不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
週明け
おはようございます。

寄り前に発表された4-6月期GDP・改定値は低調だったものの、
我が国は経済指標が悪けりゃ、安倍ちゃんの景気対策&神の手期待、
ちゃん黒の追加金融緩和期待という御都合解釈モードに入っているので、
すっかりスルーされており、
そんなことより錦織祭、デングリもんぐり熱にうなされている週明けでおます。
祭や熱の割には商いは全く盛り上がっておまへんけどね。

週末にメジャーSQを控え、指数寄与度の高い3兄弟の中でも、
アリババ上場の含み益がえげつないハゲバンクとファナックが指数を押し上げており
錦織祭が期待されたユニクロ(ファストリ)は前日終値近辺で燻ぶっております。
決勝は明日の早朝6時からなので、優勝するといいのですが・・・
なんてことを言っていると、錦織頼みの様にも聞こえますが、
ファストリが動かなければ、錦織祭は局地的なものに過ぎないですからね・・・

とりあえず今週の国内は、経済指標が御都合解釈モードなので、
週末のメジャーSQと安倍ちゃんの政策期待や神の手がメインイベントです。

 (個人的には10日以降に判明する北朝鮮の拉致調査報告が気になるのですが、
  成果のある調査報告になれば、素直に好材料にはなりますけど、
  もし北のカリアゲクソ野郎にコケにされたような調査結果になると、
  失望感はありますからね・・・)

海の向こうも欧州、米国共に経済指標は御都合解釈モードではあるので、
週半ばまで続くウクライナ情勢絡みのイベント、今夜から再開される米議会、
明日のアップルイベントあたりが大きな材料と言えます。

そういえば10日にオバマッチョが、
イスラム国への「正義の鉄槌」について演説するようで・・・

昨日も書いた通り、FOMCまでは海の向こうも薄商いが続くでしょうから、
ウクライナとイスラム国の地政学リスクが高まると、動かすには十分なネタだけに、
10日までは地政学リスクに足を引っ張られる可能性はあります。
地政学リスクは蓋を開けてみないことにはわかりませんけど・・・

とりあえず地政学リスクが緊迫化しない限りは、
SQまでフワフワなジリ高基調は続くでしょう。
今のところは債券や商い、TOPIX優位の展開も含めて見る限り、
昨年5月と12月の様な暴走モードには入っていないです。

ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2014-09-08-Mon 15:55 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
高騰株塾さんへ
マーケット番長 | URL | 2014-09-08-Mon 21:12 [編集]
相互リンクの件、承知致しました。
こちらこそ今後共よろしくお願いいたします。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.