での週跨ぎの持越し短期勝負については、
MSQ以降の上げの商いを上回る商いでの下げとならない限り、
配当落ちで下げても、来週以降を見据えて勝負すればいいでしょう。

新興市場、2部での週跨ぎの持ち越し短期勝負は、
シンプルに商いの伴った上昇とならない限り、その日限りの波乗りが無難です。
ただし新興市場はネタが豊富ではありますから、商いの旺盛な個別に関しては、
イナゴの大群物色に合わせた波乗りは御自由にどうぞ。

バイオ、不動産、REITでの中長期勝負の方は、
市場全体が8月安値を割るようなリスクオフとならない限り、
王者の風格で構えておけばいいですが
バイオについてはバイオの秋祭の賑わいがイマイチながら、秋は学会シーズン、
ノーベル賞も10月に控え、改正薬事法を含め、
15年度からの難病新薬の審査も半年に短縮となり、
不動産についても不動産関連指標が低調なのは織り込み済みであり、
いずれは日銀も動くでしょうから、下げたところは拾っていけばいいでしょう。

その他、中小型も含めた中長期の押し目狙いの方についても、
市場全体が8月安値を割るようなリスクオフとならない限り、
高配当、高ROE、好業績、割安、好取組、国策銘柄等のベタな中で、
出遅れているものを中心に新規で拾っていけばいいでしょう。

長期で構えたままの方も、市場全体が8月安値を割る様なリスクオフとならない限り
王者の風格で構えておきましょう。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは
つかさ | URL | 2014-09-26-Fri 00:59 [編集]
アイドル&格闘技と景気論 拝聴させていただきました。
私はそんな事、意識もした事なかったですが、個人的には景気がよくなるとセットや人員にお金かけてそうな時代劇がよく作られてた気がしてました。

ニューヨーク暴れてるようですが、何が?
配当落ちに合わせて来た?
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2014-09-26-Fri 02:27 [編集]
> アイドル&格闘技と景気論 拝聴させていただきました。
> 私はそんな事、意識もした事なかったですが、個人的には景気がよくなるとセットや人員にお金かけてそうな時代劇がよく作られてた気がしてました。
>

テレビは露骨に金をかけ始めますもんね。

> ニューヨーク暴れてるようですが、何が?
> 配当落ちに合わせて来た?

日本は深手にならんとは思いますけど
NYは久々にガツーンですねw

| URL | 2014-11-10-Mon 17:40 [編集]
なかなか奥深いですね
80年代半ばの円高不況の頃のおにゃんこクラブが素人アイドルの始まりですが
モー娘。流行りだしたころもバブル崩壊後の不景気だったし
AKBもリーマンショック直後の不景気の頃一気に人気出てきたが
最近はテレビでもあんまり見かけないですよね
2011年震災の年の夏休みはどのCHでもAKBメンバーが1人は出てました
今はそんなことが嘘のような感じですね・・・
セクシーってほどでもないけどモデル系の全体的に派手な感じのE-girlsが
台頭してるのももしかして景気復活の影響なんでしょうか?
名なしさんへ
マーケット番長 | URL | 2014-11-10-Mon 20:39 [編集]
> なかなか奥深いですね

こんばんは。
随分前の記事へのコメントなのでビックリしました。

> 80年代半ばの円高不況の頃のおにゃんこクラブが素人アイドルの始まりですが
> モー娘。流行りだしたころもバブル崩壊後の不景気だったし
> AKBもリーマンショック直後の不景気の頃一気に人気出てきたが
> 最近はテレビでもあんまり見かけないですよね
> 2011年震災の年の夏休みはどのCHでもAKBメンバーが1人は出てました
> 今はそんなことが嘘のような感じですね・・・

ほんとに見なくなりましたし、歌も耳に入って来なくなったような気もします。
ファンの方には申し訳ないですけど、
AKBは居なくなって貰った方が、景気の為にはありがたいですねw

> セクシーってほどでもないけどモデル系の全体的に派手な感じのE-girlsが
> 台頭してるのももしかして景気復活の影響なんでしょうか?

そういえばE-girlsはエイベックスですから、
小室ファミリーの流れを汲むと考えると・・・
すでにバブルは崩壊・・・ってことは考えないようにしておきますw
ということなので、E-girlsよりもグラビアアイドルに頑張って頂きましょうw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.