不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の8月月次売上一覧
おはようございます。

注目のFOMCの結果ですが、

 ・政策金利は据置
 ・QEは予定通り10月に終了
 ・声明文の文言はハト姿勢の継続、
 ・FOMCメンバーの政策金利見通しは前回よりも僅かにタカ姿勢
 ・イエレン会見ではハト姿勢

以上の通り、無難にハト姿勢ではあるのですが、
ほんの少しだけタカ姿勢も混じる・・・といった感じではあり、
結果自体にも驚きは無かったものの、
これまで先走っていたドル高、米債安(米金利上昇)は、
ハト姿勢として反転するわけでもなく、タカ姿勢としての出尽くしにもならず、
タカ姿勢と受け止めた様にドル高・米債安(米金利上昇)が加速・・・
米株も上値は重いながらも、週初の様に米金利上昇を嫌気して下げる事も無く、
商いも伴いながら小幅高となっております。

果たしてこのまま米金利上昇が続いても、米株は踏ん張れるのか?
という疑問はありますが、ひとまず昨夜の米国市場は無風に近い通過でおます。

一方、本日の日本株はというと、米株が踏ん張ったことに加え、
ドルと米債のタカ姿勢な動き(ドル高、米債安(米金利上昇))による円安もあり、
ゴリゴリ商いを伴っての大幅高となっております(新興市場は薄商いですけどね)。
米国市場とは違って、FOMCが追い風となっているので、
結果オーライではありますけど・・・
先走ってきたドルと米債のタカ姿勢な動きが継続しているの気掛かりでおます・・・

今夜はスットコドッコイランドの独立の是非を問う住民投票が控えており、
ポンド安によるドル高という懸念も払拭されていないからこそ、
FOMCと相まってのドル高加速とも言えるだけに、
住民投票の結果が独立反対となれば、ドル高・米債安が反転しそうですが、
それによって米株の上値が軽くなれば、日本株への追い風は続くでしょう。

以上の通り、ドル高・米債券安(米金利上昇)の加速はやや気掛かりですが、
今のところFOMCは日本株にとって追い風にはなっております。

ちなみにスットコドッコイランドの独立の是非を問う住民投票が控える英国市場は、
株は小幅安、債券は小幅高、ポンドは小幅安、CDSは低水準ながら上昇となり、
今夜の住民投票を前に様子見といったところです。

ユーロ圏市場は株高、債券高(朝になって債券安)、ユーロ安となっており、
ドラギの睨み通りの動きではあります。

ユーロ圏以外の欧州市場は株高、債券高、通貨安。

ロシア市場は株安、債券安、通貨は横ばい、CDS上昇
ウクライナ市場は株安、債券は横ばい、通貨安、CDS上昇
依然として両市場の軟調地合いは継続中・・・

中東市場は概ね株高、債券高、通貨安と地政学リスクはシカト中です。

新興国市場 株はマチマチ、債券はマチマチ、通貨安と大きな動きはなし。

アルゼンチン市場 株高、債券安、通貨安とナメ切った動きは継続中。

というように、ドル高による各国の通貨安進行は気掛かりではありますが、
ロシア、ウクライナ以外は落ち着いた動きでおます。

そして本日は、スットコドッコイランドの独立の是非を問う住民投票が控える中、
黒ちゃん、塩ちゃん、ドラギちゃん、イエレンちゃんといった面々の講演等もあります
今のところFOMCでの混乱がなかったので、これらの面々に期待はできませんけど
住民投票さえ無事に通過すれば・・・というか、無事に通過するでしょうから、
まさかの独立賛成派勝利という事態にでもならない限り、
堅調な地合いは継続するでしょう。

しかしながら先にも述べた通り、住民投票が無事に通過すると、
ドル高(円安)、米債安(米金利上昇)の巻き戻しはありそうですから、
明日の日本株は一服となるリスクはありますけど、
(住民投票の結果は、日本時間で明日の午前中です)
明日のアリババ上場、米MSQを経て、
来週以降を見据えてならば心配はないでしょう。
(ハゲバンクとアリババは足枷にはなりそうですけど・・・)

ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。

さて本日は書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の8月月次売上一覧です。

これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、
外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、
につきましては左のカテゴリからご覧下さい。

☆書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の8月月次売上一覧

 ※2014年9月18日08時30分時点のデータです。


(書店)既存全店累既累全発表日決算月その他
2652まんだらけ非開示9
2769ヴィレッジヴァンガード105.7110.19/55
3058三洋堂書店94.1 94.7 9/53
3159丸善CHI非開示1
3313ブックオフ99.4 97.8 9/43ブックオフ
3313ブックオフ107.0112.19/43リユース
7610テイツー99.4 99.3 93.7 94.3 9/102
9978文教堂G非開示8
(CDゲーム販売&レンタル)既存全店累既累全発表日決算月その他
2681ゲオ100.6110.7100.1110.39/53メディア系
2681ゲオ102.7114.9102.7115.69/53リユース系
2710CSロジネット非開示3
3344ワンダーコーポ94.7 94.5 93.3 93.4 9/112
7415新星堂非開示2
7640トップカルチャー95.2 95.3 96.8 98.2 9/23蔦屋書店
9826JEUGIA非開示3


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.